カテゴリ: UQ mobile

UQモバイルでeSIMを利用する手順を徹底解説!物理SIMからの変更方法、UQモバイルのeSIM対応プランとは?

UQモバイルはこれまでeSIMに非対応でしたが、2021年9月2日(木)に開始した「くりこしプラン +5G」でeSIMが利用できるようになりました。これにより、au、povo、UQモバイルの3ブランドでeSIMが選択可能となります。

従来の物理SIMとは異なり、eSIMならSIMカードの到着を待つ必要がなくなります。iPhoneなどの対応機種であれば、物理SIMとeSIMの2枚を組み合わせて2枚のSIMカードを使い分けることも可能です。

本記事では、UQモバイルでeSIMを使い始める手順や物理SIMからの変更方法をはじめ、eSIMを使う際のよくある疑問点について解説していきます。

オンラインショップ限定!

UQモバイル

UQmobile 最大13,000円相当 au PAY 残高還元

■ SIMのみ契約でau PAY残高還元中!

乗り換え(MNP) 新規
増量オプションII加入で、
最大10,000円相当還元
3,000円相当還元
+ eSIMでの契約で3,000円相当増額!

iPhone14シリーズもUQモバイルで利用可能!

そもそもeSIMとは

そもそもeSIMとは

eSIMとは、端末本体に内蔵された「埋め込み型」のSIMのこと。

従来のスマホは、回線の契約情報が書き込まれた「SIMカード」を本体に挿して、音声通話やデータ通信を行います。

機種変更や他社へ乗り換える場合、SIMカードの規格が変わる度に新たなSIMカードを発行して到着まで待つ必要がありました。

eSIMなら本体に契約情報が登録されるため、指定のQRコードを読み込むだけですぐ使い始められます

オンラインでスムーズに回線を切り替えられたり、物理SIMとeSIMのデュアルSIM対応スマホなら、1台で2回線の番号を使い分けられます。

仕事やプライベートの番号を分けて使ったり、通話定額の回線と大容量のデータ専用の回線と組み合わせて両者のいいとこ取りができるようになります。

eSIMのデメリットは、取り扱う事業者や端末が少ないこと。eSIMを使いたい場合は選択肢が限られてきます。

2022年10月時点でeSIMに対応している会社は下記の通りです。

■eSIMに対応した大手キャリア

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル

■eSIMに対応した格安SIM・オンライン専用ブランド

  • ahamo
  • povo2.0
  • LINEMO
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • BIC SIM
  • IIJmio
  • LinksMate

eSIMの開通手続きはオンラインで完結するため、申し込む際はネット環境(WiFiなど)が必要となります。

ネットでの申し込みが難しい方、手続きに対面でのサポートが必要な方は物理SIMでの申し込みをオススメします。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルのeSIM対応プラン「くりこしプラン +5G」

UQモバイルでeSIMに対応したプランは「くりこしプラン +5G」です。旧プランを契約中の方は、移行しないとeSIMが利用できないためご注意ください。

■くりこしプラン +5Gの月額料金

くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
基本データ容量 3GB 15GB 25GB
通信方式 4G/5G通信対応
低速通信時の速度 最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
基本国内通話料 税込22円/30秒

※価格はすべて税込

くりこしプラン +5Gは、その名の通り5G通信に対応したプランです。余ったデータ容量を翌月まで繰り越せます。

UQモバイルはauのサブブランドとして展開しており、メインブランドと遜色ない安定した通信品質を低価格で提供しています。

低速通信時の速度は、プランSが最大300Kbpsに対し、プランMとLは最大1Mbpsで通信できます。

UQモバイルでeSIMを利用する手順

UQモバイルでeSIMを開通するまでの手順を4つのステップで紹介します。

■ UQモバイルでeSIMを利用する手順

  • ①eSIMに対応した端末・必要書類を用意する
  • ②UQモバイルでeSIMを申し込む
  • ③プロファイルをダウンロードする
  • ④UQモバイルのeSIMに切り替える

①eSIMに対応した端末・必要書類を用意する

①eSIMに対応した端末・必要書類を用意する
引用:UQモバイル[1]

まずは自分が持っている端末がeSIMに対応しているか確認します。UQモバイル公式の「動作確認端末一覧」ページから「eSIM」を選択すると対応端末を絞り込めます。

手続きに必要なものは下記の3点です。

■eSIM開通に必要なもの

  • eSIM対応の端末
  • Wi-Fiなどのインターネット回線(開通前の端末で使用)
  • その他の端末(パソコンやタブレットなどでもOK。アプリから開通する場合は不要)

eSIMの開通はインターネット回線や専用アプリ「UQ mobile ポータルアプリ」の用意、またはQRコードを表示する端末が必要です。

自宅にネット環境がない方は、お近くのau Style/auショップ/UQスポットにて手続きが可能です。

物理SIMで申し込むよりも手間がかかってしまうため、どうしてもeSIMを使いたい場合でなければ物理SIMでの申し込みも検討してみてください。

②UQモバイルでeSIMを申し込む

必要なものが用意できたら、いよいよ開通手続きを行います。

UQモバイルでeSIMを申し込む1
引用:UQモバイル[2]

UQモバイルの公式サイトから「eSIM」を選択し、「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。

UQモバイルでeSIMを申し込む2
引用:UQモバイル[3]

申し込みページで契約方法を「他社から乗り換え(MNP)」「新規ご契約」「au/povo1.0から乗り換え」の中から選び、画面の指示に従って申し込みを完了させます。

UQモバイルの申し込みが完了したら、「オンライン回線切替のお手続き」ページにアクセスして回線切替手続きを済ませておきます。

詳しい手順については、UQモバイル公式サイトよりご確認ください。

③プロファイルをダウンロードする

回線切替まで完了したら、使用する端末でeSIMの「プロファイル」をダウンロードします。

プロファイルのダウンロードには「UQ mobile ポータルアプリ」を使用する方法と、別の端末でUQコードを表示して読み込む方法の2種類がありますが、1台で完結するアプリでの手続きがオススメです。

iPhoneを購入した場合、iPhoneの初期設定の手順の途中で自動的にeSIMのプロファイルがダウンロードされます。

 UQ mobileポータルアプリから設定する方法

eSIMの設定eSIMプロファイルダウンロード
「eSIMの設定」→「eSIMプロファイルダウンロード」をタップ
「OK」をタップダウンロード開始
「OK」をタップするとダウンロードが開始される
eSIMプロファイルのダウンロード完了
上記画面になるとeSIMプロファイルのダウンロード完了

 QRコード読み取りの方法(Wi-Fiに接続して設定)

ネットワークとインターネットモバイルネットワーク
設定から「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」をタップ
代わりにSIMをダウンロードSIMのダウンロードから「次へ」
「SIMカードをお持ちでない場合(代わりにSIMをダウンロード)」
→SIMのダウンロードから「次へ」をタップ
QRコードをスキャンボタンが表示されたら「OK」をタップ
「プロファイルダウンロード」で表示されるQRコードをスキャン
→ボタンが表示されたら「OK」をタップ
「KDDIを使用しますか?」で「有効化」完了
「KDDIを使用しますか?」で「有効化」をタップして完了

eSIMプロファイルのインストールが完了したら、Wi-FiをOFFにしてデータ通信が出来るか確認しましょう。

念のため「111」への発信テストや、着信できるかテストしておくと安心です。

④UQモバイルのeSIMに切り替える

UQ mobile以外の回線でeSIMを使用している場合、以下の手順で回線の切り替えが必要です。

ネットワークとインターネットモバイルネットワーク
設定から「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」をタップ
ネットワークが「KDDI」「OFF」をタップ
対象回線が「無効」となっていた場合は、「無効/ダウンロード型SIM」をタップ
ネットワークが「KDDI」になっていることを確認して「OFF」をタップ
「KDDIに切り替え」をタップネットワークが「KDDI」になっていることを確認
「KDDIに切り替え」をタップし、ネットワークが「KDDI」になっていることを確認

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルで物理SIMからeSIMに変更する方法

現在UQモバイルユーザーで物理SIMで使用している場合、オンラインの「my UQ mobile」か、UQスポットやauショップの実店舗でeSIMへ変更手続きが可能です。

実店舗では税込2,200円の手数料が発生しますが、オンラインの場合は無料で変更できます。

ここではオンラインによる変更方法をご紹介します。

①eSIMに対応した端末を用意する

①eSIMに対応した端末を用意する
引用:UQモバイル[1]

まずはeSIMに対応した端末を用意します。

eSIMの対応状況は、UQモバイル公式の「動作確認端末一覧」ページから「eSIM」を選択すると対応端末を絞り込めます。

②eSIM再発行と回線の切り替えを行う

物理SIMからeSIMに変更する場合、my UQ mobileまたはUQスポット/実店舗にてeSIM再発行の手続きが必要です。

2021年11月15日(月)からシステムメンテナンスの都合により、my UQ mobileからeSIM再発行手続きできない状態になっています。UQスポット/実店舗での再発行は可能です。

Webからの申込みの場合、my UQ mobileにログインした後、eSIM再発行の画面から回線種別を選択、契約内容の確認方法を選択するだけで簡単に申し込めます。

eSIM再発行の申し込みが完了したら、公式サイト「ご購入後のお手続きについて」のページを参考に回線の切り替え手続きを行います。

ご購入履歴
引用:UQモバイル[4]

オンラインショップの「ご注文履歴」から、申し込み内容のUQ mobileのお客さま 機種変更(くりこしプラン +5Gをご利用中のお客さま)をタップして、ページ下にある「ログイン」ボタンをタップします。

回線を切り替える
引用:UQモバイル[5]

ご注文履歴確認画面から「回線を切り替える」をタップして、物理SIMをeSIMに切り替えます。

③プロファイルをダウンロードする

新規申し込みの「③プロファイルをダウンロードする」の流れと同じように、「UQ mobileポータルアプリ」または「QRコードをスキャン」してプロファイルをダウンロードします。

eSIMから物理SIMに変更する場合は?

「くりこしプラン +5G」を契約中のeSIMを物理SIMにするには、UQスポットやauショップの実店舗で手続きが必要です。

店頭で手続きする際は、再発行時にSIMカード再発行手数料(税込3,300円)が掛かります。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルでeSIMを利用する際に気を付けるべきポイント

UQモバイルでeSIMを利用するにあたり、注意すべきポイントをまとめました。

eSIMは対応端末の用意が必須

eSIMを利用するには、eSIMに対応した端末を用意する必要があります。

■ iPhone

  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max

■ Android

  • Google Pixel 5
  • AQUOS wish2
  • AQUOS wish
  • AQUOS sense6s
  • AQUOS sense6
  • Xperia 10 Ⅳ
  • Xperia Ace Ⅲ
  • OPPO Reno7 A
  • OPPO A55s 5G

iPhoneは2018年以降の機種(iPhone XS以降)、Androidは一部のSIMフリースマホに対応しています。

大手キャリアで販売されているAndroidスマホはほぼ対応しておらず、端末の買い替えが必要になります。

UQモバイルではeSIMに対応したiPhoneを回線とセットで販売しています。eSIM非対応の端末から買い換える場合は、初期設定の必要がなくすぐに使い始められるためオススメです。

希望のeSIM端末がUQモバイルで対応しているか

使用する端末がeSIMに対応していたとしても、UQモバイルの回線に対応していない場合もあります。

UQモバイル公式サイトの「動作確認端末一覧」の中からeSIM対応機種を選ぶ必要あり、端末のラインナップは限られています。

開通手続きにはWi-Fi環境が必要

eSIMは初期設定のためにWi-Fi環境が必須となります。

自宅にWi-Fi環境がない場合は、近くのau Style/auショップ/UQスポットにて手続きが可能です。

UQモバイルでeSIMを使う際の気になる疑問点

UQモバイルでeSIMを使う際の気になる疑問点についてQ&A形式で解説します。

Q.開通手続きが完了したのにデータ通信ができない時は?

A.複数SIMを使用している場合、eSIM切り替えが完了していない可能性があります。

④UQモバイルのeSIMに切り替える】の手順を参考に、使用する回線を切り替えてください。

また、UQモバイル以外(他社)のAPN構成プロファイルを設定済みの場合、データ通信できない場合があります。

eSIMの設定方法、SIMロック解除の状態、他APN構成プロファイルの削除方法をお試しください。

Q.プロファイルダウンロード用のQRコードが記載された書類を失くしてしまったら?

A.新規・MNPで契約の場合、au Style/auショップ/UQスポットへ来店が必要です。機種変更・番号移行ではWEB手続きが可能です。

新規・MNPで契約の場合オンラインショップから送信されたメールを持参の上、お近くのau Style/auショップ/UQスポットへ来店が必要です。店頭にてeSIMプロファイルダウンロードの手続きを行います。

機種変更・番号移行で契約の場合UQ mobileポータルアプリ/QRコード読み取りの方法をお試しください。

Q.eSIMの再発行には手数料がかかる?

A.オンラインサイト「my UQ mobile」からの申し込みは無料です。

店頭での手続きは税込2,200円の手数料が発生します。

Q.eSIMを利用している端末の機種変更はできる?

A.可能ですが、eSIMの再発行手続きが必要です。

eSIMは端末内蔵型のSIMであるため、端末を変える機種変更の場合はeSIMの再発行も必要になります。

物理SIMのようにSIMを入れ替えるなどはできませんのでご注意ください。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

まとめ

UQモバイルでeSIMを利用する手順や注意点について解説しました。

■ UQモバイルでeSIMを利用する手順

  • ①eSIMに対応した端末・必要書類を用意する
  • ②UQモバイルでeSIMを申し込む
  • ③プロファイルをダウンロードする
  • ④UQモバイルのeSIMに切り替える

一見すると難しそうに見えるeSIMですが、専用アプリやよくある質問を参考にするとスムーズに設定できると思います。

現在はオンラインでeSIMの再発行が行えず、UQスポットなどの実店舗のみ受付となっている点には要注意です。

UQモバイルから新型スマホが続々発売!

UQモバイルから以下2機種の新型スマホが発売されます。

■ UQモバイルから発売予定の新型スマホ

  • 10月下旬発売 | Galaxy A23 5G
  • 11月上旬発売 | AQUOS sense7

UQモバイルでは、月のデータ容量が増量される増量オプションIIへの加入で、端末代金が最大22,000円割引となる「UQ mobile オンラインショップ おトク割」を実施しています。

新発売のスマホも対象になっているので、ぜひチェックしてみてください!

10月下旬発売 | Galaxy A23 5G

Galaxy公式サイト

人気のGalaxyシリーズから10月下旬に発売の「Galaxy A23 5G」。

約5.8インチの見やすい大画面ながら、操作しやすいサイズ感のスマートフォンとなっています。約5,000万画素のカメラはナイトモードやシーン判別機能を搭載しており、繊細で美しい写真撮影ができる点がおすすめポイントです。

4,000mAhの大容量バッテリーを兼ね備えており、一日安心して外出もできます。

スマホの位置がすぐわかる「端末リモート追跡」や「SOSメッセージを送信」機能も備わっているため、高齢の方やお子さんのスマホとしてもおすすめの一台です。

● Galaxy A23 5Gの概要

発売日 2022年10月下旬
カラー ・レッド
・ホワイト
・ブラック
バッテリー容量 4,000mAh
内蔵メモリ 4GB RAM/64GB ROM
サイズ 約 W71×H150×D9.0mm
重量 約168g
ディスプレイ 約5.8インチ

11月上旬発売 | AQUOS sense7

AQUOS公式サイト

片手でも持ちやすいコンパクトなサイズながら、長時間利用でも心配のいらない動画視聴最大23時間の大容量バッテリーを兼ね備えている「AQUOS sense7」。

前作よりもAF速度が2倍速くなっておりピントがすぐ合い、より繊細で高画質な写真撮影が可能です。

明るい屋外でも見やすいアウトドアビューや濡れた手でも操作できる便利機能も備わっており、毎日使いに快適な一台です。

● AQUOS sense7の概要

発売日 2022年11月上旬
カラー ・ライトカッパー
・ブルー
・ブラック
OS Android™ 12
CPU Snapdragon® 695 5G Mobile Platform
2.2GHz + 1.8GHz オクタコア
バッテリー容量 4,570mAh
内蔵メモリ 6GB RAM/128GB ROM
サイズ 約152㎜×70㎜×8.0㎜
質量 約158g
ディスプレイ 約6.1インチ

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

とくめい

とくめい

(自称)格安SIMアドバイザー・LCCトラベラー

プロフィール

沖縄在住の(自称)かわいい鹿。スマホやタブレットなどのモバイルガジェットをはじめ、格安SIMの料金や速度比較、初心者向けのハウツー記事などを執筆しています。格安SIMを20枚以上契約しており、様々な利用用途から最適な料金プランを提案します。

LCCや高速バスを使って安く・お得に全国各地へ旅をするのが趣味。個人ブログ「Creator Clip」や、モバレコ以外の外部メディアには旅行やお出かけ情報に関する記事も書いています。

得意カテゴリー

スマホレビュー・格安SIM・初心者向け記事など

ブログ・SNS

Creator Clip
https://creatorclip.info/
Twitter(@tokumewi)
https://twitter.com/tokumewi/
Instagram(@to9mewi)
https://www.instagram.com/to9mewi/

メディア実績

【テレビ】

  • 沖縄ローカル番組「こきざみプラス」にゲスト出演(2016/12/04)

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン