カテゴリ: IIJmio

【2021年最新】IIJmioの評判・口コミを検証!速度や料金は実際どうなの?

こんにちは、モバレコ編集部です。

月々のスマホ料金を節約できる「格安SIM」。その内のひとつ、数ある事業者の中でもシェアの高い格安SIMが「IIJmio」です。公式ブログ「てくろぐ」やTwitterアカウント「@IIJ_doumae」などで情報をひんぱんに発信してくれることや、その技術力の高さから多くのユーザーから信頼されている人気の高い事業者です。

2015年4月にはいちはやく料金改定し、他社よりもアタマひとつ抜けている印象のIIJmioですが、実際の使い勝手はどうなんでしょうか?この記事では、実際にIIJmioを契約しているユーザーの評判・口コミをまとめてみました。

申し込みを検討している方はぜひ参考にしてみてください!

IIJmioの料金プランについて

※横にスクロールできます。

データ通信専用
(タイプDのみ)
SMS機能付き 音声通話
ミニマムスタートプラン(3GB) タイプD 990円 1,144円 1,760円
タイプA 990円 1,760円
ライトスタートプラン(6GB) タイプD 1,672円 1,826円 2,442円
タイプA 1,672円 2,442円
ファミリーシェアプラン(12GB) タイプD 2,816円 2,970円 3,586円
タイプA 2,816円 3,586円
下り最大通信速度 370Mbps

※価格はすべて税込

タイプDとタイプAについて

タイプDとタイプAはそれぞれネットワーク回線が異なります。
タイプDはドコモの回線、タイプAはauの回線を利用していますので、お使いのSIMフリー端末によって選択する必要があります。

初期費用

パッケージ費用:3,300円

SMSオプション

タイプD:月額料金 +154円
タイプA:標準で使用可能

※いずれも音声通話機能付きプランには含まれている

通信制限

高速通信 低速通信
タイプD 通信制限なし 3日間で合計366MBを超えると制限される場合あり
タイプA 直近3日間あたりで6GBを超えると制限される場合あり 3日間で合計366MBを超えると制限される場合あり

IIJmioのおすすめポイント

  • 高速データ通信の繰り越しができる
  • 高速 / 低速の切り替えがアプリ1つでできる
  • バーストモードに対応(低速モードでもはじめの数秒間が高速通信になる)
  • 全プランで複数枚SIMの利用ができる
  • ドコモ回線 / au回線に対応し、同プラン内で組み合わせも可能
  • シェアランキングが高い(多くのユーザーに利用されている)
  • 情報発信に積極的

IIJmioの注意したいポイント

  • 音声通話プランは最低利用期間が1年
  • 低速通信(クーポンOFF)でも、3日間で366MBを越えると通信制限にかかる
  • 昼の時間帯はつながりにくいことも

IIJmioの評判・口コミ

それでは実際にIIJmioを契約したユーザーの声を見ていきましょう。

●「快適」「速い」の声が多い!

●ルーターに挿して使うことも

●ドコモとauを混ぜて使えます

●低速モード(クーポンOFF)でも問題はないよう

●低速モードでも動画や画像の多いページは厳しい

IIJmioの通信速度・スピードは?

ユーザーそれぞれの環境における、通信速度の測定結果をあつめてみました。

●通勤ラッシュの時間帯

●お昼どき~午後

●夕方

●夜9時ごろ

●深夜の時間帯

●朝6時台

・・・といった感じで、全体的に速い速度を出していることがわかります。ただし、昼や夕方の時間に遅くなるという傾向がありそうです。

IIJmioの評判・評価まとめ

IIJmioの評判・評価をまとめてみました。

安定した通信環境を求めるならIIJmioはおすすめ

IIJmioの強みはその安定した通信環境といえるでしょう。1日を通して比較的速いスピードを記録し、実際に「快適」という声が多くあがっていました。モバレコの速度ランキングでも毎回好調な結果を出しており、おすすめの格安SIMと言えるでしょう。

ドコモ・au回線のマルチキャリアはモバイルルーターとの相性も◎

「Aterm MR04LN」や「Aterm MR05LN」などのSIMフリールーターと相性がよく、ドコモ・au回線を利用すれば国内ほぼすべてのエリアをカバーできるでしょう。2契約分のデータ通信を使えるので、データ消費の心配も和らげることができますね。

ピーク時の速度には注意

12時台や17~18時ごろのピーク時の通信速度には少し注意が必要。「遅い」という声もあがっていたので、この時間帯を中心に使う方は検討した方がよいかも知れません。

とはいえ、ピークの時間帯のつながりやすさはどの格安SIMも課題といえるのが正直なところ。ピーク時の利用が多い方は、ドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアも検討しましょう。

安さ最優先よりも品質重視な人におすすめ

IIJmioの月額料金は各プランとも決して最安値ではありません。そのため安さを最優先にしたい場合は選択肢から外れるでしょう。

しかし、前述の通りIIJmioの強みは通信品質です。最安値ではないものの、安定した通信品質を提供し、常に改善しようとする企業努力も数多く見られます。

実際、公式ブログの「てくろぐ」や、四半期に一度のペースで開かれる「IIJmio meeting」などでその様子が感じ取れるでしょう。

実際、筆者もキャリアからIIJmioに乗り換えて、携帯料金を月々7,000~8,000円から2,000円前後まで下げることができました。もちろん使い勝手も問題なく、満足度は非常に高いです。

まとめると、IIJmioは「今の携帯料金よりも安くしたい」「でも安定した回線で使いたい」という方におすすめできる格安SIMです。

格安SIMを「品質」で選ぶならIIJmioがオススメ

※編集部追記

IIJmioを紹介してきました。IIJmioは多くのユーザーを抱えながらも比較的安定した通信速度や品質が評価されている格安SIMです。キャリアからIIJmioに乗り換えると大幅に料金を節約できます。

●月5GB前後の料金比較
au(ピタットプラン・5GB以内) 7,128円
IIJmio(ライトスタートプラン・6GB) 2,442円
差額 4,686円

※価格は全て税込

例えばauから乗り換えて、5GB程度の通信をした場合をみてみると、月間4,686円の節約になります。年間を通せば56,232円という嬉しい結果に。

5万円あれば旅行もできますし、家族や友人、恋人と週末ちょっと贅沢な外食に出かける回数も増やせますね!もちろん、将来のためにしっかり貯蓄するのも堅実です。格安SIMに乗り換えると少しだけ生活が豊かになります♪

●IIJmioのおすすめポイント

ドコモ回線au回線、2回線の利用が可能
・余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができる
・通信容量としてカウントされない低速通信へ手動で切り替えできるため、毎月のデータ容量をコントロールできる
料金プランを無料で変更できる
・通信の老舗で通信の品質に定評がある

今だけ! IIJmio × モバレコ 特別タイアップキャンペーン

2018年12月3日まで、IIJmioとモバレコでタイアップキャンペーンを実施ししています!
モバレコからのお申込みで、毎月のデータ容量が「3GB増量」で6ヶ月間!!

IIJmioモバレコキャンペーン

【3GB】【6GB】【12GB】という通常のプランですが、申し込むときにちょっと微妙に足りなくなりそうなところなんです。
多いのは、普段使う分には【3GB】くらいで足りてしまう人。でもちょっとWiFiの無いところで「動画」や「Instagram」などの大量の画像を見てしまうと、1ヶ月で3GBなんて簡単に超えてしまうんです。

今回のキャンペーンなら最初に【3GB】がプラスされるので、まずは【3GB】+【3GB】で半年間お試しできちゃいますね。

IIJmioキャンペーン

今なら、IIJmioのキャンペーンで3つの人気オプションもお得に使えます。
「WiFiが6ヶ月間無料」「大容量オプションが半額」「かけ放題が2ヶ月間無料」。どれも魅力的な人気のオプションです。
まずは、下記バナーから詳しい内容をチェックしてみてください

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

wataru

わたる

Android溺愛ライター

プロフィール

埼玉県川越市在住のWebライター。元々小説家になりたかったこともあり、文章を書くのが好きだったので、WEBライターを始めました。2018年頃から様々なメディアで執筆しています。

スマホ関連のメディアでは80記事以上執筆した実績があります。スマホサービスの複雑なところを、的確に分かりやすくまとめるのが得意です。

iPhoneよりもAndroidが好きで、長年Androidを使っています。特にAqousシリーズが好きで愛用しています。ただ最近はiPhoneにも目移りしそうです。

プライベートではウクレレを弾くのが好きです。地元のライブハウスに出演するのを目標としています。

得意カテゴリー

格安SIM・ドコモ全般・スマホ決済・節約・税金

メディア実績

【Webメディア】

  • SIMCHANGE
  • bitwave
  • しむぐらし

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン