UQモバイルのエントリーパッケージは本当にオススメ? 購入~申し込みまでの流れを解説

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: UQ mobile

UQモバイル エントリーパッケージ

UQモバイルの契約事務手数料を無料にしてくれる「エントリーパッケージ」をご存じですか? UQモバイルへの乗り換えを検討されている方や、初期費用をできるだけ抑えたいと考えている方にオススメです。

UQモバイルのエントリーパッケージには、いくつかの種類があり、申し込みを行えるプランなど、それぞれの内容は異なります。

そこで今回は、UQモバイルのエントリーパッケージについて徹底解説します。「ウェルカムパッケージ」や「エントリーパッケージ」など、プランごとのサービス紹介はもちろんのこと、エントリーパッケージ購入時に注意しておきたいポイントや、購入から申し込みまでの流れまでしっかり解説します。

エントリーパッケージの購入を検討中の方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

目次:

UQモバイルのエントリーパッケージとは

エントリパッケージとは
UQモバイル

「UQモバイルのエントリーパッケージ」とは、ネットショップなどで販売されている特別なエントリーコードの書かれたパッケージを購入し、申し込みの手続きや後日送られてくるSIMの挿入や設定などの事務手続きを自分で行い、事務手数料を無料にするものです。

エントリーパッケージには有効期限などはとくに設けられておらず、作業内容はとても簡単なので、手順通りに行えば店舗で購入するのと同様にスマホやタブレットの利用を開始できます。

エントリーパッケージの利用方法については、『エントリーパッケージの使い方』にて詳しく解説していますので、ご覧ください。

初期費用を抑えたい人にオススメ

UQモバイルのエントリーパッケージは、初期費用を抑えたい人にオススメです。格安SIMに乗り換え、通信費を抑えたいのであれば、事務手数料をはじめとした余計な出費もできるだけ避けたいものでしょう。

エントリーパッケージはネットショップで購入すると300円程度から購入できますから、ご自身の利用内容に適したパッケージを選択しましょう。

UQモバイルのエントリーパッケージを紹介!

エントリーパッケージを紹介

UQモバイルのエントリーパッケージにはいくつかの種類が存在しています。ここでは主要なエントリーパッケージについて、その特徴や特典についてご紹介します。

ピンク色のパッケージ

スマホでの利用を検討中であれば、ピンク色のパッケージの「ウェルカムパッケージ」を選択しましょう。契約を済ませると通話可能な格安SIMが送られてきます。乗り換えの場合は、電話番号が変わってしまうということもありませんから、安心して乗り換えできますよ。

黄色のパッケージ

タブレット端末など、データ通信のみの利用を想定されているのであれば黄色のパッケージである「エントリーパッケージ」を選択しましょう。手続きを済ませるとデータ通信に限定されたSIMが届きます。それを使えば出先でもタブレット端末からインターネットが楽しめるようになりますよ。

黄色のエントリーパッケージは、データ通信用途ということもあり、MNP転入はできません。そのため新規登録のみが設定されています。

エントリーパッケージの使い方

 エントリーパッケージの使い方
エントリーパッケージの使い方

事務手数料を抑えUQモバイルが利用可能となるエントリーパッケージ。続いては、エントリーパッケージ購入から利用開始までの手順について順を追っエントリーパッケージの使い方てご紹介します。この流れに沿ってすすめていけば、問題なく利用ができるでしょう。

①:エントリーパッケージの購入

まずは、販売店でエントリーパッケージの購入をしてください。エントリーパッケージ購入後には手続きをするための専用URLと専用のアクセスコードが送られてきます。

なお、アマゾンであればダウンロード版があるため、申し込み後は即手続き可能です。即日に申し込みをしたい場合はアマゾンを利用しましょう。どこで購入しても値段やサービスは同じですから、購入しやすい場所をお選びください。

②:登録手続き

エントリーパックに含まれている専用URLにアクセスし、エントリーコード、そしてその他の必要情報を入力してください。基本的な申し込みはこれにて完了となります。申し込み手続きはスマホからもパソコンからも可能です。

③:SIMカードを受け取り・利用開始

申し込み完了後にSIMカードが送られてきます。スマホやタブレットなど、端末にSIMカードを挿入し、設定を済ませれば利用可能です。SIMの抜き取りには専用工具が必要ですから、忘れずに用意しておきましょう。

なお、SIMの抜き取りはそれほどむずかしい作業ではありませんので、安心してトライしてみてください。専用工具を差し込めばSIMカードのホルダーがスッと引き出せるはずです。SIMを入れ替えて挿しなおせば作業は完了します。

他社からの乗り換えを検討している場合、SIMカードの返却が必要となることもありますので、ご注意ください。SIMカードは小さくなくしやすいものですから、取り扱いは慎重にしましょう。

UQモバイルのエントリーパッケージに関する注意点

 UQモバイルのエントリーパッケージに関する注意点
出典:shutterstock
UQモバイルのエントリーパッケージに関する注意点

続いてはUQモバイルのエントリーパッケージに関する注意点についてご紹介します。購入前にしっかりと確認しておき、後悔の内容にしましょう。

SIMカードは同封されていない

エントリーパッケージにはSIMは同封されていません。エントリーパッケージに含まれているのは「契約専用のURL」と「契約のためのエントリーコード」のみです。専用ページから契約を済ませた後、SIMが発送されます。

SIMの発送から受け取りまでには数日かかります。エントリーパッケージの申し込みからSIMの利用開始までには時間がかかりますので、余裕をもって申し込みを行うようにしましょう。

とくに、他社からの乗り換えを考えている場合、契約更新月などの縛りがありますから、スマホの使えない期間が発生してしまう恐れがありますので、注意してください。

キャンペーンの併用はできない

UQモバイルでは、さまざまなキャンペーンを実施していますが、基本的に店頭や公式HPでの契約を念頭に置いたキャンペーンとなっています。そのため、エントリーパッケージで契約した場合にはキャンペーンの対象外となることが多いです。キャンペーン目当てでUQモバイルの利用を考えているという場合には、店頭で申し込むようにしましょう。

他のキャンペーンとの併用が行えない場合が多いですが、エントリーパッケージ自体がお得なサービスですから、初期投資を抑えたいという方にオススメです。

即日契約はできない

エントリーパッケージは自分で手続きを行うため、データが反映され、利用開始するまでには時間がかかります。そのため、即日契約してすぐに利用したいという場合は、公式HPや店舗で申し込みを行いましょう。事務手数料は発生しますが、スピード重視の方にオススメです。

エントリーパッケージは、あくまでもスケジュールに余裕をもって契約可能な人向けのサービスとなっています。

コードの再入力はできない

UQモバイルのエントリーパッケージでは申し込み後に「契約専用のURL」と「契約のためのエントリーコード」が送られてきます。ただし、「コードの再入力はできない」ので、ご注意ください。

契約専用のURLと契約のためのエントリーコードは一対一の関係になっており、間違ったコードを入力してしまいますと、再入力ができないようになっています。エントリーコード入力時はとにかく慎重に、そして入力後の確認をお忘れないようにしましょう。

まとめ

今回の記事では、UQモバイルのエントリーパッケージについて、概要やパッケージごとの特徴、申し込みの手順をご紹介してきました。事務手数料が無料や割引になるなど、UQモバイルのエントリーパッケージを利用すれば、とてもお得に契約できます。

ただし、UQモバイルのエントリーパッケージは申し込み後、すぐに利用できるものではありませんから、十分に注意して申し込みをしましょう。

UQモバイルは、月々の利用料金が低いということも大きなメリットです。UQモバイルへの乗り換えや新規契約をご検討の方は、ぜひエントリーパッケージを活用して、初期費用を抑えてお得にUQモバイルを利用してください。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

d-card

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン