格安SIMでもYouTubeが見放題? おすすめのカウントフリープランを比較

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: SIMカード

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
データ通信量がカウントフリーの格安SIMを厳選!おすすめプランや特徴、料金を比較

ここ最近では、日常的にYouTubeを観る方も多いことと思います。その伴って、「動画の見すぎで毎月通信制限にかかってしまう」なんてことはないでしょうか?

大手キャリアの中では、ソフトバンクが「ウルトラギガモンスター+」という50GBのデータ通信が使えて、尚且つYouTubeがカウントフリーになるという超ヘビーユーザー向けのプランを提供していますが、格安SIMでもカウントフリープランを提供する事業者はいるのでしょうか?

結論から言うと、答えは”イエス”です。そこで、この記事では、YouTubeをはじめ、その他SNSアプリなどがカウントフリーで使えるプランを提供するおすすめの格安SIMを比較します。

「安い携帯料金でもたっぷりYouTubeも観たい!」なんていう欲張りなユーザー必見です!

目次:

カウントフリーとは?仕組みと規制について

スマホ 手持ち イメージ
YouTubeやSNSアプリが使い放題?

そもそもカウントフリーとは、簡単に言えば、特定のアプリを使用した際に消費するデータ通信量をカウントしないとするサービスです。

ではどのような仕組みをもってそんなことが可能なのか、またそのサービス自体に規制は無いのかを解説します。

まず、カウントフリーの仕組みとして、パケット内容のうちヘッダの一部(テキスト、動画、画像等のデータ内容含まない部分)を自動で判別してカウントフリー対象かどうかを機械的に判断しています。具体的には、通信の宛先を表す「IPアドレス」などが参照されます。テキストや画像、音楽といったデータは参照されないので、個人情報を勝手に閲覧される心配はありません。

しかし、通信のカウントフリーを実現するために、サービスに関わる通信先などを識別する可能性があり、これらは「通信の秘密(※1)」に該当する可能性があるのではという議論が起こりました。

※1:通信の秘密とは、電話やEメールなどによる通信に関する秘密が日本国憲法および電気通信事業法によって保護されていること。(KDDI公式サイト 用語集より引用)

また、「ネットワーク中立性(※2)」の考えに反するのではという意見も。通信事業者、つまりプロバイダーによってネットワークを制限したり個別サービスに特別扱いすべきではないという概念です。

※2:通信ネットワークを担う立場の者が特定の通信を差別あるいは優遇するべきではない、という議論や意見、原則のこと。(KDDI公式サイト 用語集より引用)

それらを踏まえ、総務省は通信業界にカウントフリーサービスにおける自主規制を呼びかけましたが、その後で特に大きな動きはないので、今のところはユーザーがサービスを今後一切受けることができなくなるといったことはなさそうです。しかし、今後の方針次第で体制が変わる可能性は十分にあります。

YouTubeをカウントフリーで見放題にするメリット・デメリット

スマホでみる動画視聴って快適?
カウントフリーでもYouTubeは快適に観れる?

まず、カウントフリーオプションに加入することで、通信速度制限にかかったとしても、カウントフリー対象のアプリを使用する場合はその影響を受けないという恩恵を受けることができます。

つまり、YouTubeがカウントフリーで使えるだけでなく、それ以外で通信速度制限にかかった場合でもYouTubeが見放題になるということです。

使い方次第では契約プランを最小限にして、料金の節約にも繋がるのが最大のメリット。

一方デメリットとしては、カウントフリーで対象アプリを使用する場合は通信速度が低下する傾向にあり、動画や音楽アプリの利用についてはある程度画質や音質のクオリティを落とさないと途切れたりする場合があります。

また、対象アプリでも機能によってカウントフリーが適用されるものとされないものがあるので、契約前にしっかり確認しておく必要があります。

YouTubeがカウントフリーで見放題な格安SIM

YouTube ロゴ

それではYouTubeが見放題となるカウントフリーオプションを提供する格安SIMをご紹介します。

YouTube以外にも、動画視聴サービスが見放題となるという括りでのカウントフリーオプションを提供する格安SIMは以下の通り。

動画視聴系アプリ(YouTube・Abema TV・U-NEXT)対応比較表
YouTube Abema TV U-NEXT
BIGLOBEモバイル
DTI SIM
LinksMate

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル エンタメフリーオプション

BIGLOBEモバイルの最大の魅力は「エンタメフリーオプション」です。動画・音楽視聴アプリの多くがカウントフリーになり、他社よりもより充実しています。

ドコモ・auの2回線に対応したプランを展開しているので、キャリアからの乗り換えにも最適。

カウントフリーになる対象アプリ

●動画配信:YouTube/Abema TV/U-NEXT/YouTube Kids
●音楽・ラジオ配信:Google Play Music/YouTube Music/Apple Music/Spotify/AWA/Amazon Music/LINE MUSIC/radiko.jp/らじる★らじる
●コミュニケーションアプリ:Facebook Messenger

料金プラン

■BIGLOBEモバイルの料金プラン
プラン 音声通話対応 データ通信SMS付き データ通信専用
1GB 音声通話スタートプラン)※ 1,400円/月
3ギガプラン 1,600円/月 1,020円/月 900円/月
6ギガプラン 2,150円/月 1,570円/月 1,450円/月
12ギガプラン 3,400円/月 2,820円/月 2,700円/月
20ギガプラン 5,200円/月 4,620円/月 4,500円/月
30ギガプラン 7,450円/月 6,870円/月 6,750円/月

※1GBプランはエンタメフリーオプション対象外

■エンタメフリーオプションの利用料金
音声通話プラン 480円/月
データ通信専用・SMS付きプラン 980円/月

→ BIGLOBEモバイル公式はこちらBIGLOBEモバイル

DTI SIM

DTI SIM 見放題SIM

「DTI 見放題 SIM」は2019年7月31日をもってサービスの新規受付を停止いたしました。

YouTube・Twitterがカウントフリーとなる見放題SIMや半年間データ通信のみが無料で使えるお試しプランも魅力的です。

格安SIMおよびカウントフリーで利用した場合の速度感を確かめたい人は、お試しプランを使ってみて判断してみるのも良いかもしれません。

カウントフリーになる対象アプリ

対象サービス:YouTube/Twitter/マイナビ

料金プラン

■DTI SIMの料金プラン
音声プラン データSMSプラン データプラン
1GB 1,200円/月 750円/月 600円/月
3GB 1,490円/月 990円/月 840円/月
5GB 1,920円/月 1,370円/月 1,220円/月
10GB 2,800円/月 2,250円/月 2,100円/月
15GB 4,300円/月 3,750円/月 3,600円/月
20GB 5,550円/月 5,100円/月 4,850円/月
ネットつかい放題 2,900円/月 2,350円/月 2,200円/月

→ DTI SIM公式はこちらDTI SIM

YouTube以外のアプリ(SNS・ゲーム・音楽)がカウントフリーで使える格安SIM

スマホ SIM イメージ
SNS・ゲーム・音楽アプリもカウントフリー?

YouTube以外にもアプリ(SNS・ゲーム・音楽)がカウントフリーで使える格安SIMもあります。

アプリのジャンル別でカウントフリーとなる格安SIMを区別してみました。

SNS系アプリ対応比較表
LINE Twitter Instagram Facebook
LINEモバイル
DMMモバイル
DTI SIM
LinksMate
音楽ストリーミング系アプリ対応比較表
Apple Music Google Play Music Amazon Music Spotify AWA
BIGLOBE
モバイル
OCN
モバイル ONE
LinksMate

それぞれの格安SIMの料金・カウントフリーの内容を解説します。

LINEモバイル

LINEモバイル カウントフリー

SNS系アプリをたっぷり使いたいならLINEモバイルがおすすめです。トリプルキャリア回線の対応が決まっているので、キャリアからの乗り換えにもこちらもバッチリ対応しています。

近年で最も人気・知名度が急上昇中で、これからどんな施策を展開してくるのか楽しみな格安SIMです。

カウントフリーになる対象アプリ

●LINEフリープラン:LINE
●コミュニケーションフリープラン:LINE/Twitter/Facebook/Instagram
●MUSIC+プラン:上記 + LINE MUSIC

料金プラン

■LINEモバイル「LINEフリープラン」の料金プラン
音声通話SIM データ+SMS データ
1GB 1,200円/月 620円/月 500円/月
■LINEモバイル「コミュニケーションフリープラン」の料金プラン
音声通話SIM データSIM(SMS付き)
3GB 1,690円/月 1,110円/月
5GB 2,220円/月 1,640円/月
7GB 2,880円/月 2,300円/月
10GB 3,220円/月 2,640円/月
■LINEモバイル「MUSIC+プラン」の料金プラン
音声通話SIM データSIM(SMS付き)
3GB 2,390円/月 1,810円/月
5GB 2,720円/月 2,140円/月
7GB 3,280円/月 2,700円/月
10GB 3,520円/月 2,940円/月

→ LINEモバイル 詳細はこちら

LinksMate

LinksMate ゲームフリー

ゲームをたっぷり堪能するならLinksMateが断然おすすめです。ただ、対象のゲームアプリは限られているので、必ず事前に確認しましょう。対象ゲームとの連結でユーザー専用特典を受けることができることもあります。

また、LinksMateは格安SIMの中でも通信速度が安定しています。料金プランもシンプルで分かりやすいので、格安SIM初心者の方にもおすすめです。

カウントフリーになる対象アプリ

ゲーム・コンテンツ・SNSの3つに分けて多数ありますので、詳細は公式サイトにてご確認下さい。

料金プラン

■LinksMateの料金プラン
データ容量 データ+SMS 音声通話
1GB 500円/月 1,100円/月
5GB 1,500円/月 2,100円/月
10GB 2,500円/月 3,100円/月
20GB 4,200円/月 4,800円/月
30GB 5,400円/月 6,000円/月

→ LinksMate公式はこちらLinksMate

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE MUSICフリー

音楽アプリをたっぷり使いたい人におすすめ。BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションとは違い、MUSICカウントフリーサービスが無料で利用できます。

料金プランも豊富で定額プランから1日単位プランまであります。NTTコミュニケーションズが提供するサービスというだけあってサポート体制もしっかり整っています。

カウントフリーになる対象アプリ

amazon music/ANIUTA/AWA/dヒッツ/Google Play Music/LINE MUSIC/Spotify/ひかりTV ミュージック

料金プラン

■OCN モバイル ONEの料金プラン
音声対応SIM SMS対応SIM データ通信専用SIM
110MB/日 1,600円/月 1,020円/月 900円/月
170MB/日 2,080円/月 1,500円/月 1,380円/月
3GB/月 1,800円/月 1,220円/月 1,100円/月
6GB/月 2,150円/月 1,570円/月 1,450円/月
10GB/月 3,000円/月 2,420円/月 2,300円/月
20GB/月 4,850円/月 4,270円/月 4,150円/月
30GB/月 6,750円/月 6,170円/月 6,050円/月
500kbps
(15GB/月)
2,500円/月 1,920円/月 1,800円/月

→ OCNモバイルONE公式はこちらOCNモバイルONE

まとめ:カウントフリー格安SIMでテザリングを使ってもっと便利に

格安SIM YouTube / カウントフリー まとめ

今回ご紹介した格安SIMは、テザリングを使ってタブレットなどの他端末で動画や音楽を視聴しても、カウントフリーの条件にさえ合っていれば、通信量を消費することはありません。

Wi-Fiを使ったテザリングをカウントフリーと並行すれば、データ量を消費することなく手部レットの大きな画面でYouTubeを視聴でき、大幅な料金節約も可能です。

まずは今、何に通信量を消費を使用しているのかを把握し、紹介した格安SIM各社が提供しているカウントフリーサービスの対象アプリが該当するのであれば、ぜひ前向きに契約を検討してみて下さい。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp