ZEUS(ゼウス)WiFiの評判をチェック! 安くておすすめできるWiFiか?

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: ルーター

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ゼウス WiFi 評判

ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)は月間データ量や速度制限がない、完全無制限のWiFiです。実際どんな人におすすめなのでしょうか?

昨今、様々な速度制限なし、完全無制限のモバイルWi-Fiサービスが普及し始めて注目が集まっています。

そこで今回は、実際にゼウスWiFiを使っている人の評判・口コミををもとに、ZEUS WiFiが、本当におすすめできるサービスなのか、ご自身に合ったサービスなのかを解説します。

目次:

ZEUS WiFiは端末発送を停止中

ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)は端末発送を停止中!
ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)は端末発送を停止中!(引用元:ゼウスWiFi

ゼウスWiFiの公式ホームページによると、現在新型コロナウイルスの影響を受け、端末の発送を一時停止しています。

新型コロナウイルス感染防止の影響でテレワーク需要が増え、現在も利用申し込みが増え続けている状況の中、すべての利用希望者に端末を発送できていないとのこと。

よってWiFiは現在新規申し込みの一時的に端末発送を停止しています。端末が入荷し、設備強化のめどが立った際に、申し込み順に順次配送予定日を連絡するとのことでした。

公式サイトの「一時発送停止のお知らせ」によると、新規申し込みの発送を現在停止しており、配送予定日のめどは立っていないようです。つまり今、ゼウスWiFiに申し込んでも、いつ端末が届くかわからない状況なのです。

ZEUS WiFiは月額も安くメリットのあるサービスなのですが、はやめにWiFiを使いたい方は、他社を検討するのも念頭においておくといいでしょう。

今すぐに使いたい人におすすめの他社回線については、『今すぐに使いたい人におすすめのWiFi3社』を参考にしてみてください。

ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)とは?

ZEUS WiFiとはどんなWiFi?
ZEUS WiFiとはどんなWiFi?(引用元:ゼウスWiFi

ゼウスWiFiは「クラウドSIM」です。「クラウドWiFi」などとも呼ばれ、クラウドサーバー上でSIMカードを管理するという新しい技術です。

従来のSIMカードは通信端末の中に挿して使うのに対して、クラウドSIMはカードを挿す必要がありません。

スマホなどのモバイル端末は、SIMカードを識別してユーザーが契約している回線につながる仕組みをとっています。違う見方をすれば、SIMカードによってネット環境が左右されてしまうのです。

クラウドSIMはあらかじめ複数の回線と契約していて、自動的に複数の回線の中から、その時その場所で一番最適な回線をつかむ仕組みです。

サービスと運営会社の概要については以下のとおりです。

ゼウスWiFiの特徴

・無制限使い放題
・月額料金2,980円と業界最安値級
・ドコモ、au、ソフトバンク回線を利用
・海外でも利用可能(クラウドSIM)
・モバイルWiFiなので工事不要
・端末のレンタル料が無料

運営会社の株式会社Human Investmentは平成22年に設立された会社で、2020年4月にゼウスWiFiサービスを開始しました。

運営会社の詳細については、会社公式ホームページをご参照ください。

ZEUS WiFiの端末

ZEUS WiFiの端末
ZEUS WiFiの端末(引用元:ゼウスWiFi

ゼウスWiFiの端末「H01」のスペックについてご説明しましょう。

【H01のスペック】

最大通信速度(下り/上り) 150Mbps/50Mbps
連続使用時間 最大10時間
バッテリー容量 2,700mAh Li-ion Battery
サイズ 126 x 64 x 13mm
重さ 約130g
ディスプレイサイズ 2.4インチ
解像度 QVGA(240*320)
SIMスロット Nano SIM slot x 1
同時接続数 最大10台

見た目とサイズは他のポケットWiFiと似ています。最大の特徴はディスプレイがついていること、液晶が割れる心配もありますが画面での操作ができるので、安心して利用できます。

なお、ゼウスWiFiの端末「H01」は他の無制限WiFiでは採用されていない端末です。

評判からわかったZEUS WiFiのおすすめポイント

評判からわかったZEUS WiFiのおすすめポイント
評判からわかったZEUS WiFiのおすすめポイント(引用元:ゼウスWiFi

ゼウスWiFiは完全無制限WiFi、クラウドSIMなので3ドコモ・au・ソフトバンク回線が使える、などの特徴がありますが、実際に使っているユーザーの評判はどうなのでしょうか?
ここでは、それぞれの特徴についての詳細や、ユーザーのTwitterへの書き込みの内容をご紹介しましょう。

月間データ量上限・速度制限がない「完全無制限」

ゼウスWiFiは月間データ容量の制限や速度制限がない、完全無制限WiFiです。月々に支払う料金は固定で使い放題です。

では、実際に利用しているユーザーのTwitterの書き込みを見てみましょう。

前のWiFiの調子が悪く、ゼウスWiFiにしたら普通にPCゲームもPS4のゲームもできたとコメントしている方がいました。時間帯や地域によっても異なりますが、まずまずの使い勝手のようです。

都心部ではないようですが、関東でゼウスWiFiが復活したという書き込みも見つけました。

ドコモ・au・ソフトバンクの回線が使えてつながりやすい

ゼウスWiFiはドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線が使えて、場所や時間帯によって最もつながりやすい回線を選ぶ方式です。
そのため、日本全国どこでもつながりやすいのが魅力です。

回線のつながりやすさについて、Twitterの書き込みを調べてみました。

通信速度の実測時は場所や時間帯、利用者の多さなどによって異なりますが、20Mbps出ていたという情報も。数値を見ると、20Mbps出ていれば、ネット利用やリモートワークに十分な速さと言えます。

「みん速」では、下り速度が普通、上り速度があまり速くないという情報もありますが、ネットの検索、テレワークなどの使い方であれば問題はなさそうです。

月額料金は無制限WiFi最安値

「ゼウスWiFiデビューキャンペーン」を使うと、無制限WiFiの中でも月額料金が最安値です。
今までは月額料金が最も安かったMugen WiFiを抜いて、最安値となりました。

ゼウスWiFi(ベーシック)プランの料金プランは以下のとおりです。

【ゼウスWiFi(ベーシック)プランの料金プラン】

  1~6カ月目 7か月目~
デビューキャンペーン価格 2,980円 3,280円
通常料金 3,480円

※価格は全て税抜き

他社の無制限WiFiと比較し、月額料金と2年間の実質月額料金の比較表は以下のとおりです。
最安値がゼウスWiFiであることがわかります。

【月額料金・実質料金比較表】

  月額料金 2年間の
実質月額料金
ゼウスWiFi 1〜6ヶ月:2,980円
7ヶ月目~:3,280円
3,330円
Mugen WiFi 3,280円 3,405円
限界突破WiFi 3,500円 3,500円
どんなときもWiFi 3,480円 3,605円
THE WiFi 1〜3ヶ月:3,480円
4ヶ月目~:3,842円
3,797円
めっちゃWiFi 3,480円 3,605円
よくばりWiFi 3,450円 3,609円
WiMAX 3,880円 4,005円
Y!mobile ポケットWiFi 4,380円 4,955円
ドコモ(ギガホの場合) 7,980円 7,980円

※料金はいずれも税抜。事務手数料は、よくばりWiFiは3,800円、限界突破WiFiは0円、それ以外は全て3,000円。

※ドコモ(ギガホの場合)は、月間データ量の上限:30GB

ゼウスWiFiの料金に関するTwitterの評判を見てみましょう。

月に2,980円で使えるのは安いという意見が多いようです。やはり、安さに関してはゼウスWiFiがおすすめですね。

30日間お試し利用ができる

「ドバドバ体験キャンペーン」を使うと、30日間お試し利用ができます。
これは、課金が開始された日から30日以内なら、解約金の9,500円が無料になるというものです。

多くの無制限WiFiには高額の解約金が設定されているため、数日間利用して使いにくかったらすぐに解約ということができません。
しかしゼウスWiFiなら「ドバドバ体験キャンペーン」を使えば、30日間お試し利用ができるのです。

使ってみてやっぱり解約したい場合も解約金は無料なので、気軽にお試しできますね。

更新月が近づくとお知らせが届く

ゼウスWiFiは2年ごとの更新月に解約すれば解約金が0円で、更新月の前月に「無料解約ができますよ」というメールが届きます。
他社では、ほとんどの場合更新月のお知らせなどは届かず、サイレントで更新月が過ぎてしまいます。

その点、ゼウスWiFiは良心的ですね。

満足できなければ無料で他社に乗り換えできる

ゼウスWiFiには「あんしん解約サポート」というサービスがあり、条件を満たせば解約金0円で他社回線に乗り換えられます。

ゼウスWiFiの解約事務手数料は以下のとおりで、更新月以外には9,500円の解約金がかかってしまいます。

課金開始~30日以内 0円
31日目~23か月目 9,500円
24か月目~25か月目 0円
以降2年ごとの更新月以外 9,500円
以降2年ごとの更新月 0円

そこで、「あんしん解約サポート」を使ってゼウスWiFiが提案する他回線に乗り換えれば、解約金が無料で解約できます。

「あんしん解約サポート」の利用方法は以下のとおりです。

まずは、以下の問い合わせ先に連絡し、「あんしん解約サポート」を使いたい旨を伝えます。

<ZEUS WiFiカスタマーセンター>

電話番号:0120-989-827
受付時間:平日・土曜日 10:00~18:00(日曜日・祝日、年末年始、メンテナンス日は除く)

担当者からご希望に沿った他社のインターネット回線を提案されますので、乗り換える旨を連絡します。その後、提案された回線の利用を開始すると解約金0円で解約です。

ゼウスWiFiの回線速度が思ったより遅かった、引っ越しなどで解約したいという場合に、ぜひご利用ください。

海外でも利用可能

ゼウスWiFiは海外でも、追加の設定や申し込みなしにそのまま利用できます。クラウドSIM技術ならではの、便利な仕組みですね。

ただし、海外料金が別に設定されており、容量制限があります。主な地域における海外データプランは、以下の表のとおりです。

【海外データプラン 主な地域の料金】

  1日プラン300MB 7日プラン1GB 30日プラン3GB
イギリス(ヨーロッパ) 377円 968円 2,420円
アメリカ(北アメリカ) 377円 968円 2,420円
ブラジル(南アメリカ) 430円 1,130円 2,849円
中国(アジア) 161円 430円 1,076円

評判からわかったZEUS WiFiの注意点

評判からわかったZEUS WiFiの注意点
評判からわかったZEUS WiFiの注意点

Twitterなどの評判から、ゼウスWiFiを使う際の注意点についてまとめてみました。これから申し込みをお考えの方は、参考にしてみてください。

今後も安定的にサービスを提供できるか不透明

新型コロナウイルスのためリモートワークやテレワークの需要が増え、無制限WiFiの需要が激増しています。

そのため「完全無制限」というサービスを維持できず、低速化したり通信制限を設けたりする無制限WiFiが出始めています。

ゼウスWiFiも同じような事態になってもおかしくない状況と言えるでしょう。

速度が遅くなるという口コミが多い

ゼウスWiFiでは新型コロナの影響がなければ、実測値で10~20Mbpsほどの通信速度が出ます。
一般的には、10Mbpsあればネット利用やリモートワークなどには問題ない範囲です。

ゼウスWiFiの通信速度に関するTwitterの書き込を見ると、速度が遅いという内容も多く見られます。
4月から5月上旬頃の速度に関する口コミを見てみましょう。

ゼウスWiFiがサービス開始してからしばらく経った、4月中旬でそこまで影響が出ていない頃のものです。この時点では下りで18.7Mbps、上りで7.95Mbpsが出ていました。

ところが、新型コロナの影響が大きく出始めた頃から、ゼウスWiFiの利用者の「通信速度が遅い」という口コミが多くなりました。

これは、1.4Mpbsで遅すぎるという書き込みです。

この書き込みでは、2.3Mbpsでした。

このように、速度低下の状態が頻発するのは無制限WiFi全般に言えることです。Webサイトを閲覧する場合は下り速度が1~10Mbps、動画を視聴するなら5~25Mbps必要と言われています。

そのため、下り速度が一桁台だと、Webサイトを閲覧するだけなら大丈夫ですが、高画質の動画視聴は難しいでしょう。

解約時には端末の返却が必要

ゼウスWiFiを解約する際には、端末を返却する必要があります。

返却するものは、以下のとおりです。

・端末本体
・付属のUSBケーブル
・個装箱
・取扱説明書

端末が入っていた箱や取扱説明書、ケーブルなどもきちんと保管しておきましょう。
紛失や故障があると、損害補償金として18,000円(税抜)が請求される場合がありますのでご注意ください。

端末の返送先は以下のとおりです。

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-16-6
新宿イーストスクエアビル3階
株式会社 HumanInvestment ZEUS WiFi 受付窓口

発送時には、追跡可能な宅配や郵便の発送手続きにします。送料は、自己負担です。

結局ZEUS WiFiはおすすめできる? メリット・デメリット

結局ZEUS WiFiはおすすめできる?
結局ZEUS WiFiはおすすめできる?

結局のところ、ゼウスWiFiはどのような人におすすめなのでしょうか?
ゼウスWiFiをおすすめできる人、おすすめできない人について、まとめてみました。

【ゼウスWiFiがおすすめな人】

・比較的軽めの通信がメインの人

普段から、Webサイトの閲覧や通常画質のYouTubeなどの動画視聴くらいでしか、通信をしない人です。

・通信制限にかかりたくない人

ゼウスWiFiは基本的に通信制限がありません。

・料金重視の人

数ある無制限WiFiの中では実質料金が最安なのでおすすめです。

・外でも使いたい人

ゼウスWiFiの端末を持ち歩けば、外出先でネットを使えます。

【ゼウスWiFiがおすすめではない人】

・高速性能を求める人

オンラインゲームや4K8K動画を頻繁に行う人、大きなデータの送受信が必要な人などには向きません。

・自宅でしか使う予定のない人

持ち歩きできる端末はではなく、他の回線をおすすめします。

・すぐにWiFi通信を使いたい人

現在は端末発送停止中で新規申込もできないので、すぐには使えません。他の無制限WiFiも同様の状況なので、無制限WiFi以外の回線を申込むようにしてください。

ZEUS WiFiの申し込み手順

ZEUS WiFiをお得に申し込む手順
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順

ゼウスWiFiを実質料金最安で申し込むための、申込手順をご説明します。

1.ゼウスWiFi公式サイトにアクセスする

ゼウスWiFiの専用の申込フォームにアクセスしてください。

2.プランを選択

ZEUS WiFiをお得に申し込む手順
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順(引用元:ZEUS WiFi
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順(引用元:ZEUS WiFi

ゼウスWiFiデビューキャンペーンを利用すると、月額料金が安くなります。
オプションサービスを選ぶか決めて、次へ進みます。

3.お客様情報入力

ZEUS WiFiをお得に申し込む手順
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順(引用元:ZEUS WiFi
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順(引用元:ZEUS WiFi
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順
ZEUS WiFiをお得に申し込む手順(引用元:ZEUS WiFi

必要事項を記入し、次へ進みます。

4.内容確認

記入した内容が正しいかを確認し、次へ進みます。

5.申込完了

これで、申込は完了です。

6.端末が自宅に届けば利用開始

端末が自宅に届いたら、起動すれば利用を開始できます。タブレットやパソコンのネットワーク設定をすれば、すぐにインターネットを使えます。

今すぐに使いたい人におすすめのWiFiサービス3社

今すぐに使いたい人におすすめのWiFi3社
今すぐに使いたい人におすすめのWiFi3社

今すぐにインターネットをつなげたい方に、おすすめのWiFiを3社ご紹介します。
それぞれの回線のメリット・デメリット、月額料金についてまとめましたので、比較し参考にしてみてください。

WiMAX

WiMAXは持ち運び可能なタイプと据え置き型タイプのどちらも選べるWiFiです。

メリット

現在のところ受付停止や遅延なども起きておらず、安定したサービスを提供しています。
最新機種の「WX06」は下り速度が最大440Mbpsとスペックが高いです。さらに、高額キャッシュバックなどのキャンペーンがあるので、実質料金はゼウスWiFiと大きく変わりはありません。

デメリット

速度制限があります。
具体的には、3日間10GB以上使うと、翌日夜間に軽い速度制限がかかります。

WiMAX料金(BIGLOBE)

月額料金 0ヶ月目:0円
1ヶ月目~3,980円
初期費用 0円

※価格は全て税抜き

モバレコエアー

自宅でのみインターネットを使う人向けの、据え置きルーターです。

メリット

据え置き型なので、ポケットWiFiより速度が安定しています。
完全無制限ですし、最大64台まで接続可能、工事がいらないなどというメリットもあります。

デメリット

据え置き型ルーターなので、外に持ち運べません。

実質料金

月額料金(端末購入の場合) 1~12か月:950円
13か月目~:3,344円
初期費用 3,000円
2年間の実質料金 2,272円

※価格は全て税抜き

光回線(固定回線)

自宅でしかインターネットを使わず、かなりの大容量通信をしたい人におすすめです。

メリット

通信速度は高速で、完全無制限です。
スマホとのセット割を使えるケースが多く、その場合スマホ代が割引されます。

デメリット

家でしか使えない、工事が必要、契約期間の途中解約にかかる費用が高額というデメリットがあります。

通信速度を重視するならNURO光が最もおすすめ

数ある光回線の中でもとにかく速さにこだわりたいかたは、「NURO光」がおすすめです。
標準2Gbpsのハイスペック回線なのに、月額基本料が4,742円と料金も良心的です。
さらに、最大45,000円のキャッシュバックもあり、ソフトバンクスマホが最大永年1,000円割引になるセット割も用意されています。

ZEUS WiFiに関するQ&A

ZEUS WiFiに関するQ&A
ZEUS WiFiに関するQ&A

最後にゼウスWiFiに関するよくあるQ&Aをまとめてみました。

問い合わせ先は?

新規申し込みはWeb申込のみです。専用の申込フォームから申込み可能。
トラブルがあった際の問い合わせ先は以下となります。

ゼウスWiFiのマイページ

<ZEUS WiFiカスタマーセンター>

電話番号:0120-989-827
受付時間:平日・土曜日 10:00~18:00(日曜日・祝日、年末年始、メンテナンス日は除く)

なお、現在は新型コロナウイルスの影響でコールセンターの人員が削減され、ポケットWiFi各社で繋がりにくい状況が続いています。長時間の待機や、時間をおいてのかけなおしを求められる可能性もありますので、あらかじめ理解しておきましょう。

クーリングオフはできる?

クーリングオフは可能です。「初期契約解除」という制度があり、利用開始日から8日以内に申告と端末返却すれば解約金無しでキャンセルができます。詳細については、ゼウスWiFi公式をご確認ください。

口座振替で支払いできる?

口座振替による支払いはできません。クレジットカードのみの対応です。

無制限WiFiで口座振替可能な無制限WiFiは、「どんなときもWiFi(現在受付停止中)」のみです。どうしても口座振替で契約したいという方は、軽い速度制限があるものの月間データ通信量は無制限の「BIGLOBE WiMAX」をご検討ください。

対面で契約はできる?

対面での契約はできません。専用の申込フォームからの申込のみです。ただし、申し込みフォームは非常に分かりやすくできており、迷うことはほとんどないでしょう。

有線接続はできる?

有線接続はできません。無線通信に対応している端末にしか接続ができませんのでご注意ください。

無線接続に対応していない端末に接続したい場合は、WiMAXにて「クレードル」をセットで申し込みされることをおすすめします。

まとめ

ゼウスWiFiについて詳しくまとめました。

ゼウスWiFiは月間データ量の上限・速度制限がなく使い放題のモバイルルーター。デビューキャンペーンを利用すれば月額2,980円と業界最安値です。

しかし、現在新型コロナウイルスの影響により、端末の発送と新規申込が一時的に停止しており、申込開始のめどは立っていません。
他の無制限WiFiも同様の状況で、通信遅延なども起きています。

そのため、今すぐにWiFiを使いたいなら無制限WiFiではなく、WiMAXやモバレコエアー、光回線の方がおすすめです。

状況を確認しながら、ベストな通信手段を選んでみてください。

こちらの記事はいかがでしたか?

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp