LINEMOの速度は遅い?LINEMOの速度に関する口コミや他社との比較を徹底解説

LINEMO 速度

LINEMOは、ソフトバンクが提供するオンライン専用ブランドです。2021年3月にソフトバンクがLINEモバイルを吸収する形で誕生しました。

料金プランは3GB/990円の「ミニプラン」と、20GB/2,728円の「スマホプラン」の2種類。各種手続きやサポートをオンライン限定にすることで、コストを抑えて低価格・大容量を実現しました。

LINEMOでは低価格ながら、高品質なソフトバンク回線をそのまま利用できるのが特徴です。混雑する時間帯でも通信速度が落ちにくく、いつでも快適にネットを楽しめます。

この記事ではLINEMOの通信速度を中心に、LINEMOのおすすめポイントについて詳しく解説しています。

スマホプラン
最大20,000円相当プレゼント!

- PayPayポイントプレゼント!-
LINEMO

LINEMO
小川正人

監修者情報
小川正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は通信の実態を経験するために、光回線を3社、スマホキャリア、格安SIMを12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。
監修者について(マイベストプロ)

【口コミあり】ソフトバンク回線のLINEMOは安定した高速通信!

ソフトバンク回線のLINEMOは安定した高速通信!

LINEMOは、ソフトバンクのサブブランドとして展開するサービスです。申込み手続きやサポートをオンライン化したことで、高品質なソフトバンク回線を格安で利用できるのが最大の特徴です。

■ LINEMOの速度に関する特徴

  • 安定したソフトバンク回線を利用できる
  • スマホプランなら速度制限後も最大1Mbps
  • 5Gにも無料で対応

スマホプラン
最大20,000円相当プレゼント!

安定したソフトバンク回線を利用できる

一般的な格安SIMは、大手キャリアの回線の一部を借りて運営しています。利用者が多い時間帯では通信速度が遅くなりやすいのがデメリットでした。

LINEMOではソフトバンク回線を同様に使えるため、格安SIMの中ではトップクラスの通信品質を誇ります。

SNSの口コミを調べてみたところ、通信速度に満足する声が多く寄せられていました。回線が混雑しやすい時間帯でも影響を受けにくく、いつでも安定した通信速度で快適に利用できます。

料金の安さと通信の快適さを両立したプランを選ぶなら、LINEMOが有力候補となるでしょう。

スマホプランなら速度制限後も最大1Mbps

スマホプランなら速度制限後も最大1Mbps

他の携帯電話会社と同様に、LINEMOも毎月のデータ容量を使い切ると速度制限に掛かります。

ミニプラン スマホプラン
月間データ容量 3GB 20GB
制限後通信速度 最大300Kbps 最大1Mbps

ミニプランは月3GBを使い切ると最大300Kbpsに、スマホプランは月20GBを使い切ると最大1Mbpsになります。

一般的な格安SIMでは最大200Kbps程度であることが多く、他社の制限よりも多少速くなっています。

高画質な画像の読み込みや動画再生は時間が掛かりますが、ネット閲覧やSNSのチェックなら問題なく使えるでしょう。

筆者が実際に試したところ、YouTubeの480P画質であれば止まらずに再生可能でした。音楽ストリーミングサービスやネットラジオなども遅延なく利用できたので、最大1Mbps出ていれば幅広い用途で利用できると思います。

5Gにも無料で対応

5Gにも無料で対応

LINEMOは5G回線に対応しています。5G対応端末を持っていれば誰でも無料で使えて、エリア内では高速通信が利用できます。

対応エリア

LINEMOの5G通信がどこで繋がるかは、エリアマップから確認できます。サービス開始当初は都心部が中心でしたが、最近は郊外でも徐々に5Gが利用できるようになりました。

3Gでの通信には非対応のため、山間部など繋がりにくい場所では圏外になる可能性がある点にはご注意ください。

スマホプラン
最大20,000円相当プレゼント!

【モバレコ独自調査】LINEMOと他社の速度

冒頭でも紹介した通り、LINEMOではソフトバンク回線をそのまま利用できるので、全国の広いエリアで高速通信が使えます。

論より証拠ということで、モバレコ独自で他社と通信速度を比較してみました。調査条件や方法は以下の通りです。

■ 調査条件や方法

調査場所 東京都港区周辺にて実施
調査時間 (朝)9:00~10:00
(昼)12:00~13:00
(夜)17:00~18:00
毎週の平日、3つの時間帯で調査。
調査機種 ASUS ZenFone 3シリーズ
調査方法 OOKLA SPEED TESTアプリを使用し、朝、昼、夜で上り・下りを3回ずつ計測しその平均を調査。

【朝・昼・夜】LINEMOの速度

LINEMOの通信速度を朝・昼・夜で計測した平均値がこちら。

■ LINEMOの通信速度

ダウンロード平均 アップロード平均
朝の通信速度 61.67Mbps 7.2Mbps
昼の通信速度 54.33Mbps 12Mbps
夜の通信速度 39.67Mbps 10.7Mbps

※参考:格安SIM14回線の通信速度比較

どの時間帯も安定した通信速度が出ていました。筆者はソフトバンク回線も持っていますが、それぞれ比較しても大きな差を感じず非常に快適に使えます。

通信速度は利用する環境や端末、時間帯などによっても変化するため、参考程度に留めていただければと思います。筆者の住んでいる沖縄では下り50Mbps以上で安定しています。

LINEMOと他社の速度比較

LINEMOと主要の格安SIM4社と通信速度を比較してみました。通信速度が遅くなりやすいお昼のランチタイムに測定した結果がこちら

■ お昼の通信速度をLINEMOと比較

ダウンロード平均 アップロード平均
LINEMO 54.33Mbps 12Mbps
OCN モバイル ONE 50Mbps 9.5Mbps
UQ mobile 98.67Mbps 4.9Mbps
IIJmio-A 31.2Mbps 3.33Mbps
NUROモバイル-S 13.07Mbps 12.67Mbps

※参考:格安SIM14回線の通信速度比較

下りの速度はUQ mobileが圧勝していますが、上りの速度はそこまで速くありません。下りと上りどちらも早いのはLINEMOでした。

LINEMOは格安SIMの中でも安定した回線!

LINEMOは利用する時間帯に左右されず、いつでも快適に通信したい人におすすめです。

数多くある格安SIMの中でも価格の安さと通信速度のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れた回線であることは間違いないです。

低価格でも安定した速度が出ているので、通信の快適さを損なわずスマホ代を節約することができます。

筆者はソフトバンク回線をメインとして利用していますが、本家の回線と使い勝手はほぼ変わらないと感じました。

スマホプラン
最大20,000円相当プレゼント!

LINEMOの速度が遅いと感じた時の対処法

LINEMOの速度が遅いと感じた時の対処法

通信速度に定評のあるLINEMOですが、利用する環境や時間帯によっては通信が不安定になったり、急激に遅くなることもあります。

そんな時に簡単に対処できる方法を3つ紹介します。

■ LINEMOの速度が遅いと感じた時の対処法

  • 利用する時間帯・場所を変えてみる
  • 通信制限になっているか確認する
  • LINEMOの公式サイトを確認する

利用する時間帯・場所を変えてみる

まずはじめに、利用する時間帯・場所を変えてみて速度が改善されるか確認してください。

大規模なイベントや人の多い場所、台風や地震などの災害時は、通信が混雑して繋がりにくくなることが多いです。

旅行や出張などで普段と違う地域にいる場合は、対応エリア外の可能性も考えられます。

トンネルや山間部、地下街、建物の中など電波が入りにくい環境では、エリア内であったとしても電波が弱くて速度が出ないことがあります。

スマホの電波状況を確認して、電波が多く立つ場所に移動してみると改善されることがあります。

通信制限になっているか確認する

通信速度が急に遅くなった場合、契約したプランの高速データ容量を使い切っているかもしれません。データ容量を使い切ると自動で速度制限に掛かります。

データ残量の確認は、LINEMOの「My Menu」から行えます。

■ My Menuでの確認方法

  1. 確認したい携帯電話番号とパスワードでMy Menuへログイン
  2. 「データ量残量」にて確認

また、LINEの公式アカウントとMy Menuを連携することで、LINEのトーク画面からでもデータ残量を確認できます。

■ LINEでの確認方法

  1. LINEMOのLINE公式アカウントの友だち登録
  2. 「かんたん確認」をタップ
  3. 「My Menu との連携はこちら」をタップ
  4. 「さっそくMy Menu と連携する!」をタップ
  5. 「許可する」をタップ
  6. Wi-Fi接続している場合はWi-Fi接続をOFFにし、「次へ」をタップ
  7. 「LINEMO My Menuと連携する」をタップ
  8. 「連携完了しました」と表示されると、設定完了
  9. トーク画面に戻り、「かんたん確認」をタップ
  10. 「データ量をみる」をタップ
  11. 「データ量残量」をトーク画面で確認

制限後に高速通信が使いたいときは、1GBあたり550円(税込)でデータ容量の追加も可能です。

データを使い切ったら自動でチャージする「オートチャージ」にも対応し、上限回数を設定することもできます。

LINEMOの公式サイトを確認する

今まで繋がっていたのに急に繋がらなくなった場合、LINEMOやソフトバンクで通信障害が発生している可能性があります。

LINEMOの公式サイトの障害情報やSNSの公式アカウントから、通信障害のお知らせが出ていないか確認してください。

スマホプラン
最大20,000円相当プレゼント!

LINEMOのおすすめポイント

最後に、LINEMOのおすすめポイントを3つに絞って紹介します。

■ LINEMOのおすすめポイント

  • シンプルで格安な2つのプラン
  • LINEがギガフリーで利用できる
  • 乗り換えにお得なキャンペーンが充実している

シンプルで格安な2つのプラン

シンプルで格安な2つのプラン

LINEMOの料金プランは、月間3GB/990円の「ミニプラン」と、月間20GB/2,728円の「スマホプラン」の2種類のみ。それぞれのプランの違いは以下の通りです。

■ LINEMOのプラン

ミニプラン スマホプラン
月額料金 990円 2,728円
月間データ容量 3GB 20GB
制限後通信速度 最大300Kbps 最大1Mbps
LINEスタンプ プレミアム
for LINEMO

ミニプランはデータ容量が月間3GBなので、より手軽に利用したい方向けです。自宅にWi-Fi環境がある方や、サブ回線としての利用におすすめです。

スマホプランは月間20GB使えて、制限後も最大1Mbpsで通信できます。LINEスタンププレミアムが無料で利用できる特典も付いており、動画視聴やテザリングなどを利用しても余裕があります。

LINEがギガフリーで利用できる

LINEがギガフリーで利用できる

LINEMOでは、LINEのトークも通話もデータ通信量を気にせず使い放題の「LINEギガフリー」が備わっています。

もしデータ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)、LINEアプリの通信速度は高速通信が使えます。

トークでの位置情報の共有、Liveの利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部LINEギガフリーの対象外があります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

乗り換えにお得なキャンペーンが充実している

乗り換えにお得なキャンペーンが充実している

LINEMOは、新規申込みや他社からの乗り換え特典が充実しているのが魅力の一つです。

■ LINEMOの乗り換えにお得なキャンペーン

  • ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン
  • PayPayポイントあげちゃうキャンペーン
  • 通話オプション割引キャンペーン

 ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン

ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン
LINEMO公式サイト[1]

「ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン」は、ミニプランの新規契約・他社からの乗り換えで申し込むと、PayPayポイント990円相当を6ヶ月間プレゼントするキャンペーン。今なら期間限定で+2ヶ月間を追加し、最大8ヶ月間も実質0円で使えます。

■ ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーンの概要
キャンペーン期間 2022年5月20日(金)~ 終了日未定
対象プラン ミニプラン限定
特典内容 PayPayポイント990円相当を、最大6ヶ月間毎月プレゼント さらに、今なら期間限定で+2ヶ月間を追加し、PayPayポイント990円相当を最大8ヶ月間毎月プレゼントします。
特典付与条件 ①~②の条件をすべて満たした方が対象です。
 
①キャンペーン対象申込期間中に、LINEMOの「ミニプラン」に新しい番号で契約、または他社からの乗り換え(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外)で申し込むこと
 
②LINEMOの利用を開始(開通)すること
※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外
特典付与時期 開通日の属する月の翌々月~9ヶ月後までの最大8ヶ月間、毎月末付与予定。
特典付与方法 ・PayPayギフトカードは、My Menuに登録されているメールアドレス宛にお送りいたします。
 
・PayPayギフトカード受け取り後、受取日を含めて30日以内にPayPayにチャージしてください。期限超過後はPayPayにチャージいただくことができなくなります。その場合、本特典の再発行は行いません。

 PayPayポイントあげちゃうキャンペーン

PayPayポイントあげちゃうキャンペーン
LINEMO公式サイト[2]

「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」は、スマホプランの申し込みでPayPayポイントがもらえるキャンペーン。新規契約は3,000円相当、他社からの乗り換えは10,000円相当が付与されます。

対象プランの開通日が属する月の4ヶ月後(特典付与対象判定月)に、申込時点の料金プランと同一の料金プランであることが条件です。

■ PayPayポイントあげちゃうキャンペーンの概要
キャンペーン期間 2021/6/5(土) ~ 終了日未定
対象プラン スマホプラン限定
特典内容 ・スマホプランへ他社からの乗り換えの場合
PayPayポイント10,000円相当
・スマホプランを新しい番号で契約の場合
 PayPayポイント3,000円相当
(2022年1月14日時点)
特典付与条件 ①~②の条件を全て満たした方が対象となります。
 
①キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」に新しい番号、または他社からの乗り換え(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外)で申し込み、LINEMOの利用を開始(開通)すること
 
②対象プランの開通日が属する月の4ヶ月後(特典付与対象判定月)に、申込時点の料金プランと同一の料金プランであること
※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外
特典付与時期 開通日の属する月の5ヶ月後の上旬に付与予定。(2022年2月1日更新)
特典付与方法 ・PayPayギフトカードは、開通日の属する月の5ヶ月後の上旬にMy Menuに登録されているメールアドレス宛にお送りいたします。
 
・PayPayギフトカード受け取り後、受取日を含めて30日以内にPayPayにチャージしてください。期限経過後はPayPayにチャージいただくことができなくなります。その場合、本特典の再発行は行いません。

 通話オプション割引キャンペーン

 通話オプション割引キャンペーン
LINEMO公式サイト[3]

「通話オプション割引キャンペーン」は、LINEMOを新規契約・他社からの乗り換え、ソフトバンクまたはワイモバイルの番号移行で申し込むと、通話準定額(月額550円)・通話定額(税込み1,650円)から1年間550円割引されます。

「通話オプション割引キャンペーン」の割引適用時の価格は以下の通りです。

■ ミニプラン+通話定額オプション

通話準定額 通話定額
ミニプラン月額料金 990円 990円
通話オプション 550円 1,650円
通話オプション割引キャンペーン -550円 -550円
加入〜13ヶ月目の料金 990円 2,090円
14ヶ月目〜の料金 1,540円 2,640円

■ スマホプラン+通話定額オプション

通話準定額 通話定額
スマホプラン月額料金 2,728円 2,728円
通話オプション 550円 1,650円
通話オプション割引キャンペーン -550円 -550円
加入〜13ヶ月目の料金 2,728円 3,828円
14ヶ月目〜の料金 3,278円 4,378円
■ 通話オプション割引キャンペーンの概要
キャンペーン期間 2021年3月17日(水)~ 終了日未定
対象プラン ミニプラン、スマホプラン
特典内容 契約月を1ヶ月目として13ヶ月間、「通話準定額」の定額料(税込550円/月)または「通話定額」の定額料(税込1,650円/月)が550円/月(税込)割引
特典付与条件 受付期間内にLINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約する。割引を受けるには「通話準定額」または「通話定額」へのお申し込みが別途必要です。

スマホプラン
最大20,000円相当プレゼント!

対応エリア・速度が不安の方は「ahamo」がおすすめ!

ahamo

ahamoは、ドコモのオンライン専用格安プランです。ドコモと同じ高品質な通信を、より格安な料金で利用することができます。

■ ahamo 料金プラン

  ahamo ahamo大盛り
月額料金 2,970円 4,950円
月間データ容量 20GB 100GB
データ量超過後の通信速度 最大1Mbp 最大1Mbps
通話料金 5分間かけ放題無料
超過後:22円/30秒
通話オプション かけ放題オプション:1,100円
eSIM

※ 価格はすべて税込み

ahamoには5分間かけ放題が無料で付いている点が特長です。通話をたくさんしていた人にも乗り換え先としてはおすすめです。

また最大100GBまでの大容量が使えるプランも珍しく、20GB以上のギガを毎月使う人は格安で利用できます。

まとめ

 まとめ

LINEMOは、大手キャリアの安定した通信速度を格安で利用できる理想のプランです。

筆者もサービス開始当初から利用しており、ソフトバンク本家と比べても遜色ない速度が出ています。大手キャリアからの乗り換えや、格安SIMを使っていて通信速度が遅くて困っている人にオススメです。

LINEMOの速度に関する特徴は以下の通りです。

■ LINEMOの速度に関する特徴

  • 安定したソフトバンク回線を利用できる
  • スマホプランなら速度制限後も最大1Mbps
  • 5Gにも無料で対応

LINEの通信はカウントフリーで使い放題になる「LINEギガフリー」をはじめ、スマホプランなら低速時でも最大1Mbpsで通信可能で、LINEスタンププレミアムも無料で加入できます。

さらに、「ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン」「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」「通話オプション割引キャンペーン」など、他社にはない魅力的なキャンペーンを多数展開しています。

この機会にLINEMOへの加入を検討してみてはいかがでしょうか。

スマホプラン
最大20,000円相当プレゼント!

この記事の編集者

モバレコ編集者:ずーみん

モバレコ編集者|ずーみん

格安SIM・スマホジャンル、SNS運用を担当。
モバレコの記事制作・ディレクションを担当しています。
ユーザーライクを第一に、格安SIMの基本情報、お得なキャンペーン情報、最新スマホのレビュー記事を執筆しています。
Instagramもぜひフォローして下さい♪
@mobareco_jp

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

とくめい

とくめい

(自称)格安SIMアドバイザー・LCCトラベラー

プロフィール

沖縄在住の(自称)かわいい鹿。スマホやタブレットなどのモバイルガジェットをはじめ、格安SIMの料金や速度比較、初心者向けのハウツー記事などを執筆しています。格安SIMを20枚以上契約しており、様々な利用用途から最適な料金プランを提案します。

LCCや高速バスを使って安く・お得に全国各地へ旅をするのが趣味。個人ブログ「Creator Clip」や、モバレコ以外の外部メディアには旅行やお出かけ情報に関する記事も書いています。

得意カテゴリー

スマホレビュー・格安SIM・初心者向け記事など

ブログ・SNS

Creator Clip
https://creatorclip.info/
Twitter(@tokumewi)
https://twitter.com/tokumewi/
Instagram(@to9mewi)
https://www.instagram.com/to9mewi/

メディア実績

【テレビ】

  • 沖縄ローカル番組「こきざみプラス」にゲスト出演(2016/12/04)

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン