カテゴリ: auひかり

auひかりフルコミットの評判は良い?悪い?2022年最新のキャッシュバック情報を解説

auひかりを契約する際は、できる限り費用を抑えたいものですよね。そんな人におすすめしたいのが、最大6,3万円ものキャッシュバックをもらい忘れリスクなしで受け取れる窓口の「フルコミット」です。

かかってくる電話でキャッシュバック申請が完了し、オプションなしでも最大50,000円がキャッシュバックされるなど、他の窓口にはない好条件でのキャッシュバックが用意されています。

今回はauひかりフルコミットの最新キャンペーンのほか、ユーザーからの評判も解説していきます。

auひかりの申込窓口に迷っている方は是非参考にしてみてください。

■ この記事を読んでわかること

  • auひかりフルコミットのキャンペーン情報
  • auひかりフルコミットの評判
  • auひかりフルコミットから申し込むメリット
  • auひかりフルコミットからの申し込み方法、解約方法

※記事中に記載の価格は特筆ない限り全て税込表記としています。

速度と安定感で選ぶなら! auひかり

au-hikari

目次:

auひかりフルコミットでは最大6,3万円のキャッシュバック中!

auひかりフルコミットキャッシュバック
画像:auひかり(フルコミット)サイトより引用[1]

フルコミットはauひかりの正規販売代理店で、公式サイトにはない独自キャンペーンを展開しています。

auひかりフルコミットの目玉キャンペーンは、最短で加入した翌月に提供される6,3万円の高額キャッシュバックです。

はじめに代理店フルコミットの概要と、フルコミットからauひかりに加入した場合の実質料金を表で確認してみましょう。

運営会社 フルコミット株式会社
所在地 東京都品川区東五反田1丁目2番33号
電話番号 0120-588-075
Eメール info@au-hikarinet.com
代表的なキャンペーン 6,3万円キャッシュバック
契約期間の実質料金 戸建て 152,490円
マンション 49,640円
契約期間の実質月額 戸建て 4,236円
マンション 2,068円

auひかりフルコミットからの申し込みをおすすめできる人

auひかり

auひかりフルコミットに経由した申し込みをおすすめできるのは、以下に該当する人です。

▼auひかりフルコミットからの申し込みをおすすめできる人

・auひかりをできる限り安く申し込みたい人
・キャッシュバックを確実に受け取りたい人
・auひかり電話などのオプションなしでもお得に申し込みたい人
・他社からの乗り換えで高額な解約費用がかかってしまう人

auひかりをできる限り安く申し込みたい人

フルコミットでは6,3万円のキャッシュバックを提供しています。

これをauひかりの支払いにあてた場合、他社で契約するよりもお得にauひかりを利用することが可能です。他社窓口との実質料金を比較してみましょう。

▼auひかり窓口の比較表(戸建て最大額の場合)

※横にスクロールできます。

窓口 キャッシュバック額 オプションなし
キャッシュバック額
キャッシュバックの振込時期
So-net 7万円 7万円※オプションについて記載なし 10ヶ月後
BIGLOBE 6万円 6万※ 11ヶ月後・24ヶ月後
グローバルキャスト 6,6万円 7ヶ月後
NNコミュニケーションズ 6,6万円 6万 2ヶ月~4ヶ月後
フルコミット 6,3万円 5万円 翌月・4ヶ月後
NEXT 6,2万円 4,5万円 翌月・4ヶ月後
GMOとくとくBB 6,1万円 5,1万円 1年後・2年後
アイネットサポート 5,5万円 5,5万円※ 翌月
@TCOM 4万円 4万円※ 7ヶ月後
DTI 3,8万円 3,8万円※ 14ヶ月後
@nifty①CB 3万円 3万円※ 1年後・2年後
@nifty②CB+ルーター無料 2,5円 2,5円※ 1年後・2年後
au one net 2万円 4ヶ月後

フルコミットよりもキャッシュバック額が多い窓口がいくつかありますが、受取条件ではフルコミットに劣ります。

この点については【キャッシュバックを確実に受け取りたい人】【auひかり電話などのオプションなしでもお得に申し込みたい人】で解説していきます。

キャッシュバックを確実に受け取りたい人

キャッシュバックを受け取るための条件は窓口によって異なります。

かんたんにもらえる窓口もあれば、もらい忘れやすい窓口もあるので注意が必要です。特に以下のような受取方法は複雑で面倒なので、できれば利用すべきではありません。

フルコミットの場合は、かかってくる電話で口座番号を伝えるとキャッシュバックの申請が完了します。

振り込みは最短で契約した翌月なので、長い間待たされる心配もありません。受け取ったキャッシュバック額はすぐにauひかりの支払いにあてられます。

▼キャッシュバックをもらい忘れやすい受取方法

  • 申請書をダウンロードして署名後に郵送が必要なパターン
  • 受取が契約から半年後、1年後などしばらく先になるパターン
  • そもそも受取方法が明記されていないパターン

auひかり電話などのオプションなしでもお得に申し込みたい人

他社窓口では、キャッシュバックの受取条件に「オプションへの加入」を義務付けているパターンが目立ちます。

たとえば6,6万円のキャッシュバックを提供中の「グローバルキャスト」では、合計6つオプションへの加入が必須です。

一方のフルコミットは、ひかり電話に加入するだけで最大額6,3万円のキャッシュバックを受け取れます。

オプションに加入しなくても5万円のキャッシュバックは受け取れるため、特典獲得のために不要なオプションを契約する必要がありません。

他社からの乗り換えで高額な解約費用がかかってしまう人

他社からauひかりに乗り換える場合、相場として1~2万円の違約金がかかる場合があります。

しかしフルコミットから契約すると、最大で5,5万円までの違約金を全額還元で肩代わりしてくれるため、実質的に自己負担なしで今すぐauひかりに乗り換えられます。

通信速度で選ぶなら! auひかり

auスマートバリュー適用で
月額1,100円割引&ルーター永年無料

工事費用も実質無料
最大148,000円還元中

auひかりフルコミットから申し込む5つのメリット・良い評判

auひかりフルコミットから申し込む5つのメリット

auひかりフルコミットのメリットを、Twitterに投稿されている評判とともに確認してみましょう。

▼フルコミットのメリット・良い評判

①auひかり窓口トップレベルの最大6,3万円キャッシュバック
②オプションなし&ネットのみの申し込みでも最大50,000円キャッシュバック
③他社違約金負担も最大55,000円まで増額される
④最短翌月にキャッシュバックされる
⑤かかってくる電話で口座を伝えればキャッシュバック申請が完了する

①auひかり窓口トップレベルの最大6,3万円キャッシュバック

フルコミットのキャッシュバック額は最大6,3万円で、全ての窓口と比較してもトップクラスの金額です。6,3万円の受取条件と受取方法をまとめました。

▼フルコミットで6,3万円を受け取る条件と方法

キャッシュバック額 戸建て最大額 最大6,6万円
受取条件 フルコミットから申し込み 2,5万円
プロバイダ指定(So-net・BIGLOBE・@nifty) 2,5万円
ひかり電話に加入 1万円
auスマートバリューを適応 3,000円
条件 ・回線開通月月末までにauスマートバリューを適応すること
・12ヶ月間継続利用すること
受付方法 申し込み後の電話で口座番号を伝える

キャッシュバック額が高く、受け取りやすいことがフルコミットの特徴です。

フルコミットのキャッシュバック額や受取条件に満足している人の口コミです。キャンペーンは月ごとに変わるので内容は違いますが、現在はさらにパワーアップし、最大6,3万円を受け取れます。

②オプションなし&ネットのみの申し込みでも最大5万円キャッシュバック

最大額6,3万円のキャッシュバックを受け取るためには、ひかり電話への加入とauスマートバリューの適応が必要です。

しかし、以下の条件を満たすだけでも5万円のキャッシュバックを受け取れます。

フルコミットからのキャッシュバック 2,5万円
プロバイダ(So-net・BIGLOBE・@nifty)からのキャッシュバック 2,5万円

フルコミットから申し込みを行い、So-net・BIGLOBE・@niftyのうちいずれかのプロバイダを選択すれば5万円のキャッシュバックを獲得可能です。

③他社違約金負担も最大5,5万円まで増額される

他社回線からauひかりに乗り換える場合、契約期間中に解約すると違約金が発生する可能性があります。

auひかりでは公式キャンペーンで3万円までの他社違約金負担キャンペーンを実施していますが、フルコミットなら2,5万円を上乗せし、最大5,5万円までの他社違約金を負担してくれます。

申請には、他社違約金の支払いを証明する書類が必要です。スタートサポート共通申請書に領収書の原本やコピーを必ず添付して送付しましょう。

違約金還元を適用する条件 auひかり申込日から12ヶ月以内に「スタートサポート共通申請書」をauひかりに送付する
還元方法 申込受付から約1ヶ月後にau PAY残高へチャージされる

④最短翌月にキャッシュバックされる

フルコミットでは、最短翌月に最大6,3万円がキャッシュバックされます。他社窓口と振り込み時期を比較してみましょう。

全額受け取りまでに1年~2年は必要な窓口があることを考えると、フルコミットの振込時期は異例の早さと言えます。

窓口 キャッシュバックの振込時期
フルコミット 翌月・4ヶ月後
So-net 10ヶ月後
BIGLOBE 11ヶ月後・24ヶ月後
グローバルキャスト 7ヶ月後
NNコミュニケーションズ 2ヶ月~4ヶ月後
NEXT 翌月・4ヶ月後
GMOとくとくBB 1年後・2年後
アイネットサポート 翌月
@TCOM 7ヶ月後
DTI 14ヶ月後
@nifty①CB 1年後・2年後
@nifty②CB+ルーター無料 1年後・2年後
au one net 4ヶ月後

⑤かかってくる電話で口座を伝えればキャッシュバック申請が完了する

申請方法が複雑な窓口も多いなか、フルコミットは電話口で口座番号を伝えればキャッシュバック申請の手続きが完了します。他社窓口と申請方法を比較してみましょう。

メールやWebの場合、指定された時期に申請フォームにアクセスして、口座番号などを記入しなければなりません。

電話で申請が完了するフルコミットなら、申請の手間をかけずにキャッシュバックを受け取れます。

auひかりフルコミットから申し込む際の2つの注意点・よくない評判

auひかりフルコミットから申し込む際の2つの注意点

フルコミットからauひかりを契約するには、2つの注意点があります。それぞれどのような注意が必要なのか解説していきます。

①申し込むページによってキャンペーン内容が異なる

フルコミットにはいくつかの申し込みページがあり、キャッシュバック額などのキャンペーン内容が異なります

当サイトからアクセスすると最大額6,3万円のキャッシュバックを受け取れますが、検索エンジンからフルコミットにアクセスしたり、他サイトを経由したりすると損をする可能性があるため注意しましょう。

②申し込めるプロバイダが限定される

最大額6,3万円のうち2,5万円分のキャッシュバックを受け取るためには、プロバイダを「So-net」「BIGLOBE」「@nifty」のうちいずれかを選ぶ必要があります。

auひかりには合計7つのプロバイダがありますが、上記3社以外を選ぶとキャッシュバック額が3,8万円に減るため、注意しましょう。

また、上記3社を選ぶことで追加料金が発生するなどの問題はなく、デメリットは見つかりません。

BIGLOBEなら「出張サポート無料」、@niftyなら「光電話35ヶ月無料」などお得な特典もそろってよりお得に契約できます。

代理店フルコミットから申し込んだユーザーの声

代理店フルコミットから申し込んだユーザーの声

代理店フルコミットの評判をTwitterから調査しました。投稿数が限られていますが、気になる口コミを確認していきましょう。

代理店フルコミットの良い口コミ

まずは良い口コミを紹介します。

次の項目で取り上げますが、フルコミットには悪い評判も投稿されています。しかし値引きが良いと評価している人も見つかりました。リーズナブルにauひかりを利用したいならば、フルコミットは有益な選択肢になるでしょう。

代理店フルコミットの悪い口コミ

続いて悪い口コミを見ていきます。

注意喚起する口コミですが、よく見ると投稿された日付は2021年でした。現在のキャッシュバック支払い時期は最短翌月で、申請方法もメールではなく電話なので、キャッシュバック支払いに関するトラブルはまず起こりません。

スタッフの知識不足を指摘する口コミです。フルコミットでは、人件費等をできる限り抑えることによって、高額なキャッシュバックを顧客に還元しています。

そのため深い知識を持つスタッフは少ない可能性がありますが、少なくとも必要最低限のサポートには期待できるはずです。

auひかりと代理店についてよくある質問

auひかりと代理店についてよくある質問

続いて、auひかりと代理店に関するよくある質問にお答えします。気になるポイントをチェックしておきましょう。

▼auひかりと代理店についてよくある質問

  • 代理店とauひかり公式、申込窓口によって変わることはある?
  • 代理店によって通信速度は変わる?
  • auひかりの公式キャンペーンは適用できる?
  • auひかりフルコミットの問い合わせ先は?

代理店とauひかり公式、申込窓口によって変わることはある?

A.実質料金が変わります。

代理店独自のキャンペーン(フルコミットの場合は6,3万キャッシュバック)を適用できるため、公式で契約するよりもお得です。

公式キャンペーンの適用・通信速度やエリアなど、基本のサービス内容はどの窓口から申し込んでも変わりません。

代理店によって通信速度は変わる?

A.変わりません。

どの代理店で契約してもauひかりの下り最大速度は1Gbpsです。接続環境により若干の差が出ますが、代理店によって速い・遅いが決まることはありません。

auひかりの公式キャンペーンは適用できる?

A.契約するプロバイダなどの条件を満たすことで併用できます。

auひかり公式サイトでは「10,000Pontaポイントプレゼント」や「超高速スタートプログラム」のようなキャンペーンも実施していますが、au one netからの加入が条件の特典です。

代理店からの申し込みは出来ないため、注意しましょう。

auひかりフルコミットの問い合わせ先は?

電話番号 0120-588-075
営業時間 10時~20時(年末年始を除く年中無休 )
Eメール info@au-hikarinet.com

オプション不要!
最大93,000円キャッシュバック

auひかりフルコミットからの申込方法

auひかりフルコミットからの申込方法
画像:auひかり(フルコミット)サイトより引用[1]

フルコミットからの申し込み方法を紹介します。

1. Webフォームから申し込む
フルコミットのHPにアクセスして、Webフォームに必要事項を入力します。
2. 開通工事と宅内機器の接続
工事日の打ち合わせを行い、工事完了後に機器の接続設定を行います。この段階でauひかりへの接続が可能です。
3. カスタマーセンターに電話をする
フルコミットのカスタマーセンターに電話をかけて、キャッシュバック受取用の口座番号を伝えましょう。
4. キャッシュバックが振り込まれる
指定した口座にキャッシュバックが振り込まれます。

auひかりフルコミットの解約方法

auひかりフルコミットからの申込方法

auひかりの解約は電話で受け付けており、連絡先は契約中のプロバイダです。フルコミットから契約できる3つのプロバイダの連絡先を表にまとめました。

電話で解約する旨を伝え、案内にしたがって手続きを進めましょう。

■ 解約時の連絡先一覧

※横にスクロールできます。

プロバイダ So-net BIGLOBE @nifty
電話番号 0120-80-7761 0120-86-0962
03-6385-0962
0570-03-2210
03-6625-3232
受付時間 9時~18時 9時~18時 10時~17時
営業日 日曜、1月1日・2日以外 年中無休 日曜、祝祭日、年末年始以外

まとめ

auひかりフルコミットは、最大6,3万円の高額キャッシュバックを提供する代理店です。フルコミットのメリットとデメリットをまとめました。

■ フルコミットのメリット

  • auひかり窓口トップレベルの最大6,3万円キャッシュバック
  • オプションなし&ネットのみの申し込みでも最大5万円キャッシュバック
  • 他社違約金負担も最大5,5万円まで増額される
  • 最短翌月にキャッシュバック
  • かかってくる電話で口座を伝えればキャッシュバック申請が完了する

■ フルコミットのデメリット

  • 申し込むページによってキャンペーン内容が異なる
  • 申し込めるプロバイダが限定される

auひかり代理店は高額キャッシュバックと違約金補填を実施している、おすすめできる窓口です。申込窓口に迷っている方はぜひ検討してみてください。

この記事の参考・引用サイト

[1]
auひかり KDDI正規販売代理店 フルコミット(株)

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン