カテゴリ: ドコモ光

ドコモ光 キャンペーン

【2022年最新版】ドコモ光のキャンペーン情報まとめ│代理店・プロバイダ・公式お得なのはどこ?

NTTから提供されている光回線「ドコモ光」では、キャンペーンを毎月実施しています。

これからドコモ光を新規・乗り換え契約する方向けがメインですが、ドコモ光ユーザーにも適用できるキャンペーンもあります。

本記事では、現在実施中のドコモ光キャンペーンをまとめて紹介!ドコモ光のキャンペーン情報を知りたい方、申込窓口に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

■ 新規契約・乗り換え向けのおすすめ申込窓口

申込窓口 キャンペーン
【1位】GMOとくとくBB
  • 最大35,000円キャッシュバック
  • 最大20,000円まで他社違約金キャッシュバック
  • WiFiルーターレンタル代金無料
【2位】代理店ネットナビ
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • WiFiルーターレンタル代金無料
【3位】ドコモ光の公式サイト
  • ドコモ光期間限定割引
  • dポイントプレゼント特典

光回線のユーザー数No.1! 人気回線ドコモ光

ドコモ光

新規・乗り換え契約におすすめのキャンペーン窓口ランキング

docomo光

ドコモ光は、公式サイトやドコモショップ・プロバイダ・代理店などから申込できます。

おすすめの申込窓口は、プロバイダもしくは代理店です。プロバイダもしくは代理店で実施しているキャンペーンに、公式キャンペーンを併用させることができます。

新規・乗り換え契約におすすめのキャンペーン窓口をランキング形式で紹介します。

申込窓口 キャンペーン
【1位】GMOとくとくBB
  • 最大35,000円キャッシュバック
  • 最大20,000円まで他社違約金キャッシュバック
  • WiFiルーターレンタル代金無料
【2位】代理店ネットナビ
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • WiFiルーターレンタル代金無料
【3位】ドコモ光の公式サイト
  • ドコモ光期間限定割引
  • dポイントプレゼント特典

【1位】プロバイダGMOとくとくBB

ドコモ光のプロバイダGMOとくとくBB
画像:ドコモ光(GMOとくとくBB)サイトより引用[3]

ドコモ光おすすめキャンペーン窓口は、プロバイダ「GMOとくとくBB」です。

ドコモ光の月額料金が安いタイプAの料金プランを契約できるGMOとくとくBBは、通信速度の実測値も速く安定しています。

新規も乗り換えもカバーできる、豊富なキャンペーンも魅力です。

  • 戸建て
  • マンション
ダウンロード実測値 303.87Mbps
アップロード実測値 253.32Mbps
Ping値 21.42ms

※2022年9月〜11月にみんなのネット回線速度に投稿された、10952件の平均実測値です。

ダウンロード実測値 282.48Mbps
アップロード実測値 269.42Mbps
Ping値 19.0ms

※2022年9月〜11月にみんなのネット回線速度に投稿された、4186件の平均実測値です。

速度目安表
作業項目 快適に使える速度の目安
メールやSNSの受信 ダウンロード速度 128Kbps〜1Mbps
メールやSNSの送信 アップロード速度 1Mbps
WebサイトやSNSの閲覧 ダウンロード速度 1Mbps〜10Mbps
SNSの写真投稿 アップロード速度 3Mbps
ZOOMでのやりとり ダウンロード速度
アップロード速度
3Mbps
YouTubeなどの動画視聴 ダウンロード速度 4K(超高画質):20Mbps
1080p(高画質):5Mbps
480p(標準画質):1.1Mbps
YouTubeなどの動画投稿 アップロード速度 10Mbps
オンラインゲーム ダウンロード速度 100Mbps

 最大35,500円キャッシュバック

キャンペーン内容 新規契約向けにキャッシュバック
還元額 最大35,500円
振込タイミング 最短5ヶ月後末日
キャンペーン適用条件 ・GMOとくとくBBから申し込む
・キャッシュバック登録をする
申し込み方法 条件を満たせば自動適用
キャッシュバック登録手順
1.ドコモ光開通月から4ヶ月目に基本メールアドレスへメールが届く
2.メールに記載されているURLを開く
3.振込希望口座を登録
4.登録翌月末に指定口座に振込されているか確認する
基本メールアドレス:GMOとくとくBBの会員登録完了後に設置先住所に送られる登録証に記載のメールアドレス
キャッシュバック金額
オプション キャッシュバック金額
・ひかりTV(2年割)・DAZN for docomo 35,000円
・ひかりTV(2年割) 18,000円
・DAZN for docomo
・スカパー!
※どちらか1つ契約で対象
15,000円
・dTV
・dアニメストア
※どちらか1つ契約で対象
10,000円
なし 5,500円

 最大20,000円まで他社違約金キャッシュバック

キャンペーン内容 他社違約金キャッシュバック
還元額 最大20,000円
振込タイミング 最短5ヶ月後末日
キャンペーン適用条件 ・ドコモ光(2年定期契約プラン)申し込みから6ヶ月以内に開通
・ドコモ光申込時に、他社ネット回線を利用している
・ドコモ光開通から3ヶ月目末日までに他社ネット回線サービスを解約
・指定の方法で他社ネット回線の解約違約金明細の写真を提出
申し込み方法 ドコモ光のお申込みと同時に本特典の適用を希望する

他社違約金キャッシュバックの適用条件をすべて満たすと、とくとくBB限定キャッシュバック特典最大35,500円に20,000円増額でキャッシュバックされます。

申し込みするとき他社違約金キャッシュバックを選んでも、期間内に証明書を提出しなければ「とくとくBBホームページ限定キャッシュバック特典」のみ適用になるので、注意しましょう。

 WiFiルーターレンタル代金無料

GMOとくとくBB経由で契約すると、本来330円かかるWiFiルーターレンタル代金が永年無料になります。

ドコモ光回線の工事日前日までにWi-Fiルーターレンタルサービスを申し込んだとき、工事日までに順次発送されます。

WiFiルーターも無料
最大55,500円キャッシュバック

【2位】代理店ネットナビ

ドコモ光の代理店ネットナビ
画像:ドコモ光(ネットナビ)サイトより引用[4]

代理店ネットナビは、ドコモ光の公式代理店です。

代理店はドコモ光の受付手続きを代理で行うだけなので、選べるプロバイダや基本料金などは全く変わりません。

代理店ネットナビ特典、公式特典、プロバイダ特典、すべて適用可能でお得にドコモ光を契約できます。

 最大20,000円キャッシュバック

キャンペーン内容 代理店ネットナビキャッシュバック特典
還元額 最大20,000円キャッシュバック
振込タイミング 最短開通月の翌月末
キャンペーン適用条件 代理店ネットナビから申し込む
申し込み方法 条件を満たせば自動適用
キャッシュバック登録手順
1.申込後に送られてくるメールを受け取る(2通)
2.1通目に「お客様情報登録」「工事完了証明書もしくは開通後に届く契約申込書」の写真をアップロード
3.2通目に「振込先口座情報」「ご登録個人情報」を登録
4.登録内容に問題なければ、最短開通月の翌月末にお振込み
キャッシュバック金額
オプション キャッシュバック金額
・ひかりTV(2年割)
・DAZN for docomo
20,000円
・ひかりTV(2年割) 18,000円
・DAZN for docomo 17,000円
なし 15,000円

 WiFiルーターレンタル代金無料

キャンペーン内容 WiFiルーターレンタル代金無料
キャンペーン適用条件 ・代理店ネットナビから申し込む
・対象プロバイダを選ぶ
対象プロバイダ BIGLOBE・Plala・@nifty・DTI・andline・ic-net・hi-ho・SIS・TCOM,ocn・@ちゃんぷるネット
セキュリティオプション無料
24ヶ月無料 plala
12ヶ月無料 ドコモnet・GMOとくとくBB・BIGLOBE・@nifty・DTI・andline・SYNAPSE・楽天ブロードバンド・hi-ho,SIS・@TCOM・OCN・TNC・@ちゃんぷるネット
訪問サポート無料
12ヶ月初回無料 GMOとくとくBB
6ヶ月初回無料 SYNAPSE
3ヶ月初回無料 @nifty・Tigers net.com
2ヶ月初回無料 楽天ブロードバンド・SIS・@TCOM
初回無料 DTI・andline・hi-ho・OCN

代理店ネットナビ経由で指定プロバイダを契約すると、WiFiルーターレンタル代金が永年無料になります。

また、プロバイダを選ぶことでオプションが無料になる特典も実施中です。

 開通前ポケット型WiFi無料レンタル

代理店ネットナビでは、開通工事完了までの間、ポケット型WiFiを無料でレンタルできるキャンペーンも実施しています。

光回線の開通工事は、施工までに1ヶ月以上かかることも十分考えられます。そのため、状況によってはインターネットを利用できない期間が発生することもあるでしょう。

その際、ポケット型WiFiがあればインターネットを使えない期間を乗り切れるはずです。

またネットナビからドコモ光に申し込みすれば、ポケット型WiFiの利用料が0円なので別途費用がかかる心配もありません。

オプションなしでも
現金15,000円キャッシュバック

【3位】ドコモ光公式サイト

ドコモ光公式サイトのキャンペーン
画像:ドコモ光公式サイトより引用[1]

ドコモ光公式サイトからの申し込みは、ドコモ光の窓口と直接やりとりすることになります。

代理店やプロバイダ経由だと、ドコモ光とプロバイダ・代理店といった問い合わせ窓口が複数になるので、どうしても問い合わせや手続きが複雑化しやすい部分があります。

しかしドコモ光は高額なキャッシュバックなどのキャンペーンがないぶん分かりやすく、ネットでの手続きに詳しくない方でも簡単だといえます。

 ドコモ光期間限定割引

キャンペーン内容 ドコモ光期間限定割引
還元額 月額550円
適用期間 利用開始月(日割)+11ヶ月
キャンペーン適用条件 ・ドコモ光を申し込む
・対象スマホプランを契約している
キャンペーン適用条件 ・Xi総合プラン
・Xiデータ通信専用プラン
・FOMA総合プラン
・FOMA従量データプラン / FOMA定額データプラン
・らくらくパック
・データSパック
・ケータイパック
・パケットパックなし
申し込み方法 条件を満たせば自動適用

対象プランユーザーがドコモ光を申し込むと、月額550円の割引が最大12ヶ月間入るキャンペーンを実施中です。

対象プランを契約していれば、面倒な手続きなしでランニングコストを抑えられるのでドコモ光公式サイトからの申し込みがおすすめできます。

 dポイントプレゼント特典

dポイントプレゼント特典 ドコモ光期間限定割引
還元額 利用開始月の4か月後末日
付与タイミング 利用開始月(日割)+11ヶ月
キャンペーン適用条件 ・対象プランを契約して7ヶ月以内に開通する
・利用開始月の2ヶ月後月末に契約継続中
・dポイントクラブ会員
対象プラン ・ドコモ光 1ギガ
・ドコモ光 10ギガ
申し込み方法 条件を満たせば自動適用
申し込みプラン 申込タイプ 還元ポイント
ドコモ光 1ギガ 新規・事業者変更 10,000ポイント
転用 5,000ポイント
ドコモ光 10ギガ 新規・事業者変更 25,000pt
転用 20,000pt

ドコモ光公式サイトでは現金高額キャッシュバックは実施していません。しかし、代わりにdポイントでの還元を行っています。

獲得したdポイントは1ポイント1円でスマホの購入代金に充てたり、加盟店で買い物ができたりします。実質ポイント分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンと捉えられます。

【12月実施中】ドコモ光公式キャンペーン

ドコモ

ドコモ光公式キャンペーンを紹介します。

新規・乗り換え契約者向けのキャンペーンは、プロバイダ・代理店などどの窓口から申し込んでも適用することができます。

ドコモ光公式キャンペーン
新規・乗り換え契約向け
  • ドコモ光新規工事無料特典
  • 光複数割
ドコモ光ユーザー向け
  • ドコモ光お引越し(移転)特典
  • ドコモ光1ギガ⇒10ギガプラン変更特典

ドコモ光新規工事無料特典

ドコモ光新規工事無料特典
画像:ドコモ光公式サイトより引用[1]
キャンペーン名 ドコモ光新規工事無料特典
キャンペーン内容 ドコモ光新規契約で開通工事費が完全無料
キャンペーン適用条件 ドコモ光を申し込み、7ヶ月以内に開通する
申し込み方法 条件を満たせば自動適用
注意ポイント ・事務手数料3,300円は対象外
・土日祝工事手数料3,300円は対象外
契約タイプ 戸建てタイプ マンションタイプ
工事費 19,800円 16,500円
キャンペーン適用 無料 無料

「ドコモ光1ギガ」または「ドコモ光10ギガ」の新規をお申込みで、ドコモ光の開通工事料が完全無料になります。

 完全無料と実施無料キャンペーンの違い

実質無料キャンペーンの仕組み

他社光回線でも工事費無料キャンペーンは実施していますが、完全無料ではなく実質無料です。

つまり工事費自体は満額発生しているため、無料にするためには分割した回数月は継続してドコモ光を利用しなければならないのです。途中でドコモ光を解約した場合、工事費の残額を一括返済しなければなりません。

一方ドコモ光は、工事費が完全無料になるタイプのキャンペーンです。工事費自体が完全になくなるので、いつ解約しても残債が発生しません。

光回線の中で工事費が完全無料になるところは非常に少ないです。そのため、この点はドコモ光の大きなアドバンテージの1つといえます。

ちなみに、オプション利用時にかかる工事費や土・日・祝日の追加工事の際にかかる3,300円の費用は、工事費無料キャンペーンの対象外なので注意しましょう。

光★複数割

光複数割の説明画像
画像:ドコモ光公式サイトより引用[1]
キャンペーン名 光★複数割
キャンペーン内容 ドコモ光を複数回線申し込みで割引
割引額 1回線あたり親回線のスマホ月額料金から330円割引
キャンペーン適用条件 ・家族で同じ「シェアパック」に加入
・シェアグループ内に2回線以上の「ドコモ光」契約がある
申し込み方法 条件を満たせば自動適用
シェアパックとは スマホのデータ容量を家族で分け合うサービスのこと
対象サービス ・ベーシックシェアパック
・ウルトラシェアパック

光★複数割は、ドコモ光の複数契約者向けのキャンペーンです。

光★複数割とは、ドコモ光を複数回線申し込むと、2回線以降の1回線につき、親回線のスマホの月額料金から330円が割引されるキャンペーンです。

契約が増えるごとに330円割引されるため、3回線では660円、4回線では990円とどんどんお得度が増していきます。

特典を受けるためには、同一シェアグループ内でドコモ光を複数回線契約しなければなりません。つまり、家族でスマホの「シェアパック」に加入することが適用条件です。

ドコモ光お引越し(移転)特典

ドコモ光お引越し(移転)特典
画像:ドコモ光公式サイトより引用[1]
キャンペーン名 ドコモ光お引越し(移転)特典
キャンペーン内容 ドコモ光お引越しでdポイントプレゼント
還元額 2,000ポイント
付与タイミング ドコモ光の引越し(移転)手続き完了月の翌々月20日までに進呈
キャンペーン適用条件 ・ドコモ光(定期契約あり)を契約している
・お引越し(移転)申込し、転居先で7ヶ月以内に開通する
・dポイントクラブ会員である
申し込み方法 条件を満たせば自動適用

ドコモ光は提供エリアへの引越し(移転)であれば、引越し先でも引き続き利用できます。

「ドコモ光」のお引越し(移転)を申し込むと、dポイント(期間・用途限定)2,000ポイントがプレゼントされます。

ドコモ光1ギガ⇒10ギガプラン変更特典

キャンペーン名 ドコモ光1ギガ⇒10ギガプラン変更特典
キャンペーン内容 ドコモ光1ギガから10ギガプラン変更で
還元額 7,000ポイント
ポイント付与 ドコモ光 10ギガを利用開始月から翌々月
キャンペーン適用条件 ・ドコモ光 1ギガから10ギガにプラン変更
・7ヶ月以内に10ギガを開通させる
・dポイントクラブ会員である
申し込み方法 条件を満たせば自動適用

ドコモ光 1ギガを契約しているユーザー向けのキャンペーンです。

ドコモ光 1ギガから、高速プランの10ギガにプラン変更をすると、dポイント(期間・用途限定)7,000ポイントがプレゼントされます。

WiFiルーターも無料
最大55,500円キャッシュバック

ドコモ光のスマホセット割

ドコモ光セット割の説明画像
画像:ドコモ光公式サイトより引用[2]
割引名 ドコモ光セット割
有効期間 条件を満たす限り永年
内容 月額料金から最大1,100円割引
条件 ・ドコモ光を契約している
・ドコモ回線の契約プランはギガプランもしくはパケットパックの契約をしている
・ドコモ光の契約者名義と支払い口座が同じドコモ回線が必要(1回線以上)
対象ユーザー ① スマホのドコモ回線とドコモ光の契約者
② ①のファミリー割引に属するユーザー

▼新規申し込み受付中のプラン

料金プラン 割引額
5Gギガホ プレミア 1,100円
5Gギガホ
ギガホ プレミア
5Gギガライト ~7GB 1,100円
~5GB
~3GB 550円
~1GB なし
▼新規申し込みが終了しているプラン(スマホ)
料金プラン 割引額
ギガホ 1,100円
ギガライト ~7GB 1,100円
~5GB
~3GB 550円
~1GB なし
▼新規申し込みが終了しているプラン(※)
料金プラン 割引額
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック ~30GB 1,980円
~15GB 1,980円
~10GB 1,320円
~5GB 880円
ウルトラデータLLパック 1,760円
ウルトラデータLパック 1,540円
ベーシックパック ~20GB 880円
~5GB 880円
~3GB 220円
~1GB 110円

※シェアパックプラン:グループ内でパケット通信料をシェアできるサービス
※パックプラン:パケット通信が定額で利用できるサービス

ドコモ光はドコモスマホとセット利用でお得になる「ドコモ光セット割」に対応しています。ドコモスマホとのセット割に対応しているのはドコモ光だけです。

ドコモ光セット割を適用すれば、1回線あたり最大1,100円のスマホ料金の割引が毎月受けられます。

ドコモ光セット割は「ファミリー割引グループ」に登録していれば家族も一緒に割引が受けられるのも魅力の1つです。

条件さえ満たしていれば、離れて暮らしている家族でも最大20回線まで1回線あたり最大1,100円の割引が受けられます。

ahamoは割引対象外!でもドコモ光がおすすめ

ドコモ光の契約

ahamoでも家族にドコモユーザーがいれば、ドコモ光の契約がおすすめです。

ahamoはドコモ光セット割の適用による割引は入りませんが、ファミリー割引グループを組んでいれば、今までと変わらずに家族のスマホ料金に割引が適用できます。

またドコモとahamoのプランはドコモ光とまとめて支払うこともでき、費用の管理もしやすいです。ahamoとドコモ光のペア回線に設定することもできます。

ahamoとドコモ光はドコモショップでサポートを受けることも可能です。

スマホと光回線を提供元が同じドコモでまとめることにより、管理・費用・サポートなどの面でメリットがあります。

しかし、特にファミリー割引グループを組む予定がなく、支払いのまとめなどに魅力を感じなければ、他のネット回線の検討もありだと言えるでしょう。

ドコモ光のキャッシュバック比較

ドコモ光のキャンペーン比較

ドコモ光の申し込み窓口ごとにキャッシュバック価格をまとめました。

ドコモ光は選ぶプロバイダごとに「タイプA」「タイプB」という料金プランが設定されており、タイプAのほうが価格が安くなっているためおすすめです。

戸建てのキャッシュバック額

プロバイダ(A) 最大キャッシュバック
GMOとくとくBB 35,500円
TikiTiki 20,000円
@nifty 20,000円
シナプス 10,000円
DTI 10,000円
Tigers-net.com 10,000円
@ネスク 0円
BIGLOBE 0円
ドコモnet 0円
エディオンネット 0円
ぷらら 0円
IC-NET 0円
BB.excite 0円
andline 0円
SIS(SPEEDIA) 0円
楽天ブロードバンド 0円
hi-ho 0円
プロバイダ(B) 最大キャッシュバック
OCN 20,000円
@ちゃんぷるネット 0円
TNC 0円
WAKWAK 0円
@TCOM 0円
ASAHIネット 0円
代理店 オプションなしでもらえるキャッシュバック
ドコモオンラインコンシェルジュ 20,000円
Wiz 20,000円
ネットナビ 15,000円
ディーナビ 15,000円

マンションのキャッシュバック

プロバイダ(A) 最大キャッシュバック
GMOとくとくBB 35,500円
TikiTiki 20,000円
@nifty 20,000円
シナプス 10,000円
DTI 10,000円
Tigers-net.com 10,000円
BIGLOBE 0円
ドコモnet 0円
エディオンネット 0円
ぷらら 0円
@ネスク 0円
IC-NET 0円
BB.excite 0円
andline 0円
SIS(SPEEDIA) 0円
楽天ブロードバンド 0円
hi-ho 0円
プロバイダ(B) 最大キャッシュバック
OCN 20,000円
@ちゃんぷるネット 0円
TNC 0円
WAKWAK 0円
@TCOM 0円
ASAHIネット 0円
代理店 オプションなしでもらえるキャッシュバック
ドコモオンラインコンシェルジュ 20,000円
Wiz 20,000円
ネットナビ 15,000円
ディーナビ 15,000円

ドコモ光のお得なキャンペーン窓口からの申込手順

ドコモ光のお得なキャンペーン窓口からの申込手順

ドコモ光の申し込み手順について解説します。新規契約・転用・事業者変更ごとに流れが違うので、ご自身に該当する申し込み方法のものを参考にしてみてください。

ドコモ光を新規契約する申し込み手順

  1. お得な窓口から申し込む
  2. 工事日の日程を調整する
  3. 工事を行い利用開始する
  4. キャッシュバックの手続きを行う

①お得な窓口から申し込む

プロバイダや代理店のキャンペーンを適用したいなら、専用のWEBページから申し込む必要があります。

キャンペーン情報を確認して申込窓口を決めたら、WEBページを開きましょう。

ページを開いたら、利用状況や名前などの個人情報を入力し、申込手続きを行ってください。WEBサイトからなら、24時間いつでも手続きできるので、簡単に申し込みできるのも嬉しいポイントです。

②工事日の日程を調整する

申し込みが完了したら折り返しの電話がかかってきます。事前にスケジュールを空けておき、スムーズに工事日を調整しましょう。

あくまで目安ですが、マンションの場合は工事まで約2週間、戸建ての場合は約1ヶ月かかります。3・4月の引っ越しシーズンなど繁忙期の場合は、さらに日数がかかることもあるので申し込みのタイミングには注意が必要です。

③工事を行い利用開始する

工事日がきたら業者によって作業が実施されます。インターネットを利用するためには、工事完了後に自分で初期設定をしなければならないので注意してください。

ただしプロバイダをGMOとくとくBBに指定した場合は、訪問して無料で設定してもらうことも可能です。「設定が自分でできそうにない」と不安な方でも安心です。

④キャッシュバックの手続きを行う

キャッシュバックを受け取る場合、忘れずに対応しましょう。

キャッシュバックの適用方法は窓口によって異なりますが、メールでの振込口座登録や、電話で振込口座を伝える必要があるパターンもあります。

手続きを忘れるとかえって損することもあるので、注意しましょう。

ドコモ光に転用する手順

1.転用承諾番号を取得する

フレッツ光からドコモ光に転用する場合は、管轄のNTTに問い合わせて転用承諾番号を取得します。

管轄が東日本と西日本に分かれているので、お住まいの地域のNTTに電話する必要があります。

転用承諾番号には15日間の有効期限があるので、取得したらすぐに乗り換え手続きを進めましょう。

▼転用承諾番号取得できる電話番号

NTT東日本の電話番号 0120-140202
NTT西日本の電話番号 0120-553-104
受付時間 9時~17時(土日・休日も受付)

2.ドコモ光へ転用申し込みを行う

ドコモ光の、新規申込みの手続きをしましょう。申し込み時には転用申込であること、転用承諾番号を伝える必要があります。

ドコモ光では公式・代理店・プロバイダなどを、複数の窓口から申し込むことが可能です。申込窓口に迷ったら、後ほど紹介するドコモ光のおすすめ申込窓口をチェックしてみてください。

3.回線切り替えの連絡をもらう

事業者変更申込が完了したら、回線の切り替え日について連絡をもらいます。最短8日後に新しい光回線に切り替わり、そのタイミングでフレッツ光回線は自動的に解約となります。

切り替えは自動的に行われ、今まで使っていたルーターもそのまま使用できます。

4.フレッツ光のレンタル機器を返送する

契約していた光コラボ回線にてモデム・ルーターなどの機器をレンタルしていた場合は、期日までに返送が必要です。

機器の返送タイミングは解約日などによって変わってくるため、よくチェックしておきましょう。

レンタルサービスの契約内容を見たり、解約のタイミングで一緒に確認しておくと安心です。

ドコモ光に事業者変更する手順

1.事業者変更承諾番号を取得する

契約している光コラボ回線のプロバイダに問い合わせて事業者変更承諾番号を取得します。

事業者変更承諾番号の取得方法は契約先によりますが、店頭もしくは電話からの手続きが一般的です。このタイミングで、契約していた光コラボ回線の契約内容と利用中サービスも確認しましょう。

事業者変更承諾番号の有効期限は、発行日を含め15日間となります。有効期限が切れてしまうと、再度事業者変更承諾番号の発行が必要です。

2.契約したい光コラボ回線へ事業者変更申込を行う

光コラボ回線からドコモ光に事業者変更申込を行います。このタイミングで事業者変更承諾番号の入力をするため、確認できるようにしておきましょう。

WEBの場合、新規契約・事業者変更それぞれ申込ページが用意されているか、選択肢にあわせて回答していくことで自動的に事業者変更の案内に進んでくれる場合もあります。

申込窓口によって変わるので、よく案内を読みながら手続きを進めていきましょう。

3.回線切り替えの連絡をもらう

事業者変更申込が完了したら、回線の切り替え日について連絡を貰います。最短8日後に新しい光回線に切り替わり、そのタイミングで光コラボ回線は自動的に解約となります。

切り替えは自動的に行われ、今まで使っていたルーターもそのまま使用できます。

4.光コラボ回線のレンタル機器を返送する

契約していた光コラボ回線にてモデム・ルーターなどの機器をレンタルしていた場合は、期日までに返送が必要です。

機器の返送タイミングは解約日などによって変わってくるため、よくチェックしておきましょう。

レンタルサービスの契約内容を見たり、解約のタイミングで一緒に確認しておくと安心です。

ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問

ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問

最後にドコモ光のキャンペーンについて、ユーザーが気になりやすい疑問ポイントを3点ピックアップして回答していきます。

dポイントの使い方は?

A.dポイントでお買い物、携帯料金の支払い、投資などに使えます。

dポイントは加盟店でのポイントカード提示や、dカードの利用で、100円あたり1ポイント貯めることができます。

貯めたdポイントはスマホ決済サービス「d払い」などで使うことも可能です。

ドコモ光の問い合わせ番号を知りたい

窓口 ドコモインフォメーションセンター
電話番号 ・ドコモの携帯電話:151(無料)
・一般電話:0120-800-000(無料)
受付時間 午前9時~午後8時(年中無休)

ドコモ光で気になることがある場合は「ドコモインフォメーションセンター」に問い合わせてください。

電話をかけるタイミングによっては何度かけてもつながらない可能性も考えられます。その場合は、「My docomo」「チャットボット」「メール」での問い合わせ方法を試してください。

ドコモ光はどこから申し込むとお得?

A.おすすめはプロバイダ・代理店経由での申し込みです。

ドコモ光でもキャンペーンは実施していますが、プロバイダ・代理店から申し込むと公式キャンペーンと併用できる独自のキャンペーンを適用できます。

キャッシュバックや割引額が大きくなるので、お得です。

家電量販店のドコモ光キャンペーンはお得?

A.家電量販店のキャンペーンは、WEB申し込みと比較するとお得とはいえない

家電量販店などの実店舗では、人件費や運営費が別途かかるため、契約者への還元額がどうしても少なくなってしまいます。

ドコモ光から申し込みする際は、キャッシュバックなどの還元率が高い代理店やプロバイダのほうがお得だと覚えておきましょう。

★2022年7月からドコモ光の解約金が減額

料金プラン 解約金
種別 住居タイプ 新プラン 旧プラン
定額 戸建て 5,500円(8,800円お得) 14,300円
マンション 4,180円(4,620お得) 8,800円
従量 ドコモ光ミニ 2,970円(11,330お得) 14,300円
新プランのメリット 解約金が安くなり、乗り換えやすくなった
新プランのデメリット 「更新ありがとうポイント」が廃止され、長期利用に向かなくなった

2022年7月1日からドコモ光の解約金の金額が変更になり、新プランが提供開始されます。

旧プランよりも解約金が大幅に減額され、今までより解約金を気にせず乗り換えやすくなっています。

ただし、新プランの提供に伴い2年定期契約を更新するたびにdポイントで3,000ポイントもらえる「更新ありがとうポイント」が廃止になっています。

スマホもドコモにまとめるとお得!

ドコモ

ドコモ光を利用中の方は、スマホも一緒にドコモへまとめるのがおすすめです。

ドコモの大容量プランである「5Gギガホ プレミア」では、利用データ量が少なかった月に自動で割引がされるので、固定回線を既に契約中の人にもおすすめです。

家族のうち一人でもドコモの固定回線を利用していれば、離れて暮らしていても「ドコモ光セット割」が適用されます。

さらに、ドコモユーザーの家族が3人以上いれば「みんなドコモ割」でさらに割引されるので、ドコモ光の契約を機にスマホの契約も見直してみてはいかがでしょうか?

▼家族でドコモへまとめた場合の料金を確認する
無制限 解約金
5Gギガホ プレミア(基本料金) 5,665円 7,315円
みんなドコモ割(3回線以上) -1,100円 -1,100円
ドコモ光セット割 -1,100円 -1,100円
dカードお支払割 -187円 -187円
合計 3,278円 4,928円

また、ドコモでは最新機種が最大22,000円の割引が適用して購入できるだけでなく、「いつでもカエドキプログラム」も利用することで、iPhone 13シリーズであれば、実質27,368円〜から購入することも可能です。

▼割引の詳細を確認する
iPhone 13 mini(128GB) 98,208円
5G WELCOME割 -22,000円
いつでもカエドキプログラム(残価) -48,840円
合計 27,368円
(1,189円×23回)

※端末を23か月目までに返却をした場合で計算

固定回線を申し込むタイミングは、スマホの料金も見直したり、新しい端末を購入するには絶好のタイミングです。

固定回線と携帯キャリアをそろえるメリットはたくさんあるので、ぜひ検討してみてください。

iPhone 14シリーズ 最大22,000円割引!

まとめ

今回はドコモ光の申し込みを検討している人に向けて、お得なキャンペーン窓口の紹介や特典内容を詳しく解説してきました。

結論を申し上げると、ドコモ光の申し込みはプロバイダ「GMOとくとくBB」からがもっともおすすめです。

プロバイダ「GMOとくとくBB」から申し込みすれば、最大35,000円のキャッシュバックをオプション加入なしで最短翌月にもらえます。Wi-Fiルーターも永年無料でレンタルできます。

▼ドコモ光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(プロバイダ) GMOとくとくBB
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 298.71Mbps
上り 250.94Mbps
月額料金 5,783円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 19,800円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 5,500円
実質月額料金(契約期間) 4,826円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 最大35,500円の現金キャッシュバック
  • 他社違約金20,000円補填
  • WiFiルーターのレンタル代が永年無料

▼ドコモ光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(プロバイダ) GMOとくとくBB
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 285.38Mbps
上り 263.99Mbps
月額料金 4,463円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 16,500円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 4,180円
実質月額料金(契約期間) 3,506円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 最大35,500円の現金キャッシュバック
  • 他社違約金20,000円補填
  • WiFiルーターのレンタル代が永年無料

またドコモ光に申し込みの際は、どの窓口であっても、以下のドコモ光の公式キャンペーンを併用できることを覚えておきましょう。

  • ドコモ光新規工事無料特典
  • 光複数割
  • ドコモ光お引越し(移転)特典
  • ドコモ光1ギガ⇒10ギガプラン変更特典

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン