UQモバイルの節約モードでできることは?設定方法や高速モードについて解説

UQモバイル 節約モード

UQモバイルでは新プランに移行後、「ミニミニプラン」のみ「節約モード」が利用可能となりました。

節約モードとは最大300kbpsでデータを無制限利用できる機能で、Web検索やTwitterなど文字ベースのサービスなら快適に利用できます。

ミニミニプランは最大4GBの少量プランですが、節約モードを上手く使うとデータ消費を節約できるため、速度制限のリスクを軽減できますよ。

この記事では、UQモバイルの節約モードの概要や設定方法、節約モードでできることを詳細に解説していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

- SIMのみ乗り換えでもおトク!-
UQモバイル

UQモバイル
小川正人

監修者情報
小川正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は通信の実態を経験するために、光回線を3社、スマホキャリア、格安SIMを12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。
監修者について(マイベストプロ)

UQモバイルの節約モードの特徴

UQモバイル_節約モードの概要
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルの節約モードとは、通信速度を最大300kbpsに制限する代わりに、月間のデータ量を消費しない「ミニミニプラン」限定のサービスです。

節約モードをオンにして行った通信は、データ量として一切消費されません。

【節約モードの概要】

内容 通信速度を最大300kbpsに制限する代わりにデータ量が減らない
※ミニミニプランのみ利用可能
節約モード時の通信速度 最大300kbps
料金 無料
申し込み 不要
※節約モードのオン・オフは必要

UQモバイルの節約モードは最大速度300kbps

UQモバイルで節約モードを利用できるプランは、ミニミニプランのみです。ミニミニプランで節約モードに切り替えると、最大300kbpsの低速でデータを無制限利用できます。

トクトクプランやコミコミプランでは節約モードを利用できないので、節約モードを使いたい人は、必ずミニミニプランを契約しましょう。

節約モード時は速度制限にかからない

節約モードで消費したデータはカウントフリーになるため、どれだけデータを消費しても速度制限にかかりません。

Web検索やTwitterなど文字ベースのコンテンツを閲覧する際に節約モードをONにしておけば、速度制限にかかる心配をせず、好きなだけコンテンツを楽しめますよ。

テザリングでも利用可能

ミニミニプランで利用できる節約モードは、テザリングにも対応しています。

節約モードの最大速度は300kbpsなので利用できるコンテンツは限られますが、テザリングを使えばWiFi環境がない場所でもパソコンやタブレットなどをネットに接続できるため、便利です。

もちろん節約モード中はデータも消費されないので、最大300kbps内でできることなら、テザリングでも速度制限を気にせずインターネットを利用できますよ。

UQモバイルの節約モードでできること

UQモバイル_スマートフォンのイラストとSNSの文字
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルの節約モードでは、以下のようなことができます。

【UQモバイルの節約モードでできること】

できること 快適度
YouTube
TwitterなどのSNS
LINEなどのチャット
LINE通話
オンラインゲーム
Web検索
音楽アプリ
テザリング
Googleマップなどの地図アプリ

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

YouTube

節約モードの場合、YouTubeは画質144pであれば辛うじて視聴できます。ただし、144pはYouTube画質の中でも最低画質なので、映像はクリアとはいえません。

また、144pでも止まってしまう可能性はあるため、節約モードでのYouTube視聴は厳しいといえるでしょう。

こちらのツイートにも、300kbpsではYouTubeを快適に楽しめないとありますね。

YouTube公式[1]によると、快適な視聴のためにはデータセーバーモードで1.1Mbps、高画質モードで2.5Mbpsの速度を要します。

ただし、動画をアップロードしたい場合は最大300kbpsの通信速度では足りないので注意をしてください。

参考・引用リンク:[1] システム要件 | YouTubeヘルプ

Twitter等のSNS

最大300kbpsの節約モードの場合、Twitterなど文字ベースのSNSは快適に利用できます。

こちらの方も、300kbpsあればTwitterは問題なく利用できるとツイートされていますね。

ただし、画像や動画が多いInstagramなどのSNSは、こちらのツイートにもあるとおり、節約モードだと表示されるまで時間がかかったり、表示できないコンテンツがあったりするため注意が必要です。

LINE等のチャット

LINE等のチャット機能は、節約モードでもストレスなく利用できます

メッセージの送受信には、最低でも128Kbpsの速度が必要と言われています。UQモバイルの節約モードはONにしても最大300kbpsをキープできるため、やり取りを重ねてもストレスがありません。

ただしツイートにもありますが、画像やスタンプ、動画の送受信は節約モードをONにしていると、受信・送信完了まで時間がかかる場合があります。

LINE通話

LINE通話は、節約モード中でもストレスなく利用できます。

音声通話には最低でも30Kbps、理想としては100Kbpsの速度が必要と言われています。節約モードなら最大300okbpsをキープできるため、問題ありません。

ただし、LINEのビデオ通話は節約モードだと画面がカクカクしたり止まってしまったりする可能性があるため、注意をしましょう。

オンラインゲーム

オンラインゲームは最低でも30Mbpsの実測値が必要なので、節約モード中は利用できません。そのため、オンラインゲームをプレイする際は節約モードを解除しておきましょう。

UQモバイルは節約モードを解除すれば、平均78.84Mbps[1]の速度を出せるので、FPSやTPSのように動きの速いオンラインゲームでなければ快適にプレイできますよ。

※参考・引用元[1]みんなのネット回線速度

Web検索

Webサイト検索は、テキストベースのサイトであれば節約モードでもストレスなく利用できます。

ただし、一口にWebサイトと言っても、画像や動画、音楽の量はそれぞれ異なります。

サイトの情報量が多い場合、節約モードでは瞬時に読み込みができません。読み込みが終わるまでは、スクロールなどを控え、気長に待つ必要があります。

音楽アプリ

音楽アプリは、節約モード中でもほぼストレスなく利用できます。

例えば、Spotifyの再生には、低音質では24Kbps、高音質では160Kbpsの速度が求められます。節約モードなら最大300kbpsをキープできるため、問題なく楽しめますね。

ただし、通信状況によっては高音質再生が途切れる、ストリーミングに時間がかかることも考えられます。

テザリング

テザリングは、テキストベースのサイト閲覧やメッセージのやり取り程度なら節約モードでも快適に利用できます。

ただし、テザリングの品質は、大元のスマホの通信状況に左右されます。

そのため、節約モード中は300Kbps以下の速度でしかテザリングを利用できません。大元のスマホより速度が落ちる場合も多く、より使いにくくなることは覚悟しておきましょう。

Google マップ(地図アプリ)

Google マップ(地図アプリ)は節約モード中だと起動や読み込みに時間がかかるものの、利用はできます。

Google マップ(地図アプリ)はある程度の通信速度が必要と思われがちですが、300kbpsの低速でも利用可能なので、地図アプリを使う場合は節約モードをONにしておくと良いでしょう。

UQモバイルの節約モードではできないこと

UQモバイルのミニミニプランで節約モードをONにすると、以下のコンテンツは利用できなくなります。

■ 節約モードではできないこと

  • YouTubeなど動画コンテンツの高画質視聴
  • 画像・動画が多いサイトやSNSの表示
  • オンラインゲーム

このようなコンテンツをUQモバイルで楽しみたい場合は、節約モードを解除し、高速モードで通信しましょう。

UQモバイルの節約モードの設定方法

UQモバイル_節約モードの切り替え方法
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルの節約モードは、データチャージサイトまたはMy UQ mobileアプリから設定できます。

データチャージサイトから節約モードを設定する方法

データチャージサイトから節約モードを設定する方法は、以下の通りです。

■ データチャージサイトから節約モードを設定する方法

手順1.データチャージサイトにログイン
手順2.ターボ機能切替ボタンをタップ

それぞれの手順を詳しく解説していきます。

 手順1. データチャージサイトにログイン

データチャージサイトのログイン画面
画像引用元:KDDI公式サイト

データチャージサイト[4]にアクセスして、au IDでログインします。

参考・引用リンク[4]会員サポート(データチャージ)| UQモバイル公式サイト ■

 手順2. ターボ機能切替ボタンをタップ

5G対応プランに加入している方は直接「ターボ機能」に、5G以前のプランに加入している方はホームを経由して「ターボ機能」に進み、切替ボタンをタップします。

アプリから節約モードを設定する方法

アプリから節約モードを設定する方法は、以下の通りです。

■ アプリから節約モードを設定する方法

手順1. au IDまたはMy UQ mobile IDでログイン
手順2. 切り替えスイッチをタップ

それぞれの手順を詳しく解説していきます。

 手順1. au IDまたはMy UQ mobile IDでログイン

My UQ mobileのログイン画面
画像引用元:UQモバイル公式サイト

5G対応プランに加入している方はau IDで、5G以前のプランに加入している方はMy UQ mobile IDでアプリログインします。

 手順2. 切り替えスイッチをタップ

UQモバイルアプリでの節約モード切替方法
画像引用元:UQモバイル公式サイト

背景がピンク色になっている部分が、現在適用されているモードです。高速モード中の場合は、タップして節約モードに切り替えましょう。

UQモバイルの節約モードを他社の格安SIMと比較

mineo_パケット放題Plusの概要
画像引用元:mineo公式サイト

UQモバイルと他社格安SIMの節約モードを、速度や料金、注意事項などから比べてみましょう。

【UQモバイルと他社の節約モードの比較】

※横にスクロールできます。

サービス名 節約時の速度 追加料金 注意事項
UQモバイル 節約モード ミニミニプラン:最大300Kbps
mineo mineoスイッチ 通常時:最大200Kbps
パケット放題 Plus契約時:最大1.5Mbps 385円
※10GB・20GBプラン契約者は無料
IIJmio クーポン(高速データ通信) 最大300Kbps 直近3日で366MBを超えると制限
libmo 高速低速切替機能 最大128Kbps
AEON MOBILE 速度切り替え 最大200Kbps 直近3日で366MBを超えると制限

UQモバイルの最大300kbpsを超えるのは、月額385円のmineoのパケット放題 Plusのみになります。

ただし、UQモバイルの節約モードと同じ最大300kbpsを直近のデータ消費量を気にせず使えるのは、UQモバイルのみです。

節約モード中に高画質動画やInstagramなどの動画・画像サイトを利用しないのであれば、無料かつデータを無制限で使えるUQモバイルがおすすめといえます。

UQモバイルの節約モードに関するよくある質問

よく使うアプリがホーム画面に並ぶ画像

UQモバイルの節約モードについては、以下のような質問がよく寄せられます。

■ UQモバイルの節約モードに関するよくある質問

Q.UQモバイルの高速モードと節約モードの違いは?
Q.UQモバイルの料金プランは?
Q.UQモバイルの月額料金をもう少し抑えられる?

それぞれの質問に回答・解説していきます。

Q.UQモバイルの高速モードと節約モードの違いは?

A.節約モード適用中は最大速度が制限され、高速モードは通常時の通信状態のこと

ミニミニプランの場合、節約モードをONにしている間は、通信速度が最大300Kbpsに制限されます。

高速モードは節約モードをOFFにしている通常時の通信状態のことを指します。

Q.UQモバイルの料金プランは?

A.UQモバイルの料金プランは、使い方に応じて3種類から選択できます

UQモバイルの料金プランは、以下の3種類です。

■ UQモバイルの料金プラン

ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
データ量 4GB 15GB 20GB
月額基本料金 2,365円 3,465円
※ 1GB以下は2,277円
3,278円
自宅セット割の
割引料金
-1,100円 -1,100円 -
au PAY カードお支払い割の割引料金 -187円 -187円 -
割引適用後の
月額料金
1,078円 2,178円
※ 1GB以下は990円
3,278円
音声通話 従量 従量 10分通話定額
増量オプションⅡ加入時のデータ量 6GB 20GB 25GB
データ容量超過時の最大通信速度 300kbps 1Mbps 1Mbps
通話オプション

・通話放題:1,980円/月
・通話放題ライト:880円/月
・通話パック(60分/月):550円/月

通話放題:1,100円/月

※ 料金は税込み
※ 参考・引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルは、安定したau回線を利用しながらauよりも大幅に月額料金が抑えられるので、auから格安SIMに乗り換えを考えている方にもおすすめです。UQモバイルの料金プラン

Q.UQモバイルの月額料金をもう少し抑えられる?

A.自宅セット割がおすすめ!

他の格安SIMを利用中の方の中には、UQモバイルの料金プランが高いと感じる方もいるかもしれません。

UQモバイルの月額料金が永年割引されるサービスとしておすすめなのが「自宅セット割」です。

auでんき、対象のインターネットを契約すると毎月のスマホの月額料金が最大1,100円割引になる内容となっています。UQモバイルの月額料金を家族で抑えたい方におすすめなサービスです。

■ 自宅セット割適用後の料金

ミニミニプラン トクトクプラン
通常料金 2,365円 3,465円
データ量/月 4GB 20GB
自宅セット割
割引額
-1,100円 -1,100円
割引後月額料金 1,265円 2,365円

※料金はすべて税込み

UQモバイルの最新ニュース・キャンペーン情報!

UQモバイル

UQモバイルの最新ニュースとおすすめなUQモバイルのキャンペーンをご紹介します。

■ UQモバイルの最新ニュース・キャンペーン情報!

お得なキャッシュバックキャンペーンもあるので、ぜひチェックしてみてください。

SIMのみ契約で最大10,000円相当のauPAY残高還元!

SIMのみ契約で最大10,000円キャッシュバック
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルオンラインショップでは、現在SIMのみ契約で最大10,000円のau PAY残高が還元されるキャンペーンを実施しています。

■ キャッシュバック額

新規 乗り換え(MNP)
増量オプションⅡ加入 増量オプションⅡ未加入
3,000円還元 10,000円還元 6,000円還元

他社から乗り換え&増量オプションⅡに加入すると最大10,000円相当の還元が受けられます。

増量オプションⅡは月の利用できるデータ容量が増えるオプションです。最大7カ月無料キャンペーン中なので、期間中はプラン料金そのままで利用することができますよ。

■ キャンペーン概要
キャンペーン期間 終了日未定
キャンペーン内容 のりかえ(MNP):SIM契約+増量オプションII加入で最大10,000円相当のau PAYキャッシュバック
新規契約:SIM契約で最大3,000円相当のau PAYキャッシュバック
対象プラン トクトクプラン / コミコミプラン / ミニミニプラン
適用条件 ・SIM単体契約であること(スマホセット契約は対象外)
・新規契約またはau、povoを除く他社からの乗り換え(MNP)であること
・他社から乗り換え(MNP)の場合は、増量オプションIIに加入すること
注意点 ・法人契約の場合、ご注文をキャンセルした場合は対象外
・還元時点までに契約された回線に紐づくauID・auPAYアプリを取得し、auPAYサービス利用規約への同意が必要

iPhone 13が最大22,000円割引で販売中!

iPhone 13が最大22,000円割引
画像引用元:UQモバイル公式サイト

2023年11月、UQモバイルから「iPhone 13」が発売されました。

型落ちiPhoneではありますが最新のiPhoneよりお手頃で、高速かつ効率的な処理を実現するA15 Bionicチップを搭載している等スペックは十分な一台です。

UQモバイルでは、「UQ mobile オンラインショップ おトク割」の適用でiPhone 13が最大22,000円割引で購入することができます。

機種や契約内容によって割引額が異なるので、ぜひチェックしてみてください。

■ 「iPhone 13(128GB)」の本体価格

他社から乗り換え(トクトクプラン/コミコミプラン) 新規(トクトクプラン/コミコミプラン)
機種代金 114,720円
増量オプションⅡ 加入あり 加入なし 加入あり 加入なし
割引額 -22,000円 -16,500円 -11,000円 -5,500円
本体価格 92,720円 98,220円 103,720円 109,220円
■ 基本スペック
サイズ 幅71.5 × 高さ146.7 × 厚さ7.65mm
重量 173g
CPU A15 Bionic
バッテリー容量 非公表
ディスプレイサイズ 6.1インチ Super Retina XDRディスプレイ
OS iOS 15
メインカメラ画素数 1200万画素(広角+超広角)
フロントカメラ画素数 1200万画素

18歳以下と家族がおトクな「UQ親子応援割」受付中!

UQ親子応援割
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルでは、18歳以下とその家族が12カ月間月額1,320円割引となる「UQ親子応援割」を受付中です。

さらに、18歳以下のユーザーは通常20GBの「コミコミプラン」を30GBで利用することができます。

■「UQ親子応援割」の割引額

18歳以下 18歳以下とその家族
データ量/月 30GB 20GB
通常月額料金 3,278円
割引後月額料金 1,958円

※価格はすべて税込

18歳以下のユーザーの家族は、「家族セット割」または「自宅セット割」の加入が条件になるのでご注意下さい。

契約者ご本人と家族も割引も対象となるので、世帯全体でスマホの月額料金を節約することができます。

■キャンペーン概要
キャンペーン期間 2023年12月1日~終了日未定
キャンペーン内容 【U18/家族】お申し込み翌月ご利用分から12ヵ月間1,320円割引
【U18】お申し込み翌月から12ヵ月間データ容量を10GB増量
対象プラン コミコミプラン
適用条件 【U18】お申し込み時点で5~18歳であること
【家族】 UQ親子応援割の適用条件を満たすU18の方と同一の家族セット割/自宅セット割グループに加入していること。
注意事項 ・1回線につき1回のみの適用
・年齢条件は申し込み時点での年齢で判定

まとめ

ホーム画面にたくさででんのアプリが並ぶ画像

UQモバイルの節約モードは、ミニミニプランの速度を最大300Kbpsに制限する代わりに、データ量を消費しないシステムです。

UQモバイルの場合、節約モード利用中でもテキストベースのWebサイトやTwitterの閲覧、LINEのトークや通話などのコンテンツを楽しめます。そのため、オンラインゲームや動画・画像コンテンツを利用しない人であれば、常時節約モードをONにしても、不便なくUQモバイルを実質無制限で利用できます。

節約モードは申し込み不要で、UQモバイルの「ミニミニプラン」を申し込めば、すぐに利用できます。専用アプリで適用モードの確認も簡単にできるので、UQモバイルを利用中の方やこれから利用する方はぜひ活用してみてください!

この記事の編集者

モバレコ編集者:ずーみん

モバレコ編集者:ずーみん

格安SIM・スマホジャンル、SNS運用を担当。
モバレコの記事制作・ディレクションを担当しています。
ユーザーライクを第一に、格安SIMの基本情報、お得なキャンペーン情報、最新スマホのレビュー記事を執筆しています。
Instagramもぜひフォローして下さい♪
@mobareco_jp

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

プロフィール

スマホ・格安SIM、WiFi、光回線、通信、PCに関する総合情報メディア「モバレコ」の記事コンテンツの制作全般を監修しています。

「お客様一人一人に寄り添う、最高のサービス提供」のスローガンをベースに、分かりにくい格安SIM・スマホプランををより分かりやすくし毎日使うスマホ快適に使えるように、ユーザーひとりひとりの目線を持ってコンテンツ制作に日々取り組んでおります。

モバレコ編集部は、下記の運営目的・運用方針、ポリシーに沿って運営しています。

  • 正確な公式情報に則ってプラン情報、機種情報、種類の多いものを比較しユーザー一人一人に分かりやすい情報にアウトプットします。
  • 記事コンテンツに関してはユーザー目線を心掛け、客観的な立場で作成し公平な情報をお届けします。
  • スマホ・通信の「分かりにくい」を「分かりやすく」お届けし、ユーザーの疑問・不安をサポートをします。

今後も、スマホ・格安SIM、光回線・インターネットの疑問点、分かりにくいPC情報の問題解決できるようなユーザー目線に寄り添った情報サイトを目指して努めてまいります。

得意カテゴリー

スマホ・通信キャリア / インターネット・WiFi / PC

SNS

Twitter(@mobareco_jp)
https://twitter.com/mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン