auの料金プランを見直ししよう!料金シミュレーションでスマホ料金は安くなる

書いた人: とくめい

カテゴリ: au

au 料金見直し

2021年は大手キャリアでオンライン専用ブランドが登場したり、格安SIMの料金値下げが行われるなど料金プランが一新されました。スマホ代を安くしたいとは思いつつも「どんなプランがあるのか良くわからない」という声も多いです。

料金プランを見直すことで、毎月のランニングコストを安くなり、利用しているサービスとのセット割を使ってもっとお得にスマホを活用することが出来ます。

本記事ではauの料金プランを比較して、どんな人にどのプランがおすすめなのかご紹介します。普段はプラン選びを店員さんにおまかせしているという方も、この機会に料金を見直してみてください。

※この記事はすべて税込表記です。

新型iPhone 13 シリーズ発売中

新型iPhone 13 シリーズ

スマホトクするプログラム」の適応で
32,510円~購入可能!
eSIMでの対応可
スムーズな乗り換えができます!

新型iPhoneも対象!
機種変更で5,500円キャッシュバック

料金プラン見直し4つのポイント

現契約 確認
料金プラン見直し4つのポイント

料金プランを見直すうえで重要なポイントは、大きく分けて4つあります。

▼料金プラン見直し4つのポイント

  • ①現契約について確認する
  • ②毎月使用している通信量を調べる
  • ③利用しているサービスを確認する
  • ④auの割引を活用する

それぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

①現契約について確認する

まずはじめに、今使っている回線の契約状況について確認してみましょう。現状の料金プランと他のプランを比較するため、通話オプションやデータ容量、契約しているオプションなどを見ていきます。

  • 現在契約しているプラン内容(通話オプションやデータ容量)
  • 加入しているオプション内容(不要なオプションがあれば外す)
  • 更新月の確認
  • 端末の割賦残金が残っているか

機種変更したときにオプション加入をおすすめされて、そのまま契約し続けている方も意外と多いです。ほとんど使っていないオプションなどがあれば、このタイミングで外しておきましょう。

②毎月使用している通信量を調べる

今使っている料金プランを把握したあとは、毎月使っているデータ容量を調べておきましょう。データの使用量に合わせたプランを選ぶことで、データ容量が足りなくなったり、余らせて無駄にしてしまう心配が無くなります。

通信量の確認方法は、ネットから「My au(マイページ)」にアクセスして確認する方法、端末の設定画面からアプリごとの通信量を見る方法の2通りあります。

データ残量の確認は、ブラウザから「My au」にアクセスして「データ利用量」→確認したい項目の「詳細」から行えます。直近3日間のデータ利用量合計と、月間のデータ利用量合計がチェックできます。

詳しくはau公式サイトのサポートページからご確認下さい。

【My au】データ利用量を確認したい
【Android】アプリごとのデータ使用量を確認したい

③利用しているサービスを確認する

続いては、自分の使用しているアプリやサービスを確認します。auにはNetflixやAmazonプライムとセットになっている料金プランがあり、契約をまとめると別々で契約するよりも安くなります。

▼au回線とまとめるとお得になるサブスクリプションサービス

サービス 料金
Netflix(ベーシックプラン) 月額990円
Amazonプライム 月額500円または年間4,900円
Apple Music(個人) 月額980円
YouTube Premium(通常プラン) 月額1,180円
TELASA(見放題プラン) 月額618円
Paravi(ベーシックプラン) 月額1,017円
FODプレミアム(プレミアムプラン) 月額976円

現在auを契約していて、上記サービスに加入している方は、料金プランを変更するとお得になる可能性が高いです。

④auの割引を活用する

auでは年間を通して様々な割引やキャンペーンを実施しています。これらの割引や特典を有効活用することで、月額料金を大幅に抑えることができます。

詳しい特典内容については【auの料金プランの割引】でご紹介します。

auのプラン変更するタイミング

au プラン変更 タイミング
auのプラン変更するタイミング

auのプラン変更する場合、月2回まではプラン変更料金はかからず、ペナルティもなくいつでも変更が可能です。なるべく損せず変更したいときは、下記の3つの項目を参考にしてみてください。

  • 新プランの提供開始時期
  • 通話頻度・データ利用量がかわった
  • キャンペーンが実施されている

新プランの提供開始時期

新プランの提供開始時期は料金プランを見直すチャンスです。新プラン内容によっては、現在の契約よりも自分の使用状況に合っている場合があるため、比較検討してみると良いでしょう。

新プランが提供されたあとは、旧プランが終了して元に戻せなくなることもあるため、プラン変更は慎重に行ってください。

通話頻度・データ利用量がかわった

以前と比べて通話の頻度や時間、データ使用量が変わっているときは、使用量に応じたプランに変更することで無駄なくコストを抑えることが可能です。

いつもデータ容量が不足している方は、データ容量を上のプランにすることで都度チャージ料金を払う必要が無くなり、快適な通信環境で利用することができます。

キャンペーンが実施されている

auでは不定期にデータ増量キャンペーンや、割引キャンペーンなどが実施されています。キャンペーン対象かつ自分の用途に合った内容であれば、このタイミングでプラン変更をするのも手です。

キャンペーンによって適用条件が異なるため、プラン変更をする前に必要な条件を確認しておくことを忘れずに行ってください。

新型iPhoneも対象!
機種変更で5,500円キャッシュバック

auの料金プランの特徴・一覧

auの料金プランは、大きく分けて5G回線向けと4G回線向けの2種類に分かれます。それぞれの特徴とプランの違いについて詳しく解説していきます。

5G回線プラン

5G回線のプランは、月間データ容量無制限の「使い放題MAX 5G」と、月間データ使用量に応じて料金が変動する「ピタットプラン 5G」の2種類があります。

▼概要

プラン名 使い放題MAX 5G ピタットプラン 5G
月額料金 7,238円
※月間データ使用量3GB未満のときは5,588円
~1GB:3,465円
1GB超~4GB:5,115円
4GB超~7GB:6,765円
月間データ容量 使い放題※ 0MB~7GB
テザリング 無料 無料
適用できる割引 ・家族割プラス
・auスマートバリュー
・au PAY カードお支払い割
・2年契約N
・家族割プラス
・auスマートバリュー
通話料金 30秒につき22円 30秒につき22円

使い放題MAX 5Gは通常価格が7,238円で、月間データ使用量が3GB未満の月は通常価格から自動で1,650円割引の5,588円になります。

また、NetflixやAmazonプライムなどがセットになったエンタメプランも用意されています。

プラン名 月額料金 テザリングなどのデータ容量上限 特典
使い放題MAX 5G 7,238円 30GB なし
使い放題MAX 5Gwith Amazonプライム 8,008円 60GB ・Amazonプライム
・TELASA
・スマートスピーカーおトク割
使い放題MAX 5GNetflixパック(P) 8,338円 60GB ・Netflixベーシック
・TELASA
・Amazonプライム
使い放題MAX 5Gテレビパック 9,108円 70GB ・Netflixベーシック
・Paravi
・FODプレミアム
使い放題MAX 5GALL STAR パック 9,988円 80GB ・Netflixベーシック
・Apple Music
・YouTube Premium
・TELASA

普段利用しているサービスがある場合は、プラン変更と合わせて申し込むと管理も楽になるのでおすすめです。

4G回線プラン

4G回線のプランは、月間データ容量無制限の「使い放題MAX 4G」と、月間データ使用量に応じて料金が変動する「ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)」の2種類があります。

プラン名 使い放題MAX 4G ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
月額料金 7,238円
※月間データ使用量3GB未満のときは5,588円
~1GB:3,465円
1GB超~4GB:5,115円
4GB超~7GB:6,765円
月間データ容量 使い放題※ 0MB~7GB
テザリング 無料 無料
適用できる割引 ・家族割プラス
・auスマートバリュー
・au PAY カードお支払い割
・2年契約N
・家族割プラス
・auスマートバリュー
通話料金 30秒につき22円 30秒につき22円

使い放題MAX 5Gは通常価格が7,238円で、月間データ使用量が3GB未満の月は通常価格から自動で1,650円割引の5,588円になります。

使い放題MAX 5Gと同様に、NetflixやAmazonプライムなどがセットになったエンタメプランも用意されています。少し該当するサービスは少なくなりますが、普段利用している・利用を考えていたサービスがあればパックプランがおすすめです。

プラン名 月額料金 テザリングなどのデータ容量上限 特典
使い放題MAX 4G 7,238円 30GB なし
使い放題MAX4GNetflixパック(P) 8,338円 60GB ・Netflixベーシック
・TELASA
・Amazonプライム
使い放題MAX 4Gテレビパック 9,108円 70GB ・Netflixベーシック
・Paravi
・FODプレミアム

KDDI発の格安料金プラン「povo」

povo

auから2021年3月に登場した「povo」は、申し込み手続きや各種サポートをオンラインで完結した専用ブランドです。

▼概要

プラン名 povo(ポヴォ)
月額料金 2,728円
月間データ容量 20GB
テザリング データ容量と合計で20GB(無料)
適用できる割引 なし
通話料金 30秒につき22円
トッピング(オプション) ・5分以内通話かけ放題:550円
・通話かけ放題:1,650円
・データ使い放題24時間:220円
・データ追加1GB:550円

通話オプションやデータ使い放題オプションなどの「トッピング」追加などもWeb上で行います。手続きをオンライン専用と割り切ることで、月額料金を大幅に安くした中容量のプランを実現しています。

この他にも、auスマートバリューや家族割など適用できない割引やサービスがあるため、乗り換える際は注意が必要です。

他社からのりかえで
10,000円キャッシュバック!

auの料金プランの割引

auの料金プランで適用できる割引は4つです。ここでは各種割引について掘り下げて紹介していきます。

2年契約N

「2年契約N」は簡単に言うと2年自動更新を付け、更新月以外で解約した場合は違約金1,100円発生する代わりに毎月187円割引するといった内容です。

割引プラン名 2年契約N
特典内容 月額料金が187円割引
条件 2年単位のauの継続利用
対象プラン ・ピタットプラン 5G
・ピタットプラン 5G(s)
・ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
・ピタットプラン 4G LTE(s)
申込 各種プラン申込時に申請

au回線から乗り換える予定は今のところない方は適用しておくとよいでしょう。

家族割プラス

「家族割プラス」は、対象プランに加入している同居家族の人数に応じて、月々の料金を割り引くサービスです。

割引プラン名 家族割プラス
特典内容 グループ内の人数に応じて各月額料金から割引
 2人:月額-550円
 3人:月額-1,100円
 4人:月額-1,100円
条件 ・同一住所に住んでいる家族
・対象プランの加入
対象プラン ・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
申込 いつでも申込可能

例えば4人家族で同じ家に住んでおり、全員が「使い放題MAX 4G」プランに加入していたとします。

この場合、通常であれば月額料金はに加入していた場合は7,238円×4回線=28,952円です。ですが家族割プラスを適用しておけば、1人当たり1,100円の割引がつきますので28,952円-4,400円=24,552円。年間にすると52,800円も安くなるので、適用できる方は申し込んでおきましょう。

家族割プラスは、申込の翌月から適用です。

auスマートバリュー

「auスマートバリュー」は、スマホ・ネットそれぞれ対象プランを契約すると、プランに応じて月額割引が適用されます。

割引プラン名 auスマートバリュー
特典内容 ピタットプラン:月額550円割引
使い放題MAX:月額1,100円割引
条件 ・同一住所に住んでいる家族
・対象プランのご加入
スマホ対象プラン ・ピタットプラン 5G:1GB超~7GBまで
・ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN):1GB超~7GBまで
・ピタットプラン 5G(s):2GB超~20GBまで
・ピタットプラン 4G LTE(s):2GB超~20GBまで
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
ネット対象プラン ・auひかり
・auひかりちゅら
・コミュファ光
・eo光
・Pikara(ピカラ光)
・メガエッグ
・BBIQ
・ひかりJ
・J:COM
申込 いつでも申込可能

インターネットとのセット割引プランになっています。該当しているインターネットサービスがあれば、割引適用するとお得になります。

au PAY カードお支払い割

毎月のauスマホ利用料金の支払い設定に「au Pay カード」を設定すると、毎月の料金から月額110円を割引します。

割引プラン名 au PAY カードお支払い割
特典内容 月額料金110円割引
条件 毎月のauスマホ料金支払をau PAY カードに設定する
対象プラン ・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
申込 いつでも申込可能

auの支払方法を設定するだけで110円の割引がずっと入るので、申込しやすいのは嬉しいポイントです。

au回線を最安で使うには?料金シミュレーション

au 料金プラン
au回線を最安で使うには?料金シミュレーション

auの料金プランでの最安を1GB未満、20GB未満、無制限の3つから調べてみました。データ使用量に応じて選んでみてください。

~1GB

自宅にWi-Fi環境がある方や、電話やメールなどのライトな使い方が中心であれば、ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)がおすすめです。

データ容量 ~1GB 1GB超~4GB 4GB超~7GB
月額料金 3,465円 5,115円 6,765円
割引 2年契約N 187円
家族割プラス(3人~) 1,100円
au PAY カードお支払い割 110円
月額料金(割引適用) 2,068円 3,718円 5,368円
速度制限時 最大128kbps

割引を適用することで、2,068円まで料金を抑えることが可能です。特に家族割プラスの割引が大きいので、家族でau回線を契約している方は特におすすめできるプランです。

もし家族がau回線を契約していない、1人暮らしの方などはピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)と月額料金の変わらないpovoを選ぶとよいでしょう。次項で解説していきます。

▼おすすめユーザー

  • 固定回線やWiFiルーターなどを契約しており、通信環境が整っている
  • そもそもデータ通信の利用が少ない
  • 家族でau回線を契約している

~20GB

月間20GBまでに収まる場合、オンライン専用ブランドのpovoがおすすめです。

データ容量 20GB
月額料金 2,728円
速度制限時 最大1Mbps
トッピング(オプション) ・5分以内通話かけ放題:550円
・通話かけ放題:1,650円
・データ使い放題24時間:220円
・データ追加1GB:550円

povoのメリットは、何といっても3,000円台で20GBまで使えるという料金の安さでしょう。povoはシンプルなプラン内容となっており、トッピング(オプション)で必要なものだけ追加し、料金を抑えることができます。

注意点としては、auのキャリアメールが利用できないことです。キャリアメールの内容は引き継げませんので、重要なものはGmailなどのフリーアドレスに転送しておくなどの対策が必要でしょう。

また完全オンラインのプランになっているので、店舗での申込やサポートはできません。povo公式サイトのチャットでの対応となっています。

▼おすすめユーザー

  • au回線を契約している家族がいない、もしくは3名以下
  • 毎月1GB~20GBほど利用している
  • キャリアメールは不要
  • たくさんデータ通信を利用する日があるかもしれない

⇒データ使い放題24時間をトッピング

無制限

データ容量を20GB以上使いたい人は、月間データ容量無制限の使い放題MAX 5G / 4Gがおすすめです。

データ容量 無制限
月額料金 3GB~:7,238円
~3GB:5,588円
割引 2年契約N 187円
家族割プラス(3人~) 1,100円
au PAY カードお支払い割 110円
月額料金(割引適用) 3GB~:5,841円
~3GB:5,588円
速度制限時※ 最大128kbps

※混雑時、もしくはテザリング・データシェア・世界データ定額で上限を超過したとき

使い放題MAX 5G / 4Gのメリットは、とにかく上限を気にすることなくデータ通信を楽しめる点でしょう。YouTubeなどの動画再生やライブ配信サービスなどをよく利用する方にはぴったりです。

注意すべき点としては、テザリングを利用する場合です。プランによって設定されたテザリングのデータ容量を超過すると、テザリング・データシェア・世界データ定額で速度制限がかかりますので注意しましょう。速度制限は翌月1日に解除されます。

また、auに限った事ではありませんがデータ容量が無制限といっても限度は存在します。個人では使えないような大量のデータ通信を行ったり、その時の情勢などによって速度制限が掛かる場合もあるので認識しておきましょう。

また、毎月データ通信を1~20GB利用しているがキャリアメールは必須という方もこちらを選ぶとよいでしょう。

▼おすすめユーザー

  • テザリングを利用する
  • ネットの利用はスマホがメイン
  • 毎月20GB以上データ通信を利用している
  • au回線を契約している家族がいる

auの料金プランの変更方法

auの料金プランを変更する方法は、My au(マイページ)、auショップ、電話の3通りから選ぶことができます。

My auで変更する

My auで手続きするメリットは、いつでもどこでも手軽にすぐ手続きが行えることです。

auショップや電話で変更する場合、事前予約や営業時間を気にする必要がありますが、My auはメンテナンス時を除いて24時間365日いつでも変更が可能です。

▼プラン変更手順

  1. 「My au(ウェブ)」へログイン
  2. 「ご契約情報」をタップ
  3. 「料金プラン」の項目の右側の「変更」をタップ
  4. 希望のプランを選択
    ・注意事項を確認
    ・ページ最下部の「同意して次に進む」をタップ
  5. プラン変更に伴う注意を確認
    ・「上記注意事項を確認しました」にチェック
    ・画面下部の「次へ」をタップ

    ※表示されない場合は、手順6に進む

  6. PDFファイルを確認する
    ・「同意する」にチェック
    ・画面下部の「次へ」をタップ
  7. 変更内容を確認し、登録完了のお知らせ方法を選択
  8. 内容に問題がなければ画面最下部の「プラン変更を申し込む」をタップ
  9. 完了!

店頭(auショップ)で変更する

auショップで変更する場合、My auや電話で事前に来店予約が必要です。オンラインで予約するには、au IDが必要なので注意しましょう。また、行きたい店舗に直接連絡することでも予約可能です。

ショップ店員さんに直接質問できるのはメリットですが、待ち時間の発生や来店したい日が予約で埋まっていることもあるので、手続きまでに時間が掛かるのは注意が必要です。

▼予約申し込み手順

  1. auショップ検索ページにアクセス
  2. 来店するショップを決め、予約に進む
  3. au IDでログイン
  4. 空いてる日時を確認し、予約をいれる
  5. 完了画面の内容を確認
  6. 予約した日に店舗(auショップ)へ行く
  7. プラン変更・見直しをしたいと伝える

電話で変更する

ネット手続きが分からない方は、電話で変更するのが手軽で確実です。オペレーターに繋がるまで待ち時間が発生する点にはご注意ください。

▼料金プランの変更・相談窓口

電話番号:0077-7023(無料)
営業時間:年中無休(9:00~20:00)

上記の電話番号に繋がらない場合は、総合窓口の「157(他社携帯電話・固定電話からは0077-7-111)」に連絡をしてください。

まとめ:料金シュミレーションをしてみよう!

まとめ
自分にぴったりのプランを選ぼう

本記事では、auの料金プランを見直すときのポイント・各料金プランの特徴・割引特典などについて解説しました。料金プランにあわせたおすすめユーザーは以下の通りです。

プラン おすすめユーザー
使い放題MAX ・テザリングを利用する
・ネットの利用はスマホがメイン
・毎月20GB以上データ通信を利用している
・au回線を契約している家族がいる
povo ・au回線を契約している家族がいない、もしくは3名以下
・毎月1GB~20GBほど利用している
・キャリアメールは不要
・たくさんデータ通信を利用する日があるかもしれない
⇒データ使い放題24時間をトッピング
ピタットプラン ・固定回線やWiFiルーターなどを契約しており、通信環境が整っている
・そもそもデータ通信の利用が少ない
・家族でau回線を契約している

おすすめユーザーを紹介しましたが、利用状況によっては別のプランを選んだほうがいい場合もあります。ポイントは「割引が適用できるか」「キャリアメールを利用するか」です。

家族3人以上でau回線を契約している場合は家族割プラスが適用になり各回線から1,100円の割引、さらに光回線など契約していればさらに1,100円安くなります。プラン変更前に、割引が適用できるかどうかはチェックしておくべきでしょう。

データ通信が1~20GBの場合おすすめプランはpovoですが、キャリアメールが利用出来ません。キャリアメールが必須である方は、ピタットプラン・使い放題MAXを契約しましょう。

通話料やデータ容量は日々変化しやすいものなので、料金プランを定期的に見直すことで、自分に最適な通話料金、データ容量に最適化することが可能です。ぜひこの機会に、料金プランを見直してみてはいかがでしょうか。

他社からのりかえで
10,000円キャッシュバック!

新型iPhoneも対象!
機種変更で5,500円キャッシュバック

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

とくめい

とくめい

(自称)格安SIMアドバイザー・LCCトラベラー

プロフィール

沖縄在住の(自称)かわいい鹿。スマホやタブレットなどのモバイルガジェットをはじめ、格安SIMの料金や速度比較、初心者向けのハウツー記事などを執筆しています。格安SIMを20枚以上契約しており、様々な利用用途から最適な料金プランを提案します。

LCCや高速バスを使って安く・お得に全国各地へ旅をするのが趣味。個人ブログ「Creator Clip」や、モバレコ以外の外部メディアには旅行やお出かけ情報に関する記事も書いています。

得意カテゴリー

スマホレビュー・格安SIM・初心者向け記事など

ブログ・SNS

Creator Clip
https://creatorclip.info/
Twitter(@tokumewi)
https://twitter.com/tokumewi/
Instagram(@to9mewi)
https://www.instagram.com/to9mewi/

メディア実績

【テレビ】

  • 沖縄ローカル番組「こきざみプラス」にゲスト出演(2016/12/04)

特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン