楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える手順とは?おすすめのタイミングやお得なキャンペーンを解説

楽天モバイルからUQモバイル

楽天モバイルから他の格安SIMに乗り換えを検討しているなかで、UQモバイルが気になっている人もいるかと思います。

UQモバイルは安定した速度や、auでんきや対象のインターネットとの契約でスマホ代が割引になる「自宅セット割」が魅力的な格安SIMです。

本記事では楽天モバイルから乗り換えを検討している人に向けて、UQモバイルに乗り換える手順やメリット、注意点を詳しく解説します。お得なキャンペーンの情報も載せているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

- SIMのみ乗り換えでもおトク!-
UQモバイル

UQモバイル
小川正人

監修者情報
小川正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は通信の実態を経験するために、光回線を3社、スマホキャリア、格安SIMを12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。
監修者について(マイベストプロ)

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるデメリット

楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換えを検討している人は、まず、乗り換えるとどんな点がデメリットになるのか、確認しておきましょう。

■ 楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるデメリット

デメリット
  • 月額料金が高くなる
  • データ無制限のプランがない
  • 通話料金が無料で利用できない(Rakuten Linkは利用できない)
  • 楽天サービスのポイント率が上がらない
  • 残価設定型のプログラムが無い

月額料金が高くなる

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えると、月額料金が高くなります。実際にどれだけ高くなるのか、表で確認してみましょう。

【楽天モバイルとUQモバイルの月額料金比較】

  楽天モバイル UQモバイル
Rakuten 最強プラン トクトクプラン コミコミプラン ミニミニプラン
~1GB 2,277円
~3GB 1,078円
~4GB 2,365円
~15GB 3,465円
~20GB 2,178円 3,278円
※10分/回かけ放題付
20GB~無制限 3,278円

※価格はすべて税込

UQモバイルのトクトクプランとミニミニプランは、「自宅セット割」や「家族セット割」を適用させると月額料金が安くなります。しかし、各種セット割を適用させても、全容量、楽天モバイルのプランの方が安いです。

そのため、楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えると、確実に月額料金が高くなることを把握しておきましょう。

データ無制限のプランがない

楽天モバイルは月額3,278円でデータ使い放題です。一方、UQモバイルはコミコミプランの20GBが最大容量で、無制限のプランはありません。

月額550円(7ヶ月間無料)の「増量オプションII」を適用するとコミコミプランの容量は最大25GBまで増えますが、それでも容量が足りない場合は、楽天モバイルの方がおすすめです。

通話料金が無料で利用できない(Rakuten Linkは利用できない)

月額料金が高くなる
画像引用元:UQモバイル公式サイト

楽天モバイルは、専用アプリのRakuten Linkを利用すれば通話料を無料にできますが、UQモバイルには専用アプリがないので、22円/30秒の通話料がかかります。

UQモバイルには以下の通話オプションもありますが、それぞれオプション料金が毎月発生するため、楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えると通話料金が発生する点もデメリットといえるでしょう。

UQモバイルのコミコミプランにはプラン内に10分かけ放題が含まれているので、10分かけ放題のオプションを利用したい方にはおすすめです。

■ UQモバイルの通話オプション

通話オプション内容 オプションの月額料金
最大60分/月の国内通話が定額 550円
国内通話10分かけ放題 880円
※トクトクプラン・ミニミニプランのみ契約可
※コミコミプランは標準装備
国内通話かけ放題 1,980円
※コミコミプランのみ1,100円

楽天サービスのポイント率が上がらない

楽天モバイルを契約していると、楽天市場でのお買い物が+1倍になります。これまで楽天ポイントをよく貯めていた人、よく使っていた人は、UQモバイルに乗り換えるとポイント率が上がらなくなるので注意をしましょう。

ただし、UQモバイルに乗り換えるとPontaポイントが貯まりやすくなります。

残価設定型のプログラムが無い

楽天モバイルには、「iPhoneアップグレードプログラム」という残価設定型プログラムがあります。

iPhoneアップグレードプログラムとは、iPhoneを48回払いで購入し、24ヶ月目以降にスマホを返却すると、残り24回分の支払いが不要となるプログラムです。こちらのプログラムを利用すれば、最新モデルのiPhoneも実質半額で利用できるため、iPhoneが高いと感じている方には嬉しいプログラムですね。

一方、UQモバイルにはそのような残価設定プログラムがないので、iPhoneも販売額を全額支払わなければなりません。

しかし、オンラインショップからスマホを購入すると、端末代が最大22,000円割引される「オンラインショップ おトク割」が適用されます。楽天モバイルほどの値引率にはなりませんが、端末代は定価より安くなるため、UQモバイルでスマホを購入する際はオンラインショップを利用しましょう。

UQ親子応援割受付中!

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える6つのメリット

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えると、デメリットだけでなく以下6つのメリットもあります。

■ 楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える6つのメリット

メリット
  • au回線の安定した速度で利用できる
  • 3段階の格安でシンプルな料金プラン
  • コミコミプランには10分かけ放題がついている
  • データ消費量ゼロの節約モードがある
  • 余ったデータは翌月に繰り越せる
  • 自宅セット割でスマホ代がさらにお得になる

au回線の安定した速度で利用できる

au回線の安定した速度で利用できる
画像引用元:UQモバイル公式サイト

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える大きなメリットは、通信速度が安定することです。

楽天回線のエリアはまだ普及段階ということもあり、au回線よりも繋がりにくいことが多いです。そのため安定した回線を常に使いたい、通信環境にこだわりたい人はUQモバイルのほうがおすすめです。

格安SIMの速度で比較しても、UQモバイルは高速通信を実測しています。また、楽天モバイルはau回線と違い、ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアで使える通信の安定性が高い周波数帯「プラチナバンド」での回線が使えません。

■ 楽天モバイルとUQモバイルの通信速度

  平均Ping値 平均ダウンロード 平均アップロード
UQモバイル 46.38ms 75.97Mbps 12.63Mbps
楽天モバイル 50.59ms 56.46Mbps 29.32Mbps

参考:みんなのネット回線速度

3段階の格安でシンプルな料金プラン

月額料金が高くなる
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルの料金プランは以下の通り3つのデータ量で分かれています。3段階の格安でシンプルな料金展開となっています。

■ UQモバイルの料金プラン

  ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
月額基本料 2,365円 ~1GB:2,277円
1GB~15GB:3,465円
3,278円
※10分/回かけ放題付
au PAY カードお支払い割 -187円 -187円
自宅セット割適用後の月額料金 -1,100円 -1,100円
最安月額基本料 1,078円 ~1GB:990円
1GB~15GB:2,178円
3,278円
基本データ量 4GB/月 最大15GB/月 20GB/月

※ 料金はすべて税込み

ご自身の利用するデータ量に合わせ、最適なプランを選びましょう。

また、UQモバイルの料金プランは5Gやテザリングも無料で使うことができるので、通信面で楽天モバイルより劣る点はほとんどありません。

コミコミプランには10分かけ放題がついている

コミコミプランには10分かけ放題がついている
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルのコミコミプランには、20GBのデータ容量に10分/回のかけ放題が付いています。

UQモバイルの場合、10分/回かけ放題は880円/月かかる有料オプションですが、コミコミプランならオプション料金なしで、10分/回かけ放題+20GBを3,278円で使えるためお得です。

楽天モバイルの場合、標準電話にかけ放題を付けるためには、1,100円/月の「15分(標準)かけ放題」を契約しなくてはなりません。

UQモバイルのようにかけ放題付プランはありませんので、手間をかけずかけ放題を利用できる点では、UQモバイルのほうがおすすめです。

UQ親子応援割受付中!

データ消費量ゼロの節約モードがある

データ消費量ゼロの節約モードがある
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルには、送受信最大1Mbpsの速度に設定し、データ消費なしでスマホを利用できる「節約モードがあります。最大1Mbpsという速度であれば、テキストが中心のWEBページやSNSであれば十分に利用することができます。

ミニミニプランの場合は最大速度が最大300Kbpsと遅くなるので、ご注意ください。

■ UQモバイルの節約モード時の通信速度

  ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
基本データ量 4GB/月 最大15GB/月 20GB/月
節約モード時の速度 300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

動画を利用する際には節約モードをオフする、テキストを見る際には節約モードをオンにするなどの使い分けをすると通信量を節約できます。

UQ親子応援割受付中!

余ったデータは翌月に繰り越せる

余ったデータは翌月に繰り越せる
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルでは余った通信量を翌月に繰り越せます。繰り越しの上限は基本データ容量の上限までで、トクトクプランなら15GB、コミコミプランなら20GB、ミニミニプランなら4GBとなります。

そのためまったく通信量を使わない月があっても、無駄なく通信量を利用できます。月に利用する通信量が変動しやすい人でもUQモバイルは使いやすい格安SIMです。

自宅セット割や家族セット割でスマホ代がさらにお得になる

自宅セット割や家族セット割でスマホ代がさらにお得になる
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルは、au光などの光回線やWiMAX+5G、auでんきといったインターネットサービスやでんきサービスと一緒に契約すると「自宅セット割」、家族で2回線以上同時に契約すると「家族セット割」が適用されます。

自宅セット割と家族セット割は併用できませんが、UQモバイルは、一人で契約しても家族みんなで契約しても料金を安くできる点が楽天モバイルにはないポイントです。

家族セット割の割引後の料金は、以下をご覧ください。自宅セット割の詳細については「UQモバイルのおすすめキャンペーン」にてご紹介しています。

■ 家族セット割適用後の料金

  トクトクプラン ミニミニプラン コミコミプラン
通常料金 ~1GB:2,277円
1GB~15GB:3,465円
2,365円 3,278円
割引額 -550円 -550円 割引対象外
割引後月額料金 ~1GB:1,727円
1GB~15GB:2,915円
1,815円 3,278円

※価格はすべて税込
※割引は2回線目~10回線目に適用

■「家族セット割」の概要

家族セット割適用条件
  • 家族であること(同居・別居問わず)
  • トクトクプランまたはミニミニプランに新規で加入する、または現在加入中であること
  • 家族セット割に申し込むこと
  • 自宅セット割との併用は不可

自宅セット割も家族セット割も、UQモバイルの月額料金(コミコミプランを除く)から永年割引されるので、光回線や電気サービスを利用中または利用予定の方、家族でスマホを乗り換えようとしている方は、ぜひUQモバイルを検討してみてください。

UQ親子応援割受付中!


UQモバイルの最新ニュース・キャンペーン情報!

UQモバイル

UQモバイルの最新ニュースとおすすめなUQモバイルのキャンペーンをご紹介します。

■ UQモバイルの最新ニュース・キャンペーン情報!

お得なキャッシュバックキャンペーンもあるので、ぜひチェックしてみてください。

SIMのみ契約で最大10,000円相当のauPAY残高還元!

SIMのみ契約で最大10,000円キャッシュバック
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルオンラインショップでは、現在SIMのみ契約で最大10,000円のau PAY残高が還元されるキャンペーンを実施しています。

■ キャッシュバック額

新規 乗り換え(MNP)
増量オプションⅡ加入 増量オプションⅡ未加入
3,000円還元 10,000円還元 6,000円還元

他社から乗り換え&増量オプションⅡに加入すると最大10,000円相当の還元が受けられます。

増量オプションⅡは月の利用できるデータ容量が増えるオプションです。最大7カ月無料キャンペーン中なので、期間中はプラン料金そのままで利用することができますよ。

■ キャンペーン概要
キャンペーン期間 終了日未定
キャンペーン内容 のりかえ(MNP):SIM契約+増量オプションII加入で最大10,000円相当のau PAYキャッシュバック
新規契約:SIM契約で最大3,000円相当のau PAYキャッシュバック
対象プラン トクトクプラン / コミコミプラン / ミニミニプラン
適用条件 ・SIM単体契約であること(スマホセット契約は対象外)
・新規契約またはau、povoを除く他社からの乗り換え(MNP)であること
・他社から乗り換え(MNP)の場合は、増量オプションIIに加入すること
注意点 ・法人契約の場合、ご注文をキャンセルした場合は対象外
・還元時点までに契約された回線に紐づくauID・auPAYアプリを取得し、auPAYサービス利用規約への同意が必要

iPhone 13が最大22,000円割引で販売中!

iPhone 13が最大22,000円割引
画像引用元:UQモバイル公式サイト

2023年11月、UQモバイルから「iPhone 13」が発売されました。

型落ちiPhoneではありますが最新のiPhoneよりお手頃で、高速かつ効率的な処理を実現するA15 Bionicチップを搭載している等スペックは十分な一台です。

UQモバイルでは、「UQ mobile オンラインショップ おトク割」の適用でiPhone 13が最大22,000円割引で購入することができます。

機種や契約内容によって割引額が異なるので、ぜひチェックしてみてください。

■ 「iPhone 13(128GB)」の本体価格

他社から乗り換え(トクトクプラン/コミコミプラン) 新規(トクトクプラン/コミコミプラン)
機種代金 114,720円
増量オプションⅡ 加入あり 加入なし 加入あり 加入なし
割引額 -22,000円 -16,500円 -11,000円 -5,500円
本体価格 92,720円 98,220円 103,720円 109,220円
■ 基本スペック
サイズ 幅71.5 × 高さ146.7 × 厚さ7.65mm
重量 173g
CPU A15 Bionic
バッテリー容量 非公表
ディスプレイサイズ 6.1インチ Super Retina XDRディスプレイ
OS iOS 15
メインカメラ画素数 1200万画素(広角+超広角)
フロントカメラ画素数 1200万画素

18歳以下と家族がおトクな「UQ親子応援割」受付中!

UQ親子応援割
画像引用元:UQモバイル公式サイト

UQモバイルでは、18歳以下とその家族が12カ月間月額1,320円割引となる「UQ親子応援割」を受付中です。

さらに、18歳以下のユーザーは通常20GBの「コミコミプラン」を30GBで利用することができます。

■「UQ親子応援割」の割引額

18歳以下 18歳以下とその家族
データ量/月 30GB 20GB
通常月額料金 3,278円
割引後月額料金 1,958円

※価格はすべて税込

18歳以下のユーザーの家族は、「家族セット割」または「自宅セット割」の加入が条件になるのでご注意下さい。

契約者ご本人と家族も割引も対象となるので、世帯全体でスマホの月額料金を節約することができます。

■キャンペーン概要
キャンペーン期間 2023年12月1日~終了日未定
キャンペーン内容 【U18/家族】お申し込み翌月ご利用分から12ヵ月間1,320円割引
【U18】お申し込み翌月から12ヵ月間データ容量を10GB増量
対象プラン コミコミプラン
適用条件 【U18】お申し込み時点で5~18歳であること
【家族】 UQ親子応援割の適用条件を満たすU18の方と同一の家族セット割/自宅セット割グループに加入していること。
注意事項 ・1回線につき1回のみの適用
・年齢条件は申し込み時点での年齢で判定

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える手順

UQモバイル

今まで他社から乗り換えの場合、乗り換え元でMNP予約番号を取得する必要がありましたが、2023年5月からMNP予約番号の取得が不要となりました。オンライン限定で今までよりも簡単に、以下の手順で乗り換えが可能です。

■ 楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える手順

UQ親子応援割受付中!

UQモバイルへの乗り換えに必要なもの

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える際は、以下のものが必要になります。事前に準備しておくことで、手続きがスムーズに進みます。

■ 楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える際に必要なもの

  • UQモバイルで動作確認済みとなっているスマホ(UQモバイルで買い替える場合は不要)
  • 連絡が取れるメールアドレス
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
  • クレジットカードまたは通帳

手順1.動作確認端末を確認する

楽天モバイルで使っているスマホをUQモバイルでも使い続けたい人は、現在使っているスマホがUQモバイルでも使えるかどうかを確認しましょう。

UQモバイルで使える対応端末は、UQモバイルのホームページににある「動作確認端末一覧[1]」か確認できます。

UQモバイルでの動作確認がされていないと、スマホが正常に作動しない場合がありますので必ず動作確認端末で乗り換えるようにしましょう。

参考・引用元[1]動作確認端末一覧|UQモバイル公式サイト

手順2.UQモバイルへ申し込む

UQモバイルへの申し込みはオンラインショップもしくは、店頭で行えます。オンラインショップでの申し込みは次の通りです。

■ オンラインショップでのUQモバイルへの申し込み手順

手順1.オンラインショップの「お申込み」を選択する
手順2.契約内容の入力をする
手順3.「MNP予約番号をお持ちでないお客さま」を選択し、「楽天モバイル」を選択する
手順4.楽天モバイルのマイページに以降したあと、ログインし、転出に同意する
手順5.UQモバイルの契約画面へ移行したあと、契約内容・同意事項の確認をする

UQモバイルでは、2023年5月24日から「MNPワンストップ」に対応したため、これまでのように、乗り換え前にMNP予約番号を発行する必要がなくなりました。(店頭から申し込む場合は必要)

楽天モバイルを契約中の方は、UQモバイルの申し込み画面で上記手順を踏むと、現在の電話番号を引き継ぎながら簡単にUQモバイルへ乗り換えられます。

UQ親子応援割受付中!

手順3.SIM開通手続きをする

SIMカードでUQモバイルに乗り換えた方は、SIMカード到着後、以下の手順でSIMの開通手続きを行ってください。

■ SIMカードの開通手続きの手順

手順1.「my UQモバイル」にログインする
手順2.「お申し込み状況一覧>回線切替>実行」の順でタップし、回線切替手続きを行う
手順3.お申込み状況一覧を確認し、回線が切り替わったことを確認する(手順②から約30分必要)
手順4.UQモバイルで使用する端末のSIMスロットルを開け、SIMカードを差し込む
手順5.発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかける
手順6.開通手続きの完了

SIMカードを挿入するSIMスロットルは、多くの場合、端末の側面にあります。iPhoneはSIMスロットルを開けるために専用のSIMピンが必要なので、購入時の箱に入っていたピンを利用しましょう。(SIMピンがない場合はヘアピンなどで代用可能)

また、eSIMでUQモバイルに乗り換えた方は、UQモバイルの申し込み完了後、WiFi環境を用意し、以下の手順でSIMの開通手続きを行ってください。

 eSIMの開通手続き手順(iPhone)

■ eSIMの開通手続き手順(iPhone)

手順1.「my UQモバイル」にログインする
手順2.「お申し込み状況一覧>回線切替>実行」の順でタップし、回線切替手続きを行う
手順3.お申込み状況一覧を確認し、回線が切り替わったことを確認する(手順②から約30分必要)
手順4.UQモバイルで使用する端末に「My UQ mobile アプリ」をダウンロードする
手順5.アプリを開き、「マイページ>eSIMプロファイルをダウンロード」をタップする
手順6.「eSIMプロファイルをダウンロード>続ける>モバイル通信プランを追加」をタップし、端末にeSIMプロファイルをダウンロードする
手順7.「設定>モバイル通信>副回線>UQモバイルになっていることを確認>この回線をONにするをスワイプ>OK>モバイル通信」をタップし、ネットワーク設定がKDDIになっていることを確認してeSIMに切り替える
手順8.「設定>一般>プロファイルとデバイス管理>楽天モバイルのAPN構成プロファイルを選択>ファイルを削除>パスコードを入力>削除」をタップし、楽天モバイルのプロファイルを削除する
手順9.発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかける
手順10.開通手続きの完了

 eSIMの開通手続き手順(Android)

■ eSIMの開通手続き手順(Android)

手順1.「my UQモバイル」にログインする
手順2.「お申し込み状況一覧>回線切替>実行」の順でタップし、回線切替手続きを行う
手順3.お申込み状況一覧を確認し、回線が切り替わったことを確認する(手順②から約30分必要)
手順4.UQモバイルで使用する端末に「My UQ mobile アプリ」をダウンロードする
手順5.アプリを開き、「マイページ>eSIMプロファイルをダウンロード」をタップする
手順6.「eSIMプロファイルをダウンロード>モバイルネットワーク」をタップし、端末にeSIMプロファイルをダウンロードする
手順7.「設定>ネットワークとインターネット>モバイルネットワーク>ネットワークがKDDIになっていることを確認し、OFFをスワイプ>KDDIに切り替え」をタップし、ネットワーク選択がKDDIになっていることを確認してeSIMに切り替える
手順8.発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかける
手順9.開通手続きの完了

eSIMプロファイルとは、eSIMに格納される加入者のデータです。各事業者がユーザー情報を管理するために必要なファイルなので、eSIMでUQモバイルに乗り換えた方は、必ずUQモバイルで使用する端末にファイルをダウンロードしてください。

手順4.APN設定を行う

APN設定とは、インターネットを使えるようにする設定で、Androidのみ必要な作業です。

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えたAndroidユーザーは、SIMを開通させたのち、下記手順でAPN設定を行ってください。

■ APN設定の手順(Android)

手順1.「設定>無線とネットワーク「その他設定」>モバイルネットワーク>高度な設定「APN」」の順でタップする
手順2.必要事項を入力する
手順3.「設定>無線とネットワーク「その他の設定」>モバイルネットワーク>高度な設定「CPA接続」」をタップして、APN設定を完了させる

手順2の入力内容は、以下を参考にしてください。

【AndroidのAPN設定】

APN名、アクセスポイント名 uqmobile.jp
APN、APN設定 uqmobile.jp
ID、ユーザーID、ユーザー名 uq@uqmobile.jp
Password、パスワード uq
認証タイプ、PPP認証タイプ、暗号タイプ CHAP
APNプロトコル IPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプ default,mms,supl,hipri,dun

UQ親子応援割受付中!

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるおすすめのタイミング

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるおすすめのタイミング
画像引用元:UQモバイル公式サイト

楽天モバイルは最低利用期間や解約料は発生しないので、基本的にはいつ乗り換えしても問題ありません。

ただし、楽天モバイルで端末料金も支払っている場合は端末代を支払い終えたタイミングで解約した方が支払いや毎月のスマホ代の管理が楽になります。

また、オプションを契約している場合は日割り計算が可能なので、月初での解約がおすすめです。そうすることで、解約月のオプション料金を割安にできます。

一方、オプションを契約していない場合は、月末にUQモバイルへ乗り換えましょう。なぜなら、UQモバイルは当月に使い切れなかったデータを翌月にすべて繰り越せるため、月末に乗り換えると、契約後は約2ヶ月分のデータ容量を使用できるからです。

現在の契約内容を確認し、ご自身にとって最適なタイミングでUQモバイルに乗り換えてください。

UQ親子応援割受付中!

楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換えに関するよくある質問

UQモバイルに関するよくある質問

最後にUQモバイルに関するよくある質問をまとめました。

支払い方法等、その他気になる点がある方はぜひチェックしてみてください。

■ 楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換えに関するよくある質問

Q.UQモバイルの支払い方法とは?
Q.楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換えがおすすめな人とは?
Q.UQモバイルに家族割・学割はある?
Q.楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるのに手数料はかかる?
Q.楽天モバイルからの乗り換えに違約金はかかる?

Q.UQモバイルの支払い方法とは?

A.クレジットカード、口座振替での支払いが可能です。

UQモバイルの支払い方法はクレジットカード、口座振替の2つです。ただオンラインショップの支払いはクレジットカードのみです。

Q.楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換えがおすすめな人とは?

A.安定した速度を格安で利用したい方におすすめです。

UQモバイルがおすすめな人は以下の通りです。

■ UQモバイルがおすすめな人

  • 安定した速度でスマホを利用したい人
  • 光回線やでんきサービスのセット割引を受けたい人
  • データ繰り越しを使いたい人

UQモバイルはauの回線を利用しているため、楽天モバイルよりも回線速度が安定しています。そのため通信環境にこだわりたい方にはUQモバイルをおすすめします。

またau光やWiMAX、auでんきといったサービスを利用すると、UQモバイルの月額料金がお得になるので、これから光回線やでんきサービスを契約したいと考えている人もUQモバイルの契約を検討してみましょう。

使っていない通信量を翌月に繰越すこともできるので、月に利用する通信量が変動しやすい人にもUQモバイルは使いやすいといえます。

Q.UQモバイルに家族割・学割はある?

A.現在UQモバイルに学割はありませんが、「家族セット割」はあります。

トクトクプランまたはミニミニプランを家族で契約すると、2回線目〜10回線まで550円が基本料金から割引されるので、UQモバイルへ乗り換えを検討している人は、家族で乗り換えるとお得です。

また、UQモバイルの学割は、毎年年末から5月頃にかけて行っています。家族に学生さんがいる場合は、この期間に契約するとよいでしょう。

Q.楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるのに手数料はかかる?

A.契約事務手数料がかかります。

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えると、初月のみ、契約事務手数料として3,850円が請求されます。格安SIMによってはオンラインから申し込むと無料になるところもありますが、UQモバイルはオンラインから申し込んでも無料にならないので、注意をしましょう。

Q.楽天モバイルからの乗り換えに違約金はかかる?

A.かかりません。

楽天モバイルは契約期間に縛りのないスマホキャリアなので、いつUQモバイルへ乗り換えても違約金は発生しません。

ただし、楽天モバイルで購入したスマホの端末代が残っている状態でUQモバイルへ乗り換えると、乗り換え後も端末代の支払いが続きますので、覚えておきましょう。

UQ親子応援割受付中!

まとめ

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるメリット・デメリットは以下の通りです。

■ 楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるメリット・デメリット

メリット デメリット
  • au回線の安定した速度で利用できる
  • 3段階の格安でシンプルな料金プラン
  • コミコミプランには10分かけ放題がついている
  • データ消費量ゼロの節約モードがある
  • 余ったデータは翌月に繰り越せる
  • 自宅セット割でスマホ代がさらにお得になる
  • 月額料金が高くなる
  • データ無制限のプランがない
  • 通話料金が無料で利用できない(Rakuten Linkは利用できない)
  • 楽天サービスのポイント率が上がらない
  • 残価設定型のプログラムが無い

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えると、au回線の安定した高速通信を利用できます。楽天回線はまだ普及段階で、au回線より通信の安定性が低いので、回線の安定度や通信速度を改善させたいなら、おすすめの乗り換え先です。

ただし、UQモバイルは楽天モバイルと違ってデータ無制限のプランがありません。また、乗り換えることで月額料金も高くなってしまう点に注意をしてください。

使用感を重視するのか、料金の安さを重視するのかによって最適なスマホの契約先は異なります。本記事を参考に、自分は楽天モバイルとUQモバイルどちらが最適なのか考えてみましょう。

UQ親子応援割受付中!

この記事の編集者

モバレコ編集者:ずーみん

モバレコ編集者:ずーみん

格安SIM・スマホジャンル、SNS運用を担当。
モバレコの記事制作・ディレクションを担当しています。
ユーザーライクを第一に、格安SIMの基本情報、お得なキャンペーン情報、最新スマホのレビュー記事を執筆しています。
Instagramもぜひフォローして下さい♪
@mobareco_jp

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

プロフィール

スマホ・格安SIM、WiFi、光回線、通信、PCに関する総合情報メディア「モバレコ」の記事コンテンツの制作全般を監修しています。

「お客様一人一人に寄り添う、最高のサービス提供」のスローガンをベースに、分かりにくい格安SIM・スマホプランををより分かりやすくし毎日使うスマホ快適に使えるように、ユーザーひとりひとりの目線を持ってコンテンツ制作に日々取り組んでおります。

モバレコ編集部は、下記の運営目的・運用方針、ポリシーに沿って運営しています。

  • 正確な公式情報に則ってプラン情報、機種情報、種類の多いものを比較しユーザー一人一人に分かりやすい情報にアウトプットします。
  • 記事コンテンツに関してはユーザー目線を心掛け、客観的な立場で作成し公平な情報をお届けします。
  • スマホ・通信の「分かりにくい」を「分かりやすく」お届けし、ユーザーの疑問・不安をサポートをします。

今後も、スマホ・格安SIM、光回線・インターネットの疑問点、分かりにくいPC情報の問題解決できるようなユーザー目線に寄り添った情報サイトを目指して努めてまいります。

得意カテゴリー

スマホ・通信キャリア / インターネット・WiFi / PC

SNS

Twitter(@mobareco_jp)
https://twitter.com/mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン