Y!mobile(ワイモバイル)ではお得にタブレットも使える!スマホとセット利用でもおすすめ

書いた人: こんち

カテゴリ: ガイド

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ワイモバイルではお得にタブレットも使える!スマホとセット利用でもおすすめ

ワンキュッパ、ニャンキュッパでTVでもおなじみのY!mobile(ワイモバイル)ですが、リーズナブルな価格のスマホ以外にもタブレットの販売もしている事をご存知でしょうか?

今回は、スマホの他にもタブレットを持ってみたい!子供や両親にタブレットを持たせたい。そんな人の為にワイモバイルのタブレットと料金プランをご紹介したいと思います。

目次:

ワイモバイルでスマホ以外も契約できる

格安スマホのイメージが強いワイモバイル
格安スマホのイメージが強いワイモバイル

ワイモバイルというと格安スマホのイメージが強いのではないでしょうか。
しかしスマホ以外にも、タブレットも契約することができ、リーズナブルで月額料金もお安く持つ事が出来ます。もちろんタブレットのみでの契約も可能です。まずは、タブレットで利用する料金プランを見てみましょう。

■ワイモバイルのデータプラン

ワイモバイルでは、タブレットを利用する時におすすめのデータプランSデータプランLの2種類が用意されています。

データプラン比較表
プラン データプランS データプランL
料金 月額1,980円 月額3,696円
通信量 1GB 7GB

※それぞれデータ通信量を超えると通信制限がかかり128Kbpsに速度が落ちます

タブレットで動画視聴などにガンガン使う人や、外で使う場合にデータ使用量を気にせず利用したい人にはデータプランLが断然オススメです。
逆に自宅での使用がメインで自宅にWi-Fi環境がある、PocketWi-Fiなどを持っていてタブレット単体での通信を、そんなにしない人にはデータプランSがオススメです。

■ワイモバイルシェアプラン

ワイモバイルシェアプランは、すでにワイモバイルのスマホを持っていて追加でタブレットを持ち使用する場合。スマホのデータ通信をシェアする形のプランです。

シェアプラン基本使用料比較表
親回線プラン スマホプランS
データプランS
スマホプランM スマホプランL
データプランL
基本使用料 980円 490円※ 0円※

※シェアプランセット割適用時の価格

こちらのプランはメイン回線のデータ通信を使用する為、スマホで使用出来る容量が減ってしまう反面タブレットでデータ通信を使う場合、料金が抑えられるというメリットがあります。

さらに上記比較表に記載していますが、シェアプランセット割というキャンペーンを行っており親回線が「スマホプランM」ならシェアプラン基本使用料が490円に!スマホプランLやデータプランLを契約する場合は、シェアプランの基本使用料が0円になります。Lプランの場合は親回線3,696円/月の基本プランのみでスマホとタブレットをシェアして使用出来るということになり非常にお得です!

ワイモバイルで契約できるタブレット一覧

料金プランが分かった所で、実際にワイモバイルで購入することができるタブレットの特徴をおすすめポイントを含めて見ていきましょう!

MediaPad T2 Pro:屋外でも屋内でも見やすい大画面タブレット!

MediaPad T2 Pro
ディスプレイ 10.1インチワイドUXGA(1,920 × 1,200)
カメラ アウトカメラ 約800万画素 / インカメラ 約200万画素
サイズ 幅259.1×高さ156.4×厚さ8.5mm
重量 486g
OS Android 6.0
SoC MSM8939 1.5GHz/1.2GHz(オクタコア)
RAM/ROM RAM:2GB/ROM:16GB
バッテリー容量 6,500mAh
カラー ホワイト / ブラック
その他 microSDXC™ / 最大128GB

MediaPad T2 Proはシーンに応じて、コントラストや明るさを自動調整してくれるSunViewのおかげで太陽の下でも画面が見やすいのが特徴。ブルーライトを軽減してくれるEyeCareモードも優秀で読書端末としても活躍してくれます。10インチの大画面なので何をするのも非常に使いやすいタブレットに仕上がっています

MediaPad T2 Proのオススメポイント

・10インチの大画面液晶
・太陽の下でも見やすいSun View搭載
・ブルーライトを軽減してくれるEyeCare搭載

Lenovo TAB3 :持ち運びに最適な8インチタブレット

Lenovo TAB3
ディスプレイ 8.0インチWXGA(1,280 × 800)
カメラ アウトカメラ 約500万画素 / インカメラ 約200万画素
サイズ 幅125.5×高さ212.3×厚さ9.3mm
重量 353g
OS Android 6.0
SoC MT8735 1.3GHz(クアッドコア)
RAM/ROM RAM:2GB/ROM:16GB
バッテリー容量 4,290mAh
カラー ポラールホワイト / スレートブラック
その他 microSD™・microSDHC™・microSDXC™ / 最大200GB
Dolby Atmos搭載

Lenovo TAB3は片手で持ち歩ける8インチのHDディスプレイと搭載したタブレットです。
非常に扱いやすいサイズで持ち運びに最適です。また、サウンドにDolbyAtmosを搭載しており、迫力の3Dサウンドを体験する事が可能です。

Lenovo TAB3のオススメポイント

・持ち運びに最適な8インチタブレット
・迫力のDolby Atmosサウンドを搭載
・用途に合わせて自動で画面を最適化するマルチモードの搭載

Lenovo TAB2 :お手軽ビューワタブレット!

Lenovo TAB2
ディスプレイ 8.0インチワイドXGA(1,280×800ドット)
カメラ アウトカメラ:500万画素/CMOS
インカメラ:200万画素/CMOS
サイズ 幅125.5×高さ212.3×厚さ9.3mm
重量 353g
OS Android 5.0
SoC MT8735 1.3GHz(クアッドコア)
RAM/ROM RAM:2GB/ROM:8GB
バッテリー容量 4,290mAh
カラー パールホワイト/ミッドナイトブルー
その他 microSD™・microSDHC™ / 最大32GB

Lenovo TAB2は気軽に使用出来る8インチというサイズが特徴のタブレットです。
ビューワーとしてのバランスが非常に良く、ウェブブラウジングから写真や動画の視聴、読書や雑誌の閲覧と「見る」ことに重点を置いたタブレットとなっています。

Lenovo TAB2のオススメポイント

・持ち運びに最適な8インチタブレット
・スピーカー2基搭載5.1chサウンド!
・シャープで見やすい画面を実現したMiraVision搭載!

また、ワイモバイルではお得なキャンペーンを開催しているので利用してお得にタブレットを利用しましょう。

>キャンペーン情報についてはこちら

タブレットを契約する際の料金プラン

タブレットを契約する際の料金プラン

ワイモバイルで購入できるタブレットと料金プランを紹介したところで、ワイモバイルで契約できるタブレットの実際の料金を確認してみましょう。

契約はデータプランSとおトク割加入を想定してシミュレーションしています。おトク割は3年間使用を前提に毎月割引してくれるサービスです。

MediaPad T2 Pro

月々のお支払額
端末代金 割賦金(36回払い) 1,242円
料金プラン データプランS 2,138円
割引・キャンペーン 月額割引 −1,026円
合計 2,354円

Lenovo TAB3

月々のお支払額
端末代金 割賦金(36回払い) 1,026円
料金プラン データプランS 2,138円
割引・キャンペーン 月額割引 −1,026円
合計 2,138円

Lenovo TAB2

月々のお支払額
端末代金 割賦金(36回払い) 980円
料金プラン データプランS 2,138円
割引・キャンペーン 月額割引 −980円
合計 2,138円

それぞれのタブレットで最安の料金プランを比較してみましたが、月々2,000円台と非常にリーズナブルな金額でタブレットが利用できます。シェアプランでスマホと一緒に使っても、そこまで料金をかけずにタブレットを使うことができそうです。

筆者が選ぶワイモバイルのおすすめタブレットはコレ

MediaPad T2 Pro

この中で筆者がオススメするのはMediaPad T2 Proです。
理由としてはディスプレイの解像度が高く大画面の10インチ液晶を搭載しており、タブレット初心者から使い慣れている人まで扱いやすいサイズになっています

自宅で複数人で使用するのはもちろん、外出時も活躍してくれるでしょう。もちろん動画を見たり、本を読んだり、ウェブを見るにも大画面は非常に見やすいですし、操作しやすいのがポイントです。

ワイモバイルでタブレットを使うときに利用できるキャンペーン

タブレット購入におトクなキャンペーン

これは既にワイモバイルのスマホやケータイ、Pocket WiFiを契約している方が上記タブレットを購入するとデータプランSの基本使用料を毎月1,500円割引してくれるキャンペーンです。

データプランSは1GBのデータ通信量が付いて2,480円。そこから1,500円引いてくれるので980円になります。

さらにこのキャンペーンは、ずっと月額980円で使用出来ます。
ワイモバイルの通信速度を考慮すると、月1GBで980円なら安く満足に使うことができるでしょう。

注意点としては1契約につき1台までなので2台目以降は適用になりません。
このキャンペーンは事前にワイモバイルを契約していなくても、スマホとタブレットを同時購入でもキャンペーン適用されるのでオススメです!

まとめ

ワイモバイルはスマホだけでなくタブレットの販売、契約することができ、料金プランも非常にリーズナブルな価格設定になっています。特にワイモバイルのスマホを持っている人はかなりオススメ出来ます。

タブレット製品に関しては10インチと8インチモデルが主体で自宅向け、外向けと用途に合わせたタブレットを選択出来るようになっていました。性能的にはエントリー向けの製品にはなるかと思いますが、読書やウェブ観覧、動画や音楽の視聴などの使い方で困る事は無いでしょう。キャンペーンも行われており、コストパフォーマンスの高い内容になっていると感じました。

冒頭でも述べましたが子供や両親に持たせる初のタブレットとして非常に良いと思います
その場合は月額540円の保証故障安心パックの加入も検討してみましょう。

これからタブレットの購入を考えている人は、是非ワイモバイルも検討に入れてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

関西在住のテクノロジーとデザインに興味があるブロガー。今までに使用してきたPC、ケータイ・スマホは1000台以上。現在はスマホと連動するテクノロジーにものすごく興味があります。モバレコでは1歩先ゆく未来をご紹介したいと思っています。ブログ「こんちのバウハウス」を運営中。Twitter:@ko_nchi