カテゴリ: 楽天モバイル

楽天モバイル デメリット

【2022年】楽天モバイルのメリット・デメリットまとめ 楽天モバイル利用者のライターが本音で解説!

楽天モバイルは格安SIM並みの低価格な料金プラン、多彩なキャンペーンなどメリットが多数あることが最大の特徴ですが、人によっては繋がりやすさなどでデメリットに感じてしまう部分も……。

楽天モバイルへの新規契約・乗り換えを検討しているなら、事前にリサーチして後悔がないように選びたいですよね。

そこで今回は、実際に「楽天モバイル」を利用している筆者がメリット・デメリットを一挙に紹介します。ぜひ格安SIM選びの判断材料として参考にしてください!

※ 表示価格は全て税込で表記しています。

-新プランまもなく提供開始!-

楽天モバイル

楽天モバイル

7/1から「Rakuten UN-LIMIT VII」がスタート!

今から申し込んでも
10月末までは1GB以下は無料で使えます!

さらに、事務手数料や解約時の違約金も無料!

※9,10月利用分は月額料金相当のポイント還元で実質無料

大手4キャリア最安値!

iPhoneシリーズの購入で
今なら最大30,000ポイント還元中!

楽天モバイルの9のメリット

楽天モバイルならではのメリットも盛りだくさん。楽天モバイルの基本プランのメリットを紹介していきます。

★楽天モバイルの9つのメリット

  • 料金プランがシンプルでわかりやすい
  • 最大3,278円でデータ無制限の料金プラン
  • 口座振替・デビットカード支払いに対応
  • 楽天ポイントが貯まる! 使える!
  • 楽天モバイルショップを日本全国で展開している
  • Rakuten Linkで国内通話がかけ放題
  • 高速データ通信が使い放題
  • セット端末の種類が豊富
  • お得なキャンペーンが豊富

メリット① 料金プランがシンプルでわかりやすい

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ シンプル
料金プランがシンプルでわかりやすい(引用元[2]

料金プランがシンプルでわかりやすいことが大きなメリットの一つです。

携帯会社の料金は、プランが複雑で選びにくいと思っている人が多いのではないでしょうか?しかし、楽天モバイルのキャリアプランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のシンプルに一つだけです。

また、キャリアやMVNOの多くは、月に通信できるデータ通信量と、通話機能の有無でプランが設定されています。楽天モバイルの場合は、低価格で「データ通信無制限」、「通話かけ放題」の両方を取り入れています。

「データ通信は毎月1GB未満で通話機能は不要」というあまり利用頻度が高くないユーザー向けプランではありませんが、「毎月の通信量が変動する」「大容量のデータ通信量欲しい」というデータ通信+通話サービスが欲しいほぼすべてのユーザーのニーズを満たす料金プランになっているのではないでしょうか。

メリット② データ無制限で最大3,278円の料金プラン

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の料金プラン
楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の料金プラン(引用元[1]

楽天モバイルの料金プランは、「データ無制限」「高速通信」「通話かけ放題」といった他にはない特徴を持っています。

■ 楽天モバイルの基本料金プラン

プラン名 料金
Rakuten UN-LIMIT VI 1GBまで:0円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
無制限:3,278円

3GBまでしか使わない人にはさらに安くお得な料金設定になっており、1GBまでは0円という破格の料金設定で、あまり使わないライトユーザーにもおすすめできる回線となっています。

また、20GB以上は「4G回線も5G回線も使い放題」で最大3,278円という料金設定で、他のキャリアと比べても格安でお得な料金プランとなっています。

月のデータ利用量によって料金が変動するため、無駄なスマホ代がかからないという点はメリットのひとつです。

メリット③ 口座振替・デビットカード支払いに対応

口座振替とデビットカード支払いの両方に対応
口座振替とデビットカード支払いの両方に対応(引用元[3])

携帯料金の支払い方法ではクレジットカードしか選択できないケースが多いのですが、楽天モバイルは口座振替とデビットカード支払いの両方に対応がしています。

口座振替とデビットカード支払いの対応状況は下記の通りです。

■デビットカードの対応状況
・楽天銀行デビットカード
・スルガ銀行デビットカード

■口座振替の対応状況
・契約者の本人名義の銀行口座が利用可能

デビットカードは上記の2種類が利用可能、口座振替は契約者本人名義であればほとんどの金融機関が利用できます。クレジットカードを使いたくない・持っていない人でも申し込めるのは大きなメリットですね。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

メリット④ 楽天ポイントが貯まる! 使える!

楽天ポイントが貯まってお得。使い道も豊富
楽天ポイントが貯まってお得。使い道も豊富(引用元[2])

楽天ポイントが貯まりやすいのも、楽天モバイルならではのメリット。楽天モバイルの月額料金110円につき1ポイント還元されるので、楽天モバイルを利用するだけで毎月ポイントが貯まっていきます。

さらに、楽天モバイルで音声通話SIMを利用していると、楽天市場の買い物のポイントが+1倍! 楽天市場を頻繁に利用する人なら、日々の買い物がますますお得になりますね。

楽天市場をあまり利用したことがない人の場合、「ポイントの使い道がわからない」という声もあるでしょう。貯まった楽天ポイントは、毎月の料金の支払いや端末購入代金に充当できるので安心してください(※分割払いの場合、毎月の端末割賦料金は対象外)。

貯まったポイントを上手に活用すれば、ただでさえ料金の安い格安SIMがさらにお得に使えるのが楽天モバイルのメリットです。

メリット⑤ 楽天モバイルショップを日本全国で展開している

楽天モバイルショップを日本全国に展開
楽天モバイルショップを日本全国に展開(引用元[4]

楽天モバイルは日本全国に「楽天モバイルショップ」を展開しています。街中や家電量販店の中で見かけたことがあるという方も多いのではないでしょうか?また、最近では一部の郵便局内にも「楽天モバイルショップ」がオープンしたりもしています。

楽天モバイルショップでは、契約に関する各種手続きや故障受付、有料にはなりますが操作案内やデータ移行のサポートも行っています。

最寄りの店舗は公式サイトから簡単に探すことができるので、まずは自宅や職場の近くに店舗がないか探してみるといいでしょう。

このようにいろんな場所に店舗を構えてくれることで、契約に不慣れな人でも専門スタッフに相談しながら申し込みすることができます。店頭で購入したい端末の実機に直接触って試すことができるメリットもあります。

格安SIMからキャリアサービスに参入したということで、サポートが薄いという印象が強いかもしれませんが、Webだけじゃなく店舗のサービスももちろん充実しています。

楽天モバイルショップについて詳しく知りたい方は下記の記事も合わせてチェックしてください。

メリット⑥ Rakuten Linkで国内通話がかけ放題

楽天モバイル Rakuten Link
楽天モバイル公式サイト[5]

携帯料金で意外とかかってしまうのが、通話料金。よく電話をかける人は、定額のかけ放題のプランに加入しているのではないでしょうか。

楽天モバイルは無料通話アプリ「Rakuten Link」の利用で国内通話がかけ放題になります。Rakuten Linkでは国内通話だけでなく、以下の海外指定66の国と地域からの通話やSMSの送受信もできます。

 海外指定66の国と地域

アイスランド、アイルランド、アメリカ(ハワイ)、アメリカ本土、アンドラ、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、カンボジア、韓国、キプロス、ギリシャ、グアドループ、グアム、クロアチア、サイパン、ジブラルタル、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、フランス領ギアナ、ブルガリア、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マルタ、マルティニーク、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モロッコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レユニオン、ロシア(2020年3月3日時点)

楽天モバイルでは、月額1,100円でOS標準アプリからの発信でも1回10分以内の国内通話かけ放題、国内SMSの送受信が使い放題となるサービスも提供されています。

通話量によっては、Rakuten Linkの利用またはオプションの加入がおすすめです。

メリット⑦ 高速データ通信が使い放題

楽天モバイル プラン
高速データ通信が使い放題(引用元[2]

楽天モバイルでは、楽天回線エリアでのデータ通信が使い放題で利用できます。人口カバー率では94%まで到達したので、以前よりは楽天回線でつながることも増えましたが、それでもまだ繋がりにくい場所は実際に存在しています。

ただし、エリアは順次拡大中なので、楽天回線エリアが生活圏内の方には特にオススメです。

楽天回線のエリアマップは公式サイトから確認できます。

また楽天回線以外ではパートナー回線である、auの回線に切り替わり月5GBまで、超えた場合は低速1Mbpsの通信制限になります。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

メリット⑧ セット端末の種類が豊富

楽天モバイル 端末
楽天モバイルは取り扱い端末も豊富!(引用元[6]

楽天モバイルでは、SIMカードとセットで端末を購入することができます。端末は24回/48回払いの分割購入も可能ですが、楽天カード以外のクレジットカードは分割払い手数料が発生します(各カードにより手数料の金額は異なります)。

もちろん、端末購入代金に楽天ポイントを充当させることもできます。分割払いの場合は、一括払いの金額から楽天ポイント支払い分を引いた金額を24等分/48等分したものが月々の支払額になります。

取扱機種では、最新ののiPhone 13シリーズ以外にも「AQUOS zero6」「Xperia 10 III Lite」といったスペックが高いモデルから、SIMフリースマホで人気な「OPPO Reno5 A」、楽天モバイルオリジナルの「Rakuten Hand」などのスマホがセット購入できます。

記事更新時点の楽天モバイル取り扱い端末(スマホ/ケータイ)を下記にまとめました。価格は新規で申込みした場合価格で記載しています。キャンペーンが適用されるものは適用後の価格で記載しています。

 iPhone取り扱い端末一覧
機種名 価格
iPhone 13 Pro Max 134,800円~
iPhone 13 Pro 122,800円~
iPhone 13 96,470円~
iPhone 13 mini 78,400円~
iPhone SE(第3世代) 57,800円~
iPhone 12 Pro Max 122,800円~
iPhone 12 Pro 112,800円~
iPhone 12 77,440円~
iPhone 12 mini 69,800円~
iPhone SE(第2世代) 22,001円~
 Rakutenオリジナル取り扱い端末一覧
機種名 価格
Rakuten Hand 5G 39,800円
Rakuten BIG s 39,980円
Rakuten BIG 49,800円
Rakuten Hand 12,980円
 Android取り扱い端末一覧
機種名 価格
Xperia 10Ⅲ 46,800円
OPPO A55s 5G 32,800円
AQUOS sense6 39,800円
AQUOS zero6 69,800円
OPPO Reno5 A 39,980円
OPPO A73 15,001円
AQUOS sense4 lite 25,001円
AQUOS wish 29,800円

人気モデルも数多く取り扱っており、楽天モバイルでしか購入できない専売モデルや先行販売モデルもラインナップされています。

格安SIMにぴったりのコスパのいいミドルレンジモデルから最新ハイエンドモデルまで幅広く取り揃えられているのも大きな特徴。端末代をなるべく抑えて安くスマホを運用したい人も、スペックにこだわってスマホを思いきり活用したい人も満足できると思います。

メリット⑨ お得なキャンペーンが豊富

楽天モバイル キャンペーン
キャンペーンがお得(引用元[7]

楽天モバイルでは、端末とのセットの割引や楽天ポイントが還元される様々なキャンペーンが行われています。

 iPhone 13シリーズの購入で最大35,000ポイント還元!

楽天モバイル iPhoneキャンペーン
楽天モバイル公式サイト[6]

楽天モバイルでは、他社からのりかえ(MNP)の際にiPhone 13シリーズを購入すると最大35,000ポイントが還元されるキャンペーンを実施中です。

こちらのキャンペーンは4つのキャンペーンを併用して最大35,000ポイントが受け取れる内容となっています。

また、新規・プラン変更の場合は最大25,000ポイントiPhone 12シリーズを購入の場合は最大30,000ポイントを受け取れるのでiPhoneを購入予定の様々な条件の方にお得なキャンペーンです。

■ iPhone 13 全機種 最大35,000ポイント還元キャンペーン内訳

併用可能キャンペーン 還元ポイント
だれでも5,000ポイントプレゼント 5,000ポイント
iPhone 13 全機種 ポイント還元キャンペーン 他社から乗り換え:20,000ポイント
新規またはプラン変更:10,000ポイント
iPhoneアップグレードプログラム適用で5,000ポイント還元キャンペーン 5,000ポイント
【10分(標準)通話かけ放題】はじめてのお申し込み&ご利用で最大5,000ポイントプレゼント 5,000ポイント

 SIMのみのりかえで最大25,000ポイント還元!

楽天モバイル SIMのみキャンペーン
楽天モバイル公式サイト[9]

端末の購入だけでなく、SIMのみの乗り換えでも最大25,000ポイントが還元されます。

お持ちのスマホそのまま楽天モバイルに乗り換えて、適用条件を満たせば最大25,000ポイントが受け取れるのでお得度が高いキャンペーンとなっています。

■ SIMのみのりかえで最大25,000ポイント還元キャンペーン内訳

併用可能キャンペーン 還元ポイント
だれでも5,000ポイントプレゼント 5,000ポイント
他社から乗り換え(MNP)の方限定!さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーン 15,000ポイント
【10分(標準)通話かけ放題】はじめてのお申し込み&ご利用で最大5,000ポイントプレゼント 5,000ポイント

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

楽天モバイルの4つのデメリット

楽天モバイルのデメリットは?
楽天モバイルのデメリットは?

メリットが豊富な楽天モバイルにも、デメリットがあります。契約してから後悔しないよう、事前にデメリットも確認しておきましょう!

楽天モバイルの4つのデメリット

  • エリア拡大がまだ不十分
  • エリア内繋がりやすさにムラがある
  • 「Rakuten Link」から発信しないと通話料が割高
  • キャリアメールが有料になる

デメリット① エリア拡大がまだ不十分

楽天回線エリアがまだ限定的
楽天回線エリアがまだ限定的(引用元[8]

メリットで紹介したように、楽天回線エリアでのデータ通信が無制限で利用できます。しかし、楽天回線のエリアは特に地方の一部エリアにまで行き届いていないのが現状です。

また、都市部の楽天回線エリア内でも一部、地下や建物内だと楽天回線が入りにくく、パートナー回線であるau回線に切り替わっている場合もまだまだあります。

パートナー回線の上限は5GBなのですぐに制限がかかるといわけではありませんが、気をつけておく必要があります。

デメリット② エリア内繋がりやすさにムラがある

実際に楽天モバイルを使ってみて、対応エリアに入っていても場所によっては繋がりづらいと感じることがありました。とくに地下鉄の駅や人が多い大型の商業施設は、場所によっては、パートナー回線が繋がっているのを確認しました。

楽天回線内に入れば、通信速度も非常に速く、動画もサクサク観れるのですが、対応エリアの狭さと安定性は気になります。

地方・都内に関わらず、よく使う場所がエリアMAPのぎりぎりになっている場合はもう少し様子を見たほうがいいかもしれません。また、エリア状況が不安な人は3ヶ月の無料キャンペーンを使って試しに使ってみるのがいいでしょう。

楽天モバイルのエリアについて詳細はこちら

デメリット③ iOS版は「Rakuten Link」で着信ができない

Rakuten Linkアプリ
楽天モバイル公式サイト[5]

メリットでも紹介した通話料が無料になる「Rakuten Link」。専用アプリから発信するだけで適用されるという簡単な仕組みですが、ここに思わぬ落とし穴があります。

無料で通話ができるRakuten Linkですが、iOS版はRakuten Linkを介しての着信ができず、iOS標準の電話アプリでの着信となります。

■ Rakuten Link以外との通話料金

※横にスクロールできます。

Android版 iOS版
発信料金 日本⇒日本 無料 ※1 無料 ※1
海外⇒日本
日本⇒海外 国・地域別従量課金 ※2 国・地域別従量課金
海外⇒海外
着信料金 日本で電話を受ける 無料 ※2 Rakuten Linkでは着信不可
海外で電話を受ける

※1 (0180)(0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話については、対象外
※2 海外指定66の国と地域からのみ発信可能

無料で便利なRakuten Linkですが、利用条件等には注意しましょう。

デメリット④ キャリアメールが有料になる

楽天モバイルでは、大手3キャリアにあるキャリアメールのサービスが利用できません。

そのため、キャリアから乗り換えする場合には各社で提供されている有料のメール持ち運びサービスを利用する必要があります。価格はキャリアによって異なり、ドコモとauは月額330円、ソフトバンクのみ年払いで3,300円となっています。

ただし、楽天モバイルでも2022年内にキャリアメールの提供を開始する予定です。

それまでは各社のメール持ち運びサービスを利用するか、Gmailのようなフリーアドレスは利用できるため、それらのアドレスをキャリアメール代わりに使いましょう。

フリーアドレスに変えてとくに不便になることはありませんが、利用しているサイトにキャリアメールを登録している場合は、乗り換え前に登録情報の変更を行いましょう。

楽天モバイルがおすすめな人

楽天モバイルのメリットとデメリットを踏まえて、楽天モバイルの利用がおすすめな人は以下に当てはまる方といえます。

楽天モバイルがおすすめな人

  • 現在のスマホ代が高いと感じている人
  • データ容量を気にせず利用したい人
  • 国内通話の利用量が多い人

現在のスマホ代が高いと感じている人

前述でもご紹介した通り、楽天モバイルの料金プランは1GBまで0円、20GB以上は無制限で3,278円という格安SIM並みの格安な料金設定です。

【4キャリア料金比較】

※横にスクロールできます。

キャリア 楽天モバイル au docomo Softbank
プラン名 Rakuten UN-LIMIT VI 使い放題MAX 5G 5Gギガホ プレミアム メリハリ無制限
月額基本料金 3,278円 7,238円 7,315円 7,238円
手数料 0円 3,300円 3,300円 3,300円
2年間合計 78,672円 177,012円 178,860円 177,012円

※オンラインショップからの手続きで事務手数料無料

3大キャリアの無制限プランは月額7,000円前後かかるので、比較すると楽天モバイルの料金は半額ほどとなります。

また、2年間の合計で見ると10万円ほどの差になるので、現在のスマホ代を高く感じている方にはおすすめのキャリアです。

データ容量を気にせず利用したい人

楽天モバイルのプランは、無制限のプラン1つだけで、利用データ量の応じて料金が変動するのも魅力のひとつです。

データ量無制限のプランを設けているキャリア・格安SIMは数少ないので、月の利用量や速度制限を気にしたくない方にはおすすめです。

無制限は楽天回線エリアのみになりますが、楽天回線エリアの人口カバー率は96%を突破したので、多くの方が無制限で利用できるかと思います。

国内通話の利用量が多い人

楽天モバイルは、「Rakuten Link」を介しての通話で通話量が無料になります。

相手がRakuten Linkを使っていなくても通話料金は発生しません。

また、国内通話だけでなく指定の海外の地域への通話も無料になるので、ビジネスでの利用にもおすすめです。

楽天モバイルをおすすめしない人

一方で、楽天モバイルのメリットとデメリットを踏まえて、楽天モバイルをおすすめしない人は以下に当てはまる方といえます。

楽天モバイルをおすすめしない人

  • 生活圏が楽天回線エリアではない人
  • 外出先で安定した通信環境を求める人

やはり、エリアや環境によって通信環境が安定しなかったり、楽天回線エリア外ではデータ無制限で使えなかったりとの声が多いため、通信速度を最重要視する方は楽天モバイルはおすすめしません

なるべくスマホ代を抑えたい方や、サブスマホとして楽天回線を利用したい方にはお得なキャリアといえます。

メリット・デメリットまとめ:楽天モバイルは楽天をよく使う人ほどお得な格安SIM

★楽天モバイルのメリット・デメリットまとめ

  • メリット
  • デメリット
  • 料金プランがシンプルでわかりやすい
  • 最大3,278円でデータ無制限の料金プラン
  • 口座振替・デビットカード支払いに対応
  • 楽天ポイントが貯まる! 使える!
  • Rakuten Linkで国内通話がかけ放題
  • セット端末の種類が豊富
  • お得なキャンペーンが豊富
  • エリア拡大がまだ不十分
  • エリア内繋がりやすさにムラがあ
  • 「Rakuten Link」から発信しないと通話料が割高
  • キャリアメールが有料になる

楽天モバイルは楽天会員向けの割引・サービスが用意されているので、楽天市場の利用頻度が高い人にはうれしいメリットが盛りだくさん

月額料金に対してポイント還元があるうえに、貯まったポイントは楽天系のサービスで幅広く利用することができます。月額料金以外の部分でもお得になるのは大きな強みです。

一方で、エリア回線が不十分であったり、環境によって通信速度が不安定になる等、通信速度に関するデメリットもあります。

メリット・デメリットを踏まえ上手に楽天モバイルを利用して、今まで以上にお得感のあるスマホライフを楽しんでください!

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

がねりん

がねりん

体張るライター

プロフィール

2016年からライターとして独立。現在は格安SIM関係を始め、ガジェット体験などを毎月発信しています。

たまに自分のサイトで体を張ったネタ記事も作成。1ヵ月間キャットフードだけで生活したり、自転車で400km以上旅するなど、ユーザーに楽しんでもらえる記事も執筆しています。

モバレコでは、ガイド系、比較、まとめなどを担当。読者が理解しやすいコンテンツを心がけています。

得意カテゴリー

WiFi・スマホ・格安SIM・ガジェット

ブログ・SNS

がねりん★ファンタスティック!
http://yougaku24.net/
Twitter(@arcticmonckys)
https://twitter.com/arcticmonckys

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン