カテゴリ: ドコモ光

【27社比較】ドコモ光の代理店はココがおすすめ!キャンペーン・キャッシュバックを徹底解説

ドコモ光の契約は、公式サイト・代理店・プロバイダなどいくつかの窓口から申し込むことができます。その中でも、ドコモ光を申し込む窓口は、代理店が最もおすすめです!

代理店から申し込むことで、ドコモ光の公式特典と併用できるキャンペーンを適用することができます。

本記事ではドコモ光の代理店について紹介していくので、申込窓口に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

■この記事を読んでわかること

  • ドコモ光を代理店から申し込むべき理由
  • ドコモ光の代理店の選びかた
  • ドコモ光の代理店6社を比較した結果
  • ドコモ光公式・代理店で併用できるキャンペーンまとめ

※記事中に記載の価格は特筆ない限り、すべて税込表記としています。

-最大20,000円キャッシュバック-

ドコモ光

ドコモ光

・新規工事費が無料

・ドコモのスマホ料金が毎月最大1,100円割引

・新規申し込みでdポイント2,000ptプレゼント

光回線ならドコモ光がおトク!

代理店ネットナビからの申し込みなら
最大20,000円キャッシュバック!

目次:

ドコモ光の解約金が7月から減額に!

2022年7月1日からドコモ光の解約金の金額が変更になり、新プランが提供開始されます。

【新プランと旧プランの解約金の比較表】

料金プラン 解約金
種別 住居タイプ 新プラン 旧プラン
定額 戸建て 5,500円
8,800円お得)
14,300円
マンション 4,180円
4,620お得)
8,800円
従量 ドコモ光ミニ 2,970円
11,330お得)
14,300円

旧プランよりも解約金が大幅に減額され、今までより解約金を気にせず乗り換えやすくなっています。

ただし、新プランの提供に伴い2年定期契約を更新するたびにdポイントで3,000ポイントもらえる「更新ありがとうポイント」が廃止になっています。

▼新プランのメリット

解約金が安くなり、乗り換えやすくなった

▼新プランのデメリット

「更新ありがとうポイント」が廃止され、長期利用に向かなくなった

ドコモ光を代理店から申し込むとどうなる?

ドコモ光代理店とは

ドコモ光の代理店では、ドコモ光のサービス内容について案内したり、申し込み手続きを行ったりしています。

あくまで担当は「ドコモ光を契約するまで」になり、どの代理店から申し込んでもドコモ光のサービス内容は全く変わりません

ただし、代理店はそれぞれ独自のキャンペーンを実施しています。内容はキャッシュバック・WiFiルータプレゼントなどさまざまで、活用することで実質料金を安くすることができます。

▼公式から申し込んだときと比べて変わるポイント

変わるポイント 実質料金
・適用できるキャンペーン
変わらないポイント ドコモ光のサービス全般
・基本料金
・回線品質
・通信速度
・サポート など

▲目次に戻る

ドコモ光代理店を選ぶ4つのポイント

ドコモ光代理店を選ぶ4つのポイント

ドコモ光代理店を選ぶとき注目すべきポイントを4つ紹介します。

キャッシュバック額などの特典内容以外にも必ず注目しましょう。魅力的な特典が多くても、適用条件や受取条件が厳しければ受け取り損ねてしまいます。

各項目で詳しく解説します。

▼ドコモ光代理店を選ぶ4つのポイント

  • キャンペーン内容
  • キャンペーンの適用条件
  • キャンペーンの受取方法
  • キャンペーンの受取時期

キャンペーン内容

まずはキャンペーン内容を確認しましょう。代理店によって用意している特典内容は変わり、ご自身が求める内容によって選び方は変わります。

▼キャンペーンを選ぶときの例

求めているもの キャンペーン内容
ドコモ光電話を契約する 電話オプション代が無料
ランニングコストを抑えたい 高性能ルーターレンタル代無料
設定やサポート面が不安 訪問サポートなどのオプションが無料
開通までの期間ネット環境がないと困る 開通までモバイルWiFi無料レンタルあり
オプションは付けたくない ネットのみ契約で貰えるキャッシュバックあり

▲目次に戻る

キャンペーンの適用条件

代理店で実施しているキャンペーンには、適用条件があることが一般的です。

たとえば「キャッシュバック」を適用するには「新規契約」や「オプション加入」が必要であることがあります。

キャッシュバックを貰えると思って申し込んだら対象外だった、特典よりデメリットの方が大きい、などが無いよう適用条件は必ず確認しておきましょう。

▼確認しておくべき適用条件

  • 申込方法
  • 契約期間あり
  • オプション加入必須(月額料金が発生する)
  • 他キャンペーンとの併用可否

▲目次に戻る

キャンペーンの受取方法

キャンペーンで得た特典の受け取り方法を確認しましょう。

特にキャッシュバックなどは受け取り方法がさまざまで、手続きや申請が漏れているとそもそも受け取りさえ出来なくなることもあるため注意が必要です。

▼キャッシュバックでよくある受け取り方法

  • 電話で振り込んでほしい口座情報を伝える
  • メールに記載された専用URLに口座情報を登録
  • 送られてくる書面に必要事項を記入して返送 など

▲目次に戻る

キャンペーンの受取時期

最後にキャンペーンで得た特典の受け取り時期を確認しましょう。

特にキャッシュバックは受け取るタイミングがさまざまで、キャッシュバックを受け取れていないまま解約しており結局お得にならなかった、ということがあります。契約から受取までの期間ができるだけ短い代理店を選びましょう。

▼キャッシュバックによくある受け取り時期

  • 最短翌月末に振込
  • 口座情報が登録された翌月末に振込
  • 6万円のキャッシュバックを1年後・2年後の2回に分けて振込 など

▲目次に戻る

結論!おすすめのドコモ光代理店は「株式会社ネットナビ」

おすすめのドコモ光代理店は「株式会社ネットナビ
画像:ドコモ光(ネットナビ)サイトから引用[1]

結論として、ドコモ光のおすすめ代理店は「株式会社ネットナビ」です。

ネットナビはドコモ光の正規代理店なので安心ですし、公式特典に加えキャッシュバック特典までもらえるお得さが魅力です。

▼ドコモ光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) ネットナビ
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 282.37Mbps
上り 223.84Mbps
月額料金 5,783円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 19,800円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 5,500円
実質月額料金(契約期間) 5,783円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※戸建てで提供されているすべてのプランを含めた5月~7月の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

■ 8月キャンペーン情報

  • 15,000円キャッシュバック(オプションなし)
  • 20,000円キャッシュバック(オプションあり)
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

▼ドコモ光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) ネットナビ
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 271.69Mbps
上り 226.45Mbps
月額料金 4,463円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 16,500円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 4,180円
実質月額料金(契約期間) 4,463円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※マンションで提供されているすべてのプランを含めた5月~7月の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

■ 8月キャンペーン情報

  • 15,000円キャッシュバック(オプションなし)
  • 20,000円キャッシュバック(オプションあり)
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

ネットナビでは、ドコモの料金プランで最も安いタイプAのプロバイダが選べます。その中には高速通信できるV6プラスが標準搭載されているプロバイダが含まれているため、使用感の面でもおすすめです。

また、ネットナビでは最大20,000円(オプションなしだと15,000円)の高額キャッシュバックを実施しています。

これはドコモ光公式キャンペーンである工事費完全無料・2,000円相当のdポイントプレゼントと併用できるため、公式サイトから申し込むより実質料金を安くすることができます。

▼ドコモ光の代理店ネットナビのおすすめポイント

・最大20,000円キャッシュバック
・オプション加入なしで15,000円のキャッシュバック
・V6プラス対応ルーターレンタル代無料プロバイダあり
・開通までモバイルWiFiを無料貸し出し

▲目次に戻る

オプション加入なしで15,000円のキャッシュバックが受け取れる

代理店ネットナビからドコモ光を申し込むと、オプション加入なしで15,000円の現金キャッシュバックがもらえます。

ドコモ光を転用や事業者変更で契約した場合も同額が振り込まれるため、他社からドコモ光に乗り換えたい方にもおすすめです。

ちなみに、ネットナビのキャッシュバック額は、オプションを契約すると最大20,000円まで増額されます。

これらのサービス利用を検討している方は、より代理店ネットナビからの申し込みがおすすめです。

▼ネットナビのキャッシュバック額

ドコモ光(オプションなし) 15,000円
ドコモ光+DAZN for docomo 17,000円
ドコモ光+ひかりTV for docomo 18,000円
ドコモ光+DAZN for docomo+ひかりTV for docomo 20,000円

▼キャッシュバックの受取手順

  1. 代理店ネットナビのWEBサイトから申し込み
  2. キャッシュバック申請URLをメールで受け取る
  3. 指定期間内に振込先口座情報を登録する
  4. 工事完了翌月末までに必要書類※を郵送する
  5. 申請確認後の翌月末に振り込まれたことを確認する

※「工事完了受領書」または開通後に届く「契約申込書とキャッシュバック申請書」

▲目次に戻る

23社あるプロバイダから自由に選べる

ドコモ光のプロバイダは全部で23社です。代理店経由の場合、指定のプロバイダでしか契約できないことがありますが、代理店ネットナビであれば全23社からお好きなプロバイダを契約できます。

プロバイダを選べるメリットとして、ドコモ光の最も安いプランを契約できる点があります。

ドコモ光は回線とプロバイダがセットになっているプランを提供しており、どの窓口から申し込んでもまとめて契約が可能です。

ドコモ光のプランは3つあり、それぞれセットになっているプロバイダと月額料金が異なります。ドコモ光の基本サービスは変わらないため、こだわりがなければ安いプランを契約したほうがよいでしょう。

  • タイプA
  • タイプB
マンション(1ギガ)月額料金 4,400円
戸建て(1ギガ)基本料金 5,720円
プロバイダ名 セキュリティ無料期間 無料訪問サポート
ドコモネット 12ヶ月
ぷらら 24ヶ月 1回ぶん
GMOとくとくBB 12ヶ月 12ヶ月間※
BIGLOBE 12ヶ月間 1回ぶん
@nifty 12ヶ月間 13ヶ月間※
DTI 12ヶ月間 1回ぶん
Tigers-net.com 契約期間中 180日間※
BB.excite 36ヶ月間
andline 12ヶ月間 1回ぶん
ic-net 契約期間中 2回ぶん
エディオンネット
SYNAPSE 12ヶ月間 6ヶ月間※
TikiTiki
楽天ブロードバンド 12ヶ月間 12ヶ月間※
hi-ho 12ヶ月間 1回ぶん
@ネスク
SIS 契約期間中 60日間※

※初回のみ

マンション(1ギガ)月額料金 4,620円
戸建て(1ギガ)基本料金 5,940円
プロバイダ名 セキュリティ無料期間 無料訪問サポート
@TCOM 12ヶ月間 60日間※
OCN 12ヶ月間 1回ぶん
TNC 12ヶ月間
Asahi Net
WAK WAK
@ちゃんぷるネット

※初回のみ

▲目次に戻る

公式キャンペーンと併用することができる

代理店ネットナビのキャッシュバック特典は、以下のドコモ光公式キャンペーンと併用できます。

中でも、工事費完全無料特典は、工事費を完全無料にできるお得なキャンペーンです。

他社光回線の場合、24ヶ月や36ヶ月間継続利用しないと工事費が実質無料にならないので、このキャンペーンはドコモ光最大のメリットといえます。

▼ドコモ光公式キャンペーン

  • ドコモ光新規申込みで2,000dポイントプレゼント
  • ドコモ光新規申込みで工事費完全無料
  • ドコモ光セット割
  • 光★複数割
  • ドコモ光更新ありがとうポイント(更新月毎に3,000dポイントプレゼント)

オプション加入なし!
15,000円キャッシュバック実施中

▲目次に戻る

本当にネットナビはお得なの?ドコモ光代理店を比較

docomo光

この項目では本当にネットナビからの申し込みがお得なのか、キャンペーンと適用条件・実質料金のポイントに着目しながら全プロバイダを比較します。

ドコモ光代理店のキャンペーンを比較

キャッシュバックと無線LANルーター代無料キャンペーンを同時に適用できるのは、5つの窓口に限られています。

このうち、ネットナビよりもキャッシュバック額の高い窓口はありますが、中にはプロバイダを自由に選べないところ(GNOとくとくBB、@niftyなど)があるためよく確認して申し込みましょう。

■ キャッシュバック+WiFiルーター代無料の窓口

  • 代理店ネットナビ
  • 代理店ドコモオンラインコンシェルジュ
  • 代理店ディーナビ
  • 代理店Wiz
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • ぷらら
  • 代理店
  • プロバイダ タイプA
  • プロバイダ タイプB
申込窓口 最大キャッシュバック額 WiFiルーター代無料
ネットナビ 20,000円
ドコモオンラインコンシェルジュ 20,000円
ディーナビ 15,000円
Wiz 20,000円

申込窓口 最大キャッシュバック額 WiFiルーター代無料
GMOとくとくBB 20,000円
ドコモnet
ぷらら 15,000円
@nifty 20,000円
andline
SIS
BIGLOBE
ic-net
hi-ho
BB.excite
Tigers-net.com
エディオンネット
SYNAPSE
楽天ブロードバンド
@ネスク
TikiTiki
DTI
申込窓口 最大キャッシュバック額 WiFiルーター代無料
OCN
@TCOM
TNC
@ちゃんぷるネット
WAK WAK
Asahi Net

▲目次に戻る

ドコモ光代理店のキャンペーンの適用しやすさを比較

ドコモ光の代理店やプロバイダで実施しているキャンペーンは、窓口によって適用条件や受取時期などにバラつきがあります。

キャッシュバックキャンペーンを実施している代理店やプロバイダに焦点を当て、オプションの有無や申請方法、受取時期を比較しました。

申込窓口 必須オプション 申請方法 受取時期
ネットナビ なし 申請書を郵送 翌月
ドコモオンラインコンシェルジュ なし メール 翌月
ディーナビ なし 申請書を郵送 翌月
Wiz なし メール 6ヶ月後
GMOとくとくBB なし メール 5ヶ月後
@nifty なし メール 8ヶ月後
ぷらら なし メール 5ヶ月後

▲目次に戻る

ドコモ光代理店の実質料金を比較

ドコモ光は、どこから申し込んでも月額料金は同じです。

ただし、キャッシュバック額で実質料金(実際に支払う金額)は変わるため、経由した窓口のキャンペーンなどを含めた料金を比較して選びましょう。

※ドコモひかり電話料金(月額550円)を含む
※キャッシュバックはオプションなしの金額で算出

  • 代理店
  • プロバイダ タイプA
  • プロバイダ タイプB
申込窓口 戸建て マンション
ネットナビ 5,782円 4,463円
ドコモオンラインコンシェルジュ 5,256円 4,254円
ディーナビ 5,782円 4,463円
Wiz 5,256円 4,254円

申込窓口 戸建て マンション
GMOとくとくBB 5,659円 4,254円
ドコモネット 6,408円 5,088円
ぷらら 5,395円 4,463円
@nifty 5,256円 4,254円
andline 6,408円 5,088円
SIS 6,408円 5,088円
BIGLOBE 6,408円 5,088円
ic-net 6,408円 5,088円
hi-ho 6,408円 5,088円
BB.excite 6,408円 5,088円
Tigers-net.com 6,408円 5,088円
エディオンネット 6,408円 5,088円
SYNAPSE 6,408円 5,088円
楽天ブロードバンド 6,408円 5,088円
@ネスク 6,408円 5,088円
TikiTiki 6,408円 5,088円
DTI 6,408円 5,088円
申込窓口 戸建て マンション
OCN 6,628円 5,308円
@TCOM 6,628円 5,308円
TNC 6,628円 5,308円
@ちゃんぷるネット 6,628円 5,308円
WAK WAK 6,628円 5,308円
Asahi Net 6,628円 5,308円

▲目次に戻る

ドコモ光の代理店と併用できる公式キャンペーン・割引まとめ

ドコモ光 代理店 公式キャンペーン

ドコモ光が提供する公式キャンペーン・割引は、代理店の特典に加えて適用することができます。現在提供している公式キャンペーンを紹介していきます。

▼ドコモ光の公式キャンペーン・割引

工事費完全無料 解約しても残債支払なし
ドコモ光セット割 1回線あたりの月額料金が毎月1,100円割引
dカード払い dポイントが最大10%ポイント還元

工事費完全無料:解約しても残債支払なし

ドコモ光 代理店 工事費完全無料
画像:ドコモ光(ネットナビ)サイトから引用[1]
キャンペーン名 新規工事料無料特典
キャンペーン内容 ドコモ光新規工事費が完全無料になる
適用条件 ・ドコモ光を新規契約する
・申込月含む7ヶ月以内に使用開始する
適用方法 申し込むと自動適用
戸建ての工事費用 19,800円
マンションの工事費用 16,500円
土日工事追加費用 3,000円

工事費無料キャンペーンには「完全無料」と「実質無料」の2種類があります。

実質無料とは、工事費を分割払いすることを条件に、分割費用と同額を毎月割引することで費用をゼロにする仕組みです。そのため分割払いの途中で解約すると、工事費の残債が請求されます。

対してドコモ光合は工事費用が完全無料なので、いつ解約しても工事費の残債は請求されることはありません

工事費実質無料の他社回線を契約するよりも負担が少なく、解約のハードルが低いことがメリットです。

ただし、工事費無料キャンペーンの対象に土日工事追加費用は含まれていないので、認識しておきましょう。

ドコモ光セット割:1回線あたりの月額料金が毎月1,100円割引

ドコモ光 代理店 ドコモ光セット割
画像:ドコモ光(ネットナビ)サイトから引用[2]
キャンペーン名 ドコモ光セット割
キャンペーン内容 月額料金から1,100円割引
適用条件 ・ドコモ光を契約している
・ドコモ回線の契約プランはギガプランもしくはパケットパックの契約をしている
・ドコモ光の契約者名義と支払い口座が同じドコモ回線が必要(1回線以上)
適用方法 ① スマホのドコモ回線とドコモ光の契約者
② ①のファミリー割引に属するユーザー
料金プラン 割引額
5Gギガホ プレミア 1,100円
5Gギガホ
ギガホ プレミア
5Gギガライト ~7GB 1,100円
~5GB
~3GB 550円
~1GB なし

ドコモ光とドコモスマホをセットで契約すると、1回線あたりのドコモスマホ月額料金が毎月1,100円割引されます。

ドコモ光とドコモスマホの契約を続けている限り、無期限でずっと毎月最大1,100円が割引されます。

1年あたり13,200円の大幅割引なので、ドコモスマホユーザーはドコモ光が最もおすすめできます。

dカード払い:dポイントが最大10%ポイント還元

ドコモ光 代理店 dカード払い
画像:ドコモ光(ネットナビ)サイトから引用[3]
キャンペーン名 dポイントクラブご優待
キャンペーン内容 ドコモ光の料金1,000円につき10%のdポイントが貯まる
適用条件 ドコモケータイ・ドコモ光の支払いをdカードゴールドに設定
適用方法 ドコモ光のdアカウント登録

「dカードGOLD」でドコモ光の料金を支払うと、dポイントが最大10%還元されます。

還元額はドコモ光の料金1,000円ごとに100円です。たとえばドコモ光の月額料金が5,500円だった場合は、500円分のdポイントが還元されます。DカードGOLDを保有している人なら、ドコモ光をより安く利用できますよ。

ドコモには格安プランの「ahamo」があります。ahamoはドコモ光セット割の対象外ですが、dポイント10%還元キャンペーンはahamoでも利用可能です。

ちなみにいきなりdカードGOLDの契約はハードルが高い方は、「dカード」の契約を検討してみましょう。1,000円につき1%のdポイントが貯まります。

ドコモ光の代理店から申し込むおすすめプロバイダ

ドコモ光 代理店 プロバイダ

ドコモ光にはタイプA・タイプBがあり、それぞれ回線とプロバイダの契約がセットになったプランになっています。

タイプA・タイプの違いは、セットになっているプロバイダです。そして、セットになっているプロバイダが異なる関係で実質料金にも差が生じます。

プロバイダにこだわりがないなら、月額料金が安めに設定されているタイプAを契約しましょう。ただしプロバイダによって通信速度が異なるので、実測値をチェックして申しこむことをおすすめします。

プランAのプロバイダ実測値を確認し、代理店から申し込むことで安く快適にインターネットを使うことができます。

  • 戸建て
  • マンション
タイプAのプロバイダ 戸建ての実測値
@ネスク 406.24Mbps
TikiTiki 328.53Mbps
ドコモnet 324.14Mbps
エディオンネット 308.66Mbps
GMOとくとくBB 302.28Mbps
ぷらら 284.63Mbps
BIGLOBE 274.47Mbps
Tigers-net.com 269.29Mbps
DTI 265.96Mbps
BB.excite 249.02Mbps
SYNAPSE 229.1Mbps
@nifty 227.82Mbps
andline 207.34Mbps
楽天ブロードバンド 166.19Mbps
ic-net 149.02Mbps
hi-ho 136.45Mbps
SIS データなし

※戸建てで提供されているすべてのプランを含めた4月~6月の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

タイプAのプロバイダ マンションの実測値
SYNAPSE 446.72Mbps
ic-net 310.52Mbps
ドコモnet 307.06Mbps
BB.excite 304.68Mbps
BIGLOBE 299.6Mbps
エディオンネット 291.63Mbps
GMOとくとくBB 285.16Mbps
@plala 280.59Mbps
楽天ブロードバンド 240.23Mbps
andline 206.98Mbps
DTI 206.1Mbps
Tigers-net.com 193.09Mbps
@nifty 180.95Mbps
TikiTiki 162.74Mbps
hi-ho 89.45Mbps
@ネスク 69.38Mbps
SIS データなし

※マンションで提供されているすべてのプランを含めた4月~6月の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

ドコモ光代理店の申し込みからキャッシュバック受取までの手順を解説

ドコモ光 代理店 申し込み方法

ドコモ光代理店の申し込みからインターネットの開通、そしてキャッシュバック受取までの手順を解説します。

この項目では、代理店ネットナビの利用を想定して解説しますが、どの代理店を選んでも基本的な流れは同じです。

①「代理店ネットナビ」から申し込む

「代理店ネットナビ」の申し込みフォームを開くと、申し込みはこちらというポップアップが開きます。それをタップし、必要事項を入力するだけで申請は完了します。

プロバイダは、実測値が速くてv6プラス対応ルーターをプレゼントしている「GMOとくとくBB」を選びましょう。早ければ5分〜10分程度で申し込みが完了します。

②工事の日程を決める

ドコモ光側で申請の確認が取れたら、電話がかかってきます。

そのタイミングでドコモ光の工事日の日程を調整しましょう。工事当日は立会いが必要なので、自宅待機できる日を選びましょう。

なお、工事には管理人の許可が必要です。ドコモ光を申し込む前に、管理人や管理会社と連絡を取り、工事の許可を得ましょう。

③開通工事後に接続設定をおこなう

開通工事完了後、接続設定をおこないます。

電話線とモデムをつなぎ、LANケーブルでパソコンやその他の機器とつなぎましょう。無線を利用したい場合は、代理店・プロバイダから提供されたルーターに接続してください。

④開通翌月にキャッシュバック申請をして受け取る

代理店ネットナビでは、ドコモ光の開通翌月に15,000円(オプション契約で最大20,000円)のキャッシュバックを提供しています。

1. メールを受信する
お客様IDや、申請用URLが記載されたメールを受信します。
2. 情報を登録する
申請用URLにアクセスし、お客様IDや口座情報を登録します。
3. PDFを印刷し捺印・郵送する
キャッシュバック申請書をダウンロードして印刷し、契約者本人が捺印します。
工事完了翌月末日までに、工事完了証明書か契約申込書とキャッシュバック申込書を封筒に入れ、「株式会社ネットナビ ドコモキャッシュバックお申込み窓口」に郵送しましょう。
4. キャッシュバックを受け取る
指定した口座にキャッシュバックが振り込まれます。

ドコモ光の代理店に関するよくある質問

ドコモ光 代理店 よくある質問

ドコモ光の代理店に関するよくある質問4つにお答えします。

▼ドコモ光の代理店に関するよくある質問

  • 最もお得なドコモ光の代理店は?
  • どうして代理店は公式で申し込むより料金が安いの?
  • ドコモ光の代理店から申し込んでも公式のサポートは受けられる?
  • 最も通信速度が速いドコモ光の代理店は?

最もお得なドコモ光の代理店は?

A.おすすめは「代理店ネットナビ」です。

代理店ネットナビでは15,000円(オプション契約で最大20,000円)のキャッシュバックを最短翌月末に振り込めるため、受け取り損ねも少なくお得です。

どうして代理店は公式で申し込むより料金が安いの?

A.代理店独自のキャンペーンを実施しているためです。

代理店はあくまでドコモの代わりの窓口としてドコモ光を取り次いでいるので、運営している会社は別にあります。

その運営している会社が、ドコモ光をよりお得に契約してもらうため、新たにキャッシュバック等のキャンペーンを実施しているのです。

するとドコモ光の公式から提供されているキャンペーンに加え、代理店の独自のキャンペーンが加わるため料金を安くすることができます。

ドコモ光の代理店から申し込んでも公式のサポートは受けられる?

A.申込窓口に関わらず、ドコモ光のサポートは受けられます。

代理店窓口から申し込み・契約をしても、公式のサポートを受けられます。

また、代理店・プロバイダが独自に提供するサポートもあり、選ぶ会社によっては訪問設定サポートなどの便利なサービスも利用可能です。

最も通信速度が速いドコモ光の代理店は?

A.どの代理店から申し込んでも通信速度は変わりません。

通信速度の速さを比較する際は、代理店でなくプロバイダに注目しましょう。ドコモ光のプロバイダは23社あり、それぞれ実測値が異なります。

まとめ

本記事ではドコモ光の代理店を中心に、安く契約するための申し込み窓口について比較をしました。結論、おすすめのドコモ光申し込み窓口は、「代理店ネットナビ」です。

ネットナビではオプション契約なしで15,000円(オプション契約ありで最大20,000円)のキャッシュバックを提供しているほか、受取時期が最短翌月末と速く、受取条件もシンプルかつ簡単です。

また、ネットナビから申し込むと全23社のプロバイダから好きなところを選択できますが、v6プラス対応・WiFiルーター代無料なども適用できる「BIGLOBE」がおすすめですを選びましょう。

ぜひ本記事を参考に、ドコモ光をお得な代理店から申し込んでみてください。

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン