月10GB以上使える格安SIMを料金・速度・キャンペーンから比較! おすすめはどれ?

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: 格安SIM

格安SIM 10GB

スマホで動画を見たり、音楽を聞いたり、SNS、ネット閲覧、利用できることは様々増えてきました。しかし、毎月のネックになるのが「データ通信容量」。決められた容量の中で使うので、月末近くには通信制限になっている、という人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、LTEの高速通信が利用できて、月々のデータ容量が10GB以上の格安SIMを、比較しやすいように料金と速度・キャンペーンをまとめました。

10GB以上は、動画や音楽ストリーミングサービスのヘビーユーザーの方で、ついつい使いすぎて通信制限にかかってしまわぬように余裕を持ってたっぷり使いたい人におすすめです。

▼10GB以上使える格安SIM一覧はこちら

目次:

格安SIM(スマホ)選びのポイント

無制限SIMってどうなの?

格安SIM業者にも10GB以上のプランを提供しているところは多くあります。どの格安SIM業者の10GBプランを契約するかを検討するうえで、できれば自分にとって使いやすい、条件が良い格安SIMを選択したいですよね。そのためにもおさえておくべきポイントは以下の3点です。

格安SIM(スマホ)選びのポイント

・月額料金
・通信速度
・キャンペーンなどの付加価値

それでは、今回紹介する、10GB以上のプランを提供する格安SIM事業者の料金、速度、キャンペーン情報をチェックしていきましょう。

格安SIM各社の10GB以上プランの料金を比較 / 安いところはどれ?

まず格安SIM各社の10GBプランの料金を比較していきましょう。

データ通信専用プランと音声通話プランのそれぞれで料金を比較していきます。どこが安いのか、最安値を把握しておきましょう。

●データ通信専用10GB以上のプラン料金比較

データ通信専用10GB以上のプラン料金を通信事業者ごとで以下の表にてまとめてみました。

通信事業者 10GB以上のプラン料金
ワイモバイル
LINEモバイル 2,700円(12GB)
楽天モバイル 2,260円~(10~30GB) ※1
BIGLOBEモバイル 2,700円~(12~30GB)
UQ mobile 1,980円(無制限)
OCN モバイル ONE 2,280円~(10GB~30GB)
mineo 2,560円~(10~30GB)
IIJmio 2,560円(12GB)
DTI SIM 2,100円(10GB)
イオンモバイル 2,380円~(12~50GB)
エキサイトモバイル 2,380円~(10~50GB)

※1 組み合わせプランの場合(新規受付修了)

ご覧の通り、データ通信専用10GBプランでの最安値は「DTI SIM」です。OCN光モバイル割を適用すれば、OCN モバイル ONEは2,080円(10GB)で利用することが可能です

●音声通話10GB以上のプラン料金比較

音声通話10GBプランの料金を通信事業者ごとで以下の表にてまとめてみました。

通信事業者 10GB以上のプラン料金
ワイモバイル 3,980円(14GB→17GB) ※1
LINEモバイル 3,200円(10GB)
楽天モバイル 2,960円~(10~30GB) ※2
BIGLOBEモバイル 3,400円~(12~30GB)
UQ mobile 2,980円(10GB→12GB) ※3
OCN モバイル ONE 2,880円~(10GB~30GB)
mineo 3,130円~(10~30GB)
IIJmio 3,260円(12GB)
DTI SIM 2,800円(10GB)
イオンモバイル 2,980円~(12~50GB)
エキサイトモバイル 4,680円~(20~50GB)
OCN モバイル ONE 2,880円~(10GB~30GB)

※1 「データ増量無料キャンペーン2」適応の場合、データ増量オプション(500円/月)が1年間無料
※2 組み合わせプランの場合(新規受付修了)
※3 「データ増量キャンペーン」適応の場合、13ヶ月間データチャージ料金が割引

音声通話10GB以上のプランでも「DTI SIM」が月額2,800円で最安値です。

ただし10GB以上とは言え、12GBからのプランを提供している業者も多いので、上手く調整しながら最適な容量を選択しましょう。

格安SIMの速度をチェックする

次に、通信速度の良し悪しを考えましょう。せっかく自分に合った料金プランやサービスが充実していると選んだ格安SIMが、通信速度があまりに遅くては日々の利用にストレスを抱えてしまいかねません。

モバレコでは毎週、格安SIMの速度調査を行い、ランキング付けをしています。

回線の増強や、使用する環境、時間帯によって通信速度は変化するものですが、通信速度が気になる人はモバレコの速度比較ランキングをチェックしてみてください。

速い UQモバイル
ワイモバイル
やや速い BIGLOBEモバイル
OCN モバイル ONE
普通 LINEモバイル
mineo
楽天モバイル
やや遅い IIJmio
エキサイトモバイル

※データ通信容量10GB以上のプランを設けている格安SIMから調査中の格安SIMのみを抜粋しています。(随時追加予定あり)

格安SIMのキャンペーンをチェックする

格安SIM事業者は、不定期でお得なキャンペーンを展開していることがあります。

基本的には、月額料金割引・初期費用割引・キャッシュバック・格安スマホ代金値引き・データ通信量増量などがそれに値します。

今回の10GB以上プランを提供する格安SIM事業者の中でも、とくにお得度の高いキャンペーンは現在展開しているのは、「LINEモバイル」「BIGLOBEモバイル」「楽天モバイル」です。以下、現在のキャンペーン内容です。

格安SIM 実施中のキャンペーン内容
LINEモバイル
LINEモバイル
・対象のSNS使い放題 最大2ヶ月0円!/月~キャンペーン
・Sロックの日まで最大6,900円相当プレゼントキャンペーン
・Android限定!格安スマホ大還元祭
・Android限定!格安スマホ大還元祭(機種変更)
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
・初月0円+6ヵ月間1,200円 / 月値引き
・エンタメフリーオプション最大6ヵ月無料
・端末セットの申し込みで最大18,000円相当のポイント還元
・クーポン限定特典3,000円相当還元(SIMのみ)
・ご自宅訪問設定出張サービス料無料
BIGLOBEモバイル
楽天モバイル
※MVNO並みに安くておすすめ
・プラン料金1年間無料
・事務手数料3,300円分ポイントプレゼント
・オンライン契約で3,000ポイントプレゼント
・Rakuten UN-LIMIT対象製品購入でポイント還元キャンペーン

月額料金だけの安さではなく、使いやすさという面での通信速度とキャンペーン内容を加味した実質負担金額で比較していくことで、失敗無しの格安SIM選びができます。

格安SIMのキャンペーンを確認するならこちらもチェック

10GB以上のプランがある格安SIM各社の特徴を比較

データ通信量が月に10GB以上利用できるおすすめの格安SIM一覧です。10GB以上のプランは事業者によってたくさんあるので、価格と毎月自分が使うデータ容量を一度確認してから利用検討してみるのがよいでしょう。

MVNO名、月額料金(税抜)、通信容量/月、対応回線をまとめました。

事業所名 月額料金
データ専用/音声通話対応
容量 対応回線
モバレコ編集部おすすめ!
ワイモバイル
ー / 2,880円 14GB→17GB ※1 ソフトバンク
モバレコ編集部おすすめ!
LINEモバイル
2,700円 / 3,200円 10GB ドコモ
au
ソフトバンク
モバレコ編集部おすすめ!
楽天モバイル
2,280円~ / 2,880円~ ※2 10~30GB ドコモ
au
モバレコ編集部おすすめ!
BIGLOBEモバイル
2,700円 / 3,400円 12GB ドコモ
au
UQ mobile 1,980円~ / 2,980円~ 10GB→12GB ※3 ドコモ
OCN モバイル ONE 2,280円~ / 2,880円~ 10~30GB ドコモ
mineo 2,520円~ / 3,130円~ 10~30GB ドコモ
au
ソフトバンク
IIJmio 2,560円 / 3,260円 12GB ドコモ
au
DTI SIM 2,100円 / 2,800円 10GB ドコモ
イオンモバイル 2,380円~ / 2,980円~ 12~50GB ドコモ
エキサイトモバイル 3,980円~ / 4,680円~ 20~50GB ドコモ

※1 「データ増量無料キャンペーン2」適応の場合、データ増量オプション(500円/月)が1年間無料
※2 組み合わせプランの場合(新規受付修了)
※3 「データ増量キャンペーン」適応の場合、13ヶ月間データチャージ料金が割引

ワイモバイル

ワイモバイル

ソフトバンクのサブブランドとして安定した高速回線やキャリアよりも安い料金プランが魅力の「ワイモバイル」。契約期間の縛りをなくし、10分以内の通話かけ放題もプランに含まれており分かりやすい料金プランです。

UQモバイル同様、通信速度は安定しており、おうち割りなどソフトバンクの割引サービスにも対応しているため、ソフトバンクからの乗り換えにもおすすめです。

◆ワイモバイルはここがおすすめ!

・1回10分以内の通話かけ放題がプランについている
・契約期間の縛りがない
・Yahoo!プレミアムの特典が利用可能

●ワイモバイル 10GB以上の料金プラン

プラン名 月額料金 容量
スマホベーシックプランR
(音声通話付き)
3,480円(6ヶ月間)
3,980円(割引終了後)
14GB→17GB ※1

※1 「データ増量無料キャンペーン2」適応の場合、データ増量オプション(500円/月)が1年間無料

LINEモバイル

LINEモバイル

「LINEモバイル」はLINEが提供する格安SIMです。LINE・Facebook・Twitter・Instagramなどのデータ量がカウントされない「データフリーオプション」が最大の魅力です。

また、LINEのトーク画面でデータ残量が確認できたり、LINEモバイルを利用している友人同士で、データを分け合うこともできます。

ドコモ・au・ソフトバンク回線のトリプルキャリア対応で端末をそのまま使いたい人にもおすすめです。

◆LINEモバイルはここがおすすめ!

・SNSや音楽サービスのデータ通信量が”0”
・データ容量を翌月に繰り越すことができる
・クレジットカード以外でも支払いができる
・データ容量をシェアできる

■ LINEモバイルの 10GB以上の料金プラン

SIMタイプ データ容量 月額基本利用料
データSIM
(SMS付き)
12GB 2,700円
音声通話SIM 12GB 3,200円

※全て税別

■ LINEモバイルのデータフリーオプション

対象サービス 月額料金
LINEデータフリー LINE 0円
SNSデータフリー LINE
Twitter
Facebook
280円
SNS音楽データフリー LINE
Twitter
Facebook
Instagram
LINE MUSIC
480円

※全て税別

★対象のSNS使い放題 最大2ヶ月0円!/月~キャンペーン

「ベーシックプラン+データフリーオプション」を契約すると、最大2ヶ月間0円でLINEモバイルがはじめられます。(3GBの場合)6GB・12GBプランも1,480円~1,760円割引。

楽天モバイル

楽天モバイル

「楽天モバイル」の料金プランは、スーパーホーダイと組み合わせプランの2つから選ぶことができ、SIMとセットの格安スマホをお得に購入できるキャンペーンが人気のMVNOでした。

2020年4月から第4のキャリアとして、生まれ変わりました。楽天回線エリアでのデータ通信料が無制限、高速データ通信、国内通話料金無料など他にはない独自のプランが魅力です。

MVNOプランの新規受付は修了していますが、契約中の方は引き続き利用可能です。

◆楽天モバイルはここがおすすめ!

・楽天回線エリア内でのデータ通信が無制限
・楽天スーパーポイントが月々の支払いに使える
・キャンペーンがとにかくお得
・格安スマホとセット購入ができる

●楽天モバイルの料金プラン(スーパーホーダイ)

楽天非会員・
楽天会員2年目以降
楽天会員
(1年目)
楽天ダイヤ
モンド会員
(1年目)
プランL(14GB) 5,980円 4,480円
(初月1,480円)
3,980円
(初月980円)
プランLL(24GB) 6,980円 5,480円
(初月1,480円)
4,980円
(初月980円)

●楽天モバイルの料金プラン(組み合わせプラン)

通話SIM データSIM
(SMSなし)
10GBプラン 2,960円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,050円
30GBプラン 6.150円 5,450円

●楽天モバイルの料金プラン(UN-LIMIT)

プラン名 料金
Rakuten UN-LIMIT 2,980円(税抜)

楽天モバイルのお得なキャンペーン

●300万名限定!プラン料金1年間無料
●事務手数料3,300円分ポイントプレゼント
●オンライン契約で3,000ポイントプレゼント
●Rakuten UN-LIMIT対象製品購入でポイント還元キャンペーン

UQ mobile

UQ mobile

auのサブブランドとして安定した高速回線やキャリアに近い料金プランが特徴的な「UQ mobile」。ベストバイ・オブ・ザ・イヤー受賞やお客様満足度も88%と高い数字を記録しています。

モバレコの通信速度ランキングでは常に上位をキープし続けるなど、料金を安くしたい、でも通信速度は落としたくない、そんなユーザーにぴったりな格安SIMです。

◆UQ mobileはここがおすすめ!

・SMS、テザリング機能が無料で利用できる
・iPhoneでテザリングが利用できる
・データ容量の翌月繰越ができるのでよく使う月・使わない月がある場合に便利
・「Wi2 300 for UQモバイル」の公衆無線LANサービスが無料で利用でき、外出時でも高速データ通信が可能

●UQ mobile 10GB以上の料金プラン

プラン名 月額料金 容量
スマホプランR
(音声通話付き)
2,980円 10GB→12GB ※1

※1「データ増量キャンペーン」適応の場合、13ヶ月間データチャージ料金が割引

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

大手プロバイダのBIGLOBEが運営する「BIGLOBEモバイル」。データ通信の品質に力を入れている格安SIM。

料金プランが豊富というわけではありませんが、シェアプランを利用できたり、大手家電量販店にて即日のMNPが可能なのも特徴的です。

主にYouTubeやApple Musicなどの動画・音楽のサービスのデータ通信がフリーになる「エンタメフリー・オプション」も人気のサービスです。

◆BIGLOBEモバイルはここがおすすめ!

・データ通信の品質が高い
・BIGLOBE でんわの利用で通話料が半額になる
・エンタメフリー・オプションでYouTubeが見放題(3GB以上のプラン対象)
・BIGLOBE会員は月額200円引き
・全国86,000箇所のWi-Fiスポットが使える
・データ容量を翌月に繰り越すことができる

●データ通信のみ

容量 月額料金
12ギガプラン 12GB 2,700円
20ギガプラン 20GB 4,500円
30ギガプラン 30GB 6,750円

●音声通話機能つき

容量 月額料金
12ギガプラン 12GB 3,400円
20ギガプラン 20GB 5,200円
30ギガプラン 30GB 7,450円

★初月0円+6ヵ月間1,200円 / 月値引き

音声通話SIMの3ギガプラン/6ギガプラン/12ギガプラン/20ギガプラン/30ギガプラン:6カ月間プラン月額料金を1,200円/月値引き+初月無料!

OCN モバイル ONE

U-mobile MAX

「OCN モバイル ONE」は、インターネット回線でも有名なNTTコミュニケーションズが展開する格安SIMサービスです。業界大手の会社が運営してることもあり安心感があります。

2019年11月20日から新コースが提供され、価格改定によって業界最安級の料金設定になりました。

また、通話料金が安くなる「050 plus」「容量追加オプション」「5分かけ放題」などオプションサービスが充実しているのが特徴です。

◆OCN モバイル ONEはここがおすすめ!

・高速通信・低速通信の切り替えが可能
・「MUSICカウントフリー」が追加料金なし
・全国約82,000箇所のWi-Fiスポットが追加料金不要で利用できる
・通信開始時の速度を向上するバースト転送機能が使える

●データ通信のみ

容量 月額料金
10GB/月コース 10GB 2,280円
20GB/月コース 15GB 3,800円
30GB/月コース 15GB 5,380円

●音声通話機能つき

容量 月額料金
10GB/月コース 10GB 2,880円
20GB/月コース 15GB 4,400円
30GB/月コース 15GB 5,980円

IIJmio

BIGLOBEモバイル

「IIJmio」は、格安SIMが普及する前からサービスを展開する老舗の会社です。

新端末やOSバージョンの動作確認をいち早く行い、法人向けのサービスも充実していて人気があります。

高速通信・低速通信を手動で切り替えることができデータ容量のコントロールが可能、節約したい時も便利です。

◆IIJmioはここがおすすめ!

・高速通信・低速通信の切り替えが可能
・10GBプランでSIMが最大10枚持てるので、複数端末利用、家族利用にもおすすめ
※4枚目以降の追加SIMには+400円/月がかかります
・データ容量は翌月に繰り越すことができる
・低速時でもはじめの一定量だけ高速通信で読み込みができる「バースト転送機能」がある

●タイプD:ドコモ回線

容量 月額料金
ファミリーシェアプラン
(データSIM)
12GB 2,560円
ファミリーシェアプラン
(音声SIM)
12GB 3,260円

●タイプA:au回線

容量 月額料金
ファミリーシェアプラン
(データSIM)
12GB 2,560円
ファミリーシェアプラン
(音声SIM)
12GB 3,260円

★初期費用1円+12GBファミリーシェアプランが6ヵ月間1,280円割引

通常3,000円の初期費用がなんと1円!ファミリーシェアプランの利用料金を6ヵ月間1,280円割引で約1万円もお得に始められます。

mineo

BIGLOBEモバイル

株式会社ケイ・オプティコムが運営する、mineoはドコモ・au・ソフトバンク回線を利用できるトリプルキャリア対応の格安SIM。

データ通信量の翌月の繰越ができます。余ったパケットは「パケットシェア」や「パケットギフト」で友人や家族と分け合えたり、mineoユーザーとシェアできる「フリータンク」などの独自のシェア機能が魅力です。

プランは、500MB~10GB/月まで選ぶことができ、サービスは非常に充実しています。

◆mineoはここがおすすめ!

・au回線で安いプランを探す場合におすすめ
・最低利用期間・解約金がない
・高速通信・低速通信の切り替えが可能
・「パケットシェア」が家族利用に便利
・家族割引がある
・SIMと端末をセットで購入できる

●mineoのデータ通信専用プラン
(シングルタイプ)

Aプラン Dプラン Sプラン
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円

●mineoの音声通話プラン
(デュアルタイプ)

Aプラン Dプラン Sプラン
10GB 3,130円 3,220円 3,570円
20GB 4,590円 4,680円 5,030円
30GB 6,510円 6,600円 6,950円

★月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン

デュアルタイプかつ3GB以上の申し込みで半年間800円割引+1GB増量。容量も月額料金もしっかり抑えられます!また「パケット放題」提供開始前に先行して無料で試せるパケット放題祭りも同時開催中!

DTI SIM

DTI SIM

月額料金が業界最安級の「DTI SIM」。

格安SIM入門者には嬉しい半年間月額料金が無料で使える「半年お試しプラン」も魅力。

圧倒的な月額料金の安さは、たっぷりかつ安く使いたい!欲張りなニーズにも答えてくれます。

◆DTI SIMはここがおすすめ!

・月額料金がトップクラスに安い
・半年おお試しプランが魅力
・YouTubeやTwitterのデータ消費量がカウントフリーのプランもある

●データ通信のみ

容量 月額料金
データSIM 10GBプラン 10GB 2,100円

●音声通話機能つき

容量 月額料金
通話SIM 10GBプラン 10GB 2,800円

イオンモバイル

イオンモバイル

イオンリテール株式会社が運営するMVNOサービス「イオンモバイル」。イオンの各店舗にて、格安SIM・格安スマホを販売スタッフと一緒に選ぶことができるのが魅力です。

格安SIMの料金プランが非常に細かく分けられていてユーザーが使いたいベストなデータ通信量のプランを選ぶことができ、月額料金を安く利用したい人、データ通信を多く利用したい人にもおすすめな格安SIMです。

◆イオンモバイルはここがおすすめ!

・月額料金がトップクラスに安い
・高速通信・低速通信の切り替えが可能
・最低利用期間・解約金がない
・全国のイオン213店舗にて購入・サポートが受けられる
・10GB以上の大容量プランが豊富、シェアプランもあり利用用途の選択肢が広がる

●データ通信のみ

容量 月額料金
データ12GBプラン 12GB 2,380円
データ14GBプラン 14GB 2,980円
データ20GBプラン 20GB 3,280円
データ30GBプラン 30GB 4,280円
データ40GBプラン 40GB 5,480円
データ50GBプラン 50GB 6,480円

●音声通話機能つき

容量 月額料金
音声12GBプラン 12GB 2,980円
音声14GBプラン 14GB 3,580円
音声20GBプラン 20GB 3,980円
音声30GBプラン 30GB 4,980円
音声40GBプラン 40GB 5,980円
音声50GBプラン 50GB 6,980円

今、当サイト経由からイオンモバイルを申し込むと、初期費用にかかるSIMカード代金3,300円が0円になるキャンペーンを実施中です!

期間は2020年9月1日~2020年12月31日まで!キャンペーンコード「2009simzeromobareco​」を入力して、お得にイオンモバイルを始められます。

詳細は下記のイオンモバイル公式サイトから!!

エキサイトモバイル

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルは、従量制の「最適料金プラン」と毎月定額の「定額プラン」の2種類から選ぶことができます。

最適料金プランは、~100MBプランから~15GBプラン、定額プランは、0MBプランから50GBプランまで幅広いプランが選べます

定額プランの3枚コースではSIMカードが3枚以上持つことができるため、複数の端末で無駄なく使いたい人にもおすすめな格安SIMです。

◆エキサイトモバイルはここがおすすめ!

・3枚コースが選べるので複数の端末を使いたい人にも嬉しい
・高速通信・低速通信の切り替えが可能
・データ容量の翌月繰越ができる
・従量制の最適料金プランがある
・大容量の50GBまで定額プランが選べる

●データ通信のみ

容量 月額料金
最適料金プラン
SIM1枚コース
~10GB 2,380円

※SIM1枚あたりに700円/月をプラスすると音声通話付きにできる

●データ通信のみ

容量 月額料金
定額プラン
SIM1枚コース
20GB 3,980円
定額プラン
SIM1枚コース
30GB 5,980円
定額プラン
SIM1枚コース
40GB 7,980円
定額プラン
SIM1枚コース
50GB 10,180円

※SIM1枚あたりに700円/月をプラスすると音声通話付きにできる

特定のアプリをよく使う人はカウントフリーサービスもチェック!

中には10GB~20GB程度のプランで契約しても足りない!もっとたくさん使いたいという人もいるかもしれません。格安SIMには無制限プランも存在しますが、料金が割高になってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、「カウントフリー」オプションやサービスを提供している格安SIMを選ぶことです。

カウントフリーは、特定のアプリのデータ通信消費量が発生しないというものです。例えばYouTubeを見すぎているなどの、毎月速度制限にかかっている要因が目立って分かる場合はかなり有効的です。

以下カウントフリーサービスを提供している格安SIMをまとめてみたのでこちらも参考にしてください。

動画視聴系アプリ(YouTube・Abema TV・U-NEXT)対応比較表
BIGLOBEモバイル LinksMate
YouTube
Abema TV
U-NEXT
SNS系アプリ対応比較表
BIGLOBEモバイル LinksMate LINEモバイル
LINE
Twitter
Instagram
Facebook
音楽ストリーミング系アプリ対応比較表
BIGLOBEモバイル OCN モバイル ONE LinksMate
Apple Music
Google Play Music
Amazon Music
Spotify
AWA

まとめ

冒頭に記したとおり10GB~プランは動画や音楽ストリーミングも十分楽しめる容量であること、そして通話料金もオプションを利用することで安く抑えることが可能だとわかりました。

利用用途によって申し込みプランとオプションを使い分けることで、便利に使えて料金も節約することが出来そうですね。

また、無制限プランやカウントフリーなどのサービスを提供している格安SIMもあるので、自分の使い方に合うプランを見つけて快適な格安SIMライフを送ってください。

下記の表はデータ通信容量別のプランと用途です。10GBと他のデータ容量で迷ってる人は参考にしてみてください。

通信容量(1ヶ月) おすすめの用途
1GB データ容量としては「1GB」と少ないですが、月額料金は各社とも最安で利用することができます。
メールやサイトの閲覧が中心であれば、問題ないデータ容量です。
3GB 格安SIMで主流となっている容量。
SNSやサイト閲覧、LINE通話(極端な長時間通話除く)などの用途であれば問題ない容量で、短時間であれば動画も見られます。
5~6GB キャリアでも取り扱っているデータ容量のため、キャリアからの乗り換えに迷った時にちょうどいいプランです。テザリングも使いたいなど、データ容量に少し不安な人にも向いています。
10GB以上 大容量プランを希望の方はこちら。
動画や、アプリ、ゲームなどデータ通信を多様してもたっぷりつかえて安心です。複数人とデータをシェアできるプランもあるので、利用用途が広がるプランです。
使い放題 月に使用するデータ容量を気にしたくない、それに伴い月額料金も気にしたくない人。毎月速度制限に引っかかってしまうという人も、LTEの高速通信が使い放題で利用することができます。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン