Googleアカウント(Gmail/パスワード)を忘れたときの解決方法まとめ

書いた人: でこい

カテゴリ: エラー・トラブル解決, ガイド

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleアカウント(Gmailパスワード)を忘れたときの解決方法まとめ

最終更新日:2018年05月21日

Androidを使う上で必須なGoogleアカウント。

Google Playでのアプリインストールはもちろん、Gmailを始め、Googleドライブやカレンダーなど様々なサービスを1つのアカウントで利用することができて便利です。

一度ログインして使っている分には大丈夫ですが、不意にログアウトしてしまった時、機種変更時にアカウントに必要な、ID(アドレス)/パスワードを忘れてしまった場合どうしよう?ってなりますよね。

今回はそんな時のために解決方法を紹介します。

目次:

ソフトバンク モバレコ店

Googleアカウント・パスワードを忘れてしまったら先ずはこの手順

Googleアカウント・パスワードを忘れてしまった場合、まずGoogleのログイン画面にアクセスしましょう。これはどちらの場合も同じです。

ブラウザで「google.co.jp」にアクセス、画面右上の「ログイン」をタップしログイン画面に進みましょう。

まずはログイン画面へまずはログイン画面へ
まずはログイン画面へ

Googleアカウント(ID/Gmail)を忘れてしまった場合

Androidのスマホで一度ログインしている場合は、【設定】>【アカウントと同期】>【Google】からGmailアドレスを確認することが可能です。

設定画面から【アカウントと同期】を開きGoogleをタップ設定画面から【アカウントと同期】を開きGoogleをタップ
設定画面から【アカウントと同期】を開きGoogleをタップ
一度ログインしていればアカウントの確認が可能
一度ログインしていればアカウントの確認が可能

スマホから確認できなかった場合

普段使っていないアカウントの場合やIDを忘れてしまった場合など、スマホでも確認できないときは、前項で説明した「google.co.jp」にアクセスしましょう。ログイン画面の「メールアドレスを忘れた場合」をタップし、設定しておいた予備のアドレスまたは電話番号を入力し「次へ」をタップ。

「メールアドレスを忘れた場合」をタップし、予備アドレスまたは電話番号を入力「メールアドレスを忘れた場合」をタップし、予備アドレスまたは電話番号を入力
「メールアドレスを忘れた場合」をタップし、予備アドレスまたは電話番号を入力

Googleアカウントに登録している名前(姓名)を入力して「次へ」を選択すると、設定した予備のアドレスへ確認コードが送られるので「次へ」をタップ。

画面の指示通り名前(姓名)を入力確認コードを送信する
画面の指示通り名前(姓名)を入力し、確認コードを送信する

確認コードが送られてきました。

送られてきた確認コード
送られてきた確認コード

送られてきた確認コードを入力するとアカウントを選択する画面になるので、そこからパスワードを入力すればログインできるようになります。

アカウントを選択し、パスワードを入力してログイン
アカウントを選択し、パスワードを入力してログイン

Googleパスワードを忘れてしまった場合

パスワードを忘れてしまった場合も「google.co.jp」にアクセスしましょう。ログイン画面でメールアドレスを入力し、パスワード入力の画面になったら、「パスワードをお忘れの場合」をタップします。

パスワードをお忘れの場合をタップ
パスワードをお忘れの場合をタップ

「アカウント復元」の画面になるので、これまでに設定したパスワードの中で覚えている最後のパスワードを入力します。

覚えている最後のパスワードを入力
覚えている最後のパスワードを入力

登録している携帯電話番号を入力して確認コードをSMSで送る流れになります。以降の手順はIDを忘れた場合と同様です。

録している携帯電話番号を入力して確認コードをSMSで送る
録している携帯電話番号を入力して確認コードをSMSで送る

登録しているスマホが手元に無い場合は「別の方法を試す」から操作

「別の方法を試す」を選んだ場合、最後のパスワードを入力したときと同様に、登録している携帯電話番号の入力画面になりますが、こちらから操作した場合のみ、下段に「スマートフォンを持っていません」という項目が現れます。携帯の紛失など訳あって登録に使用したスマートフォンが手元に無い場合は、この方法で進めましょう。

「スマートフォンを持っていません」をタップ
「スマートフォンを持っていません」をタップ

すると、再設定用のメールアドレスに確認コードを送る方法に切り替わります。もう一度「別の方法を試す」を選ぶと「セキュリティ保護用の質問」に回答する画面に切り替わります。

一回限りの確認コードを送信アカウントを作成した年月を入力を選択できる
再設定用のメールアドレスに確認コードを送信できたり、セキュリティ保護用の質問に回答することで対応することができる

そして、さらに「別の方法を試す」を選んだ場合、今すぐに確認できるメールアドレスを認証に使えうことができます。

今すぐに確認できるメールアドレスあてにコードを送信
今すぐに確認できるメールアドレスを認証に使うことができる

ここでさらに「別の方法を試す」をタップすると「ログインできませんでした」と表示されます。この画面が表示されたらブラウザを閉じて、初めからやり直しましょう。

「ログインできませんでした」と表示
「ログインできませんでした」と表示されてしまったら、初めからやり直そう

いずれの方法にせよ、最終的には確認コードを受け取る流れになります。確認コードを入力すると新しいパスワードを設定する画面になるので、次回は忘れないようにメモかスクリーンショットを撮っておきましょう。

ID/パスワード共に忘れてしまった場合

Googleアカウントは他のデバイス(PCやタブレット)でも同期できるので、一度他の端末でGoogleにアクセスしてIDだけでも確認してみましょう。

IDかパスワードのどちらかが分からないと解決は難しいです、というかほぼ無理だと思った方がいいでしょう。

こうなる前に、IDとパスワードを忘れないように対策をしておきましょう。ベタですがアナログは最強です。メモって金庫に入れておけば安心安全。

まとめ:予備の電話番号と再設定用のメールを登録しておこう

IDを忘れた場合であれば再設定用のアドレス・番号に送ることができますし、おそらく他の端末でもログインしていると思うので特に問題はないでしょう。

パスワードに関しても、再設定できるのでそんなに焦らなくて大丈夫ですよ

また、こういった状況が起きた時にアカウントを簡単に設定できるように、セキュリティ設定をしておくと良いです。

特に、予備の電話番号と再設定用のメールは必須と言ってもいいでしょう。

予備の電話番号と再設定用のメールは必須
予備の電話番号と再設定用のメールは必須

Androidを使うにおいてGoogleアカウントは非常に大切なので、できれば忘れないように心がけたほうがいいですね。

参照: Googleのサポートページ

スマホ・格安SIMの購入が便利でお得になる耳寄り情報

モバレコでは格安SIM・SIMフリースマホ専門の通販サイト「モバレコ バリューストア」、ソフトバンクに新規契約・MNP(乗り換え)できるソフトバンクの正規代理店「ソフトバンク モバレコ店」といったオンラインショップも運営しています。

新しいスマホの購入を考えている方、格安SIMへの乗り換えを考えている方は、ぜひこちらにもお立ち寄りください

ソフトバンクのスマホが購入できる「ソフトバンク モバレコ店」

ソフトバンク公式サイト同様に最新のソフトバンク系端末が揃い、新規購入はもちろん、MNP(携帯電話番号ポータビリティー)で乗り換えすることもできるので、こちらもぜひ選択肢の候補に検討してみてください。

★ソフトバンク モバレコ店はこちらから

ソフトバンク モバレコ店

今、ソフトバンクで人気の機種はこちら

SIMフリースマホの購入は「モバレコ バリューストア」がお得!

モバレコが運営するモバレコ バリューストアでは、「スマホ最安販売」に挑戦しています。人気のSIMフリースマホを安価で販売していますので、ぜひこちらもご参照ください。

★モバレコ バリューストアはこちらから

バリューストア

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ・カメラ・アイドルを愛する高専卒、Twitter在住のオタク。Xperia、iPhone、MacBook、Surfaceが好きです。趣味丸出しなブログ「でこにく」を書いています。