ソフトバンクの在庫確認の方法は?予約状況や入荷状況の確認方法を解説

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: ソフトバンク

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンク 在庫

「以前から注目していた新機種が発売された」「そろそろ機種変更を考えている」などの理由があってソフトバンクショップを訪れたものの、目当ての端末が売り切れだったときには、お店に行くまでの交通費や労力、時間がもったいないと感じてしまうかもしれません。

実は、ソフトバンクはインターネットから端末の在庫状況を確認できるのです。この機能を利用すれば、確実に端末が手に入るタイミングを見計らうことができますよ。

さらに、ソフトバンクのオンラインショップであれば、ショップ購入よりもより便利に、端末の購入が可能です。

そこで今回の記事では、ソフトバンクの在庫状況をインターネットで確認する方法について、詳しく解説していきます。

新規契約、乗り換え、機種変更
の相談をしたい方はこちら

ソフトバンク公式サイトはこちら

目次:

ソフトバンクの在庫確認の方法

ソフトバンク 在庫確認 イメージ
端末の在庫状況を事前にチェックしよう!

ソフトバンク端末の在庫確認は、インターネットから行え、購入をする場所がソフトバンクショップ(実店舗)なのか、ソフトバンクオンラインショップであるかで方法に違いがあります。

それぞれでの在庫状況の確認方法を解説します。

ソフトバンクショップでの確認方法

ソフトバンク 在庫確認 店舗 イメージ

街中にあるソフトバンクショップでの購入をお考えの場合は、以下のリンクから各店舗の在庫状況を確認できます。

在庫情報 検索条件指定 | 店舗を探す | ソフトバンク公式サイト

まずは購入したい端末の機種、カラー、メモリ容量を選択し、該当する端末の在庫がある店舗を検索します。

店舗の検索方法は「指定のエリアから」や「フリーワード」または「現在地に近い店舗を探す」の3つが可能です。

端末の在庫状況は店舗によって異なるため、希望の店舗が「在庫なし」であっても、諦めずエリアを変えて探してみるのがおすすめです。

注意点としては、「在庫あり」と表示されていても残り台数までは具体的に表示されないという点です。

店舗にいる人がすれ違いで購入をしまう可能性があるため、詳しい在庫状況の確認を行うには、その店舗に直接電話してみるといいでしょう。

在庫さえあればその日のうちに目的の端末を持ち帰れる、という点がショップ購入のメリットです。このメリットを最大限に活かすためには、在庫状況の確認を行うのが大切です。

ソフトバンクオンラインショップでの確認方法

ソフトバンクオンラインショップでの在庫確認は、希望端末の購入操作を進めていく中でわかります。

機種やカラー、メモリ容量を選択していく中で、項目が表示されなかったり「在庫なし」「予約商品」と表示されたりするものは、既にオンラインショップに在庫がない端末となります。

項目が一切表示されないものに関しては、残念ながら今後購入できる可能性は少なく、「在庫なし」「予約商品」となっているものは現在入荷待ち、という意味です。

通常、在庫ありの商品であれば購入手続きから3営業日ほどで手元に端末が到着しますが、入荷待ちの商品であればそれ以上の日付がかかります。また、まだ発売日が来ていない予約商品については、もちろん発売日以降の到着です。

サイト上で予約手続きを行ったとしても、必ず端末が手に入るということではありません。商品入荷後にそのお知らせ案内が届き、本申込の手続きが必要です。このときに手続きを行わなければ、予約はキャンセルされてしまいますので注意してください。

ソフトバンクオンラインショップでの予約方法

ソフトバンク 予約 イメージ
ソフトバンクオンラインショップから購入予約が可能!

ここでは、ソフトバンクのオンラインショップで手続きを行う際に必要な書類や手続き方法について解説をしていきます。

すべてPCやスマホ上で完結する操作であるため、画面上の指示に沿って操作をすれば問題ありません。

予約に必要なもの

ソフトバンクのオンラインショップで端末を購入する際は、以下のものが必要です。

・本人確認書類
・料金支払い用のクレジットカードまたは銀行口座情報
・MNP予約番号(電話番号引き継ぎでの乗り換えの場合)

本人確認書類には以下のものが使えます。

・運転免許証
・日本国パスポート
・住民基本台帳(マイナンバーカード)
・健康保険証
・障がい者手帳
など

この中で、顔写真がないものを提出する場合は、補助書類として公共料金の領収書や住民票、ソフトバンクの領収書などを用意しなくてはなりません。

「MNP予約番号」とは、現在ソフトバンク以外のキャリアで回線契約をしている方が、その電話番号を引き継いでソフトバンクに乗り換えを行う場合に必要な情報です。この情報は現在契約中のキャリアの問い合わせ窓口にて即日発行してもらえます。

しかし、これらがすぐに必要であるのは、在庫がある端末の購入手続きであり、在庫がない商品・予約商品に関しては急ぐ必要はありません。MNP予約番号はその番号自体に有効期限があるため、予約商品の場合、早めに取得してしまうと再取得が必要になる可能性があります。

したがって、MNP予約番号は購入直前の取得がおすすめです。

予約の手順

在庫がある端末の購入は、画面の案内に沿って操作を進めていくと申し込みを完了できます。

しかし、現在入荷待ちである端末や発売前の機種に申し込む場合は、一度予約申し込みを行い、在庫確保ができたあとに本申し込みの手続きを行わなくてはなりません。

予約手続きの流れは以下のとおりです。

1.希望の端末を選択

・「機種変更」「新規契約」「乗り換え」のうち該当するものを選択
・利用者の年齢が満20歳以上または19歳以下であるかを選択
(※端末によって19歳以下は購入手続きに進めないことがあります。)

2.受け取りの方法を選択

19歳以下の場合、受け取り方法はソフトバンクショップ店舗での受け取りのみですが、満20歳以上であれば自宅への郵送も選択可能

3.希望端末のカラーやメモリ容量、端末料金の分割回数を選択

4.氏名や電話番号、E-mailアドレスなどを入力し確定

以上で端末の予約は完了です。最後に発行される予約番号を必ず控えておきましょう。

また、登録したメールアドレス宛に、予約完了の通知が届くので確認してください。在庫の確保ができたら本申し込み用の案内メールが届きます。

本申し込みの申し込み方法は、以下のとおりです。

1.データプラン、通話プランを選択

2.氏名や生年月日、契約住所や電話番号など顧客情報を入力

ここでは、今後各契約情報変更時に必要となる数字4桁の「暗証番号」の設定を行いますので、必ず忘れないように控えておきましょう。

3.クレジットカードなどの支払い情報を入力

4.同意規約を確認

5.契約内容の最終確認

6.本人確認書類の送付

ここでは本人確認書類をスマホやカメラなどで撮影し、データをアップロードすることで提出が完了します。

住所が一致していない場合、または顔写真付きでないものを本人確認書類として提出する場合は、住民票や公共料金の領収書などの補助書類も合わせて写真に撮り、提出します。

以上で本申し込みは完了です。

機種変更での申し込みとなる場合は、料金プランを選択する前に「My SoftBank」へのログイン操作が必須となっているため、氏名や住所、支払い情報の入力を省くことができます。

端末の購入審査は本申し込み手続き完了後に行われます。そのため、本申し込みのあとに「収入が低い」や「料金滞納があった」などの理由で購入を断られてしまう場合もあるため注意が必要です。

ソフトバンクオンラインショップでの予約状況の確認方法

予約手続きが終わったら、必ずその予約操作が正しく完了しているかを確認しましょう。

ご利用ガイドのページから、「申し込み内容の確認」「予約内容の確認・キャンセル」と進み、予約完了時に発行された予約番号を入力することで予約状況を確認できます。

機種やカラー、メモリ容量などに誤りがある場合は一度キャンセルをして改めて予約操作を行わなくてはなりません。

また、予約操作完了後、手続き完了の確認メールが到着しない場合は、登録情報に誤りがあることになり、こちらもただちに修正が必要です。

ソフトバンクオンラインショップでの入荷状況の確認方法

予約した端末が入荷した場合、本申し込み案内が登録メールに送られてきますが、それ以外にもWebページから確認できます。

上記の予約内容確認にも使用した、ご利用ガイドのページから、「申し込み内容の確認」「予約内容の確認・キャンセル」と進みます。

予約した端末の状況に「本申し込みのお手続きが必要です」という記載があれば、入荷が完了し購入手続きが進められる状態です。

ソフトバンクオンラインショップで予約をするメリット

ソフトバンク オンラインショップ 予約 メリット イメージ
オンラインショップで予約をするメリットとは?

ソフトバンクオンラインショップでの予約購入は、実店舗であるソフトバンクショップでの購入とは違う、オンラインならではのメリットが存在します。

並ばずに契約できる

オンライン上で申し込みが完結するため、実店舗のショップで発生する場合がある長時間の順番待ちの必要がありません。

また、サイトのメンテナンスを除き、24時間365日手続きが可能であるため、営業時間を気にすることなく、ご自身の都合のいいタイミングで手続きができます。

在庫切れになりにくい

ソフトバンクショップでの予約だと各店舗それぞれの在庫があり、数は限られてしまいますが、オンラインショップだと日本全国に対応しているため在庫の数が多く、在庫切れを起こしにくいといえます。

しかし、人気端末になれば予約が集中するので、早めの予約が重要になってきます。

受け取り方法を指定できる

ソフトバンクオンラインショップでの購入であれば、端末の受け取り方法を「自宅への郵送」と「指定の店舗での受け取り」の2とおりから選択できます。

そのため、日中仕事で在宅が難しいという方の場合は、職場の近くのショップを受取店舗に指定し昼休みに受け取りに行く、というようなライフスタイルに合わせた方法を選べます。

また、スマホ端末の購入であれば配送料・代引き手数料は日本全国無料です。

ただし、端末利用者の年齢が19歳以下である場合、選択肢は店舗の受け取りのみに限定されるので注意が必要です。

ソフトバンクショップで契約する場合の必要書類

ソフトバンク 契約必要書類 イメージ
必要書類の確認・準備をお忘れなく

実店舗であるソフトバンクショップで契約をする際に必要な書類は以下のとおりです。

・本人確認書類
・料金支払い用のクレジットカードまたは銀行口座情報
・MNP予約番号(電話番号引き継ぎでの乗り換えの場合)

また、本人確認書類に該当するものは以下のものです。

・運転免許証
・日本国パスポート
・住民基本台帳(マイナンバーカード)
・健康保険証
・障がい者手帳
など

顔写真がないものには、公共料金の領収書や住民票、ソフトバンクの領収書などの補助書類が必須です。

これらに不足があった場合、その時点の契約はできません。再来店までに目当ての端末が売り切れてしまうことも考えられるため、必要書類はしっかりと準備して来店しましょう。

まとめ

ソフトバンク 在庫 まとめ

契約を希望したい端末の在庫状況は、ソフトバンクショップ(実店舗)、ソフトバンクオンラインショップのどちらもインターネットから確認できます。

ソフトバンクショップの在庫確認を行う場合、具体的な端末の残り台数までは記載されていませんから、あわせて店舗への電話確認をしておくと確実です。

在庫がないまたは発売日前の端末に関しては、予約をして入荷待ちをすることも可能です。

予約には実店舗への訪問の手間がなく、在庫数も比較的多め、端末の受け取りを自宅か近隣ショップのどちらにも指定ができます。ただし、19歳以下の方は店舗での受け取りしか選択できませんので、ご注意ください。

購入したい端末が決まっている人であれば、待ち時間もなく、入れ違いで在庫がなくなってしまう可能性もなく、自分のタイミングで在庫確認から端末購入の予約や購入まで行えるソフトバンクオンラインショップからの手続きがおすすめです。

ぜひ、この記事を参考にソフトバンクオンラインショップを利用してみてください。

新規契約、乗り換え、機種変更
の相談をしたい方はこちら

ソフトバンク公式サイトはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp