UQモバイルが繋がらない?接続できない? まずチェックするべき対処法まとめ

書いた人: 迎 悟

カテゴリ: ガイド, 格安SIM ,

タグ:UQ mobile

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
UQモバイルが繋がらない?接続できない? まずチェックするべき対処法まとめ

申し込みガイドはこちら

格安SIMの中でも通信速度や、イチキュッパから利用可能な魅力的な料金プランの評価が高く、最近の三姉妹のCMでも注目を集めている「UQモバイル」(UQ mobile)。

購入後のセットアップはもちろん、使っていく中で遭遇する繋がらない!」を解決する方法 を今回はご紹介していきます。

目次:

UQモバイルが繋がらない? 絶対に必要な設定「APN設定」を確認しよう

「UQモバイル」を契約し、スマートフォンの初期設定を行っていく中で絶対に必要なのが「APN設定」です。
通常、docomo、au、SoftBankなど大手の携帯電話会社の場合は「その会社で使うためのSIMカード」と「スマホ本体」がセットになっているため、他の会社のSIMカードやSIMフリースマートフォンと組み合わせることを考慮していません。

また、SIMフリースマートフォンも「SIMを自由に選べる」という前提になっているため「UQモバイル」のSIMカードだけを取り付ける設定になっていません。
なので、「UQモバイル」を利用するためには、そのスマホでSIMを利用して通信を繋ぐための設定が必要になります。

「UQモバイル」のSIMカードのAPN設定の手順については以下の記事にまとまっていますので、UQモバイルをこれから使用する場合は併せて確認してみてください。

なお、「UQモバイル」で販売中のスマートフォンであればAPN設定が元々入力されており、面倒な設定画面への入力を行う必要がありません。
スマホの設定に自信がない人は、UQモバイルの豊富なラインナップから選ぶというのもオススメです。

>>UQmobile公式サイトはこちら

UQモバイルが繋がらない? モバイルデータ通信?機内モード?の設定を確認しよう

上記は通常通り、通信できている状態。アンテナ部分に注目
上記は通常通り、通信できている状態。アンテナ部分に注目

さっきまで通信が行えたのに突然通信ができない…。
そんなときに確認したいのは「通信に関わる設定」です。前項で解説したAPN設定を再度行って改善する場合もありますが、その前に確認しておきたいのが「アンテナの表示」です。

【モバイルデータ通信が無効】【機内モードが有効】はうっかり何かの拍子に設定を変えてしまいがちなトラブルですので、以下に確認する方法とオン・オフを切り替える手順を解説していきます。
なお、解説に使用している機種はUQモバイルでも取扱中のSIMフリースマートフォン「ASUS ZenFone 3 ZE520KL」ですが、その他の機種であっても基本的な操作はほぼ同じです。

モバイルデータ通信が無効になっている

モバイルデータ通信が無効になっている状態
アンテナの横に「4G」や「3G」といった表示がない場合はモバイルデータ通信が無効になっているかも

アンテナの横に「4G」や「3G」といった表示がない場合、モバイルデータ通信が無効になっている可能性があります。

ホーム画面で、画面の上端から下へ向かってスワイプします
ホーム画面で、画面の上端から下へ向かってスワイプします
「モバイルデータ通信」の色が薄くなっていたり、暗くなっているかを確認
表示された各種設定の中で「モバイルデータ通信」の色が薄くなっていたり、暗くなっているかを確認しましょう

スマートフォンの画面上部から、下へ向かって指をスワイプ(なぞる)動作をすると、【通知・設定】の画面が表示されます。
この中に【モバイルデータ通信】といった項目が表示されますので、ここの表示が薄くなっている、暗くなっているなど「無効」を示す表示になっているかを確認しましょう。
もし、無効を示す表示になっている場合は一度ここをタップするだけでモバイルデータ通信が有効になり、すぐに通信が行えるはずです。

機内モードに設定されている

アンテナマークが飛行機表示になっているのが機内モード
アンテナマークが飛行機表示になっているのが機内モード

アンテナマークが電波の強弱の表示から、飛行機のマークに切り替わっている場合は【機内モード】が有効になっています。

ホーム画面で、画面の上端から下へ向かってスワイプします
ホーム画面で、画面の上端から下へ向かってスワイプします
モバイルデータ通信同様に、機内モードのアイコンを確認します
モバイルデータ通信同様に、機内モードのアイコンを確認します

上にご紹介した【モバイルデータ通信】同様に、ホーム画面からアクセスできるショートカット類の中に【機内モード】も用意されています。
【機内モード】が有効になっていれば飛行機の表示が色濃くなっていますので、これを一度タップして色を薄くする(=オフにする)ことで【機内モード】が無効化され、通信が行えるようになります。

UQモバイルが繋がらない? スマートフォンを再起動してみる

ここまでにご紹介した方法で大体の場合、通信が行えるようになりますが、それでもうまくいかない場合。
原始的な方法ではありますが、スマートフォン本体を一度再起動してみましょう。

電源ボタンの長押しで表示されるメニューから再起動を選びます
電源ボタンの長押しで表示されるメニューから再起動を選びます

スマートフォンの画面をオン・オフするボタンを2秒以上長押しすると、電源をオフするメニューが表示されます。
この中に【再起動】が表示される機種であれば、そのまま【再起動】を選択しましょう。
もし表示がない場合は【電源オフ】→電源ボタンの長押しで【電源オン】でも再起動となりますので、一度試してみるといいでしょう。

UQモバイルが繋がらない? スマホの問題ではないかも? 障害情報を確認してみよう

稀にアンテナのトラブルなど、ネットワーク側の問題も
稀にアンテナのトラブルなど、ネットワーク側の問題も

スマートフォンの各種設定を確認してもまだ繋がらない…そんなケースももちろんあります。
このときに疑いたいのが「ネットワーク側の問題」です。

障害情報|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

UQモバイルのホームページ、またはauのホームページにて「障害情報」が公開されています。
稀にアンテナやネットワークの機器故障が理由で繋がらない場合もあるため、スマホ側でどれだけ設定を確認・変更しても駄目な場合は「ネットワーク側の障害」を確認してみるといいかもしれません。

UQモバイルが繋がらない? スマホの故障?アップデートの確認と実施で改善するかも

最新版ソフトウェアへの更新でネットワーク接続が復旧する場合も
最新版ソフトウェアへの更新でネットワーク接続が復旧する場合も

「設定の問題」や「ネットワーク障害」でもない場合、さらにレアなケースですがスマートフォンの本体「ソフトウェアの更新」で改善する場合もあります。

特定条件下で通信が行えないといった不具合が発見される機種もあり、その場合は「最新ソフトウェア」への更新で改善することが可能です。
この不具合に遭遇するケースは本当に稀ではありますが、何をやっても駄目……なんてときは「Wi-Fi接続」を行い、「UQモバイル」以外の通信方法で本体ソフトウェアの更新を確認してみるといいかもしれません。

>>UQmobile公式サイトはこちら

まとめ:「繋がらない!」はいつ起こるかわからない。対処方法はしっかり覚えておきましょう

「スマホがネットに繋がらない」これは誰しも起こりうる代表的なトラブルです。とくに大手通信会社から格安SIM(MVNO)へ乗り換えた人、初めてのスマートフォンを手にした人であれば「繋がらないトラブル」に遭遇するとどうしたらいいかわからないでしょう。

また、UQモバイルは大手携帯電話会社のように専門ショップや専門スタッフの常駐した量販店も少なく、トラブル時の相談がしにくいといった弱点もあります。
今回紹介した「繋がらないトラブルへの対象方法」を覚えておき、もしもの時に実行できるようにしてきまししょう。

モバレコ編集部おすすめ UQモバイル

  • UQ mobile

    モバレコの速度ランキングで40週以上連続トップを走り続けるau系MVNOの人気プラン。快適な速度で利用したい人におすすめな格安SIMです。かけ放題プランや無料通話付きプランなど、通話料を抑えられるオプションも充実です。

>>UQmobile公式サイトはこちら

申し込みガイドはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

三度の飯より携帯が好きすぎて、資格も仕事も投げだし20代のほとんどを携帯販売に費やした元携帯ショップ店員。家電量販店からキャリアショップ、併売店まで色々経験してきました。今は[kuropon.mobi]でブログを書きつつ、ライターとしてあちこちにて記事を執筆中。そうでないときは大体"夢の国"にいます。Twitter:@kuropon