auの無制限プラン「データMAXプラン」まとめ! 料金が高いといわれる理由も解説

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: au

au データMAXプラン

データMAXプラン」とは、大手キャリア初のデータ使用量無制限プランです。
auでは新たな無制限プラン「データMAXプラン」の受付を開始しました。
普段からネット通信を頻繁に行い、すぐにギガ不足に陥ってしまう方など、月間データ量が25GBでは物足りないというヘビーユーザーにオススメです。

しかし、一部ユーザーからは「値段設定が高い」との声も聞かれており、実は、Wi-Fiルーターなど、他の手段を使ったほうが安くなる可能性も大いにあるのです。

そこでこの記事では「データMAXプラン」について、料金やサービスの特徴、注意点や申し込み方法まで、気になるポイントをしっかりとお伝えしていきたいと思います。

目次:

auのデータMAXプランはネットが無制限!

auデータMAXプランの画像
ヘビーユーザーにおすすめのデータ無制限プラン

auのデータMAXプランは大手キャリア初のデータ通信量無制限プランです。

これまでは月々に使用できるデータ量が設定されており、それを超過すると速度制限が行われていました。解除には月末まで待つか、追加データを購入しなければならず、ネットヘビーユーザーは使い方を工夫し、決められたデータ使用量でやりくりしなければなりませんでした。

しかし今回打ち出してきたのが、データ通信量が無制限のプラン! どんなプランなのか詳しく見ていきましょう。

データMAXの料金プランは2種類

データMAXの料金プランは「auデータMAXプランPro」と「auデータMAXプランNetflixパック」の2種類です。どちらも無制限プランですが、それぞれの違いは「料金」「テザリングの上限」「Netflixの有無」の3点あります。

 auデータMAXプランPro

auデータMAXプランPro説明画像
auデータMAXプランPro

編集部追記:2020年2月1日より、auデータMAXプランProの月額料金が値下げされました。

月額利用料は料金値下げにより、割引サービスを駆使することで、月額最安4,480円で半年間利用できます。

基本的には無制限ですが、動画配信などの大容量通信や長時間通信を行うと速度制限が行われることがあります。また、テザリングは無制限ではありません

【auデータMAXプランPro料金表】

月額利用料金 2年契約有り 7,480円
契約期間無し 7,650円
テザリングの上限 30GB
Netflixの有無

※表示はすべて税抜

テザリングの上限も2020年2月1日以降に、20GB→30GBに増えました。

データ利用料金とは別に通話料金がプラスされます。よく通話をする人には「通話オプション」加入がオススメです。

【通話オプション】

通話定額ライト 1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題 +700円/月
通話定額 国内通話が24時間かけ放題 +1,700円/月

※表示はすべて税抜

 auデータMAXプラン Netflixパック

auデータMAXプランNetflixパックの画像
auデータMAXプランNetflixパック

2019年9月13日受付開始の新プランです。データ使用量無制限プランにNetflixの料金が含まれています。映画やアニメなどをたっぷり楽しみたい人にオススメです。

【auデータMAXプラン Netflixパック 料金表】

月額利用料金 2年契約有り 7,880円
契約期間無し 8,050円
テザリングの上限 2GB
Netflixの有無

※表示はすべて税抜

こちらのプランも別途通話料がかかります。通話は20秒/30円ですが、通話定額オプションも加入可能です。

【通話オプション】

通話定額ライト 1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題 +700円/月
通話定額 国内通話が24時間かけ放題 +1,700円/月

※表示はすべて税抜

auデータMAXプランProとの違いは、Netflixが使える代わりに、テザリングの上限が2GBしかない点が大きい違いでしょう。テザリングの通信量が2GBを越えてしまうと速度制限となってしまいます。

スマホをWi-Fiルーターとしてパソコンやゲーム機などで、ネット通信で利用したいと考えている場合はオススメできません。

ただしNetflixで話題の映画やアニメはもちろん、オリジナル作品も視聴し放題なので、無制限のデータ通信を利用して映像作品を存分に楽しみたいという人に注目の人気のプランでしょう。

Netflixは「ベーシックプラン」の利用になりますが、別途申し込みの上、「auかんたん決済」でお支払いすれば、上位プランにも移行可能です。

【Netflixの料金プラン】

Netflixのサービス 通常の料金 auデータMAXプラン
Netflixパック
ベーシックプラン ・SD画質(480p)
・同時に視聴可能な画面数1
800円/月 0円/月
スタンダードプラン ・HD画質(720p/1080p)
・同時に視聴可能な画面数2
1,200円/月 400円 /月
プレミアムプラン ・UHD 4K(超高画質)(2160p)
・同時に視聴可能な画面数4
1,800円/月 1,000円/月

※表示はすべて税抜

さらに、auの有料動画サービス「ビデオパス(見放題プラン)」も、auデータMAXプラン Netflixパックなら月額562円 → 無料で利用できます!

月間データ使用量が25GB以上ならデータMAXを検討しよう

「auフラットプラン25 NetflixパックN」というプランが「auデータMAXプラン Netflixパック」の一つ下にあたります。

Netflixがパックに含まれているのは同じですが、データ容量の上限が25GBです。
月々のデータ使用量が25GBでは足りないという人はデータMAXプランを検討してみてはいかがでしょうか。

auデータMAXプランの割引サービス

割引サービス
auデータMAXプランの割引サービス

auのデータMAXプランの月額利用料金は2年の契約期間有りで、通常8,980円です。ここに利用できる割引サービスをすべて適用させると最安5,980円、Netflixパックでは最安4,980円とコストダウンできます。

実質利用料金としては、ここに本体代金の分割払い分がプラスされた金額です。

このように割引サービスを活用すると、通常料金よりかなり安く利用できますが、この割引サービスは期間限定であったり固定回線が必要だったりと条件にかなり高いハードルが課せられます。

実際、最安料金で利用できるユーザーは少数かもしれません。しかし適用されればかなり安くなる割引サービスなので、条件が合うかどうか確認してみてください。

割引①:家族割プラス

家族割プラス
家族割プラス

対象の料金プランを契約している同居している家族の人数ごとに割引が受けられるサービスです。

割引/カウント対象の料金プラン
auデータMAXプラン Netflixパック、新auピタッとプランN、auピタッとプラン7プラスN、auデータMAXプランPro
カウント対象ではあるが割引はされない料金プラン
auスマートフォン auピタッとプランN(s)、auピタッとプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
auケータイ VKプラン、VKプランS、VKプランM、スーパーカケホ(ケータイ)、カケホ(ケータイ)

※現在受付中の料金プラン

【割引料金】

料金プラン 同居家族人数 割引料金
auデータMAXプラン Netflixパック 2回線 永年1,000円/月
その他の料金プラン 2回線 永年500円/月
3回線以上 永年1,000円/月

※表示はすべて税抜

割引②:auスマートバリュー

auスマートバリュー
auスマートバリュー

自宅の固定回線をauひかり、コミュファ光、eo光などの対象光サービスを利用し、スマホとセットで契約することで受けられる割引サービスです。

家族全員最大10回線が永年最大1,000円の割引です。固定回線ありきの割引サービスとなるので、自宅に固定回線を引いていない人は対象外です。

逆にいえば、自宅でauひかりなどの対象光サービスを利用している場合、スマホキャリアもそれに合わせてauを契約する人が多く、同時にこのauスマートバリューの恩恵を受けているユーザーも多いです。

割引③:スマホ応援割プラス

このサービスは、対象の料金プランを契約した人が6ヶ月間毎月1,000円の割引を受けられるという、auデータプランスタートキャンペーンと同じような内容のサービスです。

申し込み不要のため、契約した時点で半年間の割引が確定します。

スマホ応援割プラス 対象プラン
・auデータMAXプラン Netflixパック
・auデータMAXプランPro
・auフラットプラン25 NetflixパックN

その他の割引

2019年10月1日から受付開始を始めた「ケータイ→auスマホ割」や「新カケホ割60」など注目すべき割引サービスも多々あります。

 ケータイ→auスマホ割

auの3Gケータイからのスマホデビューや、他社ケータイからの乗り換えが対象となるサービスです。

料金プラン 通話定額サービス 割引額 割引期間
新auピタッとプランN 加入なし
または
通話定額ライト
翌月から1,000円 12ヶ月
通話定額 翌月から1,700円 12ヶ月

※表示はすべて税抜

 新カケホ割60

60歳以上の人が対象機種購入及び対象料金プラン契約で割引が受けられるサービスです。

対象料金プラン ・新auピタッとプランN+通話定額
・auピタッとプランN(カケホ/s)
対象機種 ・AQUOS sense2かんたん
・BASIO 3
・LG it
条件 契約者が60歳以上
割引額 1,000円/月

auデータMAXプランには注意点もある!

auデータMAXプランの注意点
auのデータMAXプランの注意点とは?

データ容量無制限で、普段インターネット通信を頻繁に利用しているユーザーにとって良い知らせに思えるauのデータMAXプランですが、思いもよらぬ注意点があります。

急に通信制限をかけられる可能性がある

データ容量無制限のはずのこのプランでは、大容量通信を行ったり長時間使用したりすると突然通信制限をかけられる可能性があります。

auの公式サイトには次のように記載されています。

動画配信、ストリーミングサービスなどの、大量のデータ通信または長時間接続をともなうサービスをご利用の際、通信速度を制限致します。

※引用元:au公式

注目すべきは、「大量の」や「長時間」など、具体的にどのくらいのデータ通信なのかが明記されていない点です。

このくらいは大丈夫だろう、と思っていたら突然低速化してしまったというケースが起こり得ます。とくにヘビーユーザーに起こりやすいといえるので注意しましょう。

Twitterにて、2019年9月の1ヶ月間で「auデータMAX 通信制限」で検索した結果、以下のようなツイートを発見しました。

データ容量をきにすることなくガンガン使っている人のツイートです。5日目のようですが通信制限にかかってしまいました。

公式での表現が曖昧なため、参考として自分でのケースを公表している人が多く見られました。

テザリング・データシェア・ローミングは上限がある

自分一人のスマホなどで通信を行う分には無制限ですが、そのスマホをWi-Fiルーターとして使用し、パソコンやゲーム機などで使う場合、auデータMAXプランProは月間30GBまで、auデータMAXプラン Netflixパックは月間2GBまでしか使用できません。

それを超過すると通信制限により低速化してしまうので注意してください。
ただし、親機であるスマホには制限はかかりません。

無制限WiFiを別に契約したほうが安くなる

データ無制限にこだわるのであれば、auデータMAXプランとは別の選択肢もあります。
それは、ポケットWi-Fiを併用する方法です。オススメのポケットWi-Fiは「どんファイ!」のCMでお馴染みの「どんなときもWiFi」です。
国内はもちろん海外でも簡単にWiFiが利用でき、今、注目度を上げてきているポケットWiFiです。

どんなときもWiFi
無制限のWiFiルーターならどんなときもWiFiがおすすめ

新ピタッとプランNとどんなときもWi-Fiを併用することで、データMAXプランよりも安価で無制限を手に入れることができます。

【auデータMAXとの料金比較(利用開始後6ヶ月間)】

  auデータMAX Pro 新ピタッとプランN+どんなときもWiFi
基本料金 7,480円 スマホ~1GBで2,980円+3,480円
通話定額 1,700円 1,700円
スマホ応援割 -1,000円 -1,000円
合計 8,180円+本体代 7,160円+本体代

※表示はすべて税抜

auのデータMAXプランを使っている人の口コミ

Twitterで2019年8月1日から2019年10月1日までの2ヶ月間で「auデータMAX」というワードで検索した結果、98件の口コミが見つかりました。

動画をよく視聴する人の口コミです。データ無制限であれば、いくらでも見放題なのでこのユーザーはデータMAXに満足している様子です。

これからのデータ無制限生活を楽しみにしている人のツイートです。動画は視聴する人はもちろん、最近では配信する人も増えています。
動画配信などの動作はやはり通信データを使うので、無制限だと安心です。

通信制限について疑問を抱いている人のツイートです。やはり明確な説明がないので、どの程度の通信で速度制限が行われるのか、不安に思っている人が多いようです。

Netflixパックだとテザリングの上限は2GBです。これに不満を持っているツイートを見かけました。パソコンやiPadでもネット通信を楽しみたいと考えている人にとっては、この2GBという容量は少なすぎるかもしれません。

auデータMAXプランは契約すべき?

auのデータMAXプランは契約すべき?
auデータMAXプランは契約すべきか?

ここまでauデータMAXプランについて解説してきましたが、結局のところ契約すべきか否かがわからない、という人のために「どんな人にどんなプランがオススメ」なのかを挙げてみました。

スマホ1台で無制限インターネットを楽しみたい人は契約しよう

テザリングなどを利用せずスマホ1台でネット通信を楽しむという人にはデータMAXプランがオススメです。さらにポケットWi-Fiや固定回線など他に契約せずau 1本でネットを利用したいという人にもオススメだといえます。

料金重視ならauピタットプラン+無制限Wi-Fiの契約がオススメ

月々のランニングコストが最重要ポイントだという人には、auピタッとプラン+無制限Wi-Fiの併用がオススメです。この時、併用する無制限Wi-Fiは安価で品質もいい「どんなときもWi-Fi」をオススメします。

auに支払う月額利用料とどんなときもWi-Fiに支払う月額利用料を足しても、auデータMAXよりも安くおさえることができます。

参考料金はこちら:無制限WiFiを別に契約したほうが安くなる

月のデータ使用量が25GB以下ならauフラットプランがオススメ

月のデータ使用量が25GB以下であれば無制限プランを選ぶ必要はありません。それよりも安価で無駄のないプランがauにはそろっています。

月のデータ使用量が7GB程度であれば「auピタッとプラン7プラスN」、20GB程度であれば「auフラットプラン20N」、25GB程度であれば同時にNetflixの動画も楽しめる「auフラットプラン25NetflixパックN」がいいでしょう。

auデータMAXプランの申し込み方法

auオンラインショップかauショップでの手続き案内
auオンラインショップかauショップでの手続き案内

auデータMAXプランを申し込むには、auショップに直接来店する方法とオンラインショップを利用する方法とがあります。

新規契約でauショップに来店する場合

契約に必要なものを持参し、最寄りのauショップに行きます。あとはショップスタッフと話をしながら契約手続きを進めましょう。

必要なもの
・本体機種頭金(※必ずしも必要ではない)
・本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・健康保険証など)
・クレジットカード、または通帳と銀行届出印

新規契約としてオンラインショップで手続きする場合

オンラインショップでの本人確認書類は、運転免許証・パスポート健康保険証のみです。また、支払い方法はクレジットカード払いのみです。

①購入する機種端末を選択
②本人確認書類をアップロードと、必要事項を入力
③注文を確定したら、契約の受付・登録
④加入審査
⑤加入審査後、商品発送
⑥データ移行方法を確認
⑦利用開始の手続き

プラン変更の手続きをする場合

プラン変更のための窓口は4つです。

 パソコンまたはスマホ

My auで手続きができます。au IDとパスワードを用意してログインしてください。その後画面の指示に従って手続きを行います。

 auケータイ(EZweb)

「au oneトップ または トップメニュー」→「My au」→「申し込む/変更する」→「料金プラン」で変更ができます。

 auショップ

最寄りのauショップで変更手続きを行います。この時、本人確認書類が必要なので忘れずに持参しましょう。また、待ち時間が発生する可能性があるので時間に余裕を持って出かけるようにしましょう。

 電話

KDDIお客様センターに問い合わせします。「電話サポート予約」を利用すると、予約した時間にKDDIの方から電話をかけてきてくれます。

なお、予約指定可能時間は10:00~19:00(土日祝可)です。

<電話サポート予約>
受付時間:24時間対応
HP:こちら

まとめ

auのデータMAXプランはキャリア初のデータ無制限プランです。月額利用料は少々高額ですが、割引サービスを併用することで半年間は費用をおさえられます。

データ使用は無制限でもテザリングには上限があるため注意が必要です。また、大容量通信などで突然速度制限が行われるケースもあります。

スマホ1台でデータを思う存分楽しみたい人にはオススメのプランですが、料金重視の人やテザリングで複数の端末で利用したいという人には向かないプランでしょう。

キャリア初ということでユーザーの間では注目が集まっているauデータMAXです。自分のネット利用状況と現在支払っている月額利用料などを考慮して検討してみてください。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン