カテゴリ: au

au 機種変更

auで機種変更するベストなタイミング! お得に機種変更する3つのワザと手続き方法も解説

スマホの機種変更をする際は、少しでも安くできたりなどできるだけお得に手続きしたいですよね? 

そこで今回は、auで一番お得に機種変更をするベストなタイミングと、次の3つのワザをご紹介します。

①:キャンペーンを活用する
②:料金プランを見直す
③:オンラインショップを利用する

auで機種変更をお考えの方は、タイミングや3つのワザが関わってくるので、それぞれぜひ参考にしてみてください。

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

-iPhone 12シリーズも割引対象-

au

au

・22歳以下の新規申し込みで10,000円分ポイント還元

・SIM(回線)のみ乗り換えでもポイント還元対象

iPhone 13シリーズも対象!

乗り換えで最大22,000円割引!

新規なら最大11,000円割引!

機種変更するのに最適なタイミングは?

機種変更 タイミング
機種変更の最適なタイミングは?

auで機種変更をする場合、機種変更プログラムの加入の有無などによって、お得になるタイミングや条件が変わってきます。また、キャンペーンの対象になっている場合は、条件を満たしてから変更した方がお得になります。

そのため、できるだけ出費を少なく、損をせずに機種変更をするには、変更をするタイミングが大切です。auで機種変更をするのにベストなタイミングはいつなのかを解説します。

購入から2年が経過した時

auで機種を購入した際には、機種代金を24回〜48回の分割で支払っている方がほとんどかと思います。

また、最近機種変更した方であれば、「アップグレードプログラムEX」や「かえトクプログラム」を申し込んで分割で支払っているという方も多いと思います。

これらのプログラムは、24回払いで購入し、購入後13カ月〜25カ月目までに機種を返却することが適用条件となっています。

返却時の機種の買取価格分を最終回支払金額とすることで、その差し引きした分を分割で支払うことになるので、毎月の支払金額が安く抑えられます。また最終回支払分は、13カ月〜25カ月目のタイミングで返却すれば、支払い不要です。

そのため、これらのプログラムを適用している人は、プログラムの利用が最もお得になる機種変更から23〜25カ月目のタイミングでの機種変更がおすすめです。

25カ月目に機種変更しない場合、最終回支払分は再度24回に分割されます。

電池持ちの悪化や本体の不具合などが感じられた時

「スマホの調子が悪いけど、保証に入ってないので修理費用が不安」という人も機種変更がおすすめです。

また、auでは「故障紛失サポート」という有料のオプションサービスがありますが、不要だと思って既に外してしまったという人もいるのではないでしょうか?

オプションに加入していない場合、修理自体は可能であるものの、「預かり修理」となるので、約10日間は手元にスマホがない状態となってしまいます。さらに、「故障紛失サポート」に入っていたとしても、電池パックの交換なども同様の対応でかつ有料となります。

こういった方も新しい機種に変更することで、これらの不具合が解消される可能性は高いので、機種変更を行うタイミングの一つと言えるでしょう。

機種変更向けのキャンペーンが始まった時

auでは乗り換え向けのキャンペーン以外にも、機種変更がお得になるキャンペーンが行われています。

現在機種変更に関する内容で行われているのは、以下のキャンペーンです。

  • 5G機種変更おトク割
  • Galaxy機種変更おトク割

「5G機種変更おトク割」は、指定機種を購入と同時に「使い放題MAX 5G」プランのいずれかと「故障紛失サポート」への加入、継続をすることで割引・ポイント還元が受けられます。

特典内容は申込窓口で異なり、店舗で適用の場合5,500円割引、auオンラインショップで購入した場合は5,500円分のau PAY残高がキャッシュバックされます。

「Galaxy機種変更おトク割」は店舗、オンラインショップ問わず、「Galaxy S20 5G」なら22,000円割引、「Galaxy A41」では11,000円割引で購入できます。

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

auで一番お得に機種変更する3つのワザ

auでお得に機種変更するテクニック
auで機種変更

auで一番お得に機種変更をするための、3つのワザを詳しくご紹介します。

ワザ①:キャンペーンをフル活用する!

auには豊富なキャンペーンが用意されているので、積極的に利用しましょう。ここでは機種変更時にオススメのキャンペーンをご紹介します。

 端末の買い替えにおトクな「スマホトクするプログラム」

スマホトクするプログラム
スマホトクするプログラム(引用元[1]

auの「スマホトクするプログラム」は、残価設定型の端末購入プログラムになります。内容は以前の「かえトクプログラム」とほぼ同じですが、プログラム利用時のauへの機種購入の必須条件がなくなりました。

具体的には、25ヶ月目に新しい端末へ買い換え時に使っていた機種の回収をすることで、24回目の最終回支払い分が免除となる仕組みとなります。

「スマホトクするプログラム」はau回線の契約が必須ではないので、他社やpovoを利用中の人でも利用可能なサービスです。

最新機種の月額を抑えて購入したいという方に、オススメのプログラムです。

 【最大64,350円割引】「下取りプログラム」

下取りプログラム
下取りプログラム(引用元[2]

機種変更時に最大64,350円のPontaポイントが付与される、「下取りプログラム」もオススメです。(2022年2月時点)

付与されたPontaポイントは、au PAY 残高にチャージすることでキャッシュレス決済などにも利用可能です。auの下取りプログラムについてご説明したのが、以下の表です。

●下取りプログラム

項目 内容
利用条件 ・対象機種からの機種変更でauのスマホやケータイ、タブレットを購入する
・下取り対象機種に、電源が入らない、充電できないなどの故障がない
特典 ・機種ごとに決められた額のPontaポイントが付与される

お使いの機種が下取りリストに入っている場合は、下取りプログラムの利用を検討してみてもいいでしょう。

 ガラケーからの乗り換えに「スマホスタートプラン」

auには、新規契約やガラケーからスマホに乗り換える際に、お得なキャンペーンが3種類あります。

■スマホスタートプラン

スマホスタートプラン
スマホスタートプラン(引用元[3]

スマホスタートプランは、「ピタットプラン 4G/5G」+「通話定額ライト2 /通話定額2」+「ケータイ→auスマホスタート割」の組み合わせの総称です。

●スマホスタートプラン

項目 内容
利用条件 下記のいずれかを満たす利用者
・auケータイ(3G/4G LTE)からの機種変更
・他社ケータイからの乗りかえ
特典 特典 以下のとおりの月額料金の割引を適用
・最初の1年間は毎月3,080円割引
・2年目以降は永年1,980円割引

例えば、通常「ピタットプラン 4G LTE(s)/5G(s)」と「通話定額ライト2」に加入すると、データ利用料が1GBまでの場合、通常月額料金は4,345円ですが、スマホスタートプランを利用すると、通常料金から半額以下の月額1,078円〜利用できます。

そのため、電話はするけど、ほとんど通信を利用しないという人におすすめです。

  • 最初の1年間:1,078円/月〜
  • 2年目以降ずっと:2,178円/月〜

■スマホスタートプラン60

スマホスタートプラン60
スマホスタートプラン60(引用元[4]

スマホスタートプラン60は、「ピタットプラン 4G LTE(s)」+「通話定額2」+「新カケホ割60」+「ケータイ→auスマホスタート割」の組み合わせの総称です。

60歳以上の利用者がauケータイ(3G/4G LTE)から機種変更する場合、もしくは他社ケータイから乗りかえの場合に適用されます。

●スマホスタートプラン60

項目 内容
利用条件 ・60歳以上の利用者
下記のいずれかを満たす利用者
・auケータイ(3G/4G LTE)からの機種変更
・他社ケータイからの乗りかえ
 
・下記の機種のいずれかを購入
Galaxy A21 シンプル SCV49/BASIO4/GRATINA KYV48/AQUOS sense2 かんたん/BASIO3/LG it
特典 特典 以下のとおりの月額料金の割引を適用
・最初の1年間は毎月3,080円割引
・2年目以降は永年1,980円割引

基本的に割引額や料金は先述した「スマホスタートプラン」と同じですが、「新カケホ割60」を適用することによって、「スマホスタートプラン」と同じ料金で24時間かけ放題を利用することが可能です。

ただし、適用にあたって最新の5G機種は対象外となっているので注意しましょう。

「新カケホ割60」の適用条件

  • 契約者が60歳以上であること
  • 「ピタットプラン 4G LTE(s)」+「通話定額2」へ加入
  • 以下の指定機種の中から機種を購入する
    (Galaxy A21 シンプル SCV49/BASIO4/GRATINA KYV48/AQUOS sense2 かんたん/BASIO3/LG it)

■スマホスタートプラン(フラット)5G/4G

スマホスタートプラン
スマホスタートプラン(フラット)(引用元[5]

スマホスタートプランフラットは、他社ケータイからの乗りかえまたはauケータイ(3G/4G LTE)からの機種変更、22歳以下のユーザーの対象プランへの新規契約の際に申し込めるお得なプランです。

先に紹介したスマホスタートプランは1GB/月まででしたが、こちらは毎月3GB/月まで利用できるので、1GBでは足りないという人にはおすすめです。

●スマホスタートプラン(フラット)5G/4G

項目 内容
利用条件 下記のいずれかを満たす利用者
・auケータイ(3G/4G LTE)からの機種変更
・他社ケータイからの乗りかえ
・22歳以下のユーザーの新規契約
特典 特典 以下のとおりの月額料金の割引を受けられる
・最初の1年間は基本料金から毎月1,188円割引
・さらに22歳以下のユーザーは最初の1年間は+2GB

基本料金は月額2,288円で5分以内のかけ放題も込みの料金となっています。

また、申し込みの翌月から1年間は毎月1,188円が自動で割引がされ、「au PAY カードお支払い割」も併用すれば、最初の1年間は月額990円から利用可能です。

さらに、22歳以下のユーザーの新規契約であれば、「U22データ増量キャンペーン」が適用されて、最大1年間はデータ量が5GB/月にデータが増量されます。

そのためシニアのスマホデビューだけでなく、初めてスマホを持つ学生向けにもおすすめできる内容となっています。

ワザ②:料金プランを見直してムダをなくす!

少しでも携帯料金を安くするためには、料金プランの見直しも重要です。

特にauは他のキャリアと比べてもセット特典がお得な料金プランも多いのでオススメです。ここでは、料金プランを見直す際の重要なポイントごとに、ムダをなくす方法についてお話します。

 注目すべきは「通話時間」と「月間データ量」

スマホのプランでもっとも重要なのが、「通話時間」と「月間データ量」です。そこに着目して、auの主なプランを比較してみました。なお、月額料金は2年契約に加入した場合の金額です。

●auの主要プラン比較

  • スマホプラン(4G/5G)
  • ケータイ(4GLTE)
プラン名 データ量 月額料金 付帯サービス
使い放題MAX 4G/使い放題MAX 5G 無制限
※テザリング:〜30GBまで
7,238円
使い放題MAX 5Gwith Amazonプライム 無制限
※テザリング:〜60GBまで
8,008円 Amazonプライム
TELASA
使い放題MAX 4G/5G Netflixパック(P) 無制限
※テザリング:〜60GBまで
8,338円 Netflix(ベーシックプラン)
TELASA
Amazonプライム
使い放題MAX 4G/5G テレビパック 無制限
※テザリング:〜70GBまで
9,108円 TELASA
Paravi
FODプレミアム
使い放題MAX 5G ALL STAR パック 無制限
※テザリング:〜80GBまで
9,988円 Netflix(ベーシックプラン)
Apple Music
YouTube Premium
TELASA
ピタットプラン 4G/5G ~1GB 3,465円
1GB超~4GB 5,115円
4GB超~7GB 6,765円

※価格はすべて税込
※セット割等の割引適用前の金額

通話オプション

通話定額ライト2:5分以内の国内通話かけ放題 +880円
通話定額2:国内通話24時間かけ放題 +1,980円
プラン名 データ量 月額料金 付帯サービス
ケータイシンプルプラン 300MB 1,507円
ケータイカケホプラン 1GB 3,278円 国内通話:24時間かけ放題
VKプランS(N) 従量制(上限2GB) 1,097円〜 【無料通話】1,210円分(最大27分)付帯
VKプランM(N) 1,782円〜 【無料通話】2,860円分(最大65分)付帯

※価格はすべて税込

通話オプション

通話定額ライト2:5分以内の国内通話かけ放題 +880円
通話定額2:国内通話24時間かけ放題 +1,980円

※ケータイシンプルプランのみ

スマホプランの場合、データ使用量が無制限のプランにするのか、また、その中でセットで付帯サービスはどれにするのかから選択をします。もしくは大容量は不要という方は、使用量によって月額料金が段階的に変わる従量制のプランも提供されています。

そして、無制限、従量制プランともに国内通話のかけ放題オプションを付けるかどうかを検討する、という流れになるでしょう。

ケータイの場合、毎月のデータが固定のプランか従量制のプランの中から選択します。そして、国内通話のかけ放題オプションを付けるかどうかを検討するという流れは、スマホのプランと同様です。

ワザ③:オンラインショップで機種変更する!

au Online Shop お得割
au Online Shop お得割(引用元[6]

機種変更時に、「auオンラインショップ」を利用するのもオススメです。

いつでも好きなタイミングで自宅で行えるほか、端末の購入であれば、最短で翌日に送料無料で配送してくれます。

さらに、オンラインショップ限定のキャンペーンもおこなっているのでお得に機種変更することもできます!

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

auの機種変更手続きの流れ

auの機種変更手続き
auの機種変更手続き

auの機種変更の手続きの流れについて、店頭とオンラインの2通りをご説明します。

店頭で手続きをすると店員に詳しく機種のスペックやプランについて相談できます。しかし一方で、待ち時間が長い、店員からすすめられて無駄なオプションなどを付けてしまう可能性があるなどのデメリットもあります。

そのデメリットを回避できるのが、オンラインショップの利用です。頭金がかからない、待ち時間がないなどのメリットがあります。自分に合った手続き方法を選んでください。

店頭(auショップ)の場合

auショップで機種変更する流れは、以下のとおりです。

①:申込み

auショップに行って申し込みをします。

事務手数料、機種購入代金、現在お使いのau携帯電話、本人確認書類を持参します。事務手数料は、ガラケーからスマホなどの変更は3,300円、スマホ→スマホなど同一の種類の中の変更なら2,200円です。

支払方法や契約者の情報、料金プランや割引サービス、決済方法などと決め、申し込みます。なお、とくに休日はショップが混みあうため、来店予約をしておくことをオススメします。

②:出荷の連絡

商品が発送されると、ショップからメールや電話で連絡が来ます。

③:データ移行

新しい携帯電話が届くまでの間に、古い機種のデータバックアップや移行の準備を進めておきましょう。

④:携帯電話が届く

申込みをした店頭先に、携帯電話が届きますので、引き取りに行きます。運転免許証などの本人確認書類、現在使用中のauの携帯電話を持参してください。

⑤:利用開始の手続き

店員が利用開始の手続きをします。

オンラインの場合

「auオンラインショップ」で機種変更する流れは以下のとおりです。事前準備として、オンラインショップへの登録とログインが必要です。

①:申込み

オンラインショップの商品詳細ページから、「機種変更」を選んで申込みます。支払方法や契約者の情報、料金プランや割引サービス、決済方法を入力して、注文を確定します。

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

②:受付、登録完了、出荷の連絡

受付が完了すると、メールが届きます。手続きが終わり、商品が発送されると、再度メールが届きます。

③:データ移行

新しい携帯電話が届くまでの間に、古い機種のデータバックアップや移行の準備を進めておきましょう。

④:携帯電話が届く

最初に指定した届け先に、携帯電話が届きます。

ショップで受け取る場合は、来店予約をしておきましょう。

来店時には運転免許証などの本人確認書類、発送完了時のメール、現在使用中のauの携帯電話を持参してください。

⑤:利用開始の手続き

ショップで受け取った場合は、店員が利用開始の手続きをします。それ以外の場合は、自分で行います。

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

auの人気機種

auの人気機種
auの人気機種(引用元[7]

auの人気機種のなかでも、オススメの機種をAndroidとiPhoneから1種類ずつご紹介します。

iPhone 13

iPhone 13
iPhone 13(引用元[8]

iPhone 13 / 13 miniは現在発売中のiPhoneシリーズの中では最も最新の機種です。画面サイズは従来モデルと引き続き5.4インチと6.1インチの2つのサイズから選ぶことができるようになっています。

また、カラーバリエーションは一新された5色から選べて、電池持ちや手ぶれ補正機能も強化されるなど、中身は大きく進化している点がポイントです。

iPhone 13 / 13 miniの違いは、本体のサイズとそれに伴う電池持ちの長さのみなので、選ぶ際のポイントとして、画面サイズや電池持ち重視なら「iPhone 13」、コンパクトサイズや本体の軽さを重視するのであれば「iPhone 13 mini」を選べば間違いないでしょう。

おすすめポイント

  • 持ちやすさで選べる5.4インチと6.1インチ
  • iPhone史上もっとも高性能なA15 Bionicチップ
  • シネマティックモードで映画のような動画撮影が可能
  • 「センサーシフト光学式手ぶれ補正」の搭載で手ブレ補正を強化
▼iPhone 13 / 13 miniのスペックを見る
iPhone 13 iPhone 13 mini
メーカー Apple
OS iOS15
価格 128GB 62,100円 54,510円
256GB 69,690円 62,100円
512GB 84,755円 77,280円
サイズ(mm) 146.7 x 71.5 x 7.65 131.5 x 64.2 x 7.65
重量 173g 140g
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
5.4インチ
Super Retina XDRディスプレイ
CPU A15 Bionic
RAM 非公表
ストレージ 128GB/256GB/512GB
メインカメラ 広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
サブカメラ 1,200万画素
バッテリー(ビデオ再生) 最大19時間 最大17時間
防塵・防水性能 水深6メートルで最大30分間の耐水性能
生体認証 FaceID(顔認証)

※価格はすべて税込

楽天モバイルなら
iPhoneが4キャリア最安値

   

Apple
iPhone 13
シリーズ

楽天モバイル初めての申し込みで
最大30,000円分のポイント還元!

iPhone購入で最大30,000ポイント還元

   

その他のご購入はこちら

iPhone13シリーズ在庫あり!
最大22,000円 割引中!

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

新型iPhoneも対象!
他社からのりかえで21,600円割引

Xperia 5 III SOG05

Xperia 5 III
Xperia 5 III(引用元[9]

「Xperia 5 Ⅲ」は、スリムな横幅で持ちやすいサイズが特徴のXperia 5シリーズの最新モデルです。

CPUは最新の「Snapdragon 888」と非常に高性能なことに加えて、RAMも8GBが搭載されているため、3Dゲームなどの重たいアプリや動画もサクサク動きます。

また、カメラはソニー独自の一眼カメラの技術が取り入れられただけでなく、有名なカメラレンズメーカー監修のレンズも採用されているなどかなりこだわって作られています。

また、FPSを有利に進めるための画質調整機能なども搭載されているので、ゲーミングスマホとしても活躍すること間違いなしでしょう!

Xperia 5 Ⅲのおすすめポイント

  • FPSを有利に進めるための設定項目などゲーミング機能にも特化
  • 4,500mAhの大容量バッテリー
  • 超広角から望遠まで、すべてのレンズが一眼レベルのフォーカス性能
  • ハイレゾと立体音響技術で没入感のあるサウンドを実現
▼Xperia 5 Ⅲ SOG05のスペックを見る
メーカー SONY
OS Android 11
価格 67,045円(2,915円×23回)
サイズ W68×H157×D8.2mm
重量 168g
ディスプレイ 約6.1インチFHD+
有機EL シネマワイドディスプレイ
ストレージ容量 128GB
RAM 8GB
CPU Snapdragon 888 5G Mobile Platform 2.8GHz/1+2.4GHz/3+1.8GHz/4
メインカメラ 広角:約1,220万画素
超広角:約1,220万画素
望遠:約1,220万画素
サブカメラ 約800万画素
バッテリー 4,500mAh
防塵・防水性能 IP6X / IPX5・IPX8
生体認証 指紋認証

※スマホトクするプログラム適用時の価格
※価格は税込

   
   

Sony Mobile
Xperia 5 III

端末のご購入はこちら

iPhone13シリーズ在庫あり!
最大22,000円 割引中!

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

新型iPhoneも対象!
他社からのりかえで21,600円割引

auの機種変更に関するQ&A

auの機種変更に関するQ&A
auの機種変更に関するQ&A

違約金や2年縛りはどうなる?

機種変更を行った後も、契約期間のあるプランを継続した場合は継続となります。

また、プランによっては解約月以外に解約した場合に解約金がかかる場合もあります。

ただし、現状で契約期間や違約金が設けられているプランについては、2022年3月31日をもって契約期間・違約金ともに全て廃止される予定です。

povoでも機種変更は可能?

povoでも利用可能です。

  1. auオンラインショップ内の購入したい機種のページにアクセスする
  2. 端末単体(白ロム機)ご購入希望のお客さまはこちら」を選択
  3. 支払い方法を選択(スマホトクするプラグラムも利用可能)
  4. 配送先などの必要事項を入力で申し込み完了
  5. 商品を受け取る
    SIMカードを差し替えて、回線を掴めば設定完了です。

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

まとめ

auの機種変更についてのポイントをまとめてみました。機種変更時には、以下の3つのワザを使うことが大事です。

1 キャンペーンを活用する
2 料金プランを見直す
3 オンラインショップを利用する

キャンペーンによっては、数万円単位でお得になることもあります。

また、auは動画サービスなどとセットになったお得なプランも数多く提供しているため、機種変更と同時にプランを見直すにはベストなタイミングといえます。

ご自身の利用状況を確認して、変更する時期を検討してみましょう。

販売サイトはこちら

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

他社からのりかえで
10,000円キャッシュバック!

auで実施中のキャンペーン

au
  • 他社から乗り換えで最大22,000円割引
  • 新規・機種変更で最大11,000円割引
  • SIMのみで10,000円相当 au Pay還元
  • 22歳以下限定!新規契約でさらに10,000円相当のキャッシュバック

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン