カテゴリ: au

auの口コミ・評判は?auユーザーのリアルな意見をまとめてみました

携帯会社大手のau、皆さん知ってますよね。最近は個性的な三太郎のCMが人気を博しており、気になっている方も多いのではないでしょうか。ネット上の口コミ・評判から「実際auってどうなの?」という素朴な疑問を解決できればと思います。

良いことばかりではなく、ネガティブな口コミもピックアップしています。両方把握しておけば、契約後に失敗したと感じることは少なくなるはず。auを検討している方はぜひ参考にしてください。

-iPhone 12シリーズも割引対象-

au

au

・22歳以下の新規申し込みで10,000円分ポイント還元

・SIM(回線)のみ乗り換えでもポイント還元対象

iPhone 13シリーズも対象!

乗り換えで最大22,000円割引!

新規なら最大11,000円割引!

auのメリット・デメリット

独自のサービス展開、お得なキャンペーン、豊富な端末ラインナップで人気のある大手携帯会社のau。ここではauでできる良いことと、気になった点を紹介していきます。

余ったデータ容量を家族に贈れる「データギフト」

余ったデータ容量を家族に贈れる「データギフト」

データ容量が余ったら、データギフトを使って家族に0.5GB単位で贈ることができます。余った分が翌月に繰り越されるデータ繰り越しと併せて有効に活用してほしいサービスです。

余ったデータ容量を家族に贈れる「データギフト」

同じく家族間でデータ量をシェアできるドコモのデータシェアと似ていますが、決定的な違いがあります。ドコモは代表回線のデータ容量を子回線がシェアしますが、auは個別にデータ定額を契約して必要に応じて任意の容量を贈ります

データ容量によってはドコモより割高になってしまったり、いちいち贈るのが面倒と感じるかもしれません。どちらがいいとは一概に言えませんが、個々で管理できるところがポイントです。

au Wi-Fi SPOT

au Wi-Fi SPOT

au Wi-Fi SPOTはカフェや駅など、全国20万以上のスポットでWi-Fiが利用できるサービスです。auで契約している端末なら、LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)以外は無料で利用できます。さらに、Wi2 300 for auマルチデバイスサービスを使えば、PCなども接続できます。

これは無料のプランと、300円/月の利用料金が発生するプランがあるので、事前に確認しておきましょう。

詳細はこちら:au公式サイト au Wi-Fi SPOT

通話品質

auはCDMA2000、ドコモとソフトバンクはW-CDMAを採用しています。難しい単語が出てきましたが、簡単にいうと規格上auは通話品質が低いということです。VoLTEなら高音質で通話できるのですが、対応機種かつ同一キャリアでしか利用できないので、今後も課題となりそうです。

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

auの料金プラン・口コミ

18歳以下~25歳以下の月額料金が安く利用できる学割天国、大容量データ定額プランのスーパーデジラなどauの料金プランは様々あります。それぞれどんな人に合っているのか、見ていきます。

料金プラン

・iPhoneの料金プラン(引用:au公式サイト

スーパーカケホ+LTE NET+データ定額サービス 4,900円/月~
カケホ+LTE NET+データ定額サービス 6,500円/月~
LTEプラン+LTEフラット 6,934円/月~

・スマートフォン(4G LTE)の料金プラン(引用:au公式サイト

スーパーカケホ+データ定額20 6,590円/月~
カケホ+データ定額2 5,566円/月~
LTEプラン+LTEフラット 5,524円/月~

・ケータイ(4G LTE)の料金プラン(引用:au公式サイト

スーパーカケホ(ケータイ)+ダブル定額Z 1,500~5,700円/月~
カケホ(ケータイ)+データ定額 6,090円/月~

上記はau公式サイトに掲載されているおすすめ料金プランです。機種や利用スタイルによって最適なプランが変わってきます。auの特徴的なプランと学割について紹介します

スーパーデジラ

スーパーデジラ

スーパーデジラは、データ定額20とデータ定額30のことです。データ定額5と比較すると、コストパフォーマンスの良さがわかると思います。ゲームや動画など、がっつりデータ通信を使いたい人にうってつけのプランです。

データ定額5の場合、毎月の料金は5,000円ですが、「+1,000円」すると4倍の20GBまで増やすことができるのでとてもお得です。さらに、余ったデータ容量は次月に繰り越すこともできます。

スーパーカケホ

スーパーカケホ

携帯電話でも固定電話でも国内通話は24時間かけ放題です。よく通話する人におすすめですが、1回5分以内という条件があるので注意してください。

LINEなどのコミュニケーションツールの普及に伴い、長電話することは昔に比べて減ってきたのかもしれません。ちょっとした時に電話をする人が多い人に嬉しいプランですね。

学割天国

学割天国

学割天国U18はデータ利用量に応じて料金が変わり、通話もデータも含めて月々2,980円~使うことができます。学割天国U25はスーパーデジラ(データ定額20/30)の利用料金から毎月500円割り引かれます18歳以下もしくは25歳以下の人は要チェックです。

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

auの端末についての評判・口コミ

人気のiPhone、Xperiaシリーズのラインナップに加えて、auではisai BeatやTORQUEなど個性的な機種も販売しています。

・iPhone 7/7 Plus

・Xperia XZ SOV34

・Galaxy S7 edge SCV33

・HTC 10 HTV32

・isai Beat LGV34

人気のiPhone、XperiaやGalaxyなどの最新Androidスマートフォンを取り扱っており、豊富なラインアップが魅力です。auでしか買えない限定カラーに魅力を感じた人もいますね。

フィーチャーフォンもスタンダートなAQUOS Kをはじめ、タフネスなTORQUE、シニア向けにはかんたんケータイ、キッズ向けのmamorinoが揃っていて、こちらも充実しています。

auの人気端末

過去には世界で初めてWindows Phone 7.1を搭載したIS12Tや、国内最初で最後となったFirefox OS搭載のFx0 LGL25など一風変わった機種も発売しています。いずれも販売数は少なかったものの、「えらべる自由」を掲げるauらしいチャレンジでした。一般ユーザー向けの製品だけでなく、ニッチな層にリーチする製品も積極的に出している印象です。

実際にauを使っている人の評判・口コミ

au限定カラーのHTC10
au限定カラーのHTC10

通信速度

携帯電話は通信機器なので、快適に使うためには通信速度が重要なポイントになります。通信速度はかなり速く、満足しているという意見が多かったです。実は筆者もauユーザーなのですが、安定して高速で快適に使えています

回線速度が極端に遅くなったときは、通信速度が制限されている可能性が高いです。通信速度が制限されるのは以下の2パターン。

・同月内に利用可能なデータ容量を超過すると同月末まで通信速度制限
・直近3日間で6GB以上通信すると終日通信速度制限

1ヶ月に利用できるデータ量はプランによって決まっていて、超過すると通信速度が制限されますが、データチャージでデータ量を購入すれば解除されます。直近3日間で6GBを超えてしまった場合、ネットワーク混雑回避のために1日だけ通信速度が制限されます

通信速度が制限されてしまうと下り最大128kbpsになり、SNSやブラウジング程度でもストレスが溜まります。速度制限されないように、こまめにデータ残量をチェックしたり、Wi-Fiを活用しましょう。

時間帯や環境で変わってきますが、もちろん通信速度が遅いと感じているユーザーもいます。特に地下や人が密集しているともちろん速度が出ない傾向にあります。

電波が弱かったり通信環境が良くない場合は、小型基地局のauフェムトセルや、電波を増幅させるauレピータを設置してくれる「電波サポート24」を利用すると改善するかもしれません。訪問調査や機器の設置は無料です。

詳細はこちら:

au公式サイト 電波の改善を要望したい(電波サポート24)

端末保証

今や携帯電話は生活に欠かせない重要なツールになりました。故障や破損で使えなくなると困りますよね。万が一に備えて故障紛失サポートに加入しておくのがおすすめです

auショップ

街にひとつはあるauショップ。様々な手続きができるだけでなく、店員さんが質問に答えてくれたり、相談に乗ってくれます。定員さんが親切で、気持ちよく手続きができたという口コミが多かったです

逆に対応が悪いという意見も。これは店舗、さらに言えば店員さんによって変わってくるのでなんとも言えませんが、どこの店舗に行っても満足できる対応をしてもらえるようになるといいですね。

新製品発売前後や時間帯によっては混雑していて、待ち時間が長くなってしまうこともあります。au STAR パスポートを使ってネットから来店予約しておけば、待ち時間を減らすことができますよ

詳細はこちら:

au公式サイト au STAR

まとめ:大手キャリアならではの安心感と快適さ

最近人気の格安SIMよりも月々の料金は高くなってしまうことが多いですが、高速通信や充実したサポートが大手キャリアの魅力です

不満として多く挙がった通話品質の悪さは、条件を満たせばVoLTEを利用することで一応回避できます。待ち時間の長さは事前に予約しておくことで、待ち時間を減らすことができます。これは、既存のユーザーでも意外と知られていないので有効に活用してほしいサービスです。

auでは大手キャリアならではの魅力の他に、豊富な端末ラインナップ、auスマートパスやau STARなどの会員制のメリットがある独自のサービスに加え、お得なキャンペーンが多数あります。これらを上手く活用して快適なauライフを送りましょう。

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

あさひな

あさひな

マイナーなガジェットを追いかける変態端末愛好家。変わったものと新しいものはとりあえず買ってみるをモットーに活動中。




Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン