カテゴリ: 格安SIM

小・中学生の子供に持たせるスマホにおすすめの格安SIM8選 &スマホ4選

連絡ツールとして子どもにスマホを持たせたい親御さんも多いでしょう。そこでおすすめなのが、格安SIM(スマホ)です。

料金が安い小容量のプランから選択ができるので、子ども用として持たせる初めてのスマホにも最適です。しかし、種類が多いのでどの格安SIM(スマホ)が良いのかわからず、決めかねてしまうことも多いと思います。

そこで今回は、使いやすさやセキュリティ面などを考慮して、子どもに持たせても安心なおすすめ格安SIM8選・機種4選、さらにお得なキャンペーン情報を紹介します。

その他にも各格安SIMの魅力やメリット、注意点なども詳しく解説するので、参考にしてください。

-ソフトバンクの格安プラン-

LINEMOがおすすめの理由!

LINEMO

★LINEMOの特徴・おすすめポイント★

  • ソフトバンクの高速通信が格安で利用できる
  • シンプルで分かりやすい2つの料金プラン
  • LINEアプリがギガフリーで利用できる
  • LINEアプリ上でデータ残量や請求金額を確認できる
  • PayPay残高で料金支払いができる
  • お子様向けにも安心の充実したフィルタリングサービスが無料で利用できる

2022/05/10 AM11:00まで!他社からの乗り換えでスマホプランを契約すると、12,000円相当のPayPayポイント還元中!(新規は3,000円相当PayPayポイント還元)

子供に格安SIM(スマホ)を持たせるメリット

格安SIM(スマホ) 子供 メリット
子供に格安SIM(スマホ)を持たせるメリットは?

まずは、子どもに格安SIMを持たせるメリットから紹介します。今回ピックアップしたメリットは下記の通りです。

■格安SIMのメリット

・大手キャリアよりも料金がずっと安い!
・プランが豊富・データ通信専用でも契約できる
・SNSデータフリーオプションがある
・フィルタリング機能も充実している
・iPhone・中古端末でも利用できる

次の項目で各メリットの詳細を解説しています。ぜひ参考にしてください。

メリット①:大手キャリアよりも料金がずっと安い!

OCN モバイル ONE 料金
大手キャリアよりも料金がずっと安い
(画像:OCN モバイル ONE公式[1]より引用)

格安SIMの最大の魅力は大手キャリアよりも料金が安いこと。例として格安SIMで人気のLINEモバイルとドコモの料金を比較してみましょう。

mineo ドコモ
月額料金 1,518円/月 4,565円/月
2年間の合計 36,432円 109,560円

※mineo 音声通話SIM5GB / データフリー・オプションなし
※ドコモ 5Gギガライト~3GB / 2年契約なし / 各種オプションなし

月額料金ではドコモが月4,565円に対して、mineoは月1,518円となっています。2年間の料金では73,128円も差が出る結果になりました。

mineoの基本料金にオプションを足したとしても、ドコモよりもリーズナブル。価格重視で子ども用スマホを選びたい方にもおすすめです。

メリット②:プランが豊富・データ通信専用でも契約できる

大手キャリアは従量制 or 大容量しか選択できません。たっぷり使う方やあまりネットを利用しない方には適したプランです。

しかし、大容量では余るけど、それなりに使う方のニーズには答えられていないのが現状。加えて、データ専用プランがないので、選択肢も少ないです。

それに対し、格安SIMは、たくさんの選択肢からデータ通信量を選べる上に、データ通信専用でも契約できます。毎月のデータ使用量に合わせたプラン選びができるので、無駄がないのも大きなメリットです。

またデータ通信専用プランは、格安SIMを通じた通話はできませんが、LINE等の無料通話アプリなら通話が可能な場合もあるので、アプリ経由でしか通話を利用しないという方にもおすすめです。

メリット③:SNSデータフリーオプションがある

SNSデータフリーオプション
データフリーオプションがある
(画像:BIGLOBEモバイル公式[2]より引用)

BIGLOBEモバイルでは、データフリーオプションを提供しています。データフリーオプションとは、特定のアプリのデータ使用量フリーで使えるオプションのことです。

BIGLOBEモバイルが提供しているデータフリーオプションは下記の通り。

■BIGLOBEモバイルのデータフリーオプション

データフリーオプション 対象アプリ 料金
エンタメフリーオプション 【動画配信】
・YouTube / YouTube Kids
・AbemaTV
・U-NEXT
 
【音楽・ラジオ配信】
・YouTube Music
・Apple Music
・Spotify
・AWA
・Amazon Music
・LINE MUSIC
・radiko
・らじる★らじる
・dヒッツ
・RecMusic
・楽天ミュージック
 
【電子書籍配信】
・dマガジン
・dブック
・楽天マガジン
・楽天Kobo
 
【その他】
・Facebook Messenger
・au PAY マーケット
月額308円(通話SIM)
月額1,078円(データSIM)

毎月のデータ通信量が抑えられるので、データ量が少ないプランでも満足して利用可能。月額もリーズナブルにできます。

ネットをたっぷり使いたいけど、データ使用量は少なくしたい方は、データフリーオプションがある格安SIMを選ぶのもおすすめです。

メリット④:フィルタリング機能も充実している

フィルタリング機能
フィルタリング機能も充実している
(画像:TONEモバイル[3]より引用)

格安SIMでもフィルタリング機能が充実しています。

例えば、TONEモバイルのフィルタリング機能では、アプリのインストールや利用時間の制限、ネットの閲覧履歴のチェックなどが行えるので、子どもにとっても安心です。

フィルタリング機能があれば、子どもをネットの危険から守れます。フィルタリング機能を充実させている格安SIMも多いので、安心して子どもに使わせられるのも魅力です。

メリット⑤:iPhone・中古端末でも利用できる

格安SIM 端末
OCN モバイル ONE公式サイト[4]

格安SIMはSIM単体契約ができます。なので、別途で端末を用意して契約できるのも大きな魅力です。例えば、親御さんが使っていたスマホをお下がりとして、子どもに渡すことも可能です。

端末代金を節約できる上に、中古端末を有効活用できます。さらに、iPhoneでも格安SIMが利用できるので、子どもにiPhoneを使わせたい方にもおすすめです。

ただし、中古端末やiPhoneを利用する際は、対象のSIMでのスマホの動作確認と、必要ならSIMロック解除もおこないましょう。

格安SIMによって動作可能なスマホが変わることがあります。加えて、SIMロックがかかっていると、契約するSIMの使用回線によっては刺しても動かせません。

中古端末やiPhoneを無駄にしないためにも、動作確認は怠らないようにしてください。

また「【お得情報】端末セットキャンペーン」にて、回線と端末の契約でお得なキャンペーンを紹介していますので、そちらもご確認ください。

中古のiPhone SE
中古品のiPhone SEもあり?

初めて中古スマホを購入するのは不安なことが多いかもしれませんが、最近では安心して購入できるショップが増えてきており、ネットショップの利用もおすすめです。

その中でも伊藤忠グループが運営する「にこスマ」です。にこスマは商品状態を正直に掲載してあり、赤ロム時の返品・交換保証も対応しています。

中古は少し不安だけど、価格を抑えつつ安心して購入したいなぁ。と考えてる人におすすめです!

安くiPhone SEを購入したい!と探しているならぜひ中古品もチェックしてみてください!

参考価格(2022年3月時点)

人気No.1機種・iPhone 8:税込 19,500円〜
人気機種・iPhone SE(第二世代):33,500円~
人気機種・iPhone XS:38,500円~
・iPhone 11:54,500円~
・iPhone XR:37,500円~
・iPhone SE(第1世代):税込 7,500円〜

■ にこスマの特徴・メリット

・全国どこでも送料無料、代引手数料無料
・14時までの注文は当日出荷、それ以降は翌営業日出荷
・大手で安心の伊藤忠グループ運営で、電話・メール・チャットサポートあり
・購入から30日以内であれば無料返品、赤ロムは永久保証
・iPhone SE(第二世代)iPhone 8 / XSシリーズ、人気モデルも取り扱いあり
・当日お届けできるスピード便や独自のスマホ保険などオプションも充実

モバレコ編集部がにこスマの中の人に聞いた情報だと、人気機種はiPhone 8とiPhone SE(第二世代)、iPhone XSとのことでした。大きすぎず小さすぎずの取り回しのいいサイズ、iPhone 8、iPhone SEについてはTouch ID(指紋認証)が使えるのもおすすめポイントです。ぜひチェックしてみてくださいね。

子供に格安SIM(スマホ)を持たせる場合のデメリット・注意点

格安SIM 子供 デメリット 注意点
格安SIMのデメリット・注意点

次は格安SIMを子どもに持たせる上でのデメリット・注意点を紹介します。

■格安SIMを子どもに持たせる上でのデメリット・注意点

・使いすぎ・SNSの使い方に注意!
・データ専用SIMでは電話番号での通話(緊急電話)ができない
・キャリアメールが利用できない

各デメリット・注意点は次の項目で詳しく解説します。

注意点①:使いすぎ・SNSの使い方に注意!

格安SIMを子どもに持たせる際は、使いすぎ・SNSの使い方には注意しましょう。

格安SIMの中にはSNSのデータフリーオプションを提供している会社もあります。データ通信量の節約になり、利用者には嬉しいサービスです。

一方で、データ通信量の制限がなくなったことで、いくらでもSNSのが利用できるため、スマホの使いすぎにつながることも。

加えて、SNSリテラシーが低いとさまざまなトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。SNSのデータフリーオプションを使う際は、事前にSNSリテラシーについて話し合っておきましょう。

その他にも、スマホの使いすぎによるデータ通信量の超過にも要注意です。何度もデータ追加課金をしてしまうと、大手キャリアと変わらない料金になってしまいます。

子どもにスマホを渡す際は、利用状況を注意深く観察してください。

注意点②:データ専用SIMでは電話番号での通話(緊急電話)ができない

安さ重視でデータ専用SIMを検討している方もいるでしょう。データ専用SIMは電話番号での通話(緊急電話)ができないので要注意です。

基本的な通話はLINE電話などで代用はできますが、ネットがつながらない場所や何かトラブルがあったときを考えると、LINE電話のみでは安心できません。

なので、子どもにスマホを持たせるなら音声通話SIMで契約するのがおすすめです。

ただ、音声通話SIMはかけ放題オプションに加入しないと通話料が高額に。リーズナブルに通話をするなら、かけ放題オプションへの加入も検討しましょう。

注意点③:キャリアメールが利用できない

格安SIMではキャリアメールが使えないのもデメリットです。メールをする際は、Gmailなどフリーメアドを使わなければいけません。ちょっとしたやり取りなら、LINEでも代用できるので活用しましょう。

もし管理者がガラケーユーザーで、メールでの連絡が不可欠な場合は、Gmailなどのフリーメアドの代用を考えておきましょう。

子供に持たせるスマホにおすすめの格安SIM8選

格安SIM 子供 おすすめ
子供に持たせるスマホにおすすめの格安SIM8選

次は子どもに持たせるのにおすすめの格安SIMを8社紹介します。今回厳選した格安SIMは下記の通り。

■おすすめの格安SIM

・mineo(マイネオ)
・ワイモバイル
・UQモバイル
・BIGLOBEモバイル
・OCN モバイル ONE
・IIJmio
・トーンモバイル
・y.u mobile

格安SIM8社それぞれの魅力を詳しく解説するので、参考にしてください。

新プラン登場!!
少量〜大容量までLIBMOがお得

LIBMO

LIBMO

★LIBMOのメリット

  • ドコモの回線を利用しているので、通信、エリアは安定している
  • 余ったデータ通信は翌月に繰り越しができる
  • 5分、10分、時間・回数制限なしのかけ放題オプションもあるので、通話も安心
  • 3GB、8GB、20GB、少量~大容量までデータプランもお得な月額で利用できる
  • 端末セットも展開している

さらに今なら端末1円セールも実施中!!

mineo(マイネオ)

mineo
  シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
1GB 月額880円 月額1,298円
5GB 月額1,265円 月額1,518円
10GB 月額1,705円 月額1,958円
20GB 月額1,925円 月額2,178円

※価格は全て税込

■mineoが子どもにおすすめできるポイント

・格安SIM初心者にも安心の充実した独自サービス
・ジュニアパックがある
・家族割がある

mineoは豊富な独自サービスや、コミュニティサイト「マイネ王」でのサポートなど、契約後のサポート体制に定評がある格安SIMです。ユーザーの声が運営に届きやすく、定期的に通信品質の向上、サービスの改善に取り組んでいます。

mineo
引用元:マイネ王[5]

mineoにはセキュリティー対策やフィルタリング、学習にも役立つ辞書などのアプリ11個がパックになった「ジュニアパック」というオプションがあります。

初回申し込みの方限定で「ジュニアパック」を最大2か月間無料で試すことができるため、お得に、かつ安心して初めてのスマホを利用できますよ。

家族割やパケットシェア、データ使い放題オプションの「パケット放題Plus」といった割引・サービスもありますので、家族で月額料金を抑えられ、余ったデータ容量を分け合うことでデータ容量を都度、お子さんに渡すという使い方も可能です。

お得なキャンペーン実施中!!

mineo

mineo×提携サイト限定
契約事務手数料無料キャンペーン

下記ページからmineoを申し込むと事務手数料3,300円が無料になる限定キャンペーンを実施中!
mineoを検討中の方は今がお得です!

【キャンペーン期間】
2022年2月1日~2022年5月31日

【特典内容】
契約事務手数料を無料といたします。

【適用条件】
期間内にキャンペーン専用サイトより新規でお申し込みされた方

【注意事項】
・キャンペーン専用サイトからの申込に限り適用となります。
・キャンペーンの適用はお申し込み後の契約内容通知書をもってお知らせいたします。
・2022/6/30までにmineoにてお申し込みを承諾できなかった場合、特典が適用されません。
・法人名義の方は適用対象外となります。
・200MBコースは対象外となります。

ワイモバイル

ワイモバイル
シンプルS シンプルM シンプルL
月額料金 2,178円 3,278円 4,158円
データ容量 3GB 15GB 25GB

■ワイモバイルが子どもにおすすめできるポイント

・ソフトバンクのサブブランドで高品質な通信回線
・全国各地にショップがある
・家族割がある
・余ったデータは翌月に繰り越しできる

ソフトバンクのサブブランドということもあり。通信回線は高品質で安定しています。さらに、全国各地にショップがあるので、わからないことはすぐに相談できるのも魅力です。

料金に関しては、家族割もあるので利用者が多いほどお得に。ソフトバンクの各種サービスや割引をそのまま利用できるので、ソフトバンクからの乗り換えには最もおすすめです。

また、2021年8月18日より、余ったデータ量が翌月に繰り越しに対応し、より便利に利用できるようになりました。

さらに、ワイモバイルでは申し込みプランに応じてデータ量は決まっていますが、「データ増量無料キャンペーン2」というサービスがあり、これを利用することでよりお得に、多くのデータ量を利用することが可能です。

このデータ増量オプションは通常月額550円ですが、オプションを初めて申し込む場合は、1年間は無料で利用することが可能です。

料金が変わらず利用できるデータ量は増えるのは、とてもお得なのでYモバイルを申し込む際は是非とも活用しましょう。

追加されるデータ量は以下の通りです。

料金プラン 基本データ量 オプション適用後のデータ量
シンプルS 3GB/月 5GB/月(+2GB)
シンプルM 15GB/月 20GB/月(+5GB)
シンプルL 25GB/月 30GB/月(+5GB)

※価格は全て税込

最安1円
最大36,000円引きセール実施中

トーンモバイル

トーンモバイル
トーンモバイルオリジナル機種 TONE SIM(for iPhone)
月額料金 1,100円 1,650円

■トーンモバイルが子どもにおすすめできるポイント

・見守り機能がある
・料金プランもシンプル
・スマホの利用状況を把握できる

トーンモバイルはお子さんにも安心して持たせられる機能やサービスが備わっています。

オリジナルのトーンスマホを利用するか、親が使っていたiPhoneならTONE SIM(for iPhone)を利用することができます。トーンのオリジナル「TONE e21」も21,780円とリーズナブルです。

TONE e21
2021年4月より発売の新端末「TONE e21」

トーンモバイルのオリジナル端末「TONE e21」は21,780円となっており、TONE e20よりも性能も向上しています。月額料金も1,100円~と、子供に持たせる場合でも経済的に利用できます。

子供にスマホを持たせたいけど、ちょっと不安だなと思う人はぜひトーンモバイルをチェックしてみてください。

UQモバイル

UQモバイル
くりこしプランS+5G くりこしプランM+5G くりこしプランL+5G
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
データ容量 3GB 15GB 25GB

■UQモバイルが子どもにおすすめできるポイント

・分かりやすいシンプルな料金プラン
・auのサブブランドで高品質な通信回線
・全国各地にショップがある
・電気セット割で家族全員がお得に!

UQモバイルはauのサブブランドなので、高品質な通信回線が魅力です。さらに、全国各地にショップを設置しているので、格安SIMに不慣れな方でも安心して相談できます。

また、auでんきやUQでんきを契約していると、セット割引の適用を受けることができるので、さらにお得に利用可能です。

家族でUQモバイルを利用している場合にはそれぞれの回線で割引を受けることができるので、新たにお子様用に回線を契約しても料金を抑えることができます。

割引を適用した価格は、以下のようになります。

くりこしプランS+5G くりこしプランM+5G くりこしプランL+5G
通常の月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
自宅セット割適用後 990円 2,090円 2,970円

5/31まで!
学生も家族もおトクな「UQ応援割」受付中!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル
音声1GBプラン 音声3GBプラン 音声6GBプラン
月額料金 1,078円 1,320円 1,870円

■BIGLOBEモバイルが子どもにおすすめできるポイント

・エンタメフリーオプションで格安SIMで唯一YouTubeがデータフリーで楽しめる

BIGLOBEモバイルは、格安SIMで唯一You Tubeがデータフリーで楽しめる、エンタメフリーオプションを展開しています。

また、BIGLOBEモバイルは家族割が適用されると「2回線目以降は200円割引」が適用になるので、家族で利用してもお得です。

エンタメフリーオプションを上手に活用すれば、データ通信量を節約。積極的に安いプランへ変更できるのも魅力です。ただし、スマホの使いすぎにもつながるので、子どものスマホ管理には要注意です。

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE
1GB/月コース 3GB/月コース 6GB/月コース 10GB/月コース
月額料金 770円 990円 1,320円 1,760円

■OCN モバイル ONEが子どもにおすすめできるポイント

・プラン料金が業界最安級
・セットで購入できる格安スマホがとにかく安くて種類も豊富
・「Musicカウントフリー」で音楽をたくさん聴ける

料金は業界でも最安級。リーズナブルな格安SIMを探している方におすすめです。セットで購入できる格安スマホも、1万円台の端末からカメラや電池持ちに特徴を持った端末など、選択肢の多さも魅力となっています。

スマホもセットで購入したい親御さんは、OCN モバイル ONEも検討してみてください。

また、「Musicカウントフリー」と呼ばれる無料のオプションがあり、こちらに申し込むと対象の音楽サービスの利用がデータ量にカウントされなくなります。お子さんと音楽をよく聞く機会が多い人はお得に利用できるのでおすすめのサービスです。

OCN モバイル ONE 格安SIMカード
OCN モバイル ONE公式サイト[6]

OCN モバイル ONEでは、スマホデビューにおすすめの「500MB/月コース」が新登場。今お使いの端末、または用意した端末にSIMを差すだけで毎月500MB+毎月最大10分相当の無料通話が550円/月で利用できます。

最初のスマホとして利用しながら、今後の毎月のデータ容量や料金を相談してみるのもおすすめです。

IIJmio

IIJmio
2GB 4GB 8GB 15GB 20GB
音声 858円 1078円 1,518円 1,848円 2,068円
SMS 825円 1,045円 1,485円 1,815円 2,035円
データ 748円 968円 1,408円 1,738円 1,958円
eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円

※価格はすべて税込
※データとeSIMはドコモ回線のみ提供

■IIJmioが子どもにおすすめできるポイント

・家族間でデータ量をシェアしたりプレゼントできる
・専用アプリからの発信で通話料が半額!
・販売されているスマホのラインナップが豊富

IIJmioは「SIMの種類」と「データ量」を自由に組み合わせられるほか、回線もドコモかauを選ぶことができ、用途に合わせて自由な組み合わせをできるのが特徴です。

また、他社ではまだ対応の少ないeSIMや5Gなどの最新のサービスもいち早く取り入れるなど、サービスの質の高さも魅力の一つとなっています。

親子で利用する場合、もしもデータ量が余ったり足りなくなったら、親御さんからお子さんにデータをプレゼントしたり、家族でデータシェアをして分け合うこともできます。

このデータシェアも複数のグループを作成できるので、例えばお子さんが2人以上いる場合に親と子供でシェアを分けるといったことも可能です。

このように無駄なくデータを利用できるだけでなく、ライフスタイルに合わせてさまざまな使い方ができる柔軟さが便利なポイントです。

y.u mobile

yumobile
  音声通話SIM データSIM
シングルプラン 5GB 1,070円 800円
シングルU-NEXT 10GB 2,970円
シェアU-NEXT 20GB 4,170円 3,950円

※全て税込み

y.u mobileは、2020年3月からサービスがスタートしたU-NEXTとヤマダ電機が合弁で設立した格安SIMです。

シェアプランがあるので、家族で20GBの容量シェアが可能で、音声通話SIM2枚目までは追加料金なしで利用できます。 

また、シングル・シェアU-NEXTであればU-NEXTの月額プラン(2,189円)が付帯しているので、家族でエンタメを堪能したい方にもおすすめです。

■y.u mobileが子どもにおすすめできるポイント

・20GBを子供とシェアしてお得に運用できる
・シングル・シェアU-NEXTであればU-NEXTの月額プラン(2,189円)が付帯されている
・余ったギガは翌月に繰り越し可能&有効期限なし
・1GBが330円の
で格安データチャージ
・端末の修理費用保険が無料

【お得情報】格安SIMの学割キャンペーン

おすすめの格安SIMをご紹介しましたが、学生さんにお得の学割キャンペーンを実施している格安SIMも。

価格を抑えられる面が嬉しい格安SIMですが、学割も適用してさらにお得にスマホを使いましょう。

ワイモバイル|ワイモバ親子割

ワイモバイル ワイモバ親子割
ワイモバイル公式サイト[7]

ワイモバイルの「ワイモバ親子割」は、5歳~18歳の方もしくはそのご家族が2回線目の契約でシンプルMの月額基本使用料が12カ月間990円(税込み)となります。

また、最大データ容量25GBのシンプルLなら12カ月間の月額基本使用料が1,870円(税込み)に。

シンプルM(15GB) シンプルL(25GB)
月額基本使用料 3,278円 4,158円
家族割引 -1,188円 -1,188円
ワイモバ親子割
(12カ月間)
-1,100円 -1,100円
2回線目以降の月額料金 990円 1,870円

※価格はすべて税込

1回線目のご契約もワイモバ親子割の適用で、12カ月間1,100円引きでご利用頂けます。

キャンペーン対象 〇ワイモバ親子割、および2018年12月5日~2020年5月31日受付の学割適用がある方
〇シンプルM/Lに新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはLINEMOからの番号移行、契約変更、プラン変更をされた方
申込み期間 2022年5月31日まで(My Y!mobileからのお申込みは2022年5月21日20時まで)
注意事項 〇My Y!mobile等でプラン変更の際は、事前にMy Y!mobileにてワイモバ親子割の申し込み手続きが必要
〇通話料・端末代別途必要

最安1円
最大36,000円引きセール実施中

【5/31まで!】UQモバイル|UQ応援割

UQモバイル UQ応援割
UQモバイル公式サイト[8]

毎年学割を開催しているUQモバイルですが、今年も「UQ応援割」という名前で登場。UQ応援割でも、5歳~18歳の方もしくはそのご家族が新規申し込みで、12カ月間月額基本料1,100円引きで利用できます。

一見内容はワイモバイルと変わらなそうですが、UQモバイルでは自宅セット割と増量オプションII 1年間無料キャンペーンの併用でさらにお得に。

くりこしプランM +5G
(15GB(20GB))
くりこしプランL +5G
(25GB(30GB))
月額基本使用料 2,728円 4,378円
自宅セット割 -638円 -858円
ワイモバ親子割(12カ月間) -1,100円 -1,100円
増量オプションII(550円/月)
1年間無料キャンペーン
15GB→20GB 25GB→30GB
1年間の月額料金 990円 1,870円

3つの割引を適用すると、それぞれ20GB・990円、30GB・1,870円で利用できるのでワイモバイルよりもお得といえます。

月のデータ量がたっぷり欲しいという方にはおすすめなキャンペーンです。

キャンペーン対象 〇5歳以上18歳以下のご契約者又は利用者でくりこしプランM +5G/くりこしプランL +5Gに新規申し込みまたは既に加入済みで機種変更をする方
〇5歳以上18歳以下のご契約者又は利用者のご家族でくりこしプランM +5G/くりこしプランL +5Gに新規申し込みまたは既に加入済みで機種変更をする方、加えて自宅セット割グループに新たに加入または既に加入してる方
申込み期間 2021年12月3日から2022年5月31日まで
注意事項 〇自宅セット割 でんきコースまたはインターネットコースの適用条件を満たしていることが必須
〇1回線につき1回のみの適用
〇契約者が未成年の場合、親権者の同伴が必須

※「UQ応援割」の受付は2022年5月31日までとなります。

5/31まで!
学生も家族もおトクな「UQ応援割」受付中!

【お得情報】端末セットキャンペーン

月額使用料だけでなく、端末にかかる費用はできるだけ抑えたいですよね。

格安SIMでは、SIMと端末をセットで購入することでお得にスマホが手に入るキャンペーンも実施しています。お手頃な価格のスマホを見つけて、初期費用も抑えましょう。

IIJmio|ギガプラン限定 スマホ大特価セール

IIJmio 端末セット
IIJmio公式サイト[9]

前述でスマホのラインナップが豊富とご紹介したIIJmioですが、種類だけでなく端末の料金が安いと評判です。

現在、2022年5月31日までの期間限定で、基本のギガプランへの乗り換えと端末の同時購入で破格の値段で端末を手に入れることができます。

人気の「OPPO A73」、「moto e7 power」、「moto g31」が乗り換え(MNP)時と同時購入で110円で購入できます。

キャンペーン対象 〇「音声通話機能付きSIM(以下、音声SIM)」を「他社からのりかえ(MNP)」にて、かつ対象端末をセットでお申し込み
申込み期間 2022年5月31日 まで
注意事項 〇音声SIMお申し込み時、「新規契約」を選択してセット購入された場合対象外
〇1契約者様(mioID)あたり1台まで
〇量販店やネットショップなどで購入したパッケージを利用しての申し込み・過去の「MNP回線と対象端末をセット申し込みで特別価格」のキャンペーンが適用された方は対象外

子供の初めてのスマホにおすすめの機種4選

格安SIM おすすめ機種
子供の初めてのスマホにおすすめの機種4選
(参照元:OCN モバイル ONE[11]

次に子どもにおすすめのスマホを4機種紹介します。

■子どもにおすすめのスマホ

・iPhone SE(第2世代)
・OPPO Reno5 A
・Redmi 9T
・TONE e20

価格や使い安さなども重視して厳選しました。次の項目では、各スマホの特徴やスペックなどを紹介するので、参考にしてください。

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第2世代)
カラー オーラグロー / オーラブラック
本体サイズ 約138.4mm×67.3mm×7.3mm
重さ 約148g
OS iOS13
CPU A13 Bionic
RAM / ROM 非公表 /64GB/128GB/256GB
バッテリー容量 非公表
ディスプレイ 4.7インチRetina HDディスプレイ
メインカメラ 約1,200万画素
インカメラ 約700万画素

■iPhone SE(第2世代)の特徴

子どもでも扱いやすいコンパクトさでありながらリーズナブルな価格など魅力が多いiPhone SE(第2世代)。iPhone 11 Proと同じチップを使用しているので、動作は最新モデルと大差はありません。

バッテリー駆動もこれまでのシリーズから強化されており、動画は最大13時間再生も可能に。高品質、高機能、扱いやすさを兼ね備えたスマホとなっています。

■iPhone SE(第2世代)のここが子どもにおすすめ

・子どもにも扱いやすい大きさ
・iPhoneの中ではリーズナブルな値段
・高スペックでサクサクと動作

Apple
iPhone SE
(第2世代)

   

端末のご予約はこちら

iPhone13シリーズ在庫あり!
最大22,000円 割引中!

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

新型iPhoneも対象!
他社からのりかえで21,600円割引

iPhone購入で最大30,000ポイント還元

最安1円
最大36,000円引きセール実施中

5/31まで!
学生も家族もおトクな「UQ応援割」受付中!

緊急値下げ!!
端末1円セール実施中!

OPPO Reno5 A

OPPO Reno3 A
OPPO Reno5 A(参照元:OPPO[12]
カラー シルバーブラック /アイスブルー
本体サイズ 約162.0 x 約74.6 x 約8.2 (mm)
重さ 約182g
OS ColorOS 11(based on Android™ 11)
CPU Qualcomm® Snapdragon™765G
RAM / ROM 6GB / 128GB
バッテリー容量 約4,000mAh
ディスプレイ 6.5 インチ FHD+
メインカメラ 約6,400万画素+ 約800万画素+ 約200万画素+ 約200万画素
インカメラ 約1,600万画素

■OPPO Reno3 Aの特徴

OPPO Reno5 Aはメインのカメラが6,400万画素の4眼カメラを搭載しているので、非常に綺麗な写真を撮れるのが特徴です。そのほかマクロカメラを搭載しているので、肉眼では見ることのできない接写撮影も楽しめます。
 
バッテリーは4,000mAhとなっており長時間利用も問題ありません。また急速充電にも対応しているので、短時間で充電することも可能。
 
その他、防水機能にも対応しているので、お子様が雨に濡らしたりなどしても壊れにくく安心です。
 
価格も比較的安く抑えられてるので、コスパの高い格安スマホを探している方におすすめです。

■OPPO Reno3 Aのここが子どもにおすすめ

・高性能カメラ搭載で思い出をたくさん残せる
・多機能であらゆるシーンに対応
・高性能でありながらお手頃な値段

OPPO
Reno5 A

端末のご購入はこちら

iPhone購入で最大30,000ポイント還元

最安1円
最大36,000円引きセール実施中

Redmi 9T

Redmi 9T
Redmi 9T(参照元:Xiaomi[13]
カラー カーボングレー/オーシャングリーン
本体サイズ 約162.3x 約77.28 x 約9.6 (mm)
重さ 約198 g
OS Android™ 10.0 / MIUI 12
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 662
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー容量 約6,000mAh
ディスプレイ 約6.53インチ TFT
メインカメラ 約4,800万画素+約800万画素+約200万画素+約200万画素
インカメラ 約800万画素

■Redmi 9Tの特徴

Redmi 9Tは6,000mAhの超大容量バッテリーを搭載しているので、電池切れの心配が少ない点が特徴のスマートフォンです。また本体の画面も6.53インチと大画面なので、検索や動画視聴なども行いやすくなっています。
 
さらに、幅広い用途で楽しめる4眼カメラには4,800万画素カメラも搭載されているので、簡単に綺麗な写真が撮影ができます。
 
これだけの特徴を持ちながら、価格は2万円を切る16,501円〜(OCN モバイル ONEでの販売価格)と低価格なので、できるだけ費用を抑えて格安スマホが欲しい人にはおすすめです。

■Redmi 9Tのここが子どもにおすすめ

・超大容量バッテリー搭載で、安心して一日中利用できる
・2万円を切る低価格で、初めての1台にもおすすめ

Xiaomi
Redmi 9T

端末のご購入はこちら

TONE e21

TONE e21
TONE e21
本体サイズ 約162.4×77.5×8.85 (mm)
重さ 約185 g
OS Android™ 10.0
CPU MediaTek Helio P35(MT6765V)OctaCore
RAM / ROM 6GB / 128GB
バッテリー容量 約4,000mAh
ディスプレイ 1,080×2,340ピクセル 6.53インチFHD+
メインカメラ 背面4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素 クアッドカメラ、前面800万画素

■TONE e21の特徴

外部SDカード対応(256GB)で、最大384GBに増量が可能。

且つ、4つのカメラ&ダブル生体認証(指紋・顔認証)にも対応。

さらには約4,000mAhの大容量バッテリーも備えていながら、価格は21,780円とこの価格帯の中でも最高クラスで高コスパなスマホに仕上がっているTONEモバイルのオリジナル端末です。

■TONE e21のここが子どもにおすすめ

・子供のためのセキュリティ機能が充実している
・端末代、月額利用料も、低価格帯で経済的

【イチオシ!】ソフトバンクの格安プラン「LINEMO」がおすすめ!

LINEMO
LINEアプリがデータフリーで利用できる「LINEMO」

ソフトバンクの格安プラン「LINEMO」も子供用のスマホには最適なプランです。

子供用のスマホとして「LINEMO」を選択するメリットは主に以下の通り。

■LINEMOのここが子どもにおすすめ

・ソフトバンクと同じ高品質な通信が可能
・LINEアプリがデータフリーで利用できる
・LINEアプリとの連携で、LINE上で利用状況の確認ができる
・フィルタリングサービスが無料
・シンプルな2つの格安な料金プラン

「LINEMO」は格安SIMではなく、ソフトバンクのプランなので、ソフトバンクと同じ通信・エリアで快適に利用できます。

また、お子様との連絡手段としては今では欠かせない「LINE」アプリがデータフリーで利用できるのは他社にはない魅力的なサービスです。

LINE上で利用上の確認やファイルタリングサービスが無料など、セキュリティ面も充実しています。

月額料金 ミニプラン(3GB):3GB
スマホプラン(20GB):2,728円
通話料金 22円/30秒
かけ放題オプション ・国内5分かけ放題:無料
・国内通話定額オプション:1,650円
eSIM対応可否 対応可
手続き窓口 オンラインのみ
特徴的なサービス ・通信制限後は1Mbpsで通信可能
・LINEギガフリー
・5G通信
・国内ローミング無料
・フィルタリング無料

契約や各種サポートがオンラインのみでの対応となること、スマホのセット販売を現状行っていないため、別途用意する必要がある点には注意しましょう。

データ無制限の「楽天モバイル」もおすすめ!

楽天モバイル

月々どれくらいのデータ容量を使うか分からないという方や、通話量が多い方は「楽天モバイル」もおすすめです。

子供用のスマホとして「楽天モバイル」を選択するメリットは主に以下の通り。

■楽天モバイルのここが子どもにおすすめ

  • データ量が1GB以下の場合0円、無制限で最大3,278円(税込み)
  • 専用通話アプリ「Rakuten Link」の利用で通話料が無料
  • 持ち込みスマホあんしん保証がある

楽天モバイルは、月のデータ量が1GB以下の場合0円、どれだけデータ量を使っても月額料金が最大3,278円(税込み)という料金プランが魅力のひとつ。そしてその料金プランも最初の3カ月間は無料となります。

また、専用通話アプリ「Rakuten Link」を利用して通話すると、無料で通話ができます。もちろんRakuten Linkを持っていない人にも無料で通話をかけることが可能です。

スマホの全損や水没、破損時に新品同等の同一機種を交換してくれる持ち込みスマホあんしん保証があるのでいざという時にも費用の心配をすることなくスマホを利用することができます。

月額料金 ~1GB:0円
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB~:3,278円
通話料金 Rakuten Link使用時:無料
Rakuten Link未使用時:22円/30秒
かけ放題オプション ・10分通話かけ放題:1,100円
eSIM対応可否 対応可
手続き窓口 オンラインまたは店舗

iPhone購入で最大30,000ポイント還元

まとめ

格安SIMはリーズナブルで子ども用スマホには最適です。

格安SIMを提供している会社も多いので、いろんな選択肢からベストなものを選べるのも大きな魅力。プランも豊富なので、ニーズに合った使い方ができるのも嬉しいのもポイントです。

ただ、大手キャリアでは可能だったキャリアメールが使えないなどデメリットもあります。

リーズナブルなものを選びたい、子どもニーズにあったプランで使わせたい、という人は格安SIMがおすすめです。

今回紹介した格安SIMを含めて、検討してみてはいかがでしょう。

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

がねりん

がねりん

体張るライター

プロフィール

2016年からライターとして独立。現在は格安SIM関係を始め、ガジェット体験などを毎月発信しています。

たまに自分のサイトで体を張ったネタ記事も作成。1ヵ月間キャットフードだけで生活したり、自転車で400km以上旅するなど、ユーザーに楽しんでもらえる記事も執筆しています。

モバレコでは、ガイド系、比較、まとめなどを担当。読者が理解しやすいコンテンツを心がけています。

得意カテゴリー

WiFi・スマホ・格安SIM・ガジェット

ブログ・SNS

がねりん★ファンタスティック!
http://yougaku24.net/
Twitter(@arcticmonckys)
https://twitter.com/arcticmonckys

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン