ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順を解説! 料金はどれだけ安くなるのか?

書いた人: とくめい

カテゴリ: UQ mobile ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順を解説! 料金はどれだけ安くなるのか?

現在ソフトバンクを利用中で「毎月の料金が高い!」と感じている方は、格安SIMの「UQモバイル」へ乗り換えると料金を大幅に節約できます。

UQモバイルは筆者も利用していますが、格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が速いので大手キャリアからの乗り換えにもオススメです。現在利用しているソフトバンクで購入したスマホもSIMロック解除をすれば引き続き使用することができます。

本記事では、ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える前に確認・準備しておくこと、料金がどれだけ安くなるのか、実際の乗り換え手順まで合わせてご紹介します。

WEB申込で今なら
キャッシュバック最大13,000円

→ UQモバイル販売サイトはこちら

目次:

ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える前に確認・準備しておくべき5つのこと

ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える前に確認・準備しておくべき5つのこと

乗り換える前に確認・準備しておく内容を5つのポイントでまとめてみました。それぞれの注意事項を理解した上で申し込みを進めましょう。

①:UQモバイルの料金プラン

UQモバイルはau回線を使用した格安SIMで、KDDIグループ企業のUQコミュニケーションズが提供しています。

UQモバイルの料金プランは大きく分けて4種類。使い方に応じて選んでみてください。

通話を多くする方は「おしゃべりプラン(5分通話定額)」「ぴったりプラン(無料通話)」がオススメです。月額料金やデータ容量が契約年数によって変動していく点や、2年縛りが付いていること、更新月以外の解約は契約解除料(9,500円)が発生する点にはご注意下さい。

  プランS プランM プランL
月額料金 ※1 1年目:1,980円
2年目以降:2,980円
1年目:2,980円
2年目以降:3,980円
1年目:4,980円
2年目以降:5,980円
UQ家族割適用
2台目以降 ※2
1年目:1,480円
年目以降:2,480円
1年目:2,480円
2年目以降:3,480円
1年目:4,480円
2年目以降:5,480円
データ容量 ※3 2年間:3GB
3年目以降:2GB
2年間:9GB
3年目以降:6GB
2年間:21GB
3年間以降:14GB
通信速度 受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)
節約モードは送受信最大300Kbps
通話料(おしゃべりプラン) 国内通話が何度でもかけ放題※4(1回5分以内)
通話料(ぴったりプラン) ※3 無料通話 60分 無料通話 120分 無料通話 180分
最低利用期間・契約解除料 課金開始月から25ヶ月(自動更新)/ 9,500円

※1:「スマトク割/長期利用割引」「イチキュッパ割」適用時の価格です。2年目(14ヶ月目)以降は+1,000円になります。
※2:新規契約と同時にUQ家族割を適用した場合。
※3:「増量オプション」適用時。
※4:1回の通話が5分を超えた場合、5分超過分につき30秒ごとに20円の通話料が別途かかります。

基本料金を抑えたい方は「データ高速プラン」や「データ無制限プラン」がオススメです。

データ高速プランは3GBのみ、無制限プランは送受信最大500Kbpsに速度制限がかかる点に注意してください。音声通話プランは12ヶ月を過ぎるといつ解約しても契約解除料(9,500円)は発生しません。

  データ高速プラン データ高速
+音声通話プラン
データ無制限プラン データ無制限
+音声通話プラン
月額料金 980円 1,680円 1,980円 2,680円
データ容量 3GB 無制限
通信速度 受信最大225Mbps
(送信最大25Mbps)
容量超過時は送受信最大200kbps
送受信最大500kbps
通話料 20円/30秒 20円/30秒
最低利用期間・契約解除料 なし 12ヶ月
9,500円
なし 12ヶ月
9,500円

②:ソフトバンクのiPhone/Androidスマホは利用することができるのか

ソフトバンクのiPhone/Androidスマホは利用することができるのか

現在利用しているソフトバンクのiPhoneやAndroidのスマートフォンは、SIMロック解除手続きを行うことで継続して利用できます。SIMロック解除とは、販売したキャリア以外のSIMカードを使えないようにする「SIMロック」という制御を解除する手続きです。

SIMロックを解除するには、2015年5月以降に発売された機種であることが条件です。ソフトバンク契約中か解約・機種変更後で解除可能になる期間が異なります。

契約中の場合 機種代金が一括払い:一括払いの支払確認後から可能。
機種代金が分割払い:機種購入日から101日目以降から可能。
※分割払いの場合でも、機種代金を一括清算した場合は、機種購入日から100日以内でも受付可能。
※ネットワーク利用制限の製品は解除手続き不可。
解約・機種変更後の場合 解約日から90日以内であれば解除可能。
解約日から90日以上経過した場合は、ロック解除不可。

解除手続きはMy SoftBankやソフトバンクショップで行なえます。ショップで手続きをを行う場合、SIMロック解除手数料として3,000円を窓口で支払う必要があります。詳しい手続き方法はこちらをご確認下さい。

SIMロック解除に対応していない場合、UQモバイルで新たにスマートフォンを契約して使用することも可能です。UQモバイルで販売されている機種は全て動作確認済の端末のため、相性問題で悩む心配もありません。

また、自分で端末を用意する場合、公式サイトの「動作確認端末一覧」からUQモバイルが対応しているか予め確認しておきましょう。動作確認済のOSバージョンや、音声通話、SMS、データ通信、テザリングの対応可否がまとめられています。

注意点として、ソフトバンクからUQモバイルにMNPで乗り換えた場合、電話番号はそのまま引き継がれますが、キャリアメールアドレス(@softbank.ne.jpなど)は使えなくなります。Gmailなどのフリーメールなどを登録して利用することになります。

③:iPhone 7をソフトバンクとUQモバイルで利用した場合の料金比較

UQモバイルにすることでどれだけお得になるのか、iPhone 7をソフトバンクとUQモバイルで利用した場合を例に比較してみました。

比較内容は以下の通りです。

・ソフトバンク:iPhone 7+通話基本プラン(2年契約)+ミニモンスター3GB(おうち割無し/準定額オプション有り/2年契約/1年おトク割り有り)
 
・UQモバイル:iPhone 7+おしゃべりSプラン

  ソフトバンク UQモバイル
基本使用料 通話基本プラン(2年契約)
1,200円
おしゃべりSプラン
2,980円
かけ放題オプション
(5分通話定額)
準定額オプション
500円
基本使用料込み
初年度割引(1年間) 1年おトク割
-1,000円
イチキュッパ割
-1,000円
データ定額 ミニモンスター(3GB時点)
5,980円
基本使用料込み
ウェブ使用料 300円 基本使用料込み
合計 1年目:6,980円
2年目以降:7,980円
1年目:1,980円
2年目以降:2,980円
差額 5,000円(2年間合計120,000円)

両者の料金を比較した結果、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると毎月5,000円(2年間合計120,000円)も安くなります。iPhone 7の端末代金も、UQモバイルの方が20,000円程安いので、それも込みで算出すると2年間合計が約140,000円も節約することができるのです。

UQモバイルはかけ放題オプション、データ定額、ウェブ使用料が基本使用料に含まれているため、月額料金を安く抑えることができます。

データ容量をたくさん使う場合、ソフトバンクには「ウルトラギガモンスター+」という50GBの大容量プランも用意されているため、ヘビーユーザーはこちらのほうが割安な場合もあることもあります。

④:乗り換えるべきタイミング

UQモバイルに乗り換えるタイミングはソフトバンクの契約更新月がベストです。ほとんどの方は2年縛りの付いたプランを契約しているので、契約更新月以外に乗り換えてしまうと、契約解除料として9,500円が発生します。

そのほか、端末を分割払いで購入している場合は残債も支払う必要があります。実質価格で購入すると端末購入の割引も消滅してしまうため、今自分がソフトバンクでどんな契約をしているのか改めて確認しておきましょう。

契約したプラン内容の確認は、ソフトバンクカスタマーサポートへの電話、もしくはMy SoftBankから行えます。

ソフトバンクカスタマーサポート
・ソフトバンク携帯電話から:157(無料)
・一般電話から:0800-919-0157(無料)
 
受付時間
オペレーター対応:9:00~20:00(無休)※一部受付時間が異なります。
 
My SoftBankから確認する場合はこちら

まだ更新月が来ていない場合でも、契約状況によっては解除料を支払って乗り換えたほうが長期的に見てお得になるケースもあります。

⑤:UQモバイルの申し込みに必要なもの

UQモバイルの申し込みに必要なものは下記4点です。

・運転免許証などの本人確認書類
・本人名義のクレジットカードまたは銀行口座
・Yahoo!やGmailなどのフリーメールアドレス
・MNP予約番号

運転免許証やクレジットカードは有効期限内のものを用意してください。ソフトバンクのメールアドレスは乗り換えると使えなくなるため、フリーメールアドレスも用意します。MNP予約番号の発行については後述します。

ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える手順

ここからは実際に乗り換える手続きを順序を追って紹介していきます。

UQモバイルは公式サイトと店舗での申し込みが出来ますが、24時間いつでも申し込みできるネット申し込みを例として説明します。

1. ソフトバンクでMNP予約番号を転出・取得しよう

ソフトバンクでMNP予約番号を転出・取得しよう

今使っている電話番号を引き継ぐために、ソフトバンクからMNP予約番号を発行します。発行方法はお問い合わせ窓口の連絡のほかに、My SoftBankからでも申し込めます。

お問い合わせ窓口
ソフトバンク携帯電話から:「*5533」(通話料無料)
一般電話から:「0800-100-5533」(通話料無料)
 
受付時間
9:00 ~ 20:00(無休):オペレーター対応

MNP予約番号には15日間の有効期限が存在します。この期間中に他社に乗り換えるとソフトバンクが解約されて手数料3,000円が発生します。有効期限が切れたときは、同様の手続きで予約番号の再発行が可能です。

UQモバイルをオンラインショップで申し込む場合、申し込みから到着までに時間が掛かるため、MNP予約番号の取得日から2日以内に手続きを完了させる必要があります。

2. UQモバイルで申し込み手続きをしよう

MNP予約番号が発行できたらUQモバイルで申し込み手続きを行います。

公式サイトの右上にある「今すぐWebでお申し込み」ボタンを押して、UQ mobileを選択します。

公式サイトの右上にある「今すぐWebでお申し込み」ボタンを押して、UQ mobileを選択します。

iPhone用SIM
格安SIM(android用・windows用・その他)

別窓でUQ mobile オンラインショップに遷移するので、ページ下部にある「iPhone用SIM」または「格安SIM(android用・windows用・その他)」から使用するSIMを選択します。
自分の使用するSIMが分からないときは「動作確認端末一覧」から確認してください。

契約方法を「のりかえ(MNP)」を選択し、希望する料金プランを選択します。おしゃべりプランやぴったりプランを選択すると「増量オプション」が自動的に選択されます。

契約方法を「のりかえ(MNP)」を選択し、希望する料金プランを選択します。おしゃべりプランやぴったりプランを選択すると「増量オプション」が自動的に選択されます。

ギガMAX月割やオプションサービスを申し込む場合は「申し込む」を任意で選択します。

ギガMAX月割やオプションサービスを申し込む場合は「申し込む」を任意で選択します。

下取りサービスを申し込む場合は「申し込む」を選択します。利用者が18歳未満の場合「あんしんフィルター for UQ mobile(無料)」を申し込む必要があります。

下取りサービスを申し込む場合は「申し込む」を選択します。利用者が18歳未満の場合「あんしんフィルター for UQ mobile(無料)」を申し込む必要があります。

沖縄県在住者は「UQ mobile沖縄」の契約になるため、契約先を「UQ communication」ではなく「UQ mobile沖縄」を選択してください。

沖縄県在住者は「UQ mobile沖縄」の契約になるため、契約先を「UQ communication」ではなく「UQ mobile沖縄」を選択してください。

選択したプランの料金やオプションサービスが表示されるので、内容に問題なければ「ご購入手続きへ」ボタンを押します。

選択したプランの料金やオプションサービスが表示されるので、内容に問題なければ「ご購入手続きへ」ボタンを押します。

他社から乗り換え(MNP)に関する情報を入力します。予約番号、予約番号の有効期限、利用予定の電話番号、氏名と生年月日を入力してください。

他社から乗り換え(MNP)に関する情報を入力します。予約番号、予約番号の有効期限、利用予定の電話番号、氏名と生年月日を入力してください。

MNP転入するアンケートに回答します。該当する項目を選択して「重要事項説明確認に進む」ボタンを押します。

MNP転入するアンケートに回答します。該当する項目を選択して「重要事項説明確認に進む」ボタンを押します。

重要事項説明から「約款・利用規約」ボタンを押して内容を確認します。問題なければチェックを入れて「同意する」を押します。

重要事項説明から「約款・利用規約」ボタンを押して内容を確認します。問題なければチェックを入れて「同意する」を押します。

WoW!IDは「ブックパス」「うたパス」などのサービスを利用するためのIDです。かんたん決済を利用する場合は「申し込む」を選択します。

WoW!IDは「ブックパス」「うたパス」などのサービスを利用するためのIDです。かんたん決済を利用する場合は「申し込む」を選択します。

お知らせ情報の配信を希望する場合は「希望する」を選択します。全て項目が選択できたら「お客様情報入力画面に進む」ボタンを押します。

お知らせ情報の配信を希望する場合は「希望する」を選択します。全て項目が選択できたら「お客様情報入力画面に進む」ボタンを押します。

契約者情報入力欄に必要事項を入力します。住所や連絡先、メールアドレス、職業や暗証番号を入力後、サービスの利用者を「本人」もしくは「本人以外」を選択して、ページ最下部のボタンを押します。

契約者情報入力欄に必要事項を入力します。住所や連絡先、メールアドレス、職業や暗証番号を入力後、サービスの利用者を「本人」もしくは「本人以外」を選択して、ページ最下部のボタンを押します。

利用料金の支払方法を選択します。クレジットカード番号、有効期限、カード名義人、セキュリティコードを入力し、クレジットカード会社への契約情報照会の同意にチェックを入れます。

利用料金の支払方法を選択します。クレジットカード番号、有効期限、カード名義人、セキュリティコードを入力し、クレジットカード会社への契約情報照会の同意にチェックを入れます。

口座振替(銀行)や自動振込(郵便局)を選択すると、UQモバイルが送付する「口座振替依頼書」を提出する必要があります。必要事項を記入して同封の返信封筒で返信すると、書類到着後1~2ヶ月ほどで手続きが完了します。

口座振替(銀行)や自動振込(郵便局)を選択すると、UQモバイルが送付する「口座振替依頼書」を提出する必要があります。必要事項を記入して同封の返信封筒で返信すると、書類到着後1~2ヶ月ほどで手続きが完了します。

請求先住所と契約書面の交付方法を任意で選択し、全て入力・選択したらページ最下部のボタンを押します。

入力内容確認画面で改めて申し込み内容を確認し、全て問題なければ「上記の記載内容を確認した」にチェックを入れて「登録を完了する」ボタンを押すと申し込み完了です。

入力内容確認画面で改めて申し込み内容を確認し、全て問題なければ「上記の記載内容を確認した」にチェックを入れて「登録を完了する」ボタンを押すと申し込み完了です。

3. UQモバイルのSIMカードが到着したら、回線切り替え手続き・APN設定をして完了!

UQモバイルのSIMカードが到着したら回線切替手順を進めましょう。

公式サイトの「My UQmobile」にログインし、「お申し込み状況一覧」→「回線切替」を選択して回線をUQモバイルに切り替えます。詳しい手順は公式サイトの「回線切替手順」をご覧下さい。

使用する機種によってはAPN設定が必要です。下記記事を参考に設定してください。

まとめ:UQモバイルはココがスゴい!

UQモバイルは大手キャリアに負けないほどの安定した通信品質や、実店舗によるサポートが受けられるためソフトバンクからの乗り換えに最適です。また、家族割や学割など各種キャンペーンも充実しているため家族揃って乗り換える方も増えてきています。

格安SIMに乗り換えてもプランや通信速度に妥協したくない方に一押しの会社です。新生活に向けて乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

モバレコ編集部おすすめ:UQモバイル

UQ mobile

モバレコの速度ランキングで40週以上連続トップを走り続けるau系MVNOの人気プラン。快適な速度で利用したい人におすすめな格安SIMです。かけ放題プランや無料通話付きプランなど、通話料を抑えられるオプションも充実です。

UQモバイルのおすすめポイント

・通信品質・速度は数多い格安SIMの中でもトップクラス
・限られたデータ通信を賢く使うための機能が揃っている
・高速データ通信容量(プラン)の種類は多くはないがわかりやすい
・機種選びは動作確認端末一覧などでしっかり確認が必要

数多くの格安SIMの中でも、通信速度が安定していてデータ無制限プランなど特徴的なプランもあるUQモバイル。上手に使えば毎月の料金を抑えることもできそうです。ぜひチェックしてみてください。

WEB申込で今なら
キャッシュバック最大13,000円

→ UQモバイル販売サイトはこちら

申し込みガイドはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

WEBデザイン・ガジェット・格安SIMなどに興味を示す鹿。大量のモバイル回線を元に沖縄でスピードテストを行っている。各社料金プランを調べたり、Androidのホーム画面をカスタマイズするのが好きです。自身のブログ「Creator Clip」では書きたいことを好きなだけ書いています。Twitter:@tokumewi