カテゴリ: ポケット型WiFi

MUGEN WiFi 評判

Mugen WiFiの評判・口コミは実際どう? 注意点やおすすめポイントを徹底解説

MUGEN WiFiは、3大キャリアの回線が使える抜群のつながりやすさがありながら、月100GBのデータ容量を月額3,000円台で使える格安料金が特徴的なポケット型WiFiです。

しかし申し込むのであれば、自分にとって本当に使いやすいポケット型WiFiなのか、実際に使っている人の口コミや評判も確かめながら検討したいですよね。

今回は、MUGEN WiFiの公式情報以外にもユーザーの口コミも調査して、良い点や悪い点をご紹介していきます。

▼MUGEN WiFiがおすすめな人

・WiMAXがエリア外だった人
・月間データ容量が100GBで収まる人
・2年以上使う予定の人
・海外でもそのまま使いたい人
・お試しでクラウドSIMポケット型WiFiを使ってみたい人

契約期間の縛りがない新プラン登場!

broad-wimax

契約期間で選べる2つの新プラン登場!
2年契約 or 契約期間なし
月額料金の変動もしないので安心!

モバレコ × Broad WiMAX キャンペーン

他社から乗り換えで
最大57,000円キャッシュバック

目次:

MUGEN WiFiは月間100GB使える格安ポケット型WiFi!

クラウドWiFi
月間100GB使える格安ポケット型WiFi

MUGEN WiFiは月間100GBという大容量が使えるにもかかわらず、料金が格安なことが魅力のポケット型WiFiです。

また、MUGEN WiFiはクラウドWiFiのため、つながりやすさも良好です。クラウドWiFiとは、大手キャリアであるドコモ・au・ソフトバンク3社の回線を利用しているポケット型WiFiのことを指します。

MUGEN WiFiの料金プラン

MUGEN WiFiの料金プランは、使用する端末によって以下のように料金が変わります。

MUGEN WiFiの料金プラン

・格安プラン(U3):3,718円/月
・アドバンスプラン(G4):4,268円/月

アドバンスプランで利用できる「G4」は、ルーター本体に翻訳機能やモバイルバッテリー機能が付いているため、料金が高めに設定されています。

ポケット型WiFiとして使用するだけなら通信機能のみ利用できる「U3」で十分なため、ここではU3を利用できる「格安プラン」で解説していきます。

MUGEN WiFiの料金詳細
プラン MUGEN WiFi
契約期間 24ヶ月(自動更新なし)
月額料金 3,718円
実質月額料金(3年) 3,532円
事務手数料 3,300円
端末代金 0円
回線 Softbank・au・docomo
最大通信速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
違約金 1~24ヶ月目:3,300円
25ヶ月目以降:0円
データ容量 100GB/月
通信速度の制限 大量にデータ通信した場合下り最大128kbps
キャンペーン ・30日間の解約なら全額返金可能
・キャッシュバック10,000円
海外使用 世界134カ国で可能

■ 最新のキャンペーン

  • 30日間の解約なら全額返金可能
  • キャッシュバック10,000円

格安プランは、月100GBもの大容量プランを3,438円と非常に安い料金で利用できます。端末はレンタルですが、契約中にレンタル料がかかることはありませんので、端末代も無料です。

今なら10,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催しています。実質月額料金が抑えられるチャンスなので気になる方は早めにチェックしてみてください。

MUGEN WiFiの端末スペック

MUGEN WiFiは、プランによって「U3」と「G4」2種類の端末を利用できます。

【MUGEN WiFiの端末スペック】

  格安プラン アドバンスプラン
利用端末 U3 G4
同時接続 10台 5台
最大速度 下り150Mbps 下り150Mbps
バッテリー容量 3,000mAh 3,900mAh
特徴 必要最低限の機能のみ 翻訳・充電器機能付

どちらを選んでも最大速度に違いはありません。ただし、G4は翻訳や充電器といった機能が搭載されているため、料金の高い「アドバンスプラン」を契約することになります。MUGEN WiFiをお得に契約するなら、「格安プラン」を契約できる「U3」を選びましょう。

MUGEN WiFiの8つのメリット

スマホとWiFi
MUGEN WiFiの8つのメリット

まずは、MUGEN WiFiのメリットを口コミや評判をもとに解説します。

・メリット①:繋がりやすさはトップレベル
・メリット②:月間100GBのポケット型WiFiのなかでは最安級
・メリット③:スペックの高い端末が使えるプランも用意されている
・メリット④:端末は即日発送され、無料でもらえる
・メリット⑤:30日以内なら全額返金される
・メリット⑥:2年間使えば解約違約金が無料になる
・メリット⑦:豊富なオプションがある
・メリット⑧:海外でもそのまま普段通り使える

メリット①:繋がりやすさはトップレベル

MUGEN WiFiはクラウドWiFiのため、大手キャリアの回線を利用しています。ドコモ・au・ソフトバンクの3回線を使えるマルチキャリアのため、対応エリアも広く、繋がりやすいことが大きなメリットでしょう。

WiMAXの通信が不安定になりやすいビルや建物内、地下や山間部でも、3大キャリア回線を利用するMUGEN WiFiであれば繋がることが多いので、WiMAXが繋がらないという方にもおすすめです。

MUGEN WiFiは、WiMAXよりつながりやすいという口コミもあります。MUGEN WiFiは大手キャリアの回線を使うクラウドWiFiのため、繋がりやすさはポケット型WiFiのなかでもトップレベルと言えます。

WiMAXでつながらなかった場所もよくつながるといった口コミを見られました。MUGEN WiFiは30日間のお試し期間が用意されています。接続に不安がある方は、一度お試しで利用してみるのもよいでしょう。

メリット②:月間100GBのポケット型WiFiのなかでは最安級

月100GB利用できるポケット型WiFiのなかではMUGEN WiFiは最安級の料金です。他社WiMAXやクラウドSIMとMUGEN WiFiの料金を比較してみます。

【料金比較表】

  2年実質月額料金 2年実質合計料金
MUGEN WiFi 3,439円 82,532円
カシモWiMAX 4,593円 110,220円
クラウドWiFi 3,856円 92,532円
ZEUS WiFi 3,897円 93,522円
UQ WiMAX 5,313円 127,512円

※価格はすべて税込

MUGEN WiFiは、月100GB使えるポケット型WiFiのなかでは最安級の料金のため、他社のポケット型WiFiの料金が高いと感じている方にもおすすめです。

月3,000円台というのは、一人暮らしでも家計にもひびきにくいでしょう。

月間100GBという大容量で月額料金が安いことがMUGEN WiFiの魅力です。100GBあれば十分といった方はお得に利用できるでしょう。

メリット③:スペックの高い端末が使えるプランも用意されている

MUGEN WiFiには、格安プランのほかにスペックの高い端末が利用できる、「MUGENアドバンスプラン」も用意されています。MUGENアドバンスプランは格安プランに比べ、スペックの高い端末を利用可能です。MUGENアドバンスプランの端末であるG4は、翻訳機能や充電器機能も搭載されています。

【U3とG4の端末比較】

端末名 U3 G4
サイズ 126×66×10mm 136×77.2×12mm
重量 125g 188g
Wi-Fi規格 2.4GHz IEEE802.11b/g/n IEEE802.11b/g/n
上り最大速度 最大50Mbps 最大50Mbps
下り最大速度 最大150Mbps 最大150Mbps
充電機能 ×
翻訳機能 ×
最大接続台数 最大10台 最大5台

G4を使うと月額料金は高くなりますが、モバイルバッテリー機能や翻訳機能が使える端末を使いたい人は、MUGENアドバンスプランでG4を利用することも検討してみてください。

MUGEN WiFiの端末G4を午前8時に電源を入れてから、午後6時時点でまだ電池残量が半分というのは持ちがいいですね。

MUGENアドバンスプランで提供されている端末G4のバッテリー容量は3,900mAhです。格安プランで提供されている端末G3のバッテリー容量は3,000mAhのため、格安プランでは電池持ちが心もとないという方は、MUGENアドバンスプランを検討してみましょう。

メリット④:端末は即日発送され、無料でもらえる

MUGEN WiFiは申し込み後、最短即日発送されます。申し込み後にすぐ手元に届くのもうれしいポイントです。端末のレンタル料金は無料なので、何ヶ月利用しても安心です。

2年以内に解約するときは端末や付属品をすべて返却する必要があるので、2年間は付属品を含め無くさないようにしましょう。2年以上使うとそのまま自分のものになります。

MUGEN WiFiは土日を含め12時までに申し込めば、端末を即日発送してもらえます。すぐにポケット型WiFiを使いたい人も、MUGEN WiFiなら安心です。

また、2年以上同じ端末を使い続けた場合、端末代無料で最新端末に交換してもらえます。モバイルルーターは、スマホと同じく長期間使い続けるとバッテリーなどが劣化するため、これもうれしいポイントです。

メリット⑤:30日以内なら全額返金される

MUGEN WiFiは、申込日から30日以内に端末などすべてのレンタル品を返却すれば「安心全額返金保証」が適用され、費用を全額返金してもらえます。全額返金には適用条件があるので、事前に確認しておきましょう。

▼MUGEN WiFi 全額返金保証適用条件

・箱や説明書、ケーブルなど付属品が破損なくすべてそろっていること
・30日以内であること
・MUGEN格安プラン、もしくはMUGENアドバンスプランを契約していること

2年縛りなしオプション、または口座振替オプションに加入していた場合は、全額返金の対象外になるため注意が必要です。また、安心全額返金保証を利用しても、以下の費用は発生します。

【MUGEN WiFiの全額返金時に支払う代金】

支払項目 金額
箱や説明書、ケーブルなど付属品が欠品・破損している場合 22,000円
返却処理手数料 1,100円
送料 各返送元からの送料
20GB以上データ容量を利用している場合 9,900円
海外利用料金 海外利用料金全額

※価格はすべて税込

この方のように、突然ポケット型WiFiが必要になってもMUGEN WiFiなら気軽にお試し利用できるため、助かります。もし満足いかなければ無料解約できますし、レンタル中にほかの回線とも比較できますので、「全額返金保証」はユーザーによって大変うれしいサービスといえるでしょう。

メリット⑥:2年間使えば解約違約金が無料になる

MUGEN WiFiは自動更新ではないため、最低利用期間の2年利用すれば、そのあとの解約違約金は無料になることも大きなポイントです。

【MUGEN WiFiの解約金一覧】

解約金 1年未満 9,900円
1〜2年未満 5,500円

※価格はすべて税込

メリット⑦:豊富なオプションが用意されている

MUGEN WiFiには、以下のように豊富なオプションが用意されています。

【MUGEN WiFiのオプション】

※横にスクロールできます。

オプション名 内容 月額料金
2年縛りなしプラン 2年間の契約期間がない 660円
低速補償プラン 連続5日以上1Mbps以下の速度しか出ない場合、以下の費用を全額補償(速度制限の場合を除く)
・解約費用
・端末返却時の送料
・解約月の月額料金
440円
MUGEN補償オプション 正常な使い方をしていても機器が故障した際、修理・交換費用を補償 550円
補償オプション+紛失α 「MUGEN補償オプション」+機器の盗難・紛失・バッテリー交換の補償 660円
口座振替オプション 支払方法を口座振替にする 550円

※価格はすべて税込

充実したオプション内容が決め手となり、MUGEN WiFiを契約された方もいました。オプションを組み合わせると自分にあったプランを作れるので、無駄がありません。

メリット⑧:海外でもそのまま普段通り使える

MUGEN WiFiは、海外でも手続きせず、そのまま普段通りに利用できます。そのため、海外へ頻繁に行く方にもおすすめです。

どの国でも1日1GBの完全固定金額なので安心ですが、海外で利用する際には別途通信量が発生するので注意しましょう。

【MUGEN WiFiの海外利用料一覧】

エリア 1日1GBの利用料
アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア 1,320円
中東・アフリカ・南米 1,760円

※価格はすべて税込

海外に行く機会が多い人は、国内外で利用可能なことはありがたいですね。MUGEN WiFiは手続き不要で海外でも利用可能なため、海外へ行く機会の多い方も気軽に利用できます。

MUGEN WiFiの6つの注意点

スマホとWiFiとPC
MUGEN WiFiの6つの注意点

MUGEN WiFiにはおすすめポイントが多数ある一方、以下6つの注意点もあります。

・注意点①:通信制限にかかるとほぼ使えなくなってしまう
・注意点②:速度が遅いという口コミある
・注意点③:完全無制限サービスは終了している
・注意点④:キャッシュバックをもらい忘れるリスクがある
・注意点⑤:原則クレジットカード払い
・注意点⑥:電話でのサポートを受け付けていない

注意点①:通信制限にかかるとほぼ使えなくなってしまう

MUGEN WiFiは、通信制限がかかると128kbpsという低速まで速度が制限されてしまいます。速度制限は、通信品質の維持や公正な電波利用のため、長時間YouTubeなどの動画視聴やオンラインゲームなどを行った際にかかるとされています。

128kbpsというのは、インターネットがほぼ使いものにならないレベルです。通信速度は速いものから「Gbps」「Mbps」「kbps」と単位が分かれています。Mbpsが中速とされ、1Mbps出ていれば通常利用は問題ないとされていますが、kbpsになるととても遅く、インターネットは使えないものと同然です。

MUGEN WiFiのデータ容量は上限100GB/月ですが、短期間で大容量データを消費すると、この方のように速度制限にかかってしまいます。

データ使い過ぎによる速度制限は解除方法が記載されていないので、解除されるのを待つしかありません。ただし、これはどのポケット型WiFiにも設けられている措置なので、MUGEN WiFiに限らず、ポケット型WiFiを使う際は短期間でのデータ使い過ぎに注意しましょう。

注意点②:速度が遅いという口コミある

MUGEN WiFiは速度が遅いという口コミもあるため、通信速度重視の方は注意が必要です。

MUGEN WiFiが混んでいる時間帯なのか、遅いという口コミもありました。クラウドWiFiのため、キャリアの回線が混雑している時間帯は速度が遅くなる傾向にあります。インターネットは10Mbps程度あればTwitterもYouTubeも視聴できるため、速度にこだわりがなければ問題なく利用できるでしょう。

【インターネットの速度目安】

速度目安 できること
~1Mbps メールやSNSメッセージの受信
1~10Mbps WebサイトやSNSの閲覧
3~25Mbps 動画視聴(YouTubeなど)
30~100Mbps オンラインゲーム

注意点③:完全無制限サービスは終了している

MUGEN WiFiは完全無制限のサービスは終了しており、現在は月100GBまでです。以前MUGEN WiFiを無制限で契約した方でも、現在は制限がかかっている場合があるので注意しましょう。

MUGEN WiFiのお知らせは、公式Twitterで随時配信されていますので、ユーザーはフォローしてチェックしておくといいでしょう。

④ キャッシュバックをもらい忘れるリスクがある

MUGEN WiFiでは10,000円のキャッシュバックを実施していますが、利用開始月を含む23ヶ月内で2回申請しなければ満額受け取れないため、もらい忘れるリスクがあります。

キャッシュバックの申請方法

①利用開始月を含む14ヶ月目に届くメールからキャッシュバックを申請
②5,000円が振り込まれる
③利用開始月を含む23ヶ月目に届くメールからキャッシュバックを申請
④5,000円が振り込まれる

忘れず満額の10,000円を受け取るため、メールが届く月をスマホのリマインダーやカレンダーに登録しておきましょう。

注意点⑤:原則クレジットカード払い

MUGEN WiFiの支払方法は、原則クレジットカードのみです。口座振替を利用したい場合は、月額550円の「口座振替オプション」を契約する必要があります。

とはいえ、料金を口座振替で支払えるポケット型WiFiは数少ないので、最安級でなくても口座振替でポケット型WiFiを利用したい人は、MUGEN WiFiがおすすめです。

注意点⑥:電話でのサポートを受け付けていない

MUGEN WiFiへの問合せ手段は、公式サイトの「お問い合わせフォーム」からのみです。そのため、電話でオペレーターへ直接問い合わせることはできません。

MUGEN WiFi問い合わせフォーム

解約など個人情報が必要な相談は返事を待つしかありませんが、一般的な内容(契約方法や料金プランの詳細、端末の詳細など)は公式サイトのAIチャットが解決してくれます。

チャット内では多くの内容に回答してくれますので、まずはチャット内で解決できるか確認してみるといいでしょう。

MUGEN WiFiをおすすめできる人

手に持ったWiFi
MUGEN WiFiをおすすめできる人

MUGEN WiFiの良い点、注意する点をふまえて、MUGEN WiFiをおすすめできるのは、以下のような方です。

・WiMAXがエリア外だった人
・月間データ容量が100GBで収まる人
・2年以上使う予定の人
・海外でもそのまま使いたい人
・お試しでクラウドSIMポケット型WiFiを使ってみたい人

WiMAXがエリア外だった人

WiMAXがエリア外の方は、MUGEN WiFiを検討してみるとよいでしょう。MUGEN WiFiはキャリアの回線を利用するクラウドWiFiのため、つながりやすさはポケット型WiFiのなかでもトップレベルです。

月間データ容量が100GBで収まる人

月のデータ容量が100GBで収まる方にも、MUGEN WiFiをおすすめします。おすすめポイントで比較したように、月100GB使えるポケット型WiFi中では、MUGEN WiFiは最安級となっています。価格重視でポケット型WiFiを利用したい人におすすめできます。

2年以上使う予定の人

2年以上ポケット型WiFiを使う予定の方も、MUGEN WiFiをおすすめします。

MUGEN WiFiは契約期間が2年に設定されていますが、2年経過後はいつ解約しても違約金が0円ですので、3年目以降は違約金を気にせず利用できます。

海外でもそのまま使いたい人

海外でもそのままポケット型WiFiを使いたいという方にも、MUGEN WiFiはおすすめです。MUGEN WiFiは面倒な手続きもなく、そのまま海外でも利用できます。

海外利用時の料金も定額制のため、安心して使えます。

お試しでクラウドSIMポケット型WiFiを使ってみたい人

まずはお試しでクラウドWiFiを使ってみたいという方にも、MUGEN WiFiがおすすめです。

MUGEN WiFiは30日間のお試しキャンペーンを行っていますので、クラウドWiFiを気軽にお試しでき、使用感をわかったうえで安心して使えます。

MUGEN WiFiの申込方法

スマホとWiFiとお金
お得な申込方法

続いて、MUGEN WiFiの申込方法を解説します。MUGEN WiFiの申込方法は簡単です。

申込手順
申込手順(引用元:MUGEN WiFi

01 MUGEN WiFiのWebページより申し込む

MUGEN WiFiは店舗での申し込みはできません。オンラインに限られるため、MUGEN WiFiのWebページより申し込みましょう。

契約者が未成年の場合は、親の名義で申し込む必要があるので注意しましょう。

02 自宅に端末が届くので、受け取る

MUGEN WiFiは、最短即日発送です。申し込み後、自宅に端末が届くので受け取りましょう。MUGEN WiFiはポケット型WiFiのため、工事も不要です。

03 端末の初期設定をして利用開始

端末が手元に届いたら、簡単な初期設定を行えばすぐに利用を開始できます。

MUGEN WiFi以外のおすすめポケット型WiFiも紹介!

ポケット型WiFi
MUGEN WiFi以外のおすすめポケット型WiFiは?

最後に、MUGEN WiFi以外のおすすめポケット型WiFiを紹介します。通信速度や月間の容量によっておすすめのポケット型WiFiを紹介するので、ご自身の重視するポイントでポケット型WiFiを選びましょう。

通信品質を重視するなら「Broad WiMAX」

Broad WiMAX
Broad WiMAXの料金詳細
プラン ギガ放題バリュープラン ギガ放題フリープラン
契約期間 2年(自動更新なし) なし
月額料金 初月:1,397円
初月以降:3,883円
初月:1,397円
初月以降:4,070円
実質月額料金(3年) 3,013円 3,200円
事務手数料 3,300円
端末代金 21,780円
回線 WiMAX2+
au 4G LTE
au 5Gエリア
最大通信速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
違約金 0~24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目以降:0円
なし
データ容量 実質無制限
通信速度の制限 一定期間内に大量のデータ通信をした場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合あり
キャンペーン 【当サイト限定】他社から乗り換えで最大57,000円キャッシュバック
海外使用 不可

■ 最新のキャンペーン

  • 【モバレコ限定】5,000円キャッシュバック
  • 他社から乗り換えで最大57,000円キャッシュバック

通信品質を重視する方は、「Broad WiMAX」がおすすめです。Broad WiMAXはクラウドWiFiに比べ、通信速度が良好です。速度制限後も1Mbpsという中速なので、通常利用は問題ありません。また、5G回線にも対応しています。

さらにBroad WIMAXは、他社違約金を19,000円まで負担するキャンペーンやキャッシュバック、月額料金割引、他社乗り換え時の違約金を0円にできるキャンペーンなどを展開し、口座振替にも対応しています。

【Broad WiMAXがおすすめできる人】

・通信速度重視の方
・実質無制限で利用したい方
・各種キャンペーンでよりお得にポケット型WiFiを利用したい方
・口座振替で支払いをしたい方
・auユーザーの方

   

Broad WiMAX

   

月額1,397円~ 5G対応WiMAX
契約期間で選べる2つの新プラン登場!

   

今なら他社から乗り換えで
最大57,000円キャッシュバック!

契約の縛りがない新プラン登場!
最大57,000円キャッシュバック

WiMAXを短期レンタルするなら「縛られないWiFi」

縛られないWiFi
■縛られないWiFiの料金詳細
3年実質月額料金 4,711円
3年実質合計 169,620円
月額料金 4,620円
容量 実質無制限
使用回線 au・WiMAX
契約期間 なし
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
速度制限 最大1Mbps
セット割 有無
キャリア
最大割引額

WiMAXを短期間だけ利用したい人は、契約期間なしでWiMAXをレンタルできる「縛られないWiFi」がおすすめです。

通常、WiMAXには1年~3年の契約期間が設定されており、更新月外で解約すると1万~3万円近い違約金が発生するため、契約期間に縛られたくない人に最適です。

またWiMAXの他にもクラウドタイプのWiFiも取扱いしており、プランの選択肢が豊富な点も魅力となっています。

ただし、5G回線が主流となってきているWiMAXですが、縛られないWiFiでレンタルできる端末は4G専用のみですので、その点のみご注意ください。

【縛られないWiFiがおすすめできる人】

・WiMAXを短期間だけ利用したい人
・契約期間に縛られずWiMAXを利用したい人
・WiMAXの5Gエリア外に住んでいる人

月間100GB使えて繋がりやすい「THE WiFi」

THE WiFi
THE WiFiの料金詳細
プラン THE WiFi THE WiFi FiT
契約期間 なし
月額料金 5ヶ月目以降:3,828円 ~1GB:1,298円
~5GB:1,628円
~20GB:2,068円
~40GB:2,568円
~100GB:3,960円
実質月額料金(3年) 3,464円 1,359円~4,021円
事務手数料 2,200円 3,300円
端末代金 0円
回線 Softbank・au・docomo
最大通信速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
違約金 なし
データ容量 100GB/月
通信速度の制限 1ヶ月間のデータ通信量の合計が100GBを超えた場合、翌月1日の午前0時までの間、送受信速度が最大128kbps
キャンペーン ・基本料金4ヵ月0円
・登録事務手数料1,100円割引
海外使用 世界132ヵ国で可能

■ 最新のキャンペーン

  • 4ヶ月間月額料金無料(100GBプランのみ)
  • 登録事務手数料1,100円割引

The WiFiは、100GBを使いたいけれど速度の速いポケット型WiFiがいいという人におすすめです。

また、実質料金も「4ヶ月0円キャンペーン」開催中に契約すると、MUGEN WiFiより安く利用することができます。

【THE WiFiがおすすめできる方】

・MUGEN WiFiより速いクラウドWiFiを利用したい人
・少しでも安く利用したい人

   

THE WiFi

   

30日間無料お試し体験+
4ヶ月間0円キャンペーン中!

MUGEN WiFiについてよくある質問

最後に、MUGEN WiFiについてよくある質問をまとめてみました。

MUGEN WiFiの解約方法は?

公式ページの「お問い合わせフォーム」より、解約の連絡を行う。

MUGEN WiFiを解約する際は、公式サイトからの連絡のみです。その後、MUGEN WiFiから折り返しの連絡がくるので、案内にしたがって手続きをすすめてください。

解約の際は、解約金の発生有無と端末返済義務を確認しておきましょう。

MUGEN WiFiの解約金は高い?

1~24ヶ月目だと3,300円で、25ヶ月目以降だと無料です。

ただし、2年未満で解約すると端末を返却する必要があり、返却時にすべてのレンタル品がキレイな状態で揃っていないと以下の違約金を別途支払わなければなりません。

レンタル品見返却時の違約金

G4のSIMピン:1,650円
U3のSIMピン:3,850円
USBケーブル1本:3.850円
説明書:5,500円
箱:8,800円

万が一、上記すべてのものが返却できない人は、最大22,000円の違約金を支払うことになるため、2年未満で解約予定の方は付属品を無くさないよう十分注意してください。

データ使用量の確認方法は?

下記のURLから確認できます。

データ使用量の確認は、MUGEN WiFiのWi-Fi接続して「http://192.168.43.1/status.html」にアクセスすることで確認ができます。

月に100GBを超えると、128kbpsの通信速度制限にかかりネットが使えなくなってしまいますので、定期的に確認することをおすすめします。

MUGEN WiFiは未成年でも申し込める?

未成年者の契約は不可です。

MUGEN WiFiは20歳以下の名義だと契約できないため、未成年者は必ず20歳以上の家族名義で契約しましょう。

まとめ

MUGEN WiFiは、キャリアの回線を利用するクラウドWiFiのため、つながりやすさはポケット型WiFiのなかでもトップレベルです。さらに、100GB利用できる同容量帯でも最安級の料金です。

ただし、MUGEN WiFiは月100GB消費すると128kbpsに制限されますので、注意しましょう。

MUGEN WiFiのおすすめポイントや注意点だけでなく、申込方法やMUGEN WiFi以外のおすすめポケット型WiFiまで紹介しました。ポケット型WiFi選びの参考にしてみてください。

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン