auの料金プランを見直してみよう! スマホ・携帯料金を安くする4つの方法

書いた人: がねりん

カテゴリ: au

au 料金プラン 見直し

毎月のスマホ料金が高いと感じている方もいるのではないでしょうか。最初に契約したプランのままになっていませんか?

auはさまざまなプランを用意しており、組合せによってはグーンとお得になることもあります。毎月のスマホ料金が高いと思っているのなら、この機会にauの料金プランを見直してみましょう!

今回は、料金を見直したい方へ向けてauの料金プランの解説と、もっとお得にスマホが利用できる方法を紹介します。

▼auのサブブランド:UQモバイルならもっと安く! 詳細をチェックする

目次:

①:auの料金プランを知ろう

まずはauの料金体系について解説します。auのスマホプランは大きく分けて「ピタットプラン」「フラットプラン」「データMAXプラン」の3つがあります。

それぞれのプランの詳細をみていくと、合計で6つのプランがあるのでそれぞれ特徴を解説していきます。

また、auの料金プランの体系は「料金プラン」+「通話プラン」といった基本的な形に+オプション料金がかかる仕組みになります。

新auピタットプランN

新auピタットプランNの料金
新auピタットプランNの料金

新auピタットプランN」はデータ利用量に応じて自動的に定額料金が変わるプランです。

使ったデータに合わせて料金が変化するため、ムダなくスマホを利用することも可能ですが、4GB以上のデータ通信を使う場合は「auフラットプラン7プラスN」のほうが安くなります。そのため、毎月のデータ通信量が少なく、月によって使う量が変化する方におすすめのプランとなっています。

auフラットプラン7プラスN

auフラットプラン7プラスNの料金
auフラットプラン7プラスNの料金

auフラットプラン7プラスN」は、月額4,480円(スマートバリュー割引適用時)で7GBまで安定したデータ通信ができるプランとなっています。また、「Twitter」「Facebook」「Instagram」「+メッセージ」といった人気SNSサービスにかかる通信量はフリーで使うことができます。

毎月のデータ通信量はそこまで使うことはないだろうけど、SNSサービスはよく利用する人にオススメです。

auフラットプラン20N

auフラットプラン20Nの料金
auフラットプラン20Nの料金

auフラットプラン20N」は、月額6,000円で20GBまでデータを使えるプランで、スマートバリューの割引を適用すると月額5,000円で利用可能になります。

毎月、定額で大容量のデータ通信を使えるプランなので、データ通信をたくさん使うヘビーユーザーの人におすすめのプランです。

auフラットプラン25 NetflixパックN

auフラットプラン25 NetflixパックNの料金
auフラットプラン25 NetflixパックNの料金

毎月7,150円で25GBのデータを使え、特徴は「auビデオパス」「Netflix」の定額制の動画配信サービスが込みになっているプランです。スマートバリュー割引が適用されると6ヶ月間は月額6,150円~で利用可能。

Netflixはベーシックプラン、ビデオパスは見放題プランが対象となっています。動画サービスも検討している人におすすめのプランです。

auデータMAXプラン Pro

auデータMAXプラン Proの料金
auデータMAXプラン Proの料金

もう月末の通信制限に悩みたくないヘビーユーザーの人におすすめなのが、「auデータMAXプラン Pro」。このプランはデータ容量の上限がないプランになります。テザリングの上限が少なかったのですが、30GBまで使えるように改良されました。

注意点としては、動画配信・ストリーミングサービスなど、大量にデータ通信をする、長時間にわたって利用する場合、通信速度を制限される場合がある点。長時間、動画サービスは流すような過剰な使い方ではなければ問題はなさそうですが、注意点として頭にいれておいたほうがよさそうです。

auデータMAXプラン Netflixパック

auデータMAXプラン Netflixパックの料金
auデータMAXプラン Netflixパックの料金

auデータMAXプラン Netflixパックは、データ容量は無制限で動画配信サービスのNetflix(ベーシックプラン)がセットになっているプランです。

スマートバリューの割引を適用して月額6,880円で利用できます。データ通信をたくさん使いたい人、Netflixを使ってみたい人にはおトクなプランです。

②:auの料金プランを見直す3つのポイント

今の月額料金に満足していますか?auの料金プランを見直せば、もっとお得にスマホを利用できるかも知れません。

次に料金体系のどこを見直せばお得になるのかを解説していきましょう。

新auピタットプランNの変更を検討してみる

新auピタットプランNの料金表
新auピタットプランNの料金表

月々のデータ通信量が4GB以下なら新auピタットプランNの方がお得です。

新auピタットプランNを利用すれば、月々のデータ利用量が4GB以下の場合、プラン料金は月々2,980円(2年契約N+auスマートバリュー+家族割プラス適用時)となります。2年契約Nとauスマートバリュー適用でも3,980円 / 月と、他のプランと比較してもグッとお得になります。

毎月の消費データを確認し、自分に合ったプランを選択しましょう。プランを見直す為に、先に端末の残債額を確認しておくと試算しやすいのでおすすめです。

ネット回線とのセット割でさらに安く

もっとお得にauを使いたいなら、ネット回線とのセット割りなどの割引サービスを適用するのもおすすめです。

auひかり auスマートバリューなら、ネットと電話、もしくは auスマートポートを契約すれば、最大1,000円の割引を永年受けることができます。毎月のスマホ料金を抑えたいのなら、auスマートバリューを上手に利用してみましょう。

もしWi-Fiとスマホを併用したいと考えているのなら、「WiMAX2+ auスマートバリューmine」という割引サービスもあります。

auスマートフォンと対象のWi-Fiルーターを契約することで最大1,000円OFF。スマホのデータ通信量を気にせずスマホを利用したいのなら、WiMAX2+ auスマートバリューmineも検討してみましょう。

そして、光回線も同時に契約する場合はauセット割が適用となります。BIGLOBE光など対象の光回線と契約すれば、プランによって最大1,200円もお得に。他の割引サービスよりも、割引金額が大きいのが特徴です。

auセット割は光回線の月額から割引されるため、家族で複数auのスマホを持っている人は、auスマートバリューの割引を適用したほうがスマホの月額料金から割引されるためお得でしょう。

不要なオプションサービスがないか見直そう

契約時に付けたオプションが月額料金を高くしているかも知れません。契約時に分かっていても解約してしまうの忘れてしまっていることは、よくあることです。この記事をご覧いただいた機会に不要なオプションを断捨離しましょう。

オプションサービスの確認方法

①auスマートフォンから「My au ご契約情報ページ」にログイン
②加入しているオプションサービスが表示されるので確認
③不要オプションがあれば変更

以上の手順で確認と変更ができます。

テザリングオプションに加入しているけど使っていない方は、これを機に見直してみてはいかがでしょうか。

③:auの最安プランをシュミレーション

次にauの最安プランを見てみましょう。今回はiPhone、Androidスマートフォン、ガラケーの最安プランを計算し紹介します。

auの最安プラン~iPhone / Android~(スマホ)

auの最安プランとは

iPhone / Androidのスマホを使う時の最安プランは以下の通りです。

新auピタットプランN 1,980円 / 月(1GB)※家族割プラス適用時
通話定額ライト 700円 / 月
合計 2,680円(税抜)

auの最安の料金プランは、使った分だけのデータ利用量に応じて月額か変動する「新auピタットプランN」の~1GBのプランに、通話サービスの「通話定額ライト」を組み合わせた料金プランになります。

1GBで使う場合はauで最安のプランになりますが、これでは毎月足りず、4GB以上のデータ通信を使う場合は、月額3,480円~(割引適用時)の「auフラットプラン7プラスN」を利用するほうが安くなります。もっと大容量のデータ通信が必要な人は、「auフラットプラン20N」や「auデータMAXプラン Pro」といった選択肢もあります。

上記のように、使い方によってベストな料金プランが異なるので、auで料金プランを見直すのに必須なのが、自分が毎月どれくらいデータ通信を使用しているのかを把握することです。ドコモ・ソフトバンクからauに乗り換えを検討している人も同様にまずは自身の契約内容を見直してみることをおすすめします。

auの最安プラン~ガラケー~

au/ガラケーの最安プランとは

auのガラケーの最安プランは「ケータイ (4G LTE) 料金プラン」から見ていきましょう。無料通話が含まれているプラン、通話定額をつけるプランがありますが、あくまでも最安のプランを紹介します。

VKプランS(N) 998円 / 月(1GB)※2年契約N適用時
LTE NET 300円 / 月
ダブル定額(ケータイ)/月(10MBまで) 500円 / 月
合計 1,798円(税抜)

上記がauのガラケーで使える最安のプランですが、通話をたくさんするなど利用用途は様々なので、自身の使い方に合わせてプランを選択するようにしましょう。

④:auの割引サービスを利用する

●2年契約N

2年契約N」2年間の継続利用(自動更新)で契約すれば、基本料金が割引となるサービスです。

●auスマートバリュー

ネットとセットでお得になるauスマートバリュー
ネットとセットでお得になるauスマートバリュー

auスマートバリュー」はauスマートフォンやauひかりが対象の固定通信サービスに加入することで、月額料金から最大1,000円の割引を永年受けられるサービスです。

●auスマートバリュー mine

auスマートフォンとWi-Fiルーターのセットでお得になるauスマートバリューmine
auスマートフォンとWi-Fiルーターのセットでお得になるauスマートバリューmine

auスマートバリュー mine」はauスマートフォンとWi-Fiルーターをセットで契約することで、月額料金最大1,000円も割引されるサービス。割引額はデータ定額サービスごとに変わるので注意しましょう。外出時もWi-Fiを使いたい人は検討してみてはいかがでしょうか。

●スマイルハート割引

障害を持つ人向けに、基本使用料・通話料・SMS送信料が割り引きになるサービスです。

●家族割

au家族割

家族でauのスマホ・ケータイを利用すると、家族間の国内通話料とSMS送信料が24時間無料になります。2回線~10回線までが契約可能、契約名義が同一もしくは家族名義であることが条件となります。

●家族割プラス

対象のプランに加入、同居している家族の人数によって毎月の料金が割り引きになるサービスです。離れて暮らしている家族でもauスマートバリューに加入していれば50歳以上であれば対象となります。

au家族割プラス

これまで解説してきた料金の仕組みを参考に、自分の月額料金を振り返ってみましょう。ちょっと高いかも・・・、と感じるのなら料金プランを見直してみるのも大切! もしかしたら、もっとお得にスマホを利用できるかも知れません。

auのサブブランド:UQモバイルに乗り換える

UQモバイル

もっともっと月額料金を安く利用したい方は、格安SIMへ乗り換えるのも検討しましょう

格安SIMとは、大手キャリアの通信設備を借りて利用者に提供するサービスを指します。大手キャリアのように通信設備の維持やサポート費用がかかっていない分、キャリアに比べて安いプランが豊富です。

さらに、au回線の格安SIMを利用すれば、わざわざSIMロックを解除しなくても、auで購入したスマホであれば、おおよそSIMカードを入れ替えるだけで利用できます。

そこで、au回線の格安SIMでも最もおすすめなのが、auのサブブランドでもある「UQモバイル」です。

UQモバイルは、格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が安定しており、分かりやすいシンプルな料金プランが特徴で、初めての格安SIMにもピッタリです。

では、auからUQモバイルに乗り換えるだけで、どれだけ料金が安くなるのか。両社のプランを比較してみましょう。

新auピタットプランN+通話定額ライト UQモバイル(スマホプランS)+10分かけ放題 差額
3,680円 2,680円 1,000円

「UQモバイル」の方が1,000円もお得です。auは5分かけ放題ですが、UQモバイル10分のかけ放題オプションが付いても安くなるのがポイントです。また、制限なしのかけ放題にするか、最大60分の国内通話を無料にするオプションから選べるため、自分に合ったほうを選べるのも魅力です。

●UQモバイルのおすすめポイント

口座振替対応
テザリング機能が無料で利用できる
iPhoneでテザリングが利用できる
キャリアと同等のEメールが使える
・データ容量の翌月繰越高速/低速の切り替えが可能。容量を抑えてお得に利用できる
・容量制限のない無制限プランが選べる

料金詳細のご確認やお申し込みは下記のリンクから公式サイトへ

まとめ

auの月額料金に満足していない方は、一度料金を見直してみるともっとお得にできるかも知れません。

●料金プラン見直しのポイント

・最安にするのなら新auピタットプランNがおすすめ
・不要なオプションはカット
・機種ごとの最安プランを参考にする
・それでも満足できない場合は格安SIM

見直したけどまだ不満だという方は、思い切って格安SIMに乗り換えてみるのはいかがでしょうか?

au回線の格安SIMなら、SIMロックを解除しなくても今使っているauスマホを利用できるのでおすすめです。

自分が満足できる料金になるよう、今回紹介したことを参考に料金プランを見直してみましょう!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

がねりん

がねりん

体張るライター

プロフィール

2016年からライターとして独立。現在は格安SIM関係を始め、ガジェット体験などを毎月発信しています。

たまに自分のサイトで体を張ったネタ記事も作成。1ヵ月間キャットフードだけで生活したり、自転車で400km以上旅するなど、ユーザーに楽しんでもらえる記事も執筆しています。

モバレコでは、ガイド系、比較、まとめなどを担当。読者が理解しやすいコンテンツを心がけています。

得意カテゴリー

WiFi・スマホ・格安SIM・ガジェット

ブログ・SNS

がねりん★ファンタスティック!
http://yougaku24.net/
Twitter(@arcticmonckys)
https://twitter.com/arcticmonckys

特集コンテンツ

d-card

モバレコ ストア

d-card

モバレコ ストア

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン