Androidスマホのカメラが起動しない・できない時の原因から考える6つの対策方法

書いた人: でこい

カテゴリ: Android, エラー・トラブル解決, ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
Androidスマホのカメラが起動しない・できない時の原因から考える6つの対策方法

スマホのカメラも進化して、ちょっとSNSにアップするだけならスマホでも十分ですし、なによりサッと撮れる機動性の高さはデジカメとは比べ物にならないですよね。

でも、いざ料理の写真を撮ろうと思ったらカメラが起動しない…!なんてトラブルがあったりという経験がある人もいるでしょう。

今回はAndroidスマホでカメラが起動しないというときの対策方法を紹介します。

目次:

再起動をする

一時的に動作が不安定になってる場合があるので、まずは端末を再起動してみましょう。

電源ボタンを長押しし、「再起動」をタップします。「再起動」がない場合は「電源を切る」などの項目を選び、再度電源を入れなおしましょう。

端末を再起動させる
端末を再起動させる

電池パックが外せるタイプの端末の場合は、一度電源を切ったあとに電池パックを付け直してから、電源をONにしましょう。

一度電源を切ったあとに電池パックを外す
一度電源を切ったあとに電池パックを外す

カメラアプリをアップデートする/システムアップデートする

Google Playでインストールしたカメラアプリを使っている場合、利用しているアプリのバージョンが古くなっていて起動しない場合があります。アプリのアップデートを試してみましょう。

Google Playを起動、左のメニューをタップもしくは画面左端を右にスワイプしたら、「マイアプリ&ゲーム」をタップします。

画面左上のメニュー「マイアプリ&ゲーム」を選択します
画面左上のメニューを開き「マイアプリ&ゲーム」を選択します

ここからカメラアプリのアップデートがないかを確かめることができます。

アプリの更新がないか確認
アプリの更新がないか確認

プリインストールのカメラアプリの場合は、端末のソフトウェアが古いバージョンを使っているとエラー・不具合が起きている可能性があります。システムアップデートがないか確認しましょう。

「設定」>「端末情報」>「ソフトウェア更新」から確認しましょう。

「設定」から「端末情報」「ソフトウェア更新」をタップ
「設定」から「端末情報」を選び、「ソフトウェア更新」をタップ
システムアップデートがないか確認
システムアップデートがないか確認

スマホの容量を確保する

スマホを使っていく上で、アプリや写真・動画のデータも溜まっていくと、本体のストレージやSDカードの空き容量が足りなくなってくるため、動作にトラブルが発生している可能性があります。

「設定」>「ストレージとメモリ」からストレージの容量を確認し、いっぱいであれば空き容量を確保しましょう。

設定画面から「ストレージとメモリ」を選択する
設定画面から「ストレージとメモリ」を選択する
ストレージの容量を確認
ストレージの容量を確認

どんなデータが多いかによってどうやってストレージの空き容量を増やすかは変わってきますが、例えば、写真が多いのであればGoogleフォトなどのオンラインストレージを使って本体の写真は消してしまう、という方法があります。

Googleフォトについては、下記の記事で使い方を紹介していますので参考にしてみてください。

Googleフォトについてはこちら:

Googleフォトで写真を賢く管理しよう!基本の使い方と出来ること

スマホの容量不足対策はこちら:

Androidスマホのストレージ容量不足を解決する3つの方法
“容量がいっぱい”にもう困らない!Androidスマホ向け「SDカードの選び方と使い方」

充電をMAXにする

一度スマホのバッテリー残量を確認してみてください。残量が少なくなっていませんか?
バッテリー残量が極端に少ないと、カメラアプリが起動できない場合があります。一度フル充電したあとに撮影できるか試してみましょう。

バッテリーを満充電に
バッテリーを満充電に

スマホのバッテリーが不安な人はこちら:

スマホのバッテリーを長持ちさせる方法と交換の費用・時期について
日頃のスマホの充電が不安なあなたへ!目的別に選ぶモバイルバッテリーまとめ

SDカードを抜き差ししてみる

SDカードを挿し直す
SDカードを挿し直す

写真の保存先をSDカードにしている場合、SDカードの接触不良や故障などが原因でカメラアプリが起動しない可能性があります。一度SDカードを入れなおしてみましょう。

また、SDカードとスマホの相性が悪いことが原因もあるので、別のSDカードを挿して撮り直してみましょう。

SDカードのトラブル対策の詳細はこちら:

スマホの「SDカード」が読み込まない。どうすればいい? トラブルの原因から考える対処法とその予防策

スマホが発熱していたら冷ましましょう

電源を切った状態で冷めるまで数分待つ!
電源を切った状態で冷めるまで数分待つ!

スマホ本体が熱を持って熱くなっている状態だと、カメラアプリが起動しない場合があります。

スマホの温度が下がるのを待ってから、カメラアプリを起動してみましょう。
カメラアプリだけではなく、発熱している場合はスマホ本体がフリーズして動かせなくなってしまうケースもあるので、必ず自然に冷ましてから利用するようにしましょう。

スマホの発熱対策はこちら:

スマホの発熱対策は重要。スマホが熱くなる場合の原因と対処法

まとめ:機種変更も検討してみるべし

まとめ:機種変更も検討してみるべし

上記対策を実施しても改善しないなど、機種自体が故障している可能性がある場合はいっそ新機種への機種変更を検討してみると良いでしょう。

補償サービスに加入していない場合はなおさらです。故障内容によっては同じ機種の新品交換だけでも、3万円近い修理料金が発生する場合があります。

スマホはどんどん新作が誕生してくるので、もし故障したスマホが長らく利用してきたスマホであればなおさら、これを機に機種変更をすべきです。

販売サイトはこちら

機種の買い替えならドコモがおすすめ

機種変更をするならドコモがおすすめです。おすすめをする理由は以下の通り。

・安心安定の通信速度、サポート力
・最新機種のラインナップが最も豊富
・「ギガホ」「ギガライト」プランが他社と比較しても自分の用途に合わせて選びやすい
・dカードゴールドの加入で、最新機種がお得に購入でき、他社からの乗り換えによる違約金負担あり。ドコモ利用料金10%ポイント還元で年会費の元もとりやすい。

手堅いサポートやプランの選びやすさ、機種の豊富さは3大キャリアを含めてもトップで幅広い世代からの支持を獲得しているドコモ。

ドコモユーザーではない方でも、しっかり料金を見直すことで安くできる可能性も十分にあります。また、オンラインショップ経由での機種変更であれば、契約事務手数料、端末頭金は全て無料です。オンラインショップ限定のお得なキャンペーンも不定期で実施中。

料金シュミレーションや最新機種のチェックは下記のリンクからドコモ公式オンラインショップにて。

→ ドコモ公式オンラインショップはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ・カメラ・アイドルを愛する高専卒、Twitter在住のオタク。Xperia、iPhone、MacBook、Surfaceが好きです。趣味丸出しなブログ「でこにく」を書いています。