カテゴリ: auひかり

au 解約

auひかりの解約方法は最大3ステップ!違約金や撤去費用についての疑問を解消

参考:インターネット契約等に関する消費者保護ルール(総務省)

2022年7月よりインターネット契約のルールが改定されました。

そのため、auひかりでも解約に関する内容が大幅に改定されています。しかし2022年6月30日までに締結された契約(既往契約)は新ルールの適用外で、契約開始の時期によって解約費用が変わります。

解約の手順は最大3ステップから変わっていません。本記事では、解約手順を解説にあわせて解約の費用・注意ポイントを解説していきます。

auひかりの解約方法

  1. プロバイダに連絡
  2. 撤去工事(不要なケースあり)
  3. レンタル機器の返却

※記事中に記載の価格は特筆ない限り全て税込表記としています。

速度と安定感で選ぶなら! auひかり

au-hikari

auひかりの解約は3ステップ!手順をわかりやすく解説

契約する人

auひかりの解約は、最大3ステップで完了します。スムーズに解約できるよう、手順内容を詳しくみていきましょう。

auひかりの解約方法

  1. プロバイダに連絡
  2. 撤去工事(不要なケースあり)
  3. レンタル機器の返却

STEP①:プロバイダに連絡

auひかり解約の申し込みは、契約中のプロバイダに連絡するだけです。ASAHIネット・DTI・So-netのプロバイダを除き、auショップ・Webからの解約手続きはできません。

auひかりに限らず通信サービスの電話サポートは繋がりにくいため、解約を決めたらなるべく早めに電話をしましょう。特に3月〜4月の年度末は引越しシーズンで電話が繋がりにくくなるため、注意が必要です。

▼プロバイダ別の解約連絡先
プロバイダ名 連絡先 受付時間
au one nett 0077-7068
0120-22-0077
9:00~18:00
@nifty 0570-03-2210
03-6625-3232※
平日:10:00~17:00
@T COM 0120-805-633 平日:10:00~19:00
土日祝:10:00~18:00
ASAHIネット 0120-577-108 10:00~17:00
BIGLOBE 0120-86-0962
03-6385-0962※
9:00~18:00
DTI 0570-004740 平日:10:00~17:00
So-net 0120-80-7761 平日・土:9:00~18:00
リンククラブ 03-5778-3881 平日:10:00~19:00
楽天ブロードバンド 0800-600-0111
0800-600-0222
9:00~18:00
GMOとくとくBB 0570-045-109 平日:10:00~19:00
SmartLINE 0120-954-046 平日:11:00~17:00
エディオンネット
(エンジョイ☆auひかり)
0120-71-2133 9:00~19:00
メガ・エッグ 0120-505-893 10:00~19:00

※一般電話以外からかける場合

自分が契約しているプロバイダがわからない場合は、auひかり契約時に郵送された書類や、月額料金の請求書に記載された名前から確認してみてください。

プロバイダ専用のメールアドレスを利用している場合は、ドメインで確認することも可能です。

STEP②:撤去工事(不要なケースあり)

タイプ 申し込み時期 回線撤去工事
ホーム 2018年3月1日~2022年6月30日 必須
2022年7月~ 任意
マンション どの時期に申し込んでいても任意

2018年3月1日〜2022年6月30日にauひかりのホームタイプを契約した方は、解約時に撤去工事が必要です。回線撤去工事は31,680円かかります。

撤去工事当日は立ち会いが必要です。解約申請時もしくは後日プロバイダからかかってくる電話で日程をを決めましょう。撤去工事にかかる時間は、宅内工事5分、宅外工事2時間が目安です。

 撤去工事が不要なケース

撤去工事が不要なケース①マンションタイプで契約している

auひかりのマンションタイプなら撤去工事の必要はありません。マンションやアパートなどの集合住宅の場合はマンションタイプとなるので、希望しない限りは撤去工事が不要です。

ただし、集合住宅でも条件をクリアすればホームタイプを契約できるため、どちらのタイプで契約しているか曖昧な方は、My auから確認しておきましょう。

撤去工事が不要なケース②回線撤去工事費が任意の期間に契約している

auひかりホームタイプを2018年2月28日以前、または2022年7月1日以降に申し込んでいる場合、解約時の撤去工事は任意です。希望しない限り撤去工事は行われません。

ただし、ホームタイプでも賃貸にお住まいの場合、管理会社から回線の撤去を求められることがあります。そのときは、プロバイダに連絡をして撤去工事を依頼しましょう。

STEP③:レンタル機器の返却

解約の連絡を入れると、10日前後でKDDIから着払い伝票が届きます。

伝票に記載されている以下の機器をお手持ちのダンボールに詰め、伝票へ記載されている期日までに郵便局やコンビニなどから返送してください。

レンタル機器を期限までに返却しなかった場合、未返却機器1台につき違約金が請求されますので、伝票が届いたあとは早めに機器を返却しましょう。

返却する必要がある機器

  • ONU(回線終端装置)
  • モデム
  • ホームゲートウェイ
  • セットトップボックス(auひかりテレビ利用時)
  • 宅内無線LAN機器(レンタル時)
  • ACアダプタ

auひかり解約にかかる費用は最大5つ

スマホを触る女性

auひかり解約時に発生する費用は最大5つです。それぞれどれくらいの費用がかかるのか解説します。

auひかりの解約にかかる費用

解約違約金・契約解除料

auひかり 更新月
画像:auひかり(So-net)サイトより引用[1]

auひかりで契約期間ありのプランを利用している場合、更新月以外の解約で違約金が発生します

これも契約時期によって金額が違います。ただし、どちらも更新月に解約できれば違約金の支払いは不要です。

auひかりの更新月がわからない場合は、WEBもしくはアプリのMy auから確認できます。

  • 契約時期:
    ~2022年6月30日
  • 契約時期:
    2022年7月1日~
タイプ プラン名 違約金
ホーム ずっとギガ得プラン 16,500円
ギガ得プラン 10,450円
マンション お得プラン 10,450円
お得プランA 7,700円
タイプ プラン名 違約金
ホーム ずっとギガ得プラン 4,730円
ギガ得プラン 4,461円
マンション お得プラン 2,730円
お得プランA 2,290円

回線撤去工事費

auひかりでホームタイプを契約している人は、契約時期によって回線撤去工事費がかかります

2018年2月28日以前・2022年7月1日以降にホームタイプを契約していれば、工事を希望しない限り回線撤去工事費は請求されません。

2018年3月1日〜2022年6月30日の間にホームタイプを契約した方は、解約時に必ず工事が必要です。ホームタイプ契約者は全員31,680円の回線撤去工事費がかかります。

回線撤去工事費は、更新月に解約しても必ず請求されますので、2018年3月1日〜2022年6月30日の間にauひかりホームタイプを契約した方は、覚えておきましょう。

契約時期 回線撤去工事の必要性 撤去工事費
~2018年2月28日 任意 11,000円
~2022年6月30日 必須 31,680円
2022年7月1日~ 任意 31,680円

開通工事費の残債金

光回線_実質無料の仕組み
タイプ 開通工事費
ホーム 41,250円
マンション 33,000円(最大)

「初期費用相当額割引」を適用して申し込み、分割払い中に解約すると工事費残債を一括支払いする必要があります

auひかり電話とネットを同時契約した方は「初期費用相当額割引」が適用され、初月から工事費分割代と同額が割引されます。

この場合もホームタイプは35ヶ月以内、マンションタイプは23ヶ月以内の解約で工事費残債を翌月一括で支払う必要がありますので、覚えておきましょう。

レンタル機器の返送料

auひかり解約後はレンタル機器を返却する必要があります

通常、レンタル機器はKDDIから送付される着払い伝票で返送するため、返送料はかかりません。

ただし、着払い伝票の期限までに返送しなかった場合、レンタル機器の返送料は自己負担になり、本体料金と同額の違約金が請求されます。

伝票が届いたら早めにレンタル機器を返送しましょう。

高速サービス解除料(5ギガ・10ギガプラン)

auひかりのホームタイプには、基本の1ギガプランのほか、5ギガ・10ギガで通信できる高速プランも提供しています。

2022年6月30日以前に高速プランへ申し込んでいる場合、最低利用期間の12ヶ月以内に解約すると、高速サービス解除料2,750円が発生します。

契約時期 発生条件 高速サービス解除料
~2022年6月30日 12ヶ月以内に解約・プラン変更したとき必須 2,750円
2022年7月1日~ 廃止 0円

auひかりのオプションだけを解約する方法

電話する人

auひかりのオプションだけを解約したい場合は、KDDIへの連絡が必要です。

オプションによって細かい解約方法は異なりますが、ここではauひかりの主要オプションである3つのオプション解約方法を解説していきます。

auひかりオプションの解約パターン

  • テレビオプションの解約
  • 電話オプションの解約
  • その他オプションの解約

テレビオプションを解約する方法

▼テレビオプションの問い合わせ先

窓口 KDDIお客さまセンター
連絡先 0077-777
受付時間 9:00~18:00
営業日 年中無休

auひかりテレビサービスは、KDDIお客さまセンターへ電話することで解約が可能です。

注意点として、auひかりテレビサービス解約時も、レンタル機器の返却をしなかった場合は違約金が発生します。テレビオプションの解約申し込みが完了したら、早めにレンタル機器の返却をするようにしましょう。

また、「チャンネル契約のみ解約」「セットトップボックスを2台のうち1台を解約」する場合はMy auで解約手続きすることも可能です。

電話オプションを解約する方法

▼電話オプションの問い合わせ先

窓口 KDDIお客さまセンター @TCOMの窓口
連絡先 0077-777 0120-805633
受付時間 9:00~18:00 平日:10:00~19:00
土日祝:10:00~18:00
営業日 年中無休 年中無休

auひかりの電話サービスも、KDDIお客さまセンターに電話することで解約が可能です。ただし、プロバイダが@TCOMの場合は、解約の旨を@TCOMの窓口にも伝えてください。

割り込み通話や番号通知リクエストなど、電話付加オプションのみ解約するなら、My auから解約の手続きが可能です。

その他オプションを解約する方法

安心ネットセキュリティや安心トータルサポートなど、その他のオプションはMy auから解約手続きできます

ただし、これらの月額料金は日割り計算されないため、オプション料金を無駄にしないためにも月末付近での解約がおすすめです。

ちなみに、プロバイダ独自のオプションはMy auから解約できませんので、プロバイダへ直接問い合わせをしてください。

auひかりを解約する注意点

auひかりを解約する注意点

auひかりを解約するとき、いくつか注意すべき点があります。それぞれ解説していくので、解約の手続きへ進む前にチェックしておきましょう。

auひかり解約時の注意点

  • auスマートバリューは解約のタイミングでなくなる
  • 固定電話の番号が引き継げない場合がある
  • auひかりの解約金は他社キャンペーンで補える

auスマートバリューは解約のタイミングでなくなる

auスマートバリューは、auスマホの月額料金から1回線あたり最大1,100円の割引が毎月受けられるセット割です。

2つのサービスを使っていることが条件なので、auひかりを解約すると割引もなくなります。

ただし、auスマートバリューを適用できる光回線はauひかりだけではありません。他社光回線への乗り換えを検討しているなら、下記の光回線サービスから選んでみてください。

auとのセット割に対応している光回線
  • So-net光プラス
  • ビッグローブ光
  • @nifty光
  • @TCOMヒカリ
  • AsahiNet光
  • DTI光
  • J:COM光
  • auひかりちゅら
  • メガ・エッグ
  • BBIQ
  • eo光
  • pikara光
  • コミュファ光

固定電話の番号が引き継げない場合がある

NTTの問い合わせ先

引き継げない auひかり契約時に新たに発行した電話番号の場合
引き継げる auひかり契約時に、NTTで発行した電話番号を利用していた場合

NTTの問い合わせ先

窓口 NTT東日本 NTT西日本
電話番号 0120-116-000 0800-2000116
受付時間 9:00~17:00 9:00~17:00
営業日 年末年始以外 年末年始以外

auひかり契約時に新しく発行した電話番号は、auひかりを解約すると消滅します。

引越し先でauひかりを継続利用する場合でも、同一区画内への引越しでなければauひかりで発行した電話番号は解約扱いとなるので、注意をしましょう。

しかし、NTTで発行した電話番号を利用していた方は、解約後も乗り換え先の光回線で同じ電話番号を使用できます。この場合は、乗り換え先の光回線で移行手続きを行いましょう。

もし、ご自身の電話番号がどちらで発番したものかわからない場合は、NTTに直接問い合わせることで確認できます。

auひかりの解約金は他社キャンペーンで補える

auひかりは契約時期や解約時期によって、数万円の解約金がかかることもあります。

しかし、乗り換え先の光回線で実施している「現金キャッシュバック」「他社違約金補填」といったキャンペーンを使えば、auひかり解約の負担を大幅に補填できます。

ここからは、それらのキャンペーンを実施している光回線を4社ご紹介しています。これらの光回線へ乗り換えれば、auひかりの解約金を実質0円にできる可能性が高まりますので、ぜひ参考にしてください。

auひかりの解約金を補填できるおすすめ回線

auひかり 解約 おすすめ回線

auひかりを解約する際、違約金や回線撤去費用などが発生する人は、auひかりの解約金を補填できるこの4回線への乗り換えがおすすめです。

ソフトバンク光 撤去工事費を含む費用を最大10万円まで補填
コミュファ光 解約金を全額補填
NURO光 4.5万円キャッシュバックで解約費用をカバー
ドコモ光 最大2万円キャッシュバック+工事費完全無料

※クリックで詳細箇所までスクロールします

【ソフトバンク光】撤去工事費を含む費用を全額補填

auひかり 解約 おすすめ回線
画像:ソフトバンク光公式サイトより引用[1]

▼ソフトバンク光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) STORY
プラン 戸建て
契約期間 2年(自動更新あり)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 316.32Mbps
上り 227.16Mbps
月額料金 5,720円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 26,400円
解約費用 違約金(2年プラン) 5,720円
工事費(撤去) なし
実質月額料金(契約期間) 4,316円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,188円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 工事費実質無料
  • 最大10万円の他社違約金補填
  • 37,000円キャッシュバック
  • U-NEXT無料トライアル

▼ソフトバンク光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) STORY
プラン マンションタイブ
契約期間 2年(自動更新あり)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 317.89Mbps
上り 245.24Mbps
月額料金 4,180円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 26,400円
解約費用 違約金(2年プラン) 4,180円
工事費(撤去) なし
実質月額料金(契約期間) 2,776円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,188円
キャンペーン ・工事費実質無料
・最大10万円の他社違約金補填
・37,000円キャッシュバック
・U-NEXT無料トライアル

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 工事費実質無料
  • 最大10万円の他社違約金補填
  • 37,000円キャッシュバック
  • U-NEXT無料トライアル

ソフトバンク光は、他社違約金や撤去工事費を最大10万円までキャッシュバックしてくれる公式キャンペーンを実施しています。

auひかりの解約では、最大で解約金が発生しても10万円を超えることはないため、ソフトバンク光に乗り換えれば違約金を実質0円にできます。

また、ソフトバンク光を契約すると光コラボ回線への乗り換えは工事なしで行えるようになります。

U-NEXT無料トライアル付き
現金37,000円キャッシュバック

【コミュファ光】解約金を全額補填

auひかり 解約 おすすめ回線
画像:コミュファ光公式サイトより引用[2]
▼コミュファ光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、長野県
申し込み窓口(代理店) NEXT
プラン 戸建て
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 上り 535.85Mbps
下り 603.99Mbps
月額料金 1年目:2,980円
2年目~:5,170円
初期費用 事務手数料 770円
工事費(開通) 27,500円
解約費用 違約金 1ヶ月分の月額料金
工事費(撤去) 13,200円(任意)
実質月額料金(契約期間) 4,282円
スマホセット割 auの割引額 最大1,100円
UQmobileの割引額 最大858円
キャンペーン ・工事費無料
・他社違約金を全額負担
・最大30,000円キャッシュバック
・auスマートバリュー

※戸建てで提供されているすべてのプランを含めた6月~8月の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

▼コミュファ光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、長野県
申し込み窓口(代理店) NEXT
プラン マンション
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 上り 444.69Mbps
下り 561.67Mbps
月額料金 4,070円
初期費用 事務手数料 770円
工事費(開通) 27,500円
解約費用 違約金 1ヶ月分の月額料金
工事費(撤去) 13,200円(任意)
実質月額料金(契約期間) 2,974円
スマホセット割 auの割引額 最大1,100円
UQmobileの割引額 最大858円
キャンペーン ・工事費無料
・他社違約金を全額負担
・最大35,000円キャッシュバック
・auスマートバリュー

※マンションで提供されているすべてのプランを含めた6月~8月の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

コミュファ光も、他社解約金を公式キャンペーンで負担してくれる光回線です。負担額に上限はありませんので、auひかりの違約金は全額負担してもらえます。

還元方法はPontaポイントと現金のどちらかを選択できるうえ、どちらを選択しても、他社違約金明細書を送付した翌々月末日までに還元される点がおすすめポイントです。

コミュファ光はauひかり同様、auスマートバリューを適用できる光回線です。コミュファ光は提供エリアが限定されている点のみ要注意ですが、auスマホユーザーにはおすすめの乗り換え先です。

東海エリア限定の高速回線
最大41,000円キャッシュバック実施中

【NURO光】高額キャッシュバックで解約費用をカバー

auひかり 解約 おすすめ回線
NURO光公式サイトより引用[3]

▼NURO 光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(代理店) NURO 光公式
プラン 戸建てプラン(G2T)
契約期間 24ヶ月
最大速度 2Gbps
平均実測値※ 下り 479.73Mbps
上り 455.62Mbps
月額料金 5,200円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 44,000円
解約費用 違約金 3,850円
実質月額料金(契約期間) 3,463円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 45,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

▼NURO 光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(代理店) NURO 光公式
プラン G2T
契約期間 36ヶ月
最大速度 2Gbps
平均実測値※ 下り 545.31Mbps
上り 488.35Mbps
月額料金 2,090円~2,750円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 44,000円
解約費用 違約金 3,850円
実質月額料金(契約期間) 2,037円~2,697円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,100円

エリア検索ページを開く

■ 最新キャンペーン情報

  • 45,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

NURO光は公式特設サイトから申し込むと、45,000円のキャッシュバックが開通6ヶ月後にもらえる光回線です。

違約金負担特典はありませんが、45,000円は現金で還元されるため、au解約時に発生した違約金に充てることができます。

さらにNURO光は月額料金がauひかりより安く設定されているため、実費負担額も安くなります。

NURO光は追加料金なしで最大2Gbpsを出せる独自回線なので、条件を満たせる場合、auひかりから乗り換えることで実測値も満足できるでしょう。

ただし、エリアが限定的である点と、マンションはNURO光の設備が入っていないと契約できない点は要注意です。

提供エリア内にお住いの方で、速度重視の方、料金の安さ重視の方は、ぜひNURO光を乗り換え先として検討してみてください。

最大45,000円キャッシュバック

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバック+工事費完全無料

auひかり 解約 おすすめ回線
画像:ドコモ光公式サイトより引用[4]

▼ドコモ光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) ネットナビ
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 277.53Mbps
上り 231.03Mbps
月額料金 5,783円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 19,800円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 5,500円
実質月額料金(契約期間) 5,783円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 15,000円キャッシュバック(オプションなし)
  • 20,000円キャッシュバック(オプションあり)
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

▼ドコモ光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) ネットナビ
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 262.67Mbps
上り 231.45Mbps
月額料金 4,463円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 16,500円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 4,180円
実質月額料金(契約期間) 4,463円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 15,000円キャッシュバック(オプションなし)
  • 20,000円キャッシュバック(オプションあり)
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

ドコモ光は提供エリアが日本全国と広いため、契約できるユーザーが限定されることはありません。

代理店経由で契約すると、オプション契約不要で15,000円のキャッシュバックが受け取れます。

他社に比べてキャッシュバック額は少ないですが、新規工事費が完全無料になるキャンペーンを実施しているため、契約後すぐに解約しても、他社のように工事費残債を支払う必要はありません。

auひかりの解約によくある質問

光回線イメージ

auひかり解約時によくある質問と注意点について、4つピックアップしてお答えしていきます。

auひかり解約によくある質問と注意点

  • 引越しするときauひかりは解約になる?
  • 解約した月の料金は日割りされる?
  • 契約しているプロバイダが分からない
  • auひかりの解約はどのタイミングがベスト?

引越しするときauひかりは解約になる?

A.引越し先でauひかりの契約を継続すれば、解約になりません。

引越し先でもauひかりを利用する場合、解約ではなく継続利用になります。そのため、違約金と撤去工事費を支払うことなくそのままauひかりを利用可能です。

引越し先でもauひかりを利用したい場合は、継続して利用したいことをKDDIお客さまセンターへ伝えましょう。

問い合わせ先 KDDIお客さまセンター
連絡先 0077-777(無料)
受付時間 9:00~18:00(年中無休)

▼引越し先でauひかりを利用する手順

  1. KDDIへ引越しの連絡をする
  2. KDDIで受付完了
  3. 工事日と新しい電話番号の通知が届く
  4. 利用開始の案内と宅内機器が届く
  5. 回線工事の実施
  6. 宅内機器の接続をする
  7. 利用開始

解約した月の料金は日割りされる?

A.プロバイダとサービスによって異なります。

auひかりの料金は、契約プロバイダや利用サービスによって、日割りになるかならないかが変わります。

auひかり 解約月の料金

ネット ・au one net:解約日までの利用分(加入月の解約は1ヶ月分)
・その他プロバイダ:解約月の1ヶ月分
ひかり電話・テレビ 解約日までの利用分(加入月の解約は1ヶ月分)
オプション 解約月の1ヶ月分
通信料・通話料 解約日までの利用分

契約しているプロバイダが分からない

A.契約書面・請求書より確認可能です。

auひかりで契約しているプロバイダは、auひかりから郵送された書類や、月額料金の請求書に記載されているサービス名から確認できます。

auひかりの解約はどのタイミングがベスト?

A.工事費の分割払い完了以降の更新月がベストです。

auひかりは契約更新月に解約すると違約金がかかりませんので、更新月の解約がベストです。

また、auひかりの工事費は、ひかり電話を一緒に契約すると、ホームタイプ35回、マンションタイプ23回で実質無料にできます。

以上の点より、auひかりを最短で無料解約したいなら、ホームタイプもマンションタイプも初回更新月での解約がおすすめです。

ただし、2018年3月1日~2022年6月30日の間にホームタイプを契約した人は、更新月に解約をしても必ず31,680円の撤去工事費がかかる点を覚えておきましょう。

まとめ

本記事ではauひかりの解約手順について解説してきました。

auひかりの解約はプロバイダに電話することで申請でき、必要に応じて回線の撤去工事を実施します。端末をレンタルしている場合は、期日内に返却も忘れずに行いましょう。

解約後に違約金、工事の残債と撤去費用などが一括で請求されます。もし解約費用がネックになる場合は、乗り換え先のインターネット回線をよく調べて申し込むことをおすすめします。

ソフトバンク光やコミュファ光のような他社の解約費用を負担してくれるキャンペーンや、高額キャッシュバックで実際の支払額を抑えることができます。



※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp




Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン