NUROモバイルの申し込みについて解説│安い初期費用でおトクに申し込む方法を紹介

nuroモバイルの申し込み方法・手順を解説! 申し込み画面で月額料金を確認できるから安心

nuroモバイル(ニューロ・モバイル)は、インターネットプロバイダの「So-net」や固定回線の「NURO 光」などを提供しているソニーネットワークコミュニケーションズが運営している格安SIMです。

ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線のMVNOとして展開されており、日本どこでもワイドにカバーしているソニーグループの格安SIMです。

特に0.2GBのお試しプランなら、最低利用期間と解約金がないので気軽にnuroモバイルをお試しいただけます。容量が大きいプランへの変更も可能です。

本記事では、nuroモバイルの申し込み方法・手順、申し込みに必要な物について解説します。

小川正人

監修者情報
小川正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は通信の実態を経験するために、光回線を3社、スマホキャリア、格安SIMを12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。
監修者について(マイベストプロ)

nuroモバイルの料金プランを紹介

申し込み方法を解説する前に、nuroモバイルの料金プランについて簡単にご紹介します。nuroモバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクの回線から選べるマルチキャリア対応の格安SIMです。各回線ごとのプランを簡単にご紹介しますので、まだプランが決まっていない方はぜひ参考までにご覧ください。

ドコモ回線の料金プラン

「nuroモバイル」の料金プラン/月額料金(参照:公式ページ

※横にスクロールできます。

プラン名 容量 データ専用 データ+SMS 音声通話付き
お試しプラン 0.2GB 300円 495円
VSプラン 3GB 627円 792円 792円
VMプラン 5GB 825円 990円 990円
VLプラン 10GB 1,320円 1,485円 1,485円
VLLプラン 15GB 1,625円 1,790円 1,790円
NEOプラン 20GB 2,699円
NEOプランW 40GB 3,980円
5分かけ放題プラン 1GB 930円
10分かけ放題プラン 1GB 1,320円
かけ放題プラン 1GB 1,870円

au回線の料金プラン

「nuroモバイル」の料金プラン/月額料金(参照:公式ページ

※横にスクロールできます。

プラン名 容量 データ専用 データ+SMS 音声通話付き
お試しプラン 0.2GB 300円 495円
VSプラン 3GB 627円 792円 792円
VMプラン 5GB 825円 990円 990円
VLプラン 10GB 1,320円 1,485円 1,485円
VLLプラン 15GB 1,625円 1,790円 1,790円
NEOプラン 20GB 2,699円
NEOプランW 40GB 3,980円
5分かけ放題プラン 1GB 930円
10分かけ放題プラン 1GB 1,320円
かけ放題プラン 1GB 1,870円

ソフトバンク回線の料金プラン

「nuroモバイル」の料金プラン/月額料金(参照:公式ページ

※横にスクロールできます。

プラン名 容量 データ専用 データ+SMS 音声通話付き
お試しプラン 0.2GB 330円
VSプラン 3GB 627円 792円
VMプラン 5GB 825円 990円
VLプラン 10GB 1,320円 1,485円
VLLプラン 15GB 1,625円 1,790円
NEOプラン 20GB 2,699円
NEOプランW 40GB 3,980円

nuroモバイルにはWebから申し込もう!

nuroモバイルはどこで申し込める?

nuroモバイルの申し込みはWebのみの受付になります。店頭ですぐにSIMを手に入れられる方法は現時点では用意されていません。

初めて格安スマホに乗り換える方など、大手キャリアのような店員さん任せで手続きを進められる形式に慣れている方は不安に思われるかもしれませんが、特に難しい内容ではありませんので安心してください。本記事の後半では実際の申し込み方法・手順を詳しく解説しますので、気軽に挑戦してみてください。

申し込みはエントリーパッケージが便利でお得♪

Webから申し込みする前に、事前にエントリーパッケージを購入しておくと初期費用を安く抑えることができます。

通常、nuroモバイルの契約時には3,000円の事務手数料がかかりますが、エントリーパッケージを購入して申し込み時にパッケージに書かれているコードを入力すれば事務手数料が発生しません。エントリーパッケージの購入にも費用はかかりますが、手数料よりも安価で購入できるケースが多いので、お急ぎでなければ事前に用意してからの申し込みがオススメです。

nuroモバイルのエントリーパッケージは、ヤマダ電機・ビックカメラなどの家電量販店やAmazon、モバレコなどのECサイトでも購入可能です。主な販売場所は下記の通りです。

■nuroモバイル エントリーパッケージの販売場所
・ヤマダ電機
・ヨドバシカメラ
・Joshin
・ビックカメラ
・PC DEPOT
・EDION
・ソニーストア
・Amazon

このうち、PC DEPOTでは「nuroモバイル プラチナサービス」というサポートサービスを提供しています。有料になりますが、nuroモバイルのSIMや利用する端末を契約後にPC DEPOTの店舗に持ち込み、その場でスタッフに設定してもらうことができます。

nuroモバイルの申し込みに必要な物

nuroモバイルの申し込みに必要な物

nuroモバイルの申し込みにはクレジットカードが必要です。音声通話機能付きのSIMを選択する場合は、本人確認書類も必要となります。

料金の支払方法はクレジットカードのみで、国内発行のVISA・Master・JCB・Dinersブランドのカードに対応しています。

本人確認書類として、以下の証明書・書類が利用できます。

■nuroモバイル エントリーパッケージの販売場所
・運転免許証
・日本国パスポート
・身体障害者手帳
・精神障害者保健福祉手帳
・療育手帳
・在留カード
・健康保険証
・住民基本台帳カード(顔写真付き)

いずれも、契約者本人の氏名・住所・生年月日が記載されているもの、かつ有効期限内であることが条件となります。
詳しくはnuroモバイル公式サイト内の「本人確認について」に記載されているので、お持ちの書類が使えるか不安な場合はこちらをご確認ください。

加えて、他社から携帯電話番号を引き継いで使いたい場合には「MNP予約番号」を事前に取得しておく必要があります。

他社で使っている電話番号をそのままで乗り換える場合に必要な「MNP予約番号」の取得については、現在利用中の携帯電話会社での手続きとなるので方法がそれぞれ異なります。必要な場合は各社のショップや電話窓口などに問い合わせてみましょう。

なお、MNP予約番号には発行日を含めて15日間の有効期限がありますが、nuroモバイルでは、MNP転入時には10日以上期限が残っている予約番号を利用するようにアナウンスしています。MNP予約番号発行後は、なるべく早めに申し込みしましょう。

nuroモバイルの申し込み方法・手順を解説

nuroモバイルの申し込みは、公式サイトの「申し込みページ」から行います。今回は、スマートフォンから申し込む手順を、スクリーンショットを交えて解説していきます。
一部のレイアウトは異なりますが、申し込み手順はPC・タブレットからの場合も同様です。

「プラン選択へ」から申し込みページを開くと、まずは料金プランやSIMサイズを画面の指示に従って選択する流れになります。

希望の回線の入力利用端末の入力
希望の回線と利用端末を選択します。
追加オプションの入力追加オプションの入力
追加オプションと電話番号の引継ぎの有無を選択します。
「氏名(フリガナ)」「性別」「生年月日」の入力「電話番号」「メールアドレス」「郵便番号」「住所」の入力
契約者情報を入力します。
「氏名(フリガナ)」「性別」「生年月日」の入力「電話番号」「メールアドレス」「郵便番号」「住所」の入力
メール配信等の受信設定を選択し、「決済方法の設定へ」クリック
クレジット情報を入力①クレジット情報を入力②
SIM月額料金の支払い情報の入力をし、「入力内容の確認へ」クリック

次の画面は、最終確認画面になります。ここまでに入力した内容が表示されるので、間違いがなければ確定して申し込み手続きを完了させましょう。あとは新しいSIMカードの到着を待つのみとなります。

▼nuroモバイルの初期費用を安くする方法はこちら

まとめ:nuroモバイルは申し込み画面で月額料金が確認できるので便利

nuroモバイルの申し込みはWebサイトからの手続きになりますが、とても分かりやすく表示されるので、格安SIMへの申し込みが初めてという人でも安心して申し込むことができます。契約するプランに応じた月額料金を、申し込み画面で確認しながら手続きできるのでとても便利。
また、有料ではありますが訪問サポートや遠隔サポートといった各種サービスも用意されています。“インターネット上の受付だけだと、使い始めが不安”という方は、こういったサービスを利用してみてもいいかもしれませんね。

★「nuroモバイル」申し込みの特徴

・申し込み手続きは公式Webサイトから
・分かりやすく表示されるので格安SIM初心者でも安心♪
・申し込み画面で月額料金を確認できるので便利

この記事の編集者

モバレコ編集者:シーモ

モバレコ編集者:シーモ

格安SIM・スマホジャンルを3年以上担当。
モバレコ編集部に着任後、ドコモ→ahamo→mineoに乗り換えるなどフットワークが自慢。
実際に選ぶ・乗り換える経験で得た目線を大事にしています。
良い所はもちろん悪い面もわかる、読んでいて納得感のある記事作りを心がけています。
推しはmineoとIIJmio。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

agar

agar

爆買いスマホマニア

プロフィール

携帯ショップ店員、スマホ専門ニュースサイトの記者などを経て、フリーライターとして活動中。2010年頃からAndroidスマホにハマり、通算100機種以上を購入して使ってきました。端末の魅力から難しい料金プランの選び方まで、知識・経験を活かして分かりやすくお伝えします。

休日はバイクや自転車で旅に出たり、カメラを持って散歩するのが好きです。モバレコ以外のメディアではクルマ・バイク・鉄道など乗り物に関する記事も書いています。

得意カテゴリー

スマホ・料金プラン・カメラ など

ブログ・SNS

Twitter(@__agar)
https://twitter.com/__agar

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン