通信容量3GB/月の格安SIMまとめ!LTE高速通信も使えて料金もお得

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: まとめ, 格安SIM

タグ: ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
通信容量3GB/月の格安SIMまとめ!LTE高速通信も使えて料金もお得

毎月の通信容量が3GBの格安SIMについて、特徴・料金プラン・通信速度などをまとめました。

3GBは格安SIMでは主流となっている容量で、一言でいうと「少なすぎず、多すぎずのちょうどいいプラン」

SNSやメール、LINE通話に加えYoutubeで時々短時間の動画を見る程度の使い方をする人や初めての格安SIM選びで迷った時におススメの容量です。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手通信キャリアから乗り換えた場合、大幅に料金が節約できますので是非参考にしてみてください。

※紹介する、価格・料金プランは公式サイトより引用。更新時点での情報になります。

※更新日:2018年11月12日

目次:

3GB/月の格安SIMがオススメの人

DSDSスマホを使って、格安SIMがもっとお得に

ドコモ、ソフトバンク,au、格安SIMでも大容量のデータ通信プランが用意されていますが、YouTubeなどの動画サービスを多く利用する人にはいいと思いますし、やっぱりたくさんデータ容量があると安心して使うことができるのがメリットです。

しかし、必ずしも全員が大容量のプランがいいというわけではありません。あまりスマホを積極的に使わない人や、データ通信を使う時はで検索・調べ物をする時しか使ってない、SNSをちょっとやったりするなど、スマホを使う人によって適したデータ通信容量のプランがあるので、今回はデータ通信容量が3GB/月の格安SIMをまとめていくので参考にしてみてください。

3GB/月の格安SIMがオススメの人

・自宅にWi-Fiがあり、外ではあまり大きなデータ通信をしない人(動画など)
・初めての格安SIMでデータ通信容量に迷ってる人
・データ通信を使う時は、WebブラウジングやSNSをちょっとやるくらい
・あまり、スマホ自体使わないけどデータ通信量が全くないというのも不安な人

データ通信容量3GBの格安SIM一覧

種類が多いのでざっくりとですが、データ容量3GBで利用できる格安SIMの一覧です。
MVNO名、月額料金(税抜)、対応回線をまとめました。

MVNO名 月額料金
データ専用 / 音声通話対応
回線
人気の格安SIM!
UQ mobile
980円 / 1,680円 / 1,980円~ au
人気の格安SIM!
mineo
900円~990円 /
1,510円~1,950円
docomo、au、SoftBank
人気の格安SIM!
LINEモバイル
1,110円 / 1,690円 docomo、SoftBank
人気の格安SIM!
楽天モバイル
900円 / 1,600円 docomo、au
BIGLOBEモバイル(SIM) 900円 / 1,600円 docomo、au
U-mobile 680円~ / 1,480円~ docomo
IIJmio 900円 / 1,600円 docomo、au
DTI SIM 840円 / 1,490円 docomo
OCN モバイル ONE 1,100円 / 1,800円 docomo
NifMo 900円 / 1,600円 docomo
DMM mobile 850円 / 1,500円 docomo
ロケットモバイル 840円 / 1,400円 docomo
エキサイトモバイル 900円 / 1,680円 docomo

▼画像をクリック・タップすると気になる格安SIMの詳細を調べることができます

UQ mobile

UQ mobile

・SMS、テザリング機能が無料で利用できる
・iPhoneでテザリングが利用できる ※iPhone 7は不可
・au回線の格安SIMで人気
・データ容量の翌月繰越ができるのでよく使う月・使わない月がある場合に便利
・容量無制限の使い放題プランが選べる
格安SIMの速度比較では常に上位をキープ。速度が遅いとか不安定な回線を避けたい方におすすめ

>>UQ mobileの詳しい解説はこちら

UQ mobileの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
データ高速プラン 980円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
データ高速+音声通話プラン 1,680円 3GB

>>UQmobile公式サイトはこちら


mineo

mineo

・au・ドコモ・ソフトバンク回線に対応のトリプルキャリア対応
・解約金がないので試し利用にもあり
・高速通信・低速通信の切り替えが可能
・特徴的な機能が充実しているので料金よりもサービス重視したい人におすすめ
・au回線の格安SIMで人気

>>mineoの詳しい解説はこちら

mineoの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
Dプラン シングルタイプ 900円 3GB
Aプラン シングルタイプ 900円 3GB
Sプラン シングルタイプ 990円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
Dプラン デュアルタイプ 1,600円 3GB
Aプラン デュアルタイプ 1,510円 3GB
Sプラン デュアルタイプ 1,950円 3GB

※シングルタイプ(データ専用)デュアルタイプ(音声通話付き)
※解約金はないが、利用開始翌月から12ヶ月以内にMNP転出する場合は手数料が11,500円がかかります

>>mineo公式サイトはこちら
mineo(マイネオ)

LINEモバイル

LINEモバイル

・【コミュニケーションフリープラン 3GB/月】はLINE・Facebook・Twitterが使い放題
・メインの連絡手段がLINEの人、SNSをよく利用する人には持ってこいのプラン

LINEモバイルの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
コミュニケーションフリープラン 1,110円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
コミュニケーションフリープラン 1,690円 3GB

>>LINEモバイル公式サイトへ

楽天モバイル

楽天モバイル

・他社よりも少しだけ多くデータ容量がついている
・高速通信・低速通信の切り替えが可能
・通話が不安な人は「5分かけ放題オプション」を利用するのがおすすめ

楽天モバイルの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
データSIM 3.1GBプラン 900円 3.1GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
通話SIM 3.1GBプラン 1,600円 3.1GB

>>楽天モバイル公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル(SIM)

BIGLOBEモバイル(SIM)

モバレコの速度調査で安定した好成績
・エンタメフリー・オプションならYouTubeなどの対象サイトで利用する通信量がカウントされないので見放題
・データ専用プランの契約期間は1ヵ月のためお試しで使える
・ドコモ・auの回線対応のプランがある

>>BIGLOBEモバイルの詳しい解説はこちら

BIGLOBEモバイル(SIM)の3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
3ギガプラン 900円 3GB

●データ通信+SMS

プラン名 月額料金 容量
3ギガプラン 1,020円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
3ギガプラン 1,600円 3GB

>>BIGLOBEモバイル公式サイトはこちら
【BIGLOBEモバイル】音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~2018年12月2日)

U-mobile

U-mobile

・様々なタイプのプランが用意されているので用途に応じた使い方が出来る
全国約82,000ヶ所以上で利用できるU-NEXT Wi-Fiが無料なので外出先で高速インターネットが可能
・キャリアに比べて安い料金で大容量のデータ通信を実現
・通話プラスプラン内、データ専用プラン内での変更は契約期間の縛りがなくいつでも可能
・データ専用プランの契約期間の縛りがない

>>U-mobileの詳しい解説はこちら

U-mobileの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
データ専用 ダブルフィックス 680円~900円 1GB~3GB/月

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
通話プラス 1,580円 3GB
通話プラス ダブルフィックス 1,480円~1,780円 1GB~3GB/月

>>U-mobile公式サイトはこちら
u-mobile

IIJmio

IIJmio

余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができるのでよく使う月・使わない月がある人にぴったり
通信容量としてカウントされない低速通信へ手動で切り替えできるため、毎月のデータ容量をコントロールできる
料金プランを無料で変更できる。データ通信容量や通話時間が想定と違っても安心
通信の品質に定評があるため、速度が遅いとか不安定な回線を避けたい方におすすめ

>>IIJmioの詳しい解説はこちら

IIJmioの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
ミニマムスタートプラン(タイプD) 900円 3GB
ミニマムスタートプラン(タイプA) 900円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
ミニマムスタートプラン(タイプD) 1600円 3GB
ミニマムスタートプラン(タイプA) 1600円 3GB

>>IIJmio公式サイトはこちら

NifMo

NifMo

・NifMo コネクト(Wi-Fiスポット)が無料
・オプションの「NifMoでんわ」で通話時間無制限で通話し放題
・設定や基本操作がわからない場合は「NifMo訪問レクチャー」も利用可能
・あまった通信容量は翌月に繰り越し出来る
・NifMoバリュープログラムがとってもお得

>>NifMoの詳しい解説はこちら

NifMoの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
データ通信専用 900円 3GB

●データ通信+SMS

プラン名 月額料金 容量
SMS対応 1,600円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
音声通話対応 1,600円 3GB

>>NifMo公式サイトはこちら
NifMo

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE

・2016年9月からバースト転送機能が使用できるようになった
・全国約82,000箇所のWi-Fiスポットが追加料金不要で利用できる
・容量追加オプションは日コースのものから選ぶことができる
・高速通信・低速通信の切り替えが可能

>>OCN モバイル ONEの詳しい解説はこちら

OCN モバイル ONEの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
データ通信専用SIM 1,800円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
音声対応SIM 1,800円 3GB

>>OCNモバイルONE公式サイトはこちら
OCNモバイルONE/OCN光

DMM mobile

DMM mobile

・月額料金がトップクラスに安い
・データ容量が不安な人にも「バースト機能」がついているのが魅力
・低速通信・高速通信の切り替えが可能
・データ容量を翌月に繰り越すことができる

DMM mobileの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
データSIM 850円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
通話SIM 1,500円 3GB

>>DMMモバイル公式サイトへ

DTI SIM

DTI SIM

・月額料金が安い
・新規契約する際、最初の半年間割引が適用される「データ半年お試しプラン」「でんわ定額プラン」がおすすめ
・少しでも月額を安くしたいのであればおすすめです
・YouTube・Twitterが使い放題のプランがある

DTI SIMの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
データプラン 840円 3GB
データ半年お試しプラン 840円(最初の6ヶ月間は0円) 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
音声プラン 1,490円 3GB
でんわ定額プラン 2,270円(最初の6ヶ月間は1,480円) 3GB

DTI SIM公式サイトへ

エキサイトモバイル

エキサイトモバイル

・3枚コースが選べるので複数の端末を使いたい人にも嬉しい
・高速通信・低速通信の切り替えが可能
・データ容量の翌月繰越ができる

エキサイトモバイルの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
SIM1枚コース 900円 3GB
SIM3枚コース 1,680円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
SIM1枚コース 1,600円 3GB
SIM3枚コース 2,380円 3GB

エキサイトモバイル公式サイトへ

ロケットモバイル

ロケットモバイル

・月の利用状況によりデータ通信量をカバーできる「いますぐプラン変更」が魅力
・通信速度が速い
・通話したい人でも、10分300回の国内無料通話がついているプランも選べる

ロケットモバイルの3GBプラン

●データ通信のみ

プラン名 月額料金 容量
データプラン 840円 3GB

●音声通話機能つき

プラン名 月額料金 容量
通話プラン 1,400円 3GB

まとめ

データ容量3GB/月」の格安SIMのプランは、人気で容量別で見た時に一番種類が多く、比較したり選ぶのが大変ですが、プランの選択に迷った時にちょうどいいデータ容量のプランでしょう。

料金は「データ専用」で、1,000円前後、「音声通話対応」で1,400円~1,800円ほどとなっています。格安SIMを初めて契約するにあたり、様子見をしたい人にもおすすめです。データ容量に少し不安がある人は、無料Wi-FiスポットがついているMVNOを選択肢にいれるのも1つの手でしょう。

毎月の価格も安く、かつデータ容量もSNSやニュースサイトを見るのに十分な容量がほしいと思っている人におススメのプランです。

下記の表は容量別のプランと用途です。
3GB SIM以外を検討している場合は参照ください。

通信容量(1ヶ月) おすすめの用途
1GB データ容量としては「1GB」と少ないですが、月額料金は各社とも最安で利用することができます。
メールやサイトの閲覧が中心であれば、問題ないデータ容量です。
3GB 格安SIMで主流となっている容量。
SNSやサイト閲覧、LINE通話(極端な長時間通話除く)などの用途であれば問題ない容量で、短時間であれば動画も見られます。
5~6GB キャリアでも取り扱っているデータ容量のため、キャリアからの乗り換えに迷った時にちょうどいいプランです。テザリングも使いたいなど、データ容量に少し不安な人にも向いています。
10GB以上 大容量プランを希望の方はこちら。
動画や、アプリ、ゲームなどデータ通信を多様してもたっぷりつかえて安心です。複数人とデータをシェアできるプランもあるので、利用用途が広がるプランです。
使い放題 月に使用するデータ容量を気にしたくない、それに伴い月額料金も気にしたくない人。毎月速度制限に引っかかってしまうという人も、LTEの高速通信が使い放題で利用することができます。

>>ページトップへ戻る

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

2018年も残りわずか!この11月は2018-19年の冬春モデルから話題の端末が続々登場…。そう、まさにモバレコ編集部は山場を迎えています。ここで踏ん張れば年末はゆっくり休める~…といいなぁ(切実)。皆様も働きすぎによる“身体の速度制限”にはお気をつけください~。月初になっても身体はリセットされませんからぁ~!泣