カテゴリ: au

povoでiPhoneは利用できる?設定手順からiPhoneを安く購入する方法まで紹介!

KDDIが提供する「povo」は、2,728円(税込)で20GBのデータ容量が付属するプランです。

2021年3月の提供開始から、多くの人がpovoを利用しています。そんな中で、「iPhoneでもpovoを利用できるの?」と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

結論から言えば、iPhoneの対応機種ならpovoの利用は可能です。しかし、iPhoneでpovoを使うには注意点も存在します。

そこでこの記事では、使える機種や設定方法など、povoでiPhoneを使うのに必要な情報を解説していきます。

※この記事はすべて税込表記です。

au スマホがおトク!
- au -

sale

au スマホ応援割U22

22歳以下のユーザーなら
iPhone 14など対象機種の購入で
最大10,120円割引

さらに!

・新規・MNPなら「au Online Shop お得割」で
最大22,000円割引

・機種変更なら「5G機種変更おトク割」で
最大5,000円割引

povoで動作確認できているiPhoneまとめ

iPhone 動作確認
povoで動作確認できているiPhoneまとめ

povoはSIMの種類を「au ICカード」「eSIM」の2種類から選択できます。au ICカードは従来からある小さいSIMカードですが、eSIMは端末に組み込まれた、抜き差しが不要なSIMです。

povoではSIMの種類によって、動作確認が取れているiPhoneが異なります。それぞれの対応機種についてまとめました。

▼auICカード対応機種

・iPhone 12 Pro
・iPhone 12 Pro Max
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone SE (第2世代)
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone 11
・iPhone XR
・iPhone XS
・iPhone XS Max
・iPhone X
・iPhone 8
・iPhone 8 Plus
・iPhone 7
・iPhone 7 Plus
・iPhone SE (第1世代)
・iPhone 6s
・iPhone 6s Plus

▼eSIM対応機種

・iPhone 12 Pro
・iPhone 12 Pro Max
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone 11
・iPhone XR
・iPhone XS
・iPhone XS Max

eSIMは、2018年以降に発売開始されたiPhoneで利用できます。それ以前のiPhoneでpovoを使いたい人は、au ICカードで契約しましょう。

povoで利用するiPhoneを安く入手する方法

povo iPhone 安い購入方法
povoで利用するiPhoneを安く入手する方法

povoで新しく買ったiPhoneを利用するなら、auオンラインショップで購入しましょう。

auオンラインショップでは、現在3つのキャンペーンを実施しています。キャンペーンを併用することで、最大83,700円も安くiPhoneの購入が可能です。

なお、povoでは機種の購入ができません。そのためpovoでiPhoneを使うには、auオンラインショップで端末を購入した後に、povoへプラン変更する必要があります。

キャンペーン名 特典 適用条件
au Online Shop お得割 機種代金が最大22,000円割引 au Online Shopで対象端末を購入する
下取りプログラム(乗りかえ) 最大51,700円を機種代金から割引 他社で購入したスマホを乗り換えと同時に下取りに出す
au Online Shop U22キャッシュバック 1万円相当をau PAY残高にチャージ ・au Online Shopで新規契約で対象機種を購入する
・契約者または利用者が2021年6月4日時点で22歳以下

それぞれのキャンペーン内容について、順番に解説していきます。

au Online Shop お得割

「au Online Shop お得割」は、au Online Shopで対象端末を購入すると、機種代金が最大22,000円割引されるキャンペーンです。

iPhoneの購入でキャンペーンを適用できるのは、乗り換え(MNP)のみです。iPhoneの対象端末は次の通り。

・iPhone 12 Pro Max
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone SE(第2世代)

在庫はなくなり次第終了となるため、上記の機種を使いたい人は早めに申し込みましょう。

下取りプログラム(乗りかえ)

「下取り」とは、これまで使っていたスマホと引き換えに、新しいスマホの代金を割引することです。

auの「下取りプログラム(乗りかえ)」を利用するには、他社で購入したiPhoneやソフトバンクかドコモで購入したスマホを、乗り換え(MNP)と同時に申し込む必要があります。

現在利用しているiPhoneを下取りに出した場合の、下取り額の例は次の通りです。

機種名 / 容量 最大下取り額
破損なし 破損あり
iPhone SE(第2世代) 256GB 26,950円 7,700円
128GB 24,200円 7,150円
64GB 21,450円 6,050円
iPhone 11 Pro Max 512GB 51,700円 15,400円
256GB 44,550円 13,200円
64GB 39,050円 11,550円
iPhone 11 Pro 512GB 47,300円 13,750円
256GB 40,150円 13,750円
64GB 35,750円 10,450円
iPhone 11 256GB 31,350円 9,350円
128GB 27,500円 8,250円
64GB 24,750円 7,150円

なお、下取りできる端末は正常に動作する必要があります。電源が付かなかったり、充電ができなかったりするものは下取りに出せません。

au Online Shop U22キャッシュバック

「au Online Shop U22キャッシュバック」は、契約者または利用者が2021年6月4日時点で22歳以下の人限定のキャンペーンです。auオンラインショップで対象機種を新規契約で購入すると、1万円相当のau PAY残高がチャージされます。

キャッシュバックの受け取りには「au PAYプリペイドカード」と「au PAY アプリ」が必要です。

iPhone 13シリーズ値下げ!

auオンラインショップiPhoneの価格

auオンラインショップ Phone価格
auオンラインショップiPhoneの価格

auオンラインショップで購入できる、povp対象端末のiPhoneの価格をまとめました。

機種名と容量 実質負担額(税込) 24回払いの毎月支払い額
iPhone 12 Pro Max 512GB 181,540円 7,564円
256GB 155,150円 6,464円
128GB 141,900円 5,912円
iPhone 12 Pro 512GB 168,170円 7,007円
256GB 140,750円 5,864円
128GB 127,495円 5,312円
iPhone 12 256GB 127,495円 5,312円
128GB 122,435円 5,101円
64GB 108,260円 4,510円
iPhone 12 mini 256GB 109,305円 4,554円
128GB 95,240円 3,968円
64GB 90,065円 3,752円
iPhone SE(第2世代) 256GB 75,215円 3,133円
128GB 61,250円 2,552円
64GB 55,270円 2,302円
iPhone 11 Pro Max 512GB 173,660円 7,235円
256GB 149,465円 6,227円
64GB 131,965円 5,498円
iPhone 11 Pro 512GB 159,330円 6,638円
256GB 135,140円 5,630円
64GB 117,515円 4,896円
iPhone 11 256GB 84,640円 3,526円
128GB 87,805円 3,658円
64GB 71,680円 2,986円
iPhone XR 256GB 112,320円 4,680円
128GB 100,080円 4,170円
64GB 77,040円 3,210円
iPhone XS Max 512GB 181,440円 7,560円
256GB 156,240円 6,510円
64GB 137,240円 5,730円
iPhone XS 512GB 168,480円 7,020円
256GB 143,280円 5,970円
64GB 79,920円 3,330円

紹介したキャンペーンを全て併用できれば最大83,700円の割引が入るので、例えばiPhone SE(第2世代)が無料で手に入れられる可能性があります。

iPhone 13シリーズ値下げ!

povoでiPhone端末を使うときの注意点

povo iPhone 注意点

povoでiPhoneを使うとき、次の2点に注意しましょう。

・端末は事前に購入する必要がある
・5Gサービスの開始時期は未定

povoの公式サイトでは、端末の購入ができません。そのため、povoを利用するには事前にiPhoneを別の方法で購入する必要があります。

またpovoは2021年7月現在、4G回線のみ提供しており、5G回線は2021年夏に提供開始と告知しています。

5G回線を使いたいという人は、povoでももうすぐ提供開始のようなので、気長に待ちましょう。

povoでiPhoneを使うための設定手順

povoでiPhoneを使うための手順は、au ICカードとeSIMで異なります。ですが「SIMロック解除済みの端末」はどちらにも必要になるので、まずはロック解除の方法から解説します。

SIMロック解除の手順

SIMロック解除手順はどのキャリアの端末かにもよって変わってきますが、大まかな流れは同じです。ここではau端末のSIMロック解除手順を解説します。

まずはSIMロックの解除可能な条件に当てはまっているかチェックしましょう。auの場合は下記条件になります。

▼SIMロックの解除可能な条件

・2015年4月23日以降に発売された機種で、SIMロック解除対象端末
・ネットワーク利用制限などのロックがかかっていない
・端末購入日から100日経過、もしくは割賦残債金なし
・現在のau回線の契約において、前回SIMロック解除受付日から100日経過
・端末代金とそれに紐づくau回線の利用料金を、クレカで支払っている

スマホの寿命を考えても2015年より前の機種を使っている方は少ないと思いますが、古いモデルだとロック解除ができない可能性があります。もし不安な方は、au公式サイトで対象端末をチェックすると良いでしょう。

続いては手順の解説です。

 手順

① IMEI(製造番号)を確認

② My auにログイン

③ 画面左上の ≡ から「サポート」を選択

④「操作・設定(機種・データ移行・メール設定など)」を選択

⑤「SIMロック解除」を選択⇒ 「SIMロック解除のお手続き」を選択

⑥「SIMロック解除のお手続き」ページをスクロール⇒SIMロック解除のお手続き(My au)を選択

⑦ 本人がauで購入した端末をSIMロック解除するのであれば「auで購入した端末」、それ以外の場合は「その他の端末」を選択

⑧ IMEI番号を入力し次ページへ移行

⑨「解除理由」の選択と「Eメール」を入力

⑩ 8で入力したEメールにSIMロック解除手続き完了のメールが届いているか確認

⑪ 完了!

IMEI(製造番号)の確認は、端末の設定アプリから一般⇒情報などの画面から確認することができます。また、電話アプリで「*#06#」とダイヤル入力することでも分かります。IMEI(製造番号)は15桁の番号です。

SIMロックの解除ができれば、いよいよ開通手続きに進みます。

au ICカード開通手続き

povo iPhone 開通手続き
画像:povo公式サイトより引用

au ICカードでpovoを開通するのに必要なものは次の2つです。

・povoを使用するiPhone(SIMロック解除済)
・au ICカード

また、au ICカードはpovo申し込み後に届きます。

povoの開通は次の手順で行います。

①povoに申し込み
②回線の切り替え(MNPの場合)
③au ICカードの挿入
④APN構成プロファイルの削除
⑤SIM開通手続き

①povoに申し込み

公式サイトからpovoに申し込みを行いましょう。

②回線の切り替え(MNPの場合)

現在契約している通信事業者のWebサイトから、MNP予約番号を取得します。

③au ICカードの挿入

到着したau ICカードをiPhoneに挿入します。

povoに切り替える前にMNPの予約受付期間が失効してしまうと、再度MNP予約番号を取得する必要があります。au ICカードが届いたら、なるべく早く開通を済ませましょう。

④APN構成プロファイルの削除

「APN」は、スマホをインターネット接続するのに必要な設定です。povoを利用するためのAPNはau ICカードを挿入するだけで設定できますが、これまで使っていた携帯キャリアのAPNを削除する必要があります。

APN構成プロファイルの削除は以下の手順で行いましょう。

1.iPhoneで「設定」アプリを開く
2.「一般」をタップする
3.「プロファイル」をタップする
4.利用していた携帯キャリアのプロファイルをタップする
5.「プロファイルを削除」をタップする
6.パスコードを入力する

⑤SIM開通手続き

発信用テスト番号の「111」に電話をかけ、ガイダンスを最後まで聞いてから切ってください。通話料は無料です。

以上でau ICカードのpovo開通は完了です。

eSIM開通手続き

povo eSIM 開通手続き

eSIMでpovoの開通をするのに必要なものは次の3つです。

・povoを使うiPhone(SIMロック解除済みのもの)
・それ以外の端末(PCやタブレットでもOK)
・Wi-Fiなどのネットワーク(開通前の端末で使用)

povoを利用するiPhone以外に、プロファイルをダウンロードするためのQRコードを表示するため、別の端末を用意する必要があります。PCやタブレット、ご家族のスマホを借りても大丈夫です。

またWi-Fiやテザリングなど、povoを使うiPhoneがインターネットに接続するための環境も必要です。

以上のものが準備できたら、次の手順でpovoの申し込みを行います。

①povoに申し込み
②回線の切り替え(MNPの場合)
③Eメールに記載されたURLからQRコード取得
④QRコード読みとり
⑤eSIM切り替え
⑥APN構成プロファイル削除
⑦SIM開通手続き

①povoに申し込み

公式サイトからpovoに申し込みを行いましょう。

②回線の切り替え(MNPの場合)

現在契約している通信事業者のWebサイトから、MNP予約番号を取得します。

eSIMを利用するにはiPhoneのバージョンが「iOS13」以上である必要があります。事前にアップデートしておきましょう。

③Eメールに記載されたURLからQRコード取得

povpを使うiPhone以外の端末で、申し込み後に届くEメールに記載のURLにアクセスしてください。リンク先でau IDを入力するとQRコードが表示されます。

④QRコード読みとり

QRコードの読み取りは次の手順で行ってください。

1.povoを使うiPhoneをインターネットに接続する
2.「設定」アプリを開く
3.「モバイル通信」をタップする
4.「モバイル通信プランを追加」をタップする
5.③で表示したQRコードを読み取る
6.「モバイル通信プランを追加」をタップする

⑤eSIM切り替え

iPhoneでpovo以外の回線を利用している場合、eSIMの切り替えが必要です。切り替えは次の手順を踏んでください。

1.「設定」アプリを開く
2.「モバイル通信」をタップする
3.「副回線」をタップする
4.上部に「KDDI」が表示されていることを確認し、「この回線をオンにする」をタップする

⑥APN構成プロファイル削除

これまで使っていた携帯キャリアのAPNを削除します。削除は以下の手順で行いましょう。

1.iPhoneで「設定」アプリを開く
2.「一般」をタップする
3.「プロファイル」をタップする
4.利用していた携帯キャリアのプロファイルをタップする
5.「プロファイルを削除」をタップする
6.パスコードを入力する

⑦SIM開通手続き

発信用テスト番号の「111」に電話をかけ、ガイダンスを最後まで聞いてから切ってください。通話料は無料です。

以上でeSIMのpovo開通は完了です。

povo申し込み手続き方法の解説記事はこちら

他社からのりかえで
10,000円キャッシュバック!

povo公式サイトで解決できないギモン

povo 疑問
povo公式サイトで解決できないギモン

povoの公式サイトを見るだけでは解決できない、2つの疑問について回答します。

Q1.povoでiPhoneの機種変更はできない?
Q2.povoでは5G端末も利用できる?

Q1.povoでiPhoneの機種変更はできない?

A. povo公式サイトではできません。

povoの公式サイトでは端末の販売をしていないため、機種変更はできません。povoの申し込み後に機種変更する方法は、次の2つです。

①auオンラインショップで白ロムを購入する

「白ロム」とは、SIMカードが入ってない、SIMロックが解除された状態の端末のことです。

auオンラインショップか、その他の方法でSIMロックが解除された端末を用意し、SIMの差し替えをすれば、違う端末でもpovoが利用できます。

②自分で端末を用意する

SIMロック解除が不要であるSIMフリースマホも一般的になってきました。こういったスマホをAmazonや楽天市場といった通販で購入しておくのも手です。

その場合、必ずpovoの動作確認済端末かチェックしておく必要はあるので注意しましょう。

Q2.povoでは5G端末も利用できる?

A.利用できます。

povoは2021年7月現在、4G回線を提供しています。しかし、端末は4G・5Gどちらでもpovoの利用が可能です。

またpovoは2021年夏ごろに5G回線の提供を開始する予定です。5Gの利用方法は提供開始に合わせて通知がありますが、それまでは5G端末で4Gのpovoを利用しましょう。

まとめ:povoで使うiPhoneの購入はauオンラインショップがおすすめ!

この記事では、povoで使えるiPhoneの機種や設定方法、注意点についてお伝えしました。

povoは公式サイトで機種を購入できないので、他の方法でiPhoneを用意する必要があります。

しかし現在auオンラインショップで開催中のキャンペーンを利用すれば、最大83,700円も安くiPhoneを購入できます。これからiPhoneでpovoの利用を考えている人は、auオンラインショップで購入することをおすすめします。

iPhone 13シリーズ値下げ!


他社からのりかえで
10,000円キャッシュバック!

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

恐竜也

リュウヤ

音と言葉を編集するフリーランス

プロフィール

1991年愛知県生まれ・在住。中京大学国際教養学部卒。

2016年からブロガーとして活動を始め、名古屋のWeb制作会社でライターとして勤務。その後、2018年1月にフリーランスのライターとして独立。

とにかく便利なものが好きで、パソコン・タブレット・スマホ・時計全てApple製品で統一。モバレコでは、スマホやアプリに関する情報を分かりやすく解説し、皆さんの生活が快適になる情報を発信します。
その他、インタビュー・お金・Webマーケティングのメディアでも記事執筆中。

ライター以外にも、お笑い芸人「ダイノジ」が主催するDJイベント、「ジャイアンナイト」の妹分チーム「ジャイコナイトナゴヤ」でDJとして活動中。

得意カテゴリー

スマホ・格安SIM・インタビュー・お金

ブログ・SNS

Twitter(@ryuya_writer)
https://mobile.twitter.com/ryuya_writer

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン