UQモバイルの料金プランを比較!おすすめのプランは?自分にあったプランを選ぼう

書いた人: とくめい

カテゴリ: ガイド, 格安SIM ,

タグ:UQ mobile

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
UQモバイル料金プラン比較! 自分にあったプランはどれだ?

申し込みガイドはこちら

UQモバイル(UQ mobile)はau回線を利用した格安SIMです。
通信速度が安定して速く、テレビCMやWeb広告、全国各地で行われているイベントなどで今もっとも認知度の上がっている格安SIMのひとつです。

今回はそんな「UQモバイルの料金プラン」を分かりやすくご紹介します。これさえ読めば使い方に合わせてぴったりのプランが選べますよ。

>>UQmobile公式サイトはこちら

目次:

UQモバイルの料金プランの種類

UQモバイルの料金プランは大きく分けて4種類。5分以内の通話がかけ放題になる「おしゃべりプラン」、無料通話が付いた「ぴったりプラン」、データ通信のみでも契約できる「データ高速プラン」「データ無制限プラン」から選べます。

それぞれプランの特徴や注意点などをまとめてみました。自分の利用スタイルに合わせて最適なプランを見つけてみましょう。

プラン名 特徴 料金
おしゃべりプラン 5分かけ放題 S
1,980円
M
2,980円
L
4,980円
ぴったりプラン 無料通話 S
1,980円
M
2,980円
L
4,980円
プラン名 特徴 料金
データ高速 3GB/高速 データ専用
980円
音声通話付き
1,680円
データ無制限 無制限/500kb データ専用
1,980円
音声通話付き
2,680円

通話プランが異なる「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」

通話プランで選べるおしゃべりプランとぴったりプラン
通話プランで選べるおしゃべりプランとぴったりプラン(参照:UQモバイル公式サイト

格安SIMはデータ通信は安いけど「通話料金が高い」と言われていた時代も終わり、今では【無料通話】や【通話定額】が付いたプランが徐々に増えています。UQモバイルの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は、月額料金やデータ通信量は同じプランで通話料金のみ異なります。

次からは「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」について、さらに詳しく見ていきます。

おしゃべりプランがおすすめ人

短時間の通話を何度もする人に向いているのが「おしゃべりプラン」です。おしゃべりプランではプランS・M・Lのどの容量でも「5分以内の通話が何度でもかけ放題」に。その特徴から長時間の通話には向いていません。5分以上通話する場合、5分が経過する毎に通話を切り、再度かけ直す使い方もありますが、長く話したい場合は無料で通話できるLINEとの併用をおすすめします。

データ容量は3GB~21GBから選ぶことができるので、自分のスマホ利用スタイルに合ったデータ容量を選びましょう。速度は落ちますが月のデータ量を消費した後も300kbpsで通信することができます。

おしゃべりプランの特徴

・5分以内の通話が何度でも無料
・データ容量は3GB~21GBから選べる
・月のデータ量を消費後も300kbpsで通信できる

ぴったりプランがおすすめな人

通話回数は少ないが、番号を使って通話をする際には長時間の通話をする方には「ぴったりプラン」がおすすめです。「ぴったりプラン」は月に60分~180分、無料で通話をすることができます。プランに応じて「無料通話時間」が増えていきます。

「おしゃべりプラン」と同様に3GB~21GBのデータ容量から選択できます。月のデータ量を消費した後も300kbpsで通信できるのも同じです。

ぴったりプランの特徴

・60分~180分の無料通話ができる
・データ容量は3GB~21GBから選べる
・月のデータ量を消費後も300kbpsで通信できる

おしゃべりプランとぴったりプランの注意点

おしゃべりプランとぴったりプランの注意点はこちらです。

おしゃべりプランとぴったりプランの注意点

・契約から14ヶ月目以降の料金が1,000円アップする
・データ通信量が2年経過後に半減する
・大手キャリアと同じ2年縛りが付いていること
※最低利用期間中に解約をすると解約金として9,500円が別途発生します

他社の料金プランと比べて割引や適用条件が複雑になるため、不明点があればUQモバイルのオンラインチャットで事前に確認してみましょう。正直なところ格安SIMに慣れた筆者でもこの2つのプランを説明するのは中々難しいです。

データ高速プラン・データ無制限プランとの違い

後述するデータ高速プラン・データ無制限プランとは違い、規定のデータ通信量を超過したとしても上下最大300Kbpsで通信可能。容量を使い切る前でもアプリで高速・低速通信を切替できるので通信量の節約に繋がります。

端末とセットで契約した場合、課金開始月の翌月から最大24ヶ月間「マンスリー割」と呼ばれる割引が適用されます。機種によっては実質0円、100円程度で手に入ることもあるため、SIMカードと同時に端末も手に入れたい方にはオススメです。

マンスリー割の割引額については公式サイトをご確認下さい。

マンスリー割

毎月料金プランが変更可能

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は1ヶ月単位で契約変更が可能です。まずは「おしゃべりプラン」で試してみて5分間を何度もオーバーしてしまう場合は「ぴったりプラン」に変更してみるといいでしょう。

>>UQmobile公式サイトはこちら

価格重視で通話の少ない方はデータ高速プラン・データ無制限プラン

自分から電話を掛ける方ではない方は「データ高速プラン」「データ無制限プラン」がオススメ。データ通信専用プランなら月額980円から使える手頃さと、データ通信容量と音声通話機能の有無に応じて料金が変動するためシンプルで分かりやすいです。

データ高速プランは月間3GBまで下り最大225Mbpsの高速通信が使えます。一方データ無制限プランでは、月間データ通信量が無制限になる代わりに通信速度が上下最大500Kbpsになります。

データ高速プラン データ無制限プラン
音声通話プラン データ通信専用プラン 音声通話プラン データ通信専用プラン
月額料金 1,680円 980円 1,980円 2,680円
通信量 3GB/月 月間データ通信量無制限
通信速度 ※1 下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
3GB超過時は上下最大200Kbps
送受信最大500Kbps
通話料 20円/30秒
最低利用期間 12ヶ月 なし 12ヶ月 なし
解約金 9,500円 なし 9,500円 なし

※1︰ベストエフォート型サービスのため、記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではない。エリア内であっても利用者の環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合がある。また、最大通信速度は対応機種により異なる。

おしゃべりプランとぴったりプランとの違い

おしゃべりプランとぴったりプランとは違い、音声通話プラン・データ通信専用プランどちらも選択可能。月額料金やデータ通信量が変動しない分かりやすい料金プランも魅力的。

音声通話プランの最低利用期間も1年間に短縮しており、まずはUQモバイルを試してみたい方、データ通信専用で利用したい方にはオススメです。

データ高速プランとデータ無制限プランには無料通話が一切付いていません。通話するごとに30秒当たり20円の通話料が発生します。電話をそこそこする人にはおしゃべりプランやぴったりプランがおすすめです。

>>UQmobile公式サイトはこちら

まとめ:他社の格安SIMとは一味違うプランに注目

他社にはまだ数少ない無料通話付きプラン通話定額コミコミのプランや、端末セットで購入することで割引が付くマンスリー割など、おしゃべりプランやぴったりプランは良くも悪くも大手キャリアに近い料金プランです。

これまではau回線からのMNPは割引対象外となっていましたが、先日から同条件で適用されるようになりauからの乗り換え需要が増えています今使用中の端末をそのまま利用できるため月額料金の節約に繋がります。

UQモバイルの回線は他社と比べても通信速度が飛び抜けて速く、混雑しがちな日中でも安定した速度を出しています。格安SIMではこれをキープし続けることは難しく、2年以上使用している筆者も満足のいく品質です。

人気の小型端末「iPhone SE」も取り扱うようになり、これまで以上にUQモバイルの利用者が急増しています。安くお得にiPhoneを使うならUQモバイルがオススメです。

自分のスマホの使い方を今一度見直して最適な料金プランを選んでみてください。どのプランがいいか迷った方は全国2,400箇所を超えるUQモバイル取扱店でも相談できます。

モバレコ編集部おすすめ UQモバイル

UQ mobile
  • UQ mobile

    モバレコの速度ランキングで40週以上連続トップを走り続けるau系MVNOの人気プラン。快適な速度で利用したい人におすすめな格安SIMです。かけ放題プランや無料通話付きプランなど、通話料を抑えられるオプションも充実です。

>>UQmobile公式サイトはこちら

申し込みガイドはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

WEBデザイン・ガジェット・格安SIMなどに興味を示す鹿。大量のモバイル回線を元に沖縄でスピードテストを行っている。各社料金プランを調べたり、Androidのホーム画面をカスタマイズするのが好きです。自身のブログ「Creator Clip」では書きたいことを好きなだけ書いています。Twitter:@tokumewi