カテゴリ: 光回線

楽天ひかり 評判

楽天ひかりの評判は実際どう? メリット・注意点をもとにおすすめの人を紹介

これから光回線の申し込みを考えていて、楽天ひかりを選択肢に入れている方も多いと思います。楽天モバイルユーザーなら1年間ネット料金が無料になったり、SPUがプラス1倍になったりするなど、お得なキャンペーンが魅力的ですよね。

しかし、楽天ひかりは他社と比較して料金が高め、速度に関してマイナスの評判もある、など注意点もいくつかあります。

今回は、楽天ひかりの詳細やユーザーからの口コミをもとに、メリットや注意点、どんな人におすすめできるかを徹底検証していきます

楽天ひかりの総合評価
安さ ★★★★★
通信速度 ★★★☆☆
通信の安定感 ★★★☆☆
解約しやすさ ★★★★☆
スマホセットのキャリア 楽天モバイル
スマホセットの特典 スマホセットでネット基本料金1年タダ
他社違約金補填 ✕(なし)
キャッシュバック ✕(なし)
工事費実質無料キャンペーン ✕(なし)
メリット
  • 提供エリアが全国
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 楽天モバイルとセットで楽天ひかり基本料金が1年間タダ
  • 楽天モバイルユーザーでなくても1年間2,200円割引される
  • 速度が速く安定する「IPv6」に対応
  • ひかり電話・光テレビも利用可能
デメリット
  • 工事費無料キャンペーンはない
  • スマホには割引は入らない
  • 通信速度が遅いという口コミもある

楽天モバイルとセットで
ネット月額料金が1年タダ

楽天ひかりをおすすめできるのはこんな人!

楽天ユーザーに安くておすすめの光回線は「楽天ひかり」
画像:楽天ひかり公式サイトより引用[1]

楽天ひかりがおすすめなのは以下のような人です。

楽天ひかりのおすすめユーザー
  • 楽天モバイルユーザー(もしくは契約予定)
  • 楽天ポイントを使うことがある人
  • キャンペーンなどで難しい手続きはしたくない

楽天モバイルユーザー(もしくは契約予定)

楽天モバイルユーザー(もしくは契約予定)
画像:楽天ひかり公式サイトより引用[1]
有効期間 条件を満たす限り永年
内容 楽天ひかりの基本料金が1年間0円
条件 ・楽天ひかりを申し込んでから4ヶ月以内にはじめて開通している
・以下どちらかを満たしている
①楽天ひかり申込時点で、楽天モバイルの利用開始済み
②楽天ひかり申込翌月15日までに楽天モバイルの申込
対象ユーザー 楽天ひかりと楽天モバイルの契約者

楽天モバイルと 楽天ひかりをセットで契約すると、楽天ひかりの月額基本料が開通月から最大12ヶ月無料になります。

楽天ひかりのスマホセットはネット料金に対しての割引なので、家族割などの割引(スマホ料金の割引)は適用できません。

そのため1〜2人など少人数でのお住まいだったり、家族でスマホキャリアをまとめるのが難しい場合は、楽天モバイルの月額基本料が最大12ヶ月無料が安くなるのでおすすめです。

楽天ポイントを使うことがある人

楽天ポイントを使うことがある人
画像:楽天ひかり公式サイトより引用[1]

楽天はスマホやネット回線だけでなく、ネット通販・クレジットカード・電子決済サービスなどを提供しています。

楽天ひかりに加入すれば、楽天市場でのお買い物をすると申し込みや申請は不要でポイント1倍になります。

実は楽天ポイントはかなり貯めやすく、使いやすいです。楽天ペイも多くの店舗で対応しており、決済するたびにポイントが入ります。

「楽天カードや楽天ペイで買い物をする」「電子決済サービスを使ってみようかと思っている」という人に楽天ひかりはぴったりです。

キャンペーンなどで難しい手続きはしたくない

楽天モバイルユーザー以外でも、1年間は毎月2,200円の割引が適用されます。

キャッシュバックといった還元方法をとっている回線も多いですが、キャッシュバックを受け取るには、ほとんどの場合ユーザー側からの手続きが必要になります。

「開通後何ヶ月後に手続きが必要」と言われていても、実際には手続きの月を忘れてしまっていたり、そもそもキャッシュバックを受け取ることすら忘れてしまう方もいるのではないでしょうか。

月額料金からの割引ならもらい忘れがない点がうれしいですね。

楽天モバイルとセットで
ネット月額料金が1年タダ

楽天ひかりとは?どんな特徴があるの?

楽天ひかりの料金
画像:楽天ひかり公式サイトより引用[1]

まずは、楽天ひかりとはどのような光回線なのか、概要についてご説明します。

  • 戸建てプラン
  • マンションプラン
エリア 全国
回線 光コラボ
申し込み窓口(代理店) 公式
契約期間 36ヶ月
最大速度 1Gbps
月額料金 1年目:3,080円
2年目以降:5,280円
初期費用 事務手数料 880円
工事費(開通) 19,800円
解約費用 違約金 10,450円
工事費(撤去) なし
スマホセット割 楽天モバイルの割引額 楽天モバイルと同時契約で月額料金1年間タダ
エリア 全国
回線 光コラボ
申し込み窓口(代理店) 公式
契約期間 36ヶ月
最大速度 1Gbps
月額料金 ~12ヶ月:1,980円
24ヶ月~:4,180円
初期費用 事務手数料 880円
工事費(開通) 16,500円
解約費用 違約金 10,450円
工事費(撤去) なし
スマホセット割 楽天モバイルの割引額 楽天ひかり基本料金が1年間タダ

■ NTT(フレッツ光)の公式サイトを開きます

楽天エリアのエリア検索 東日本にお住まいの方はこちら
西日本にお住まいの方はこちら

楽天ひかりとはどのような光回線の概要についてご説明します。

楽天ひかりはフレッツ光回線を利用する、光コラボ回線です。そのため、日本全国に対応しており、ほとんどの人が利用できます。

また楽天モバイルとセットで楽天ひかりを契約すると、楽天ひかりの基本料金が1年間タダになるキャンペーンを実施しています。

楽天ひかりのおすすめユーザー
  • 楽天モバイルユーザー(もしくは契約予定)
  • 楽天ポイントを使うことがある人
  • キャンペーンなどで難しい手続きはしたくない
楽天ひかりの実施中キャンペーン
  • 楽天モバイルとセットで楽天ひかり基本料金が1年間タダ
  • 楽天モバイルユーザー以外対象で1年間は毎月2,200円割引
  • 楽天ダイヤモンド会員が楽天ひかりに申し込みで3,000ptプレゼント

楽天モバイルとセットで
ネット月額料金が1年タダ

楽天ひかりのメリット6つ

光回線イメージ
楽天ひかりのメリット

楽天ひかりに加入すると、どんなメリットがあるのでしょうか?ここでは、以下6つのメリットについてご説明します。

メリット
  • 提供エリアが全国
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 楽天モバイルとセットで楽天ひかり基本料金が1年間タダ
  • 楽天モバイルユーザーでなくても1年間2,200円割引される
  • 速度が速く安定する「IPv6」に対応
  • ひかり電話・光テレビも利用可能

エリアに限定がなく全国的に利用できる

楽天ひかりはフレッツ光回線を使う光コラボ回線なので、エリアに限定がなく全国的に利用できます

光コラボ回線とは、NTTのフレッツ光回線を使う回線のことです。光コラボ回線の回線設備はフレッツ回線ですが、サービス内容は光コラボを運営する事業者ごとに違います。

たとえば、スマホのセット割や月額料金、キャンペーン内容などは、光コラボ回線ごとに異なります。代表的な光コラボ回線は、「ドコモ光」「ソフトバンク光」「So-net光プラス」などです。

なお、フレッツ光やほかの光コラボ回線を使っていた人が、楽天ひかりに乗り換える場合、工事不要で転用できるというメリットもあります。

楽天ポイントが貯まる

楽天ひかりは楽天ポイントがたまりやすいため、楽天ポイントを使ってお買い物などをする人はお得です。楽天ひかりを契約すると、SPU(スーパーポイントアップ)+1倍がつきます。

ほかにも、楽天モバイルを使っていれば+1倍、楽天カード利用で+2倍などSPUを利用できるので、楽天ポイントが最大+16倍になります。

SPU+1倍は、楽天ひかりに加入すれば自動的に対象になり、とくに申し込みや申請などは必要ありません。

楽天市場でお買い物をすることが多い、楽天ポイントをためているという人は、楽天ひかりの利用でさらにお得になるでしょう。

楽天モバイルとセットで楽天ひかり基本料金が1年間タダ

楽天モバイルを利用中のユーザーか、楽天ひかりと楽天モバイルを同時申し込みすると、楽天ひかりの月額料金が1年間無料になります。

適用条件を満たせば、キャンペーン申請などはとくに必要なく、自動的に1年間月額料金が無料になります。

楽天モバイルを利用中の方は、このキャンペーンを利用すれば年間5万円ほどの割引が受けられます。

適用条件
・楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)を契約している
・楽天ひかりを申し込んだ翌月15日までに、楽天モバイルを新規申し込みする

楽天モバイルユーザーでなくても1年間2,200円割引される

楽天モバイルユーザーでなくでも、1年間2,200円の割引を受けられます

キャッシュバックをもらえるタイプはなく、毎月の月額料金が割引になるタイプのキャンペーンです。とくにキャッシュバック申請なども不要で、お得な割引を受けられます。

速度が速く安定する「IPv6」に対応

楽天ひかりではIPv6対応が標準装備されているので、速度が安定しやすいでしょう。

IPv6とは、次世代規格の通信方式のことです。従来の通信方式は利用者が多く通信回線が混雑するため、ピークタイムには通信速度が低下しがちです。

しかし、IPv6なら利用者が多いピークタイムでも回線の混雑を回避でき、快適に使えるようになります。

接続するだけで楽天ひかりのIPv6(クロスパス)対応ルーターは以下の通りです。複雑な設定が必要ないので記載のあるルーターを購入しておくと便利です。

楽天ひかりのIPv6(クロスパス)対応ルーター
NEC WG1200HP4
WG2600HS2
WG2600HM4
WG2600HP4
WG1200HS4
バッファロー WSR-1166DHPL2/D
WXR-5700AX7S
WSR-1166DHPL2
WXR-6000AX12S
WXR-5950AX12
WSR-3200AX4S
WSR-1800AX4S
IO-DATA WN-DX1167R
WN-DX2033GR
WN-DX1167GR
WN-DEAX1800GR
WN-DX1200GR
WN-DAX1800GR
WN-DX1300GRN
エレコム WRC-1167GS2-B
WRC-X1800GS-B
WRC-X3200GST3-B

ひかり電話・光テレビも利用可能

楽天ひかりでは、オプションでNTT東日本、またはNTT西日本のひかり電話、光テレビも利用可能です。

ひかり電話と光テレビの申し込みは、NTT東日本、またはNTT西日本に直接行います。詳細については、楽天ひかりのオプションページから確認できます。

ひかり電話や光テレビが対応していない回線もあるので、現状サービスを利用している人も安心です。

楽天モバイルとセットで
ネット月額料金が1年タダ

楽天ひかりの3つの注意点

注意点
楽天ひかりの注意点

楽天ひかりを申し込む際は、いくつかの注意点もあります。ここでは、以下の注意点についてご説明します。

デメリット
  • 工事費無料キャンペーンはない
  • スマホには割引は入らない
  • 通信速度が遅いという口コミもある

スマホには割引は入らない

楽天ひかりと楽天モバイルをセットで契約すると、楽天ひかりの月額料金が1年タダになります。しかし楽天モバイルの月額料金には、割引は入りません

「スマホと光回線をセットで契約すると、スマホの料金が永年割引」などがないため、家族でキャリアをまとめるとお得になることがない点は注意しましょう。

1〜2人など少人数でのお住まいだったり、家族でスマホキャリアをまとめるのが難しい場合は、楽天モバイルの月額基本料が最大12ヶ月無料が安くなるのでおすすめです。

家族のなかで1人でも楽天モバイルを使っているなら、楽天ひかりを基本料金無料で1年間だけ使い、あとから家族割のある光コラボ回線に乗り換えるのもおすすめです。

しかしドコモ・au・ソフトバンクなど、家族がスマホキャリアをまとめており、あとから乗り換えの手間が面倒であれば、対象の光回線を契約がおすすめです。

キャリア名 セット割名 セット割対象光回線名
ドコモ ドコモ光セット割 ドコモ光
au・UQモバイル auスマートバリュー ・auひかり
・So-net光プラス
・BIGLOBE光
・eo光
・コミュファ光
・メガエッグ光
・ピカラ光
・BBIQ光 など
ソフトバンク おうち割 光セット ・ソフトバンク光
・NURO光

工事費無料キャンペーンはない

■ 楽天ひかり

プラン 最大でかかる工事費 分割払い
戸建て 19,800円 330円×60回払い
マンション 16,500円 330円×50回払い

■ 他社光回線

光回線 最大でかかる工事費 工事費無料キャンペーン
ドコモ光 19,800円 〇(完全無料)
auひかり 41,250円 〇(実質無料)
ビッグローブ光 19,800円 〇(実質無料)
ソフトバンク光 19,800円 〇(実質無料)
NURO光 44,000円 〇(実質無料)

他社光回線では、工事費が無料になるキャンペーンを実施していることがほとんどです。しかし楽天ひかりでは、工事費無料キャンペーンは実施していません満額ユーザー負担です。

とはいえ楽天モバイルユーザーは1年無料、そうでなくても毎月2,200円(1年間で26,400円)の割引が入るので、損することはないでしょう。

また、フレッツ光または光コラボから楽天ひかりに転用するなら、工事不要なので費用がかかりません。また、賃貸や集合住宅の場合は物件の設備によって工事費がかからないパターンがあります。

速度が遅いという評判もある

楽天ひかりの通信速度は遅いという評判もあります。実際のところ、どうなのでしょうか?インターネット速度投稿サイト「みんなのネット回線速度」の、2022年1月時点の光回線速度ランキングをみてみましょう。

光回線速度ランキング
1位 コミュファ光ゲーミングカスタム 独自回線 1884.19Mbps
2位 フレッツ光クロス(10GBのプラン) フレッツ光 1270.78Mbps
3位 コミュファ光 独自回線 589.93Mbps
4位 eo光 独自回線 558.01Mbps
5位 NCV光 独自回線 547.06Mbps
6位 キャッチネクスト 独自回線 524.93Mbps
7位 ピカラ光 独自回線 486.53Mbps
8位 auひかり 独自回線 473.99Mbps
9位 J:COM NET光 独自回線 454.56Mbps
~~~
45位 楽天ひかり 光コラボ 247.45Mbps

※「みんなのネット回線速度」より2022年7~9月に計測された322279件の光回線の測定結果を参考にしています。

楽天ひかりの通信速度は遅いという評判もあります。実際のところ、どうなのでしょうか?光回線速度ランキングを見てみましょう。

楽天ひかりは57回線中45位、平均下り速度は247.45Mbpsという結果でした。光回線のなかでは早いとは言えないことがわかります。

Twitterでは、楽天ひかりの速度に関して次のような書き込みがみつかりました。

楽天ひかりの通信速度の実測値が5.ネット利用者が増える時間になると、動画視聴するときに止まりやすくなるという口コミです。

楽天ひかりは光コラボ回線なので、回線の混雑が起きやすく速度が低速化しやすいところはデメリットと言えるでしょう。

しかしゲームなど普段の利用は問題ないとのことなので、1年間基本料金が無料であることも考慮すればお試しとしてちょうど良い回線とも言えそうです。

ネガティブな評判を紹介しましたが、楽天ひかりの平均実測値は「247.45Mbps」です。この速度であれば、ネット検索やSNSの利用はもちろん、動画視聴やゲームも問題ない速度だと言えるでしょう。

ただしオンラインゲームや配信など、Ping値が重要になってくる作業をするなら光コラボより独自回線を選ぶほうが安心です。

楽天ひかりに乗り換えて、快適になったという口コミです。このように速度に対してプラスの口コミもあり、実際のところ「使用してみないとわからない」というところが大きいように感じます。

楽天モバイルとのセットで申し込み基本料金を無料にしつつ、思うように使用できなかったら光コラボに工事なしで乗り換えるのもひとつの手でしょう。

楽天ひかりをお得に申し込む手順

PC利用イメージ
楽天ひかりの申し込み手順

楽天ひかりの申し込みから開通までの流れについて、詳しくご説明します。

新規申し込みの場合

フレッツ光や他社の光コラボ回線を利用していない人は、こちらを確認してみましょう。

1. 楽天ひかり公式サイトから申し込みをする 楽天ひかり申し込みフォームから、申し込みをします。
申し込み手順1
公式サイトから申し込みをする
画像:楽天ひかり公式サイトより引用[1]
現在のインターネット回線のご利用状況を選択し、「楽天会員ログイン・新規登録」を選びましょう。
申し込み手順2
ご利用状況を選択する
画像:楽天ひかり公式サイトより引用[1]
楽天会員でない場合は新規登録をしてから、ログイン後必要事項を入力します。楽天会員の場合は、ログイン後必要事項を入力しましょう。
2. 利用開始の案内と工事日の調整
申し込みから1~3日後に、楽天ひかりから連絡があり、工事日の調整を行います。
3. 開通工事の実施
開通工事が行われます。工事が必要な派遣工事の場合は、当日の立ち合いが必要です。工事が不要の場合は、立ち合いも必要ありません。その場合は、機器の設定などを自分で行う必要があります。
4. 利用開始
工事後、郵送されている案内の内容に従って、ネット接続の設定を行えば、利用開始できます。

転用・事業者変更の場合

フレッツ光、または他社の光コラボ回線を利用中の人は、こちらを確認してみましょう。

1. 転用承諾番号・事業者変更承諾番号を取得する
フレッツ光から転用する場合は「転用承諾番号」、他社の光コラボ回線から事業者変更をする場合は、「事業者変更承諾番号」を取得します。
転用承諾番号の取得方法は、以下のとおり電話とWeb申請の2種類があります。事業者変更承諾番号については、今お使いの光コラボ回線に問い合わせてみましょう。
なお、どちらの承諾番号も最大15日間の有効期限があります。有効期限の残りが4日以上でないと、楽天ひかりへの申し込みができないので注意しましょう。
転用承諾番号の取得方法
申し込み方法 フレッツ光東日本 フレッツ光西日本
電話 電話番号:0120-140-202
受付時間:9:00~17:00
電話番号:0120-553-104
受付時間 9:00~17:00
Web申請 フレッツ光東日本転用手続き フレッツ光西日本転用手続き
2. 楽天ひかり公式サイトから申し込みをする
新規契約と同じように楽天ひかり申し込みフォームから、申し込みをします。
現在のインターネット回線のご利用状況を選択し、「楽天会員ログイン・新規登録」を選びましょう。ここで転用承諾番号の入力も必要になります。
楽天会員でない場合は新規登録をしてから、ログイン後必要事項を入力します。楽天会員の場合は、ログイン後必要事項を入力しましょう。
3. 楽天ひかりから連絡
申し込み後、楽天ひかりから連絡が入ります。
4. 利用開始
工事後、郵送されている案内の内容に従ってネット接続の設定を行えば、利用開始できます。

楽天ひかり以外のおすすめインターネット回線

インターネット利用イメージ
おすすめインターネット回線

楽天ひかり以外のインターネット回線を選ぶなら、どこがよいのでしょうか?

光回線は、スマホのセット割を使えるところを選ぶと、スマホの料金が割引になるのでお得です。お使いのスマホキャリアごとに、おすすめの光回線を3社ご紹介します。

ソフトバンクユーザーは「NURO光」

NURO光
画像:NURO 光公式サイトより引用[2]

▼NURO 光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(代理店) NURO 光公式
プラン 戸建てプラン(G2T)
契約期間 24ヶ月
最大速度 2Gbps
平均実測値※ 下り 479.73Mbps
上り 455.62Mbps
月額料金 5,200円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 44,000円
解約費用 違約金 3,850円
実質月額料金(契約期間) 3,463円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 45,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

▼NURO 光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(代理店) NURO 光公式
プラン G2T
契約期間 36ヶ月
最大速度 2Gbps
平均実測値※ 下り 545.31Mbps
上り 488.35Mbps
月額料金 2,090円~2,750円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 44,000円
解約費用 違約金 3,850円
実質月額料金(契約期間) 2,037円~2,697円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,100円

エリア検索ページを開く

■ 最新キャンペーン情報

  • 45,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

NURO 光は回線速度の速さに定評があり、月額料金が安い光回線です。ソフトバンク・ワイモバイルに加えてNUROmobileもスマホセット割を適用できます。

一方で、契約できるエリアが限定されていることがNURO 光のデメリットです。

また、マンションプランを利用できるかどうかは、お住まいのマンションの対応状況により異なります。マンションにお住まいでも、より月額料金の高い戸建てプランを契約しなければならない可能性がある点に注意しましょう。

最大45,000円キャッシュバック

NURO光がエリア外、auユーザーは「auひかり」

auひかり(gmo)
画像:auひかり(GMOとくとくBB)サイトより引用[3]

▼au ひかり(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(プロバイダ) GMOとくとくBB
プラン ずっとギガ得プラン
契約期間 36ヶ月(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 740.68Mbps
上り 687.03Mbps
月額料金 ~12ヶ月:5,610円
~24ヶ月:5,500円
25ヶ月~:5,390円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 41,250円
解約費用 違約金 4,730円
スマホセット割 auの割引額 最大1,100円
UQ mobileの割引額 最大858円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 最大77,000円キャッシュバック
  • 高性能のWiFiルータープレゼント
  • auひかり電話の基本料金が3年無料
  • 他社違約金を最大30,000円補填
  • 開通工事費が実質無料

▼au ひかり(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(プロバイダ) GMOとくとくBB
プラン マンション タイプV 16
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 100Mbps
平均実測値※ 下り 392.31Mbps
上り 391.57Mbps
月額料金 4,180円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 33,000円
解約費用 違約金 2,730円
スマホセット割 auの割引額 最大1,100円
UQ mobileの割引額 最大858円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 最大77,000円キャッシュバック
  • 高性能のWiFiルータープレゼント
  • auひかり電話の基本料金が3年無料
  • 他社違約金を最大30,000円補填
  • 開通工事費が実質無料

メリット
  • 独自回線だから通信速度がトップクラス
  • 独自回線なのに提供エリアが広い
  • auスマートバリュー適用でレンタル必須の機器代金がタダ
デメリット
  • auとUQモバイルユーザーにとって最安の光回線ではない
  • マンションプランは最大速度が100Mbpsの可能性
  • キャンペーンの手続きは忘れず行う必要あり

auひかりは高速通信で評判の高い光回線です。WiFiでも高速通信をしたい方や、ストレスなくオンラインゲームや配信を楽しみたい方に人気です。

基本料金は最安級とはいきませんが、au・UQモバイルユーザーなら安く高速通信できる光回線が契約できるため特におすすめできます。

また、auひかりのネックだった違約金は2,730円~4,730円に減額され、回線撤去工事も任意になりました。解約時の高額請求の心配もなくなったことで、契約しやすくなっています。

キャンペーン
プロバイダ
  • ネットだけで最大67,000円キャッシュバック
  • ネット+電話で最大77,000円キャッシュバック
  • ひかり電話の基本料金が最大36ヶ月無料
  • 高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
公式
  • 開通工事費が実質無料
  • 他社違約金を30,000円まで補填
  • auとUQモバイルのスマホセット割

WiFiルーターも無料!
最大77,000円キャッシュバック

ドコモユーザーは「ドコモ光」

docomo光

▼ドコモ光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) ネットナビ
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 277.53Mbps
上り 231.03Mbps
月額料金 5,783円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 19,800円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 5,500円
実質月額料金(契約期間) 5,783円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 15,000円キャッシュバック(オプションなし)
  • 20,000円キャッシュバック(オプションあり)
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

▼ドコモ光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) ネットナビ
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 262.67Mbps
上り 231.45Mbps
月額料金 4,463円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 16,500円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 4,180円
実質月額料金(契約期間) 4,463円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 15,000円キャッシュバック(オプションなし)
  • 20,000円キャッシュバック(オプションあり)
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

ドコモのセット割「ドコモ光セット割」が使える光回線は、ドコモ光だけです。ドコモユーザーはセット割が適用されることで、毎月最大1,100円の割引が受けられます。

ドコモ光のプロバイダは数多くありますが、通信速度をより高速にしたいなら、「v6プラス」オプションが無料の「GMOとくとくBB」がおすすめです。

オプションなしでも
現金15,000円キャッシュバック

固定回線がエリア外なら「Broad WiMAX」「モバレコエアー」もおすすめ!

工事不要なおすすめWiFi事業者
・乗り換えや口座振替なら「Broad WiMAX」
・特典と無制限で選ぶなら「モバレコエアー」

もし光回線がエリア外ならポケット型WiFi(モバイル)やホームルーターを利用するのもひとつの手です。固定回線のように開通工事をしなくてよいので、誰でも手軽にインターネットが使えるようになります。WiMAXは、どのプロバイダ窓口で契約しても通信速度や機種は変わりませんが、月額料金やキャンペーン内容が大きく変わってきます。

「Broad WiMAX」は他社にはないキャンペーンで、他社からの乗り換え違約金の負担があることが特徴です。

また、クレジットカードのみのプロバイダが多い中、口座振替にも対応している点もおすすめポイントです。

持ち運びはせず、家で使うことがメインならポケット型WiFi(モバイル)より通信が安定するホームルーターがおすすめです。

WiMAXでもホームルーターの端末を選んで契約することができますが、「モバレコエアー」はWiMAXと違い通信制限がありません。またソフトバンクエアーとエリアや回線は同じですが、キャンペーンが豊富なためモバレコエアーの方がおすすめです。

販売サイトはこちら

契約の縛りがない新プラン登場!
最大57,000円キャッシュバック

当サイトからの申し込み限定
現金23,000円キャッシュバック!

楽天ひかりのよくある質問

インターネット利用イメージ
楽天ひかりのよくある質問

ここからは、楽天ひかりについてよくある質問をまとめてみました。

楽天ひかりの解約方法は?

楽天ひかりを解約する場合は電話にて解約申請を行いましょう

1. 電話で解約申請をする
以下の窓口に、電話で解約申請をしましょう。

電話番号:0120-987-300(通話料無料)
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

2. 撤去工事を実施
必要に応じて、回線の撤去工事を行います。
3. レンタル機器を返却する
NTTからレンタル機器の返却キットが送られてきます。返却キットに入っている説明書のとおりに、レンタル機器を返却しましょう。
指定された返却期限までに返却できない場合は、違約金の支払いが発生する可能性があるため気をつけましょう。

楽天ひかりの解約費用は?

楽天ひかりの契約期間は2年、または3年です。契約期間内に解約すると10,450円の違約金が発生します。

ただし、契約更新月に解約すれば、違約金がかかりません。2年契約の場合、開通した月の翌月を1ヶ月目として24ヶ月利用したあと、25ヶ月目が更新月です。

3年契約の場合、開通した月の翌月を1ヶ月目として36ヶ月利用したあと、37ヶ月目が更新月です。契約更新月が近いのであれば、更新月が来るのを待って解約するとよいでしょう。

楽天ひかりのプロバイダはどこ?

楽天ひかりのプロバイダは、「楽天ブロードバンド」のみです。

光回線とプロバイダが一体型のサービスとなっているため、変更は行えません。そのため他社から乗り換えで、プロバイダは継続して使うということもできないため、どうしても変更したくないという人には向かないかもしれません。

楽天ひかりの口コミ・評判まとめ

この記事では楽天ひかりの概要、メリットや注意点、申し込み方法、ほかにおすすめの光回線などについてご紹介しました。楽天ひかりのメリットと注意点は、以下のとおりです。

メリット
  • 提供エリアが全国
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 楽天モバイルとセットで楽天ひかり基本料金が1年間タダ
  • 楽天モバイルユーザーでなくても1年間2,200円割引される
  • 速度が速く安定する「IPv6」に対応
  • ひかり電話・光テレビも利用可能
デメリット
  • 工事費無料キャンペーンはない
  • スマホには割引は入らない
  • 通信速度が遅いという口コミもある
楽天ひかりのおすすめユーザー
  • 楽天モバイルユーザー(もしくは契約予定)
  • 楽天ポイントを使うことがある人
  • キャンペーンなどで難しい手続きはしたくない

この記事の内容を確認し、楽天ひかりが自分に合っていると感じた方は、ぜひ契約を検討してみてください。

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン