IIJmioでiPhoneを使う方法を解説!テザリングや機種変更はできるのか?

書いた人: REV

カテゴリ: IIJmio

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
IIJmioでiPhoneを使う方法を解説!テザリングや機種変更はできるのか?

株式会社インターネットイニシアティブが提供している、人気の格安SIM「IIJmio(アイアイジェイミオ)」。

アップデートへの対応や最新端末の取扱いが他社よりも格段に速いことが老舗プロバイダならではの魅力。

本記事では、IIJmioのiPhoneテザリング利用可否状況や、iPhoneへの機種変更が可能かについて触れつつ、これからiPhoneを新規で購入しようと考えている方、既に持っているiPhoneを継続利用したい方それぞれに向けた利用方法を分かりやすく解説していきます!

IIJmio

最新端末の販売やアップデートにはいち早く対応!老舗のプロバイダによる安心感。分かりやすい料金プランで格安SIM入門者にもおすすめ!

目次:

IIJmioでiPhoneを使うには?

IIJmioでiPhoneを使うことは出来るのか?
IIJmioでiPhoneを使うことは出来るのか?

IIJmioでiPhoneを使うには、iPhoneを新規契約する場合と、既に持っているiPhoneを継続利用する場合で手順が違うので、それぞれ解説します。

IIJmioでiPhoneはセット契約・機種変更はできる?

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

残念ながら、現状IIJmioではiPhone以外の端末へのセット契約・機種変更は可能ですが、iPhoneの販売は実施していません

したがって、IIJmioでiPhoneを利用したい場合、Apple Storeで端末のみ購入するか、IIJmioでSIMのみ契約することになります。

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で購入したiPhoneをIIJmioで継続利用したい場合は?

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

IIJmioは、ドコモ回線(タイプD)とau回線(タイプA)の2つのプランが存在します。選択するタイプ・現在利用しているiPhoneをどのキャリアで購入したものか、それぞれの組み合わせによってSIMロック解除が必要かが異なります。

タイプDとタイプAの違い

タイプD NTTドコモのLTE・3Gネットワークを利用したデータ通信サービス。
タイプA auの4G LTEネットワークを利用したデータ通信サービス。

iPhone 対応表(タイプD)

機種 ドコモ au Softbank SIMフリー
iPhone 5c / 5s
iPhone 6 / 6 Plus
iPhone 6 S / 6 S Plus
iPhone SE
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone X
iPhone XS / XS Max
iPhone XR

はSIMロック解除が必要

タイプDは、au・SoftbankのiPhone 5c / 5s / 6 / 6 Plus は使用できず、iPhone 6 S / 6 Plus 以降はSIMロックを解除することによって使用可能です。

iPhone 対応表(タイプA)

機種 ドコモ au Softbank SIMフリー
iPhone 5c / 5s
iPhone 6 / 6 Plus
iPhone 6 S / 6 S Plus
iPhone SE
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone X
iPhone XS / XS Max
iPhone XR

はSIMロック解除が必要

タイプAは、同じau回線のiPhoneでも、iPhone 7/7 Plus以前の機種ではSIMロック解除が必要なので注意が必要です。

また、IIJmioではソフトバンク回線のタイプは提供していない為、ソフトバンクで購入したiPhoneをIIJmioで利用したい場合は原則SIMロック解除が必要です。

SIMロック解除手続きについては各キャリアの公式サイトを参照下さい。

IIJmioはiPhoneでもテザリングが可能か?

IIJmio公式HP上で動作確認済み端末を調べることが出来る
IIJmio公式HP上で動作確認済み端末を調べることが出来る

プランとiPhoneの機種によって、テザリングに対応しているものと、対応していないものがあります。

iPhone テザリング 対応表(タイプD)

機種 ドコモ au Softbank SIMフリー
iPhone 5c / 5s
iPhone 6 / 6 Plus
iPhone 6 S / 6 S Plus
iPhone SE
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone X
iPhone XS / XS Max
iPhone XR

はSIMロック解除が必要

タイプDは、iPhone 6 S / 6 S Plus 以降の機種でテザリングすることが出来ます。ただし、au・Softbank回線のiPhoneに関しては、SIMロック解除されていることが前提です。

iPhone テザリング 対応表(タイプA)

機種 ドコモ au Softbank SIMフリー
iPhone 6 S / 6 S Plus
iPhone SE
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone X
iPhone XS / XS Max
iPhone XR

はSIMロック解除が必要

タイプAは、iPhone X以前の機種(SIMフリーを除く)でテザリングの動作確認がされていません。iPhone X以降の機種は動作確認がされており、テザリングすることが出来ますが、タイプD同様、au・Softbank回線のiPhoneは、SIMロック解除されていることが前提となります。

iPhoneで使うIIJmioのSIMのみを契約する方法

IIJmioのSIMを契約する方法を解説
IIJmioのSIMを契約する方法を解説

この項目では、IIJmioのSIMを契約する方法を3つの項目に分けて解説します。

・契約前に準備しておくべきもの
・契約前に確認しておくべきこと
・申し込み手順

上記3項目をそれぞれの段階で注意すべきことも交えながらガイドしていくので、失敗しないスムーズな契約をする為にも必ずチェックしましょう。

契約前に準備しておくべきもの

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

契約する前に以下4つのものを予め準備しておきましょう。

・本人確認書類

申し込みの際に、運転免許証、個人番号カード、パスポート、被保険者証(国民健康保険/健康保険)住民基本台帳カード(顔写真があるもの)などの本人確認書類の提出が必要です。

・クレジットカード

IIJmioで選択可能な支払い方法は、本人名義のクレジットカードのみです。口座振込やデビットカードでの支払いには対応していません。

・メールアドレス

今まで使っていたキャリアのメールアドレスは使えなくなるので、Gmailなどフリーのメールアドレスを1つ用意しておきましょう。

・MNP予約番号

MNP予約番号には有効期限があるので、契約する直前にMNP予約番号の発行手続きを済ませておくと、スムーズに契約出来ます。

MNP手順の詳しい手順解説記事はこちら

契約前に確認しておくべきこと

契約手続きを進める前に、現在使用しているiPhoneの更新月や解約金・残債が発生するかなど、契約状況を確認しましょう。

また、MNPでIIJmioに乗り換える場合、転入元の名義と転入先(IIJmio)の契約者名義が一致している必要があるので、こちらも合わせて確認しておきましょう。異なる場合は転入元で名義変更後にMNP手続きを進めて下さい。

申し込み手順を解説

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

IIJmio 公式サイトから「ご購入お申し込み」を選択。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

「mio会員登録・お申込み」を選択。(家族でIIJmioに契約する場合、代表者が登録)

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

利用規約を読んで、2箇所にチェックを入れて「次へ」を選択。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

申し込みの方法を選択する。(今回は「パッケージをお持ちでない方」を選択)紹介コードを持っている場合は入力し、「次へ」を選択。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

端末を同時に購入するか、SIMのみを購入するか選ぶ。今回はiPhoneへの乗り換えを想定しているので、「SIMのみ購入」を選んで、「次へ」を選択。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

回線の種類(タイプD・タイプA)、SIMカードの機能(データ専用・SMS付きデータ・音声)、データ機能、通話定額オプションを選ぶ。

今回は新規ではなく乗り換え前提なので「MNP転入」を選択。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

3つの中からプランを選び、大容量オプションを追加するか・しないかを選ぶ。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

その他、追加オプションを選び終えたら、一番下の「次へ」を選択。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

契約者情報(契約者名、生年月日、性別、住所、電話番号)を入力。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

メールアドレスを入力し、「認証コードをメール送信」すると、登録したメールアドレスに4桁の認証コードが届くので、「承認コード」の欄に入力する。

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

6文字以上20文字以内で「mioパスワード」を設定し、契約者名義のクレジットカード情報を入力します。最後に、「IIJmioからのお知らせ受信設定」をお好みで選んで「次へ」を選択。

次の画面で申し込み内容の確認をして「この内容で申し込む」を選択すると登録完了です。

SIMカードの機能で「音声通話付き機能」を選んだ場合、申し込み完了後に、IIJmioサポートセンターから本人確認書類の提出メールが届くので、メール本文中にあるURLから本人確認書類をアップロードしましょう。

SIMカードが到着したらAPN設定をして利用開始!

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説

SIMカードが到着後、まずは回線切り替え手続きを行いましょう。「IIJmioオンデマンド開通センター」へ電話してMNP移行する電話番号とSIMカード識別番号下4ケタを入力します。SIMカード識別番号はSIMカード裏面を確認してください。

【IIJmioオンデマンド開通センター】
0120-711-122 (受付:午前9時00分〜午後7時00分まで)

状況にもよりますが10分程度の時間で回線の切り替えが行われると思いますので、しばらく待機しましょう。回線切り替えが完了後、乗り換え前の契約元が自動解約となり、IIJmioが課金スタートです。

その後、APN設定を完了して利用が可能になります。APN設定とは、端末の設定画面で接続情報(APN)を入力することによって、通信サービスを利用できる状態にすることです。詳しい設定方法は以下の解説記事をご参照下さい。

今お得なIIJmioの限定キャンペーンをご紹介!

IIJmioはキャンペーンがお得!

今ならIIJmioはキャンペーンがお得です。MNPをするなら今です。特にお得なキャンペーン内容は以下の通り。

● 月額料金1,300円割引(3ヶ月間)
● データ容量1GB増量(12ヶ月間)

上記のキャンペーンが、当サイト経由の申し込みでさらにお得に!データ容量1GB増量が+3GBでなんと通常時よりも4GB多く利用することができます

キャンペーン詳細・申し込みは以下のバナーをタップして専用ページにてご確認下さい。

まとめ:IIJmioならiPhoneでも安く利用できる!

【納品】IIJmioでiPhoneを使う方法を解説
条件を満たせばIIJmioでiPhoneは使える!

今回はIIJmioでiPhoneが使えるのか?について解説しました。

IIJmioは、格安SIMサービスを提供する数ある企業の中でも老舗のMVNOであり、業界では20年以上も通信サービスを提供し続けている老舗のプロバイダだけあり、サポート体制はかなり充実しています。

iPhoneの利用でも安心して手続きを進めることができるので、格安SIM入門者にもおすすめです。

また、今IIJmioではお得なキャンペーンを開催しているので、この機会に是非乗り換えてみてはいかがでしょうか?

IIJmio

最新端末の販売やアップデートにはいち早く対応!老舗のプロバイダによる安心感。分かりやすい料金プランで格安SIM入門者にもおすすめ!

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

IIJmioの人気商品

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

REV REV

イヤホン、カメラ、デジタルガジェットなどを扱ったブログ「REV69.COM」を運営しています。Twitter:@forREV