【17年10月第3週】MVNOの通信速度を一斉調査!格安SIM速度ランキング

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: 格安SIM, 格安SIMの速度比較, 比較

タグ: ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
MVNOの通信速度を一斉調査!格安SIM 速度比較

※こちらの速度ランキングは毎週木曜日 夕方に最新の情報に更新されます

こんにちは、モバレコ編集部です。この記事では主要MVNO各社でスピードテストを行った、格安SIM 速度比較の測定結果をお届けします。

格安SIMを選ぶ1つの目安になるのが通信速度。MVNO各社の格安SIMが、どれくらいの速度で通信できるのか、そしてどの格安SIMが一番速いのか、モバレコではMVNO各社の格安SIM通信速度の測定を行い、毎週ランキング形式でお届けします。

今回の測定では主要MVNO17社21プラン(ドコモ系16プラン・au系3プラン・ソフトバンク系2プラン)の通信速度(下り・上り)を測定。また使用する端末に差がでないよう、ドコモ・au系プランはZenFone 3 Laser(ZC551KL)を19台、ソフトバンク系プランはiPhoneを2台使用して測定しています。

測定機種はすべてZenFone 3 Laser(ZC551KL)で統一
ZenFone 3 Laser(ZC551KL)×19台とiPhone×2台を使用しています

注意事項:
この調査はモバレコ独自のものであり、必ずしも実効速度を保証するものではありません。通信環境により結果が異なる場合がありますので、あくまで参考程度にどうぞ。

目次:

モバレコではスピードテストアプリを使わない独自のシステムで各MVNOの通信が快適かどうか、安定しているかどうかを測定しています。こちらのランキングもぜひ参考にしてみてください。

格安SIM 快適さランキング
独自の仕組みで測定した”格安SIM 快適さランキング”を毎週公開中!

調査方法や使用端末について

調査条件や方法は以下の通りです。

調査場所 東京都品川区
調査時間 (朝)9:00ごろ
(昼)12:30ごろ
(夕方)17:30ごろ
毎週月曜日もしくは火曜日の同日内で測定
調査アプリ OOKLA SPEED TEST
調査機種 ASUS ZenFone 3 Laser(ZC551KL) × 19台
iPhone 6s、iPhone 6 Plus(ともにSIMフリー)
調査方法 朝、昼、夕方で3回ずつ上り・下りを計測し、その平均を算出
調査する格安SIM OCN モバイル ONE
BIGLOBE SIM
IIJmio タイプD
b-mobile おかわりSIM
U-mobile PREMIUM
楽天モバイル
イオンモバイル
LINEモバイル
NifMo
FREETEL
mineo Dプラン
DMM mobile
DTI SIM
ロケットモバイル
nuroモバイル
カシモ
UQ mobile
mineo Aプラン
IIJmio タイプA
U-mobile S
b-mobile S 開幕SIM

なるべく同じ条件で測定を行うため、計測する端末をすべて同じものに統一。今回の測定ではASUS社の「ZenFone 3 Laser(ZC551KL)」を19台、Apple社のiPhoneを2台使用しています。

格安SIMの通信速度ランキング早見表はこちら

すぐに結果を知りたい方のために、まずは速度ランキング早見表をご紹介します。以下の表では、当記事で測定している計21プランの測定結果を元に「高速」から「低速」まで分類してみました。速さの感じ方は人それぞれですが、1つの基準として参考にしていただければと思います。

●格安SIMの通信品質ランキング早見表(2017年10月第3週)

高速! 1位:b-mobile S 開幕SIM/2位:UQ mobile/3位:U-mobile S/4位:mineo Aプラン/5位:ロケットモバイル
まあまあ高速 6位:nuroモバイル/7位:mineo Dプラン/8位:イオンモバイル/9位:U-mobile PREMIUM/10位:IIJmio タイプA/11位:NifMo/12位:BIGLOBE SIM
普通〜やや速い 13位:OCN モバイル ONE/14位:LINEモバイル/15位:DTI SIM
低速〜やや低速 16位:楽天モバイル/17位:IIJmio タイプD/18位:カシモ/19位:DMM mobile/20位:FREETEL/21位:b-mobile おかわりSIM

※モバレコ調べ

参考:ダントツの速度を誇るUQ mobileを使ってみた(動画アリ)

測定開始以来、40週以上連続1位という圧倒的な速度を誇るUQ mobile。とはいえ気になるのは実際の使い勝手。UQ mobileがどれくらい使えるSIMなのか、その実力を検証してみたいと思います。

まずはスマートフォンにUQ mobileのSIMを挿し、ブラウジングやYouTubeの再生を試してみることに。使用端末はZenFone 3 Laserで、検索画面からモバレコにアクセスし、サイト内を閲覧しています。その後、検索画面からYouTubeアプリを起動して、動画を再生してみました。一連の動作を動画に収めたので御覧ください。

ご覧の通りサイト閲覧はすばやく表示されますし、動画も途中で止まることなく閲覧できました。スマホでの利用はまったく問題ありません。

続いてそのスマートフォンからテザリングを行い、PCで通信を行ってみます。外出先でPCを使う方はかなり重要なチェックポイントですね。使用端末は同じくZenFone 3 Laserで、スマホでの操作の時と同じく、検索でモバレコへアクセスしてサイトを閲覧後、YouTubeで動画を再生してみました。動画はこちら。

なんと、テザリングでもかなり快適に利用することが出来ました。ただ、動画ではわかりづらいくらいのレベルですが、光回線と比べるとクリックした時に若干反応に遅れを感じました。さすがに光回線と比べてしまうのは酷ですが、全く同じように使えるわけではないようです。

「速い」「遅い」は個人差はありますが、個人的な感想としては外出先でこれくらいの速度なら大満足です。

以下では、朝・昼・夕方の測定した詳細の結果、および総合ランキングをご紹介していきます。

朝:10プランで下り2桁を記録!b-mobile Sがダントツ

格安SIMスピードテスト 朝の測定結果
下り・上りともにb-mobile S 開幕SIMがトップとなった

無事通信制限も解除され、今週から「U-mobile S」「b-mobile S 開幕SIM」が復活。計21プランの測定を行っていきます。

結果は上記グラフのとおり。比較的速度の出やすい時間帯とあって、約半数の10プランで下り10Mbps超えを記録。惜しくも9Mbps台にとどまったSIMもいくつか見受けられます。

その中でダントツとなったのが、ソフトバンク系MVNOのb-mobile S 開幕SIMです。復活一発目の測定から下り平均38.03Mbpsと圧倒的なスピードを見せてくれました。やはり他社に比べてサービス開始から日が浅く、回線に比較的空きがあることも影響しているでしょう。次点にはau系MVNOのUQ mobile、mineo Aプランが続きます。

昼:各社速度を落とす中、3プランが好記録

格安SIMスピードテスト 昼の測定結果
下り・上りともにb-mobile S 開幕SIMがトップとなった

格安SIMにとって、ランチタイムは非常に厳しい時間帯。ここの乗り切れるかどうかが1つの分かれ目になりそうです。

ほとんどのSIMが下り1Mbpsを下回ってしまう中、3プランがなんと20Mbpsオーバーを記録。トップは朝につづいてb-mobile S 開幕SIM(28.96Mbps)、そしてUQ mobile(27.02Mbps)、U-mobile S(21.87Mbps)と続きます。

この時間帯の利用をお考えの方は、キャリアでの契約か、あるいは上記3プランを検討してみるといいいでしょう。

夕方:ソフトバンク系が驚異の記録。au系を突き放す

格安SIMスピードテスト 夜の測定結果
下り・上りともにb-mobile S 開幕SIMがトップとなった

朝に比べてやや速度の落ちる夕方17時の測定結果です。

グラフのとおり、下り2桁台を記録するSIMがかなり減ってしまい4プランにとどまる結果に。そしてダントツの記録を出したのはやはりb-mobile S 開幕SIMでした。最高で51.25Mbpsを記録するなど驚異的なスピードで平均44.07Mbpsを打ち出しました。

同じくソフトバンク系MVNOのU-mobile Sも30Mbpsオーバーを記録し、同系列の好調ぶりが伺えます。au系MVNOの3プランはやや落ち込み気味で、特にIIJmio タイプAは朝に比べてかなり速度を落としてしまいました。

初期費用が公式より安い!お得な格安SIMはこちら
▼対象プランをみる

総合結果:b-mobile Sが圧倒的トップ!上下ともに制す

2017年10月第3週の結果
下り総合、上り総合ともにb-mobile S 開幕SIMがトップを獲得した

今週はこのような結果になりました。今週から測定を再開させたソフトバンク系MVNO・b-mobile S 開幕SIMが、唯一の下り30Mbps台で全体のトップに立ちました。上り速度でも圧倒的な差をつけています。

2位にはau系のUQ mobile、3位にはこちらも測定を復活させたU-mobile Sがランクインしています。

上位3プランを詳しく見てみましょう。

b-mobile S 開幕SIM(下り平均:37.02Mbps)

今週の総合1位には、ソフトバンク系MVNO・b-mobile S 開幕SIMがランクイン!ダントツの37.02Mbpsを記録し総合トップに立ちました。すべての時間帯で20Mbpsを超えており、夕方には驚異の40Mbpsオーバー。利用者の少ない今が狙い目のSIMと言えるでしょう。

ソフトバンク回線を使用した開幕SIMは、ソフトバンクのiPhoneでも使用可能。iOSバージョンや対応SIMカードサイズに注意しさえすれば、ソフトバンクユーザーは検討の余地アリです。

UQ mobile(下り平均:24.26Mbps)

今週の下り総合ランキング3位には、au系MVNOのUQ mobileがランクイン。ソフトバンク系MVNOのb-mobile Sにトップの座を受け渡してしまいましたが、なにより長い間変わらず安定した高速通信が出来ていることは高く評価できるポイントです。

当測定で使用している「データ高速プラン」は、月に3GBまで高速データ通信ができるプラン(データ専用:月980円、音声通話付き:月1,680円)。普段からブラウジングやSNS、LINEなどの利用が中心という方には十分な容量でしょう。

他にも通話料金の節約につながる「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」(音声通話付きのみ:月1,980円〜)、低速ながらデータ通信が使い放題となる「無制限プラン」(データ専用:月1,980円、音声通話付き:2,680円)など、各種Web上でお申込み可能です。

特典:当サイトからのお申込みで初期費用3,000円 → 1,150円!

U-mobile S(下り平均:24.06Mbps)

今週の下り3位にはソフトバンク系MVNOとして測定を復活させたU-mobile Sがランクイン。夕方にかけて徐々に速度をあげ、全体平均で24.06Mbpsを記録。UQ mobileと僅差という結果となりました。

執筆時点、データ通信専用プランのみ提供されており、容量は1GB/3GB/7GBのほか、大容量の30GBプランも選択可能。もちろんソフトバンクで購入したiPhoneで利用できるので、機種変更して使わなくなった古いiPhoneなどを再利用することができます。

格安SIMの通信速度総合ランキング1位~21位はこちら

ここで、当記事で測定している全プランの総合ランキングを公開します。1日を通した下り平均速度と上り平均速度のデータを掲載しています。

●下り速度の総合ランキング

順位 MVNO 下り平均速度
(先週の数字)
1位 b-mobile S 開幕SIM
(先週 – 位)
37.02Mbps
( – Mbps)
2位 UQ mobile
(先週 1位)
24.26Mbps
(26.49Mbps)
3位 U-mobile S
(先週 – 位)
24.06Mbps
( – Mbps)
4位 mineo Aプラン
(先週 2位)
11.87Mbps
(13.73Mbps)
5位 ロケットモバイル
(先週 4位)
11.86Mbps
(10.04Mbps)
6位 nuroモバイル
(先週 3位)
8.84Mbps
(11.10Mbps)
7位 mineo Dプラン
(先週 10位)
6.39Mbps
(4.23Mbps)
8位 イオンモバイル
(先週 8位)
5.91Mbps
(4.46Mbps)
9位 U-mobile PREMIUM
(先週 7位)
5.79Mbps
(4.99Mbps)
10位 IIJmio タイプA
(先週 9位)
5.72Mbps
(4.32Mbps)
11位 NifMo
(先週 14位)
5.44Mbps
(3.33Mbps)
12位 BIGLOBE SIM
(先週 5位)
5.41Mbps
(5.62Mbps)
13位 OCN モバイル ONE
(先週 11位)
4.83Mbps
(3.92Mbps)
14位 LINEモバイル
(先週 17位)
4.09Mbps
(2.81Mbps)
15位 DTI SIM
(先週 12位)
3.93Mbps
(3.52Mbps)
16位 楽天モバイル
(先週 6位)
3.24Mbps
(5.14Mbps)
17位 IIJmio タイプD
(先週 13位)
3.17Mbps
(3.49Mbps)
18位 カシモ
(先週 16位)
3.10Mbps
(2.87Mbps)
19位 DMM mobile
(先週 15位)
2.68Mbps
(2.99Mbps)
20位 FREETEL
(先週 18位)
2.58Mbps
(1.54Mbps)
21位 b-mobile おかわりSIM
(先週 19位)
2.35Mbps
(1.46Mbps)

●上り速度の総合ランキング

順位 MVNO 上り平均速度
(先週の数字)
1位 b-mobile S 開幕SIM
(先週 – 位)
21.18Mbps
( – Mbps)
2位 NifMo
(先週 7位)
8.92Mbps
(6.01Mbps)
3位 DTI SIM
(先週 5位)
8.91Mbps
(6.56Mbps)
4位 OCN モバイル ONE
(先週 1位)
8.80Mbps
(9.34Mbps)
5位 イオンモバイル
(先週 2位)
7.81Mbps
(8.35Mbps)
6位 nuroモバイル
(先週 4位)
6.99Mbps
(7.58Mbps)
7位 BIGLOBE SIM
(先週 11位)
6.68Mbps
(5.32Mbps)
8位 カシモ
(先週 6位)
6.61Mbps
(6.27Mbps)
9位 ロケットモバイル
(先週 3位)
5.83Mbps
(7.97Mbps)
10位 U-mobile S
(先週 – 位)
4.78Mbps
( – Mbps)
11位 FREETEL
(先週 13位)
4.47Mbps
(4.57Mbps)
12位 b-mobile おかわりSIM
(先週 19位)
4.45Mbps
(3.73Mbps)
13位 IIJmio タイプA
(先週 17位)
4.45Mbps
(4.12Mbps)
14位 mineo Aプラン
(先週 10位)
4.39Mbps
(5.46Mbps)
15位 IIJmio タイプD
(先週 9位)
3.86Mbps
(5.58Mbps)
16位 DMM mobile
(先週 18位)
3.73Mbps
(3.78Mbps)
17位 UQ mobile
(先週 15位)
3.69Mbps
(4.25Mbps)
18位 mineo Dプラン
(先週 16位)
3.69Mbps
(4.13Mbps)
19位 LINEモバイル
(先週 14位)
3.67Mbps
(4.49Mbps)
20位 楽天モバイル
(先週 12位)
3.22Mbps
(4.83Mbps)
21位 U-mobile PREMIUM
(先週 8位)
2.82Mbps
(5.59Mbps)

当記事の結果はあくまで参考値となります。使用する地域、時間帯、端末など環境によって実際の通信速度(実効速度)は異なりますのでご了承ください。

モバレコ編集部おすすめのSIMはこちら

格安SIM各社の速度が分かったところで「格安SIMを始めてみよう!」と思った方もいるはず。そんな方に、モバレコ編集部がおすすめする格安SIMをピックアップしてご紹介します。

いずれもWebサイト上でお申し込み可能で、SIMカードが到着したらカンタンな設定を行えばすぐに利用できます。さらに、モバレコの通販サイト「モバレコ バリューストア」の取扱商品なら公式より安い初期費用でご購入できますので、ぜひチェックしてみてください!

UQ mobile

  • UQ mobile

    モバレコの速度ランキングで40週以上連続トップを走り続けるau系MVNOの人気プラン。快適な速度で利用したい人におすすめな格安SIMです。かけ放題プランや無料通話付きプランなど、通話料を抑えられるオプションも充実です。

初期費用3,000円1,150円
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●データ通信専用 (インターネットやメールやLINEなどのデータ通信のみ)

プラン名 容量 月額料金 販売
データ高速プラン 3GB 980円 > 詳細はこちら
データ無制限プラン 無制限 1,980円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き (データ通信と通話ができるプラン)

プラン名 容量 月額料金 販売
データ高速+音声通話プラン 3GB 1,680円 > 詳細はこちら
データ無制限+音声通話プラン 無制限 2,680円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(無料通話付き)(2種類の無料通話が選べるUQ mobileのメインプラン)

プラン名 容量 月額料金 販売
ぴったりプラン S 2GB 1,980円 > 詳細はこちら
ぴったりプラン M 6GB 2,980円 > 詳細はこちら
ぴったりプラン L 14GB 4,980円 > 詳細はこちら
おしゃべりプラン S 2GB 1,980円 > 詳細はこちら
おしゃべりプラン M 6GB 2,980円 > 詳細はこちら
おしゃべりプラン L 14GB 4,980円 > 詳細はこちら

ぴったりプラン:1ヶ月間に使える無料通話の時間が選べる(S 60分 / M 120分 / L 180分)
おしゃべりプラン:5分以内の国内通話が何度でも無料

IIJmio

  • IIJmio タイプD / タイプA

    ドコモ回線・au回線を自由に選択できる数少ないマルチキャリアで、多くのユーザーに熱い支持を受けているシェアの高い格安SIM。iPhoneやAndroidのOSアップデートに対し、いち早く動作確認とその報告を行う技術力の高さが強みでしょう。通信量を節約できるバースト機能なども便利です。

初期費用3,000円330円~
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●データ通信専用(インターネットやメールなどのデータ通信のみ)※タイプDはdocomo回線、ドコモを利用していた方向け

プラン名 容量 月額料金 販売
ミニマムスタートプラン 3GB 900円 > 詳細はこちら
ライトスタートプラン 6GB 1,520円 > 詳細はこちら
ファミリーシェアプラン 10GB 2,560円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(通話が出来るプラン、MNPのりかえも可能)※タイプDはdocomo回線、ドコモを利用していた方向け

プラン名 容量 月額料金 販売
ミニマムスタートプラン 3GB 1,600円 > 詳細はこちら
ライトスタートプラン 6GB 2,220円 > 詳細はこちら
ファミリーシェアプラン 10GB 3,260円 > 詳細はこちら

●データ通信+SMS機能付き(データ通信専用にSMS機能がついたプラン。認証などに必要な場合も)※タイプAはau回線、auを利用していた方向け

プラン名 容量 月額料金 販売
ミニマムスタートプラン 3GB 900円 > 詳細はこちら
ライトスタートプラン 6GB 1,520円 > 詳細はこちら
ファミリーシェアプラン 10GB 2,560円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(通話が出来るプラン、MNPのりかえも可能)※タイプAはau回線、auを利用していた方向け

プラン名 容量 月額料金 販売
ミニマムスタートプラン 3GB 1,600円 > 詳細はこちら
ライトスタートプラン 6GB 2,220円 > 詳細はこちら
ファミリーシェアプラン 10GB 3,260円 > 詳細はこちら

mineo

  • mineo Dプラン / Aプラン

    ドコモ・au回線を選べるマルチキャリアの格安SIM。データ通信量の管理や高速/低速通信の切り替えがアプリ1つでできるだけでなく、パケットを家族や友人と分け合える仕組みや、フリータンクなどの独自サービスも展開。コミュニティサイト「マイネ王」ではユーザー同士が積極的に意見交換をしています。

初期費用3,000円450円
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●データ通信専用(Dプラン:ドコモを利用していた方向け)

プラン名 容量 月額料金 販売
シングルタイプ 500MB 500MB 700円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 1GB 1GB 800円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 3GB 3GB 900円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 6GB 6GB 1,580円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 10GB 10GB 2,520円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 20GB 20GB 3,980円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(Dプラン:ドコモを利用していた方向け)

プラン名 容量 月額料金 販売
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,310円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 1GB 1GB 1,410円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,510円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,190円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,130円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 20GB 20GB 4,680円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,600円 > 詳細はこちら

※シングルタイプ(データ専用)デュアルタイプ(音声通話付き)
※解約金はないが、利用開始翌月から12ヶ月以内にMNP転出する場合は手数料が11,500円がかかります

●データ通信専用(Aプラン:auを利用していた方向け)

プラン名 容量 月額料金 販売
シングルタイプ 500MB 500MB 700円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 1GB 1GB 800円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 3GB 3GB 900円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 6GB 6GB 1,580円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 10GB 10GB 2,520円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 20GB 20GB 3,980円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(Aプラン:auを利用していた方向け)

プラン名 容量 月額料金 販売
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,310円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 1GB 1GB 1,410円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,510円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,190円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,130円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 20GB 20GB 4,590円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,510円 > 詳細はこちら

※シングルタイプ(データ専用)デュアルタイプ(音声通話付き)
※解約金はないが、利用開始翌月から12ヶ月以内にMNP転出する場合は手数料が11,500円がかかります

U-mobile

  • U-mobile

    月額680円~の低価格プランやLTE使い放題プラン、音楽聴き放題プランに25GB/月の大容量プランなど、とにかく豊富な料金プランを提供しています。データ通信専用プランなら最低利用期間や違約金がないので、お試し利用に始めやすい格安SIMです。

初期費用3,000円130円~
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●データ通信専用 (インターネットやメールやLINEなどのデータ通信のみ)

プラン名 容量 月額料金 販売
データ専用1GBプラン 1GB 790円 > 詳細はこちら
データ専用5GBプラン 5GB 1,480円 > 詳細はこちら
データ専用LTE使い放題プラン 使い放題 2,480円 > 詳細はこちら
データ専用ダブルフィックス ~3GB 680円~900円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き (データ通信と通話ができるプラン)

プラン名 容量 月額料金 販売
通話プラス3GBプラン 3GB 1,580円 > 詳細はこちら
通話プラス5GBプラン 5GB 1,980円 > 詳細はこちら
通話プラスLTE使い放題 使い放題 2,980円 > 詳細はこちら
通話プラスダブルフィックス ~3GB 1,480円~1,780円 > 詳細はこちら

BIGLOBE SIM

  • BIGLOBE SIM

    大手プロバイダ・ビッグローブが提供する格安SIM。豊富な料金プランや端末保証サービスが用意されており、スマホとセットになった「BIGLOBEスマホ」も販売中。YouTube等のデータ通信量を消費しない「カウントフリーオプション」も魅力的です。

初期費用3,000円2,000円
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●データ通信専用(インターネットやメールやLINEなどのデータ通信のみ)

プラン名 容量 月額料金 販売
3ギガプラン 3GB 900円 > 詳細はこちら
6ギガプラン 6GB 1,450円 > 詳細はこちら
12ギガプラン 12GB 2,700円 > 詳細はこちら

●データ通信+SMS付き(データ通信専用にSMS機能がついたプラン。認証などに必要な場合も)

プラン名 容量 月額料金 販売
3ギガプラン 3GB 1,020円 > 詳細はこちら
6ギガプラン 6GB 1,570円 > 詳細はこちら
12ギガプラン 12GB 2,820円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(データ通信と通話が出来るプラン)

プラン名 容量 月額料金 販売
音声通話スタートプラン 1GB 1,400円 > 詳細はこちら
3ギガプラン 3GB 1,600円 > 詳細はこちら
6ギガプラン 6GB 2,150円 > 詳細はこちら
12ギガプラン 12GB 3,400円 > 詳細はこちら

FREETEL

  • FREETEL

    毎月決まったデータ通信量が使える「定額プラン」の他、従量制課金の「使った分だけ安心プラン」なら月の使用量にバラツキがある方も安心。最適な料金で利用できます。「全プラン対応パック」であれば、初期費用299円でFREETELを始めることができます。

初期費用299円230円
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●全プラン対応パック(パッケージ購入後にプランを選択します)

プラン名 容量 月額料金 販売
全プラン対応パック 100MB~50GB 299円~ > 詳細はこちら

初期費用3,000円2,300円
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●データ通信専用(インターネットやメールやLINEなどのデータ通信のみ)

プラン名 容量 月額料金 販売
1GB データ専用 1GB 499円 > 詳細はこちら
3GB データ専用 3GB 900円 > 詳細はこちら
5GB データ専用 5GB 1,520円 > 詳細はこちら
10GB データ専用 10GB 2,470円 > 詳細はこちら
使った分だけ安心プラン データ専用 ~20GB ~4,870円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(データ通信と通話ができるプラン)

プラン名 容量 月額料金 販売
1GB 音声通話付プラン 1GB 1,199円 > 詳細はこちら
3GB 音声通話付プラン 3GB 1,600円 > 詳細はこちら
5GB 音声通話付プラン 5GB 2,220円 > 詳細はこちら
10GB 音声通話付プラン 10GB 3,170円 > 詳細はこちら
使った分だけ安心プラン 音声通話付き ~20GB ~5,570円 > 詳細はこちら

nuroモバイル

  • nuroモバイル

    1GB刻みの細かい料金プラン設計で、自分の使い方に合った無駄のないプラン選択ができます。さらに”1日5時間まで高速通信が使い放題”という他社にはない「時間プラン」など一風変わったサービスを提供しています。余ったパケットの繰り越しやギフトも可能です。

初期費用3,000円1,600円
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●データ通信専用(インターネットやメールやLINEなどのデータ通信のみ)

プラン名 容量 月額料金 販売
データ通信専用プラン 2GB 2GB 700円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 3GB 3GB 900円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 4GB 4GB 1,100円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 5GB 5GB 1,300円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 6GB 6GB 1,500円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 7GB 7GB 1,700円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 8GB 8GB 1,900円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 9GB 9GB 2,100円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 10GB 10GB 2,300円 > 詳細はこちら
データ通信専用プラン 5時間/日 5時間/日 2,500円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(データ通信と通話ができるプラン)

プラン名 容量 月額料金 販売
音声通話付プラン 2GB 2GB 1,400円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 3GB 3GB 1,600円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 4GB 4GB 1,800円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 5GB 5GB 2,000円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 6GB 6GB 2,200円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 7GB 7GB 2,400円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 8GB 8GB 2,600円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 9GB 9GB 2,800円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 10GB 10GB 3,000円 > 詳細はこちら
音声通話付プラン 5時間/日 5時間/日 3,200円 > 詳細はこちら

NifMo

  • NifMo

    ショッピングの購入金額に応じて割引還元を受けられる「NifMo バリュープログラム」という独自のサービスを展開。普段のお買い物でスマホ代をさらにお得にすることができます。また、家族で契約をまとめると「NifMoファミリープログラム」が適用され、1契約あたり0.5GBのデータ通信量が毎月プレゼントされてこちらもお得です。

初期費用3,000円2,300円
★初期費用割引キャンペーン対象プラン

●データ通信専用(インターネットやメールやLINEなどのデータ通信のみ)

プラン名 容量 月額料金 販売
データ通信専用SIMカード 3GB 3GB 900円 > 詳細はこちら
データ通信専用SIMカード 7GB 7GB 1,600円 > 詳細はこちら
データ通信専用SIMカード 13GB 13GB 2,800円 > 詳細はこちら

●データ通信+SMS付き(データ通信専用にSMS機能がついたプラン。認証などに必要な場合も)

プラン名 容量 月額料金 販売
SMS対応SIMカード 3GB 3GB 1,050円 > 詳細はこちら
SMS対応SIMカード 7GB 7GB 1,750円 > 詳細はこちら
SMS対応SIMカード 13GB 13GB 2,950円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(データ通信と通話ができるプラン)

プラン名 容量 月額料金 販売
音声通話対応SIMカード 3GB 3GB 1,600円 > 詳細はこちら
音声通話対応SIMカード 7GB 7GB 2,300円 > 詳細はこちら
音声通話対応SIMカード 13GB 13GB 3,500円 > 詳細はこちら

格安SIM 快適さランキング
独自の仕組みで測定した”格安SIM 快適さランキング”を毎週公開中!

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

2年縛りが終っていないのにiPhone Xの購入を考えている新人ディレクターのMです。10月になり、本格的な秋の到来です。秋と言えば運動会、筆者は足が速かったので、リレーの選手でした。自慢してよいですか? モテましたねー。何で小学生の頃って足が速いだけでモテるんでしょうか。最近の運動会は1番を決めずに皆でゴールする学校もあると聞きましたが、残念ながら社会は平等ではないので・・・おっとこれ以上はやめましょう。今月もモバレコをよろしくお願いします!