Broad WiMAXの評判・口コミまとめ サービス内容やキャンペーンは本当におすすめ?

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: WiFi

broad wimax 評判

おすすめのWiMAX
キャンペーン情報!

broad-wimax

Broad WiMAX公式キャンペーン

初期費用0円 + 端末代金0円
+ 違約金負担

プラス

さらにモバレコからの申し込みで

5,000円キャッシュバック
キャンペーン実施中!!

受け取りも簡単!お得なキャンペーンで
業界最安値級のBroad WiMAXがおすすめ!

「Broad WiMAX」は、数あるWiMAXプロバイダのなかでも月額料金が安く、端末代0円など魅力的な内容が多いのが特徴です。これからBroad WiMAXを申し込もうと考えている方も多いと思います。

今回は、Broad WiMAXの公式情報や他社との比較からわかった特徴のほか、ユーザーからの評判も交えて、本当にBroad WiMAXをおすすめできるのか、徹底検証していきます。

ぜひご自身にとってBroad WiMAXが最適かどうか、この記事を読んで判断してみてください。

※この記事はすべて税込み表記です。

Broad WiMAXはどんなプロバイダ?

Broad Broad WiMAXロゴ
画像:Broad WiMAX公式サイトから引用

まずは、Broad WiMAXがどのようなサービスを提供しているプロバイダなのかを確認してみましょう。

Broad WiMAXは、契約特典でよく見かける「キャッシュバック」だけでなく、月額料金の割引型キャンペーンを行っています。割引型キャンペーンが適用された場合、WiMAXのなかでも月額料金が安いほうといえるでしょう。

Broad WiMAXでは、いずれのプランでも契約期間は3年です。

プラン WiMAX 2+
ライトプラン
WiMAX 2+
ギガ放題プラン
WiMAX +5G
ギガ放題プラス
支払い方法 クレジットカード / 口座 クレジットカード / 口座 クレジットカード
月額料金 1~2ヶ月:2,999円
3~36ヶ月:3,659円
1~2ヶ月:2,999円
3~24ヶ月目:3,753円
25~36ヶ月:4,413円
1~24ヶ月目:4,763円
25~36ヶ月:5,313円
実質月額 3,311円 4,023円 5,038円
データ容量 7GB(月7GB超えると速度制限) 実質無制限
(3日で10GB超えると指定時間のみ速度制限)
実質無制限
(3日で15GB超えると指定時間のみ速度制限)
速度制限 翌日18時から2時までの8時間のみ
割引額 ・24ヶ月間550円割引(おトク割)
・24ヶ月間110円割引(にねん割)
・2年間月額料金550円割引(はじめる割)
キャンペーン ・初期費用: 20,743円がWeb申込で無料
・端末料金無料
・LTEエリア利用料:1,100円が無料
・モバレコ限定5,000円キャッシュバック【WiMAX 2+プランのみ】
・公式サイト限定5,000円キャッシュバック【5Gプランのみ】

Broad WiMAXのメリット9選

Broad WiMAX メリット
画像:Broad WiMAX公式サイトから引用

ユーザー満足度の高いWiMAXのなかでも、Broad WiMAXを申し込むことで得られるメリットは9つあります。その9つのメリットを詳しく解説していきましょう。

①もらい忘れなし!月額料金割引型のキャンペーン実施中

光回線やポケット型WiFi(モバイル)の申し込み特典でよく見かける「キャッシュバック」は、現金を振り込んでもらえる場合が多いです。月額料金の支払いにあてるだけでなく、さまざまな用途で使えるので、魅力的なキャンペーンだといえるでしょう。

しかしキャッシュバックキャンペーンのなかには受けとり条件が複雑なものや、手続きが面倒で時間経過が必要になるものなどがあります。手続き自体が難しいと申し込みの途中で不備が見つかり、適用不可となってしまうことや、受けとり時期を逃してしまい、受けとれなくなってしまう恐れがあります。

その点、Broad WiMAXの月額料金割引型キャンペーンでは、複雑な手続きの必要もなく、自動で料金を割り引いてくれるので、特典を受けとり損ねることがありません。

とはいえ月額料金割引にプラスしてキャッシュバックキャンペーンも実施中ですので、よりお得に契約したい方はこちらの手続きもしてみてくださいね。

②他社からの乗り換えでかかった違約金を負担してくれる

正式なキャンペーン名は「契約解除料負担のお乗換えキャンペーン」です。

Broad WiMAXに乗り換える前に、契約していた光回線やポケット型WiFi(モバイル)を契約更新月以外のタイミングで解約し違約金が発生してしまった場合に、違約金と同額がBroad WiMAXからキャッシュバックされる、というキャンペーンです。

【違約金負担キャンペーンの概要】

適用条件 ・Broad WiMAX公式サイトからの申し込み
・「月額最安プラン」での契約
・クレジットカード払い
・オプションである「安心サポートプラス」「My Broadサポート」に加入
受け取り時期 6ヶ月後
キャッシュバック金額 最大20,900円

③満足できなかったら無料で別回線へのりかえ出来る

正式なキャンペーン名は「いつでも解約サポート」です。Broad WiMAXには契約期間があり、更新月以外の解約には違約金が請求されます。

しかし、このキャンペーンを利用すると「通信速度が出ない」「外出先での利用が減ったので固定回線にしたい」といったような場合に、Broad WiMAXが紹介する回線に乗り換えることで、発生した違約金をBroad WiMAXが負担してくれます。

▼いつでも解約サポートの概要

紹介している
乗り換え先
モバイルルーター ・BroadWiMAX(回線:WiMAX2+ / 5G)
・NEXT mobile(容量:30GB / 50GB)
ホームルーター ・Broad WiMAX(回線:WiMAX2+ / 5G)
・モバレコエアー(回線:ソフトバンク)
光回線 ・Broadひかり
・SB光
・NURO光
・auひかり
・BIGLOBE光
・docomo光
・So-net光プラス
・コミュファ光
・ピカラ光
・メガエッグ光
申請方法 利用希望時に公式サイト・電話にて申請(事前申し込み不要)
利用期限 なし

④最短即日発送が可能

ポケット型WiFi(モバイル)の魅力は、工事不要で端末が手元に届いたその日からインターネットが利用できる点です。Broad WiMAXでは店舗受けとりサービスを開始しているので、店舗に自分でとりに行けば最短で申し込み当日に利用を開始できます。

店舗が近くにない場合は郵送してもらうことになりますが、その際の送料は無料です。郵送の場合も最短即日発送してもらえるので、回線工事のように長く待つことなく、すぐにインターネットを楽しめるでしょう。

⑤口座振替にも対応

クレジットカードを持っていない人や、持っているけれどあまり使いたくない、という人でも安心して申し込めるのが「口座振替対応」です。

ただしWeb割キャンペーンが適用されないため、初期費用20,743円がかかってしまいます。また口座振替にすると、毎月振替手数料が発生します。そのため、クレジットカード払いにした場合と口座振替の場合では、支払う金額が異なるので注意が必要です。

プラン WiMAX 2+ ギガ放題プラン
支払い方法 口座振替 クレジットカード
1~2ヶ月目の月額料金
3~24ヶ月目の月額料金
25ヶ月目以降の月額料金
2,998円 2,998円
3,752円 3,752円
4,412円 4,412円
初期費用 20,743円 WEB割キャンペーンで無料
手数料 事務手数料 3,300円 3,300円
振込手数料 220円 / 月

⑥au、UQモバイルとのセット割を適用出来る

Broad WiMAXとauスマホを一緒に契約し、auショップで申し込みを行うことで「auスマートバリューmine」が適用されます。これは、auスマホの月額料金が毎月最大1,100円割り引きされるというセット割です。

同じようにUQモバイルの格安スマホとのセット割もあります。こちらは、Broad WiMAXとUQモバイルを一緒に契約することで、UQモバイルスマホの月額料金が毎月最大550円割り引きされます。

⑦端末種類が豊富【モバイルルーター・ホームルーター】

Broad WiMAXに限った話ではないですが、WiMAXでは2つの機種タイプがあります。持ち運びができ、外でも使える「モバイルルーター」タイプの機種と、速度の安定性に定評がある「ホームルータータイプ」の2つのタイプから選択することが可能です。

Broad WiMAXではどちらの機種を選んでも機種代金が0円ではじめられます。ご自分の利用環境に応じて端末を選択できるのはうれしいポイントです。

ホームルーターは持ち運びができないため避けられがちですが、安定性や普段利用しているデータ通信端末によっては大きなメリットになりうるでしょう。

⑧ハイスピードプラスエリアモード(4G LTE)が無料

WiMAXには「ハイスピードモード」と「ハイスピードプラスエリアモード」の2つモードを無料で利用することが出来ます。

ハイスピードモードではWiMAX専用の基地局から電波を拾っています。ハイスピードプラスエリアモードではauの回線を利用出来るので、より安定したデータ通信を行うことが出来ます。

モード ハイスピードプラスエリアモード ハイスピードモード
回線 WiMAX2+ / au 4G LTE WiMAX2+
上限 7GB/月間 10GB/直近3日間のみ
料金 無料(通常は1,100円 / 月)
メリット ・高速で利用できるエリアが広い
・電波が届きづらい場所でも安定して利用できる
・比較的通信料を気にせず利用できる
・速度制限がかかっても18:00-2:00以外は解除される
デメリット ・月7GB超えると翌月まで通信制限がかかる(ハイスピードモード含む) ・電波が不安定な場所がある

モードは手動でハイスピードプラスエリアモードへの切り替えを行うことが可能です。auの回線を利用しているので、地下鉄やトンネルなど電波が不安定な場所でも安心して使える点は大きなメリットです。

月間で7GBの制限はありますが、情報が必要な時に「電波が繋がらない!」と焦ることがなくなるので、時と場合によって使い分けるとより快適にインターネットを使用することができます。

⑨5Gプラン・端末が登場

2021年6月4日より、Broad WiMAXから5G対応のプラン・端末の提供が開始されます。

4Gから5Gへの乗り換えが活発化している今、持ち運びできるモバイルルーターで5Gプラン・端末が契約できるのは嬉しいですね。ちなみに5Gプランのデータ容量は3日で15GB利用することが可能です。

もともとBroad WiMAXのWiMAX2+を利用している人は5Gへのプラン変更は出来ないので、「いつでも解約サポート」を利用して乗り換えると良いでしょう。

⑩実質無制限で利用できる

データ容量をどれだけ使っても速度制限がかからない、いわゆる「完全無制限」で利用できるモバイルルーターはありません。

過去データ無制限のモバイルルータープランは「実質無制限」と「完全無制限」の2種類に分けられていました。完全無制限が増加傾向でしたが、近年インターネットの需要が急増し、回線を圧迫し通信障害トラブルが続きました。

結果として現在では「実質無制限」と「月100GB、300GBなどの大容量プラン」が主流となっています。

Broad WiMAXは「実質無制限」を採用しており、3日で10GB超えると18:00-2:00までの8時間のみ速度制限が掛かります。

Broad WiMAX 速度制限
画像:Broad WiMAX公式サイトから引用

上記の表でも分かるように、18:00-2:00は使い放題です。10GBに達したらすぐに速度制限がかかるわけではないので、特に日中は快適に利用することが出来ます。

Broad WiMAXの注意点

WiFiイメージ
確認したい注意点

Broad WiMAXを申し込むにあたって、確認しておかなくてはならない重要な注意点があります。後悔しないように、しっかり確認しておくことが大切です。

▼Broad WiMAXの注意点

①WiMAX最安のプロバイダではない
②キャンペーンには条件がある
③人によっては契約期間が長く感じる
④解約金が高くなる可能性がある

①WiMAX最安のプロバイダではない

Broad WiMAXはWiMAXのなかでも安いほうですが、最安ではありません。他社プロバイダとの実質料金を比較してみましょう。

【他社プロバイダとの料金比較】

プロバイダ名 実質月額(3年)
GMOとくとくBB WiMAX 3,824円
Broad WiMAX 3,883円
DTI WiMAX 3,962円
カシモWiMAX 3,994円
UQ WiMAX 4,271円
So-net WiMAX 4,452円
BIGLOBE WiMAX 4,584円

※表示はすべて税込み

Broad WiMAXは、もらい忘れのない月額料金割引型ですが、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは金額が大きいため、実質月額が数十円安くなります。より安い月額実質料金でWiMAXを利用したいのであれば、GMOとくとくBBもおすすめです。

②WEB割引キャンペーンには条件がある

Broad WiMAXで実施しているWEB割引キャンペーンを受けるためには、指定オプションへの加入・選択する支払方法など条件があります。

▼WEB割引キャンペーン適用条件

申込方法 WEB
必須オプション 安心サポートプラス(605円/月)
My Broadサポート(978円/月)
支払方法 クレジットカード

ただし、こちらのオプションは端末が手元に届いた時点で、いつでも解約可能です。なお「安心サポートプラス」は初月から料金がかかるため605円の支払いは必須です。初期費用20,720円支払うよりオプション代の605円支払った方がお得になるので、最初は加入しておいて損はないでしょう。

オプションの利用を継続されない方は、Broad WiMAXのお客様マイページからいつでも解約できるので手続きだけ忘れないよう注意が必要です。

③人によっては契約期間が長く感じる

WiMAXを提供しているプロパイダは複数ありますが、契約期間は大体1年、2年、3年のどれかです。

今後継続して利用が分かっている場合はBroad WiMAXで契約して全く問題ありません。ですが、出張期間中や長期の旅行など利用期間が事前に分かっている場合は注意が必要です。

契約期間があるということは、「違約金」が発生します。違約金なしで解約するには更新月で手続きを行う必要がありますが、中でもBroad WiMAXは最長の3年契約です。違約金発生することを考えると、月額料金が安くてもトータルで支払料金が高くなることもあります。

短期契約を検討されている方は、契約期間が3年未満のプロパイダも合わせて検討してみることをおすすめします。

④解約金が高くなる可能性がある

上記で契約期間について記述しましたが、更新月外で解約するといったいいくら発生するのでしょうか。表にまとめましたので確認してみましょう。

▼Broad WiMAXの解約金

契約期間 解約違約金
1~12ヶ月目 20,900円
13~24ヶ月目 15,400円
25ヶ月目以降(更新月以外) 10,450円

他社プロパイダのWiMAXに関しても違約金が設定されており、Broad WiMAXが特別に高いというわけではありません。ですが、料金が掛からないに越したことはないですよね。

Broad WiMAXには「いつでも解約サポート」とよばれる、違約金なしで他のインターネット回線への乗り換えができるサポートサービスが用意されています。こういったサポートを利用すれば、大きなネックにはならないでしょう。

ちなみに「いつでも解約サポート」では専用のコールセンターがありますが、相談だけでも対応してくれます。

Broad WiMAXを本当におすすめできる人は?

複数人でスマホを操作
Broad WiMAXを本当におすすめできる人

解説してきたように、Broad WiMAXは月額料金が比較的安く、月額料金割引型という受けとりやすいキャンペーンを展開しています。そんなBroad WiMAXをおすすめできる人は以下のとおりです。

・特典をもらい忘れたくない人
・他社回線から乗り換える人
・口座振替でWiMAXを契約したい
・モバイルルーターの長期利用を予定している人

特典をもらい忘れたくない人

Broad WiMAXでは、月額料金割引型のキャンペーンを実施しています。すでに割引を適用された状態で請求が入るため、特典をもらい忘れることはありません。面倒な手続きがなく、特典を受け取りたい方にはピッタリなプロパイダといえるでしょう。

また、月額料金割引型以外にもキャッシュバックキャンペーンを行っています。よりお得にしたい方は、ぜひ利用してみてください。

他社回線から乗り換える人

Broad WiMAX以外のインターネットサービスを利用していて、これから乗り換えようと考えている人におすすめです。

他社の契約内容として契約期間が設定してある場合、更新月以外のタイミングで解約すると違約金が発生します。Broad WiMAXでは、その他社違約金を最大20,900円負担してくれます。

解約するだけでお金を支払わなければならない、という事態は避けたいはずです。契約期間が2年ないし3年あると、更新月を狙って解約することはかなり面倒でもあります。更新月を気にせず解約できるのは、大きなポイントといえるでしょう。

口座振替でWiMAXを契約したい人

Broad WiMAXは実質月額料金が安いため、口座振替での支払いを検討している人におすすめです。また、口座振替の支払い方法があるWiMAXは「Broad WiMAX」「BIGLOBE WiMAX」「UQ WiMAX」の3社のみとなっています。

どのプロバイダを選んでも端末やデータ容量、通信品質などスペックは変わりませんので、最も料金の安いところを選ぶのがいいでしょう。

▼WiMAXの口座振替対応3社の比較

プロパイダ Broad WiMAX BIGLOBE WiMAX UQ WiMAX公式
プラン名 ギガ放題プラン ギガ放題1年 ギガ放題
実質料金
(契約期間)
4,135円 5,253円 5,093円
契約期間 3年 1年 2年
月額料金 1~2ヶ月:2,998円
3~24ヶ月:3,752円
25ヶ月~:4,412円
4,378円 4,268円
端末代金 / 初期費用 20,743円 21,120円 16,500円
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円
口座振替手数料 220円×36ヶ月 220円×12ヶ月 0円
代引き手数料 440円 440円 0円
キャッシュバックや割引 ・月額料金割引
・モバレコからの申込で5,000円キャッシュバック
・違約金補填
・データ端末と同時に申し込みの場合17,000円キャッシュバック

モバイルルーターの長期利用を検討している人

Broad WiMAXは契約期間内の実質料金で見るとほぼ最安値で利用することが可能です。ランニングコストを抑えたい方にはBroad WiMAXがお得に利用出来るでしょう。

ただし、WiMAXには3年契約の縛りがあります。契約期間外で解約すると違約金が発生してくるので、3年使い切る・もしくはいつでも解約サポートを利用し別のインターネット回線を利用するのがおすすめです。

Broad WiMAXを契約する前にチェックすべきこと

Broad WiMAX チェック
Broad WiMAX チェック

Broad WiMA実際の手続きやチェック事項について解説します。

・Broad WiMAXの申し込み方法
・Broad WiMAXおすすめ端末
・Broad WiMAXおすすめプラン
・Broad WiMAXのキャンセル・解約について

Broad WiMAXの申し込み方法

Broad WiMAX利用までの流れ
Broad WiMAXの申し込み方法(引用元:Broad WiMAX

申し込みから利用開始までの流れを解説していきます。

【クレジットカード払いの場合】

1. 利用エリアの確認
利用エリアの確認
申し込み方法(引用元:Broad WiMAX
まずは、自分の住んでいるエリアでWiMAXが使えるかどうかの確認をしなければなりません。エリア外だと契約できないので、必ず確認しましょう。
2. エリアを確認
お客様のエリアを確認
申し込み方法(引用元:Broad WiMAX
判定で△や✕が出てしまった場合、Broad WiMAXのスタッフが詳しい調査をしてくれます。
3. Web上で申し込む
Webフォームからお申込み
申し込み方法(引用元:Broad WiMAX
Broad WiMAX公式サイトから申し込みます。申し込み前にプランの相談がしたい場合は、電話予約フォームやサイト上に設置してあるチャット窓口から相談できます。
4. 受付完了
受付完了後、メールを送信
申し込み方法(引用元:Broad WiMAX
申し込みが完了すると、確認のメールが届きます。不備があった場合は、電話がかかってくる場合があります。
5. 商品が発送される
商品を発送
申し込み方法(引用元:Broad WiMAX
申し込みが完了したらすぐに端末の発送準備に入ります。最短で即日発送してもらえるので、かなり早く端末が手元に届くでしょう。その際の送料は無料です。
6. 受けとり
商品受取
申し込み方法(引用元:Broad WiMAX
端末の受けとりを確実にするためにも、日時指定することをおすすめします。配送状況は、佐川急便のサイト上で確認できます。
7. 初期設定後、利用開始
初期設定・ご利用開始
申し込み方法(引用元:Broad WiMAX
同梱されている取扱説明書を読んで、初期設定を自分で行いましょう。設定すると利用が開始されます。口座振替を希望する場合は、手順4のあとに本人確認書類の提出が必要です。

モバレコ経由の申込限定!
5,000円キャッシュバック進呈中!

 Broad WiMAXのキャンセル・解約について

Broad WiMAXのキャンセル・解約については何パターンかあるので、確認してみましょう。

まず、電話で行う場合について解説します。

①Broad WiMAXカスタマーセンター「解約受付窓口」に連絡
②担当のオペレーターにキャンセル・解約したい旨を伝える
③担当のオペレーターと「お客様情報」を確認し、解約手続きをする

以上で手続きは完了です。③でお客様情報を確認する際、違約金や解約月についての説明がありますのでしっかり確認しておきましょう。

▼Broad WiMAXの解約受付窓口

受付時間 11:00 ~ 18:00(月~土 / 年末年始は除く)
電話番号 050-3144-9935

続けて初期契約解除を利用する場合です。

①Broad WiMAX公式サイトを開く
②公式サイトにある「初期契約解除申請書のフォーマット」を印刷
③必要事項を記入する
④配送伝票に必ず「初期費用解除」と記入する
⑤8日以内(必着)に「契約端末、SIMカード、ケーブル、保証書、個装箱、解約申請書」を返送する

初期契約解除の場合、違約金は掛かりません。ただしこの端末到着から8日以内(必着)に対応しなければ利用することが出来ないため注意しましょう。返送料については自己負担となります。

続けて通常解約の場合です。

①Broad WiMAX公式サイトを開く
②Broad WiMAXお客様マイページから「8日以降の方」という項目をクリック
③利用している端末情報・契約情報を入力する
④必須項目に入植した内容を確認して「解約の同意」をクリックする

こちらは24時間申請することが可能であるため、コールセンターの営業時間内に対応が難しい場合は便利です。

Broad WiMAXおすすめプラン

Broad WiMAXでは現在3つのプランを提供しています。(法人プランも提供していますが、今回の記事では省きます。)

おすすめは「WiMAX 2+ ギガ放題プラン」と「WiMAX +5G ギガ放題プラス」の実質無制限プランの契約です。少ししかWiMXと接続しないという方でも、最大で約750円プラスすれば実質無制限で利用になるためお得に利用することが出来るでしょう。

▼Broad WiMAX提供プランの概要

プラン WiMAX 2+
ライトプラン
WiMAX 2+
ギガ放題プラン
WiMAX +5G
ギガ放題プラス
月額料金 1~2ヶ月:2,999円
3~36ヶ月:3,659円
1~2ヶ月:2,999円
3~24ヶ月目:3,753円
25~36ヶ月:4,413円
1~24ヶ月目:4,763円
25~36ヶ月:5,313円
データ容量 7GB(月7GB超過で速度制限) 実質無制限
3日で10GB超過で指定時間のみ速度制限)
実質無制限
3日で15GB超過で指定時間のみ速度制限)
速度制限 月7GB超過で月末まで速度制限 翌日18時から2時までの8時間のみ速度制限

ライトプランでは月7GBで翌月まで通信制限がかかりますが、無制限プランであれば上限を超えても18:00ー2:00までの8時間のみ制限がかかるだけなので快適に利用出来ます。

特に5Gを利用すると、「高速・大容量・低遅延・他接続」というメリットがあります。また、WiMAX 2+間でのプラン変更は可能ですが、WiMAX 2+から5Gへの変更は出来ません。

WiMAXでは今後もエリア拡大を予定しており、今後は5Gプランにどんどん移行予定であるため、事前に申込んでおくと良いでしょう。

現在5Gプランは公式サイトで5,000円キャッシュバック / 2年間月額料金550円割引(はじめる割)で通常より安く申込むことが可能です。

Broad WiMAXのおすすめ端末

Broad WiMAXでは現在モバイルルーター・ホームルータータイプの端末が購入出来ます。とくにおすすめである端末は、5G対応である「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」「ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11」です。

▼Broad WiMAXで提供している端末

タイプ 端末名 最大速度
モバイルルーター Speed Wi-Fi NEXT WX06 440Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W06 1.2Gbps
Galaxy 5G mobile Wi-Fi 2.2Gbps
ホームルーター WiMAX HOME02 440Mbps
Speed Wi-Fi HOMEL02 1.0Gbps
ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11 2.7Gbps

今後、全ての通信端末が5Gへ移行されることが予想されます。WiMAXでは、現在提供している4G対応端末の在庫を最後に新規申し込みが終了する予定のプロパイダもあります。もちろんスペックとしても優秀で、通信速度・バッテリー持ちや端末操作のしやすさなども5G端末の魅力です。

Broad WiMAXでルーターの機種変更をしたい場合はいつでも解約サポートの利用が必要になり、契約期間もリセットされてしまうので今後利用を考えている人は事前に申込んで置くことをおすすめします。

Broad WiMAX以外のおすすめプロバイダを紹介!

スマホを見ながらPCを打つ
Broad WiMAX以外のおすすめプロバイダを紹介!

Broad WiMAX以外にもおすすめできる他社プロバイダを2社ご紹介しましょう。

WiMAXを最安で申し込むなら「GMOとくとくBB」がおすすめ

最安のWiMAXを利用したいのならキャッシュバックの金額が大きい「GMOとくとくBB」がおすすめです。ポケット型WiFi(モバイル)の機種だと「WX06」を選択で30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

【GMOとくとくBB WiMAXの概要】

3年実質月額 3,907円
3年間の総額 140,660円
月額料金 1~2ヶ月目:3,970円
3~36ヶ月目:4,689円
キャッシュバック額 30,000円(WX06)
初期費用 事務手数料3,300円
回線 au/WiMAX
端末代 0円
契約期間 3年

※表示はすべて税抜

端末代も0円で、高額のキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBは、とにかく安くWiMAXを使いたい人におすすめです。

1年以内の短期契約なら「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ

「BIGLOBE WiMAX」の大きな特徴といえば、最低利用期間の短さと契約解除料の安さです。最低利用期間は12ヶ月と、Broad WiMAXよりも2年も短く設定されています。さらに12ヶ月以内に解約したとしても、契約解除料は1,100円ととても安いため、安心して解約できます。

【BIGLOBE WiMAXの概要】

3年実質月額 4,582円
3年間の総額 165,028円
月額料金 4,378円
キャッシュバック額 17,000円
初期費用 事務手数料3,300円
回線 WiMAX
端末代 21,120円
契約期間 1年

※表示はすべて税抜

1年以内に解約する事情がある人、期間限定でWiFiを使いたい人にはBIGLOBE WiMAXがおすすめします。

まとめ

Broad WiMAXは月額料金の安さや、端末代0円など魅力的なサービスを提供しています。Broad WiMAXをおすすめできる人は以下のような人です。

・特典をもらい忘れたくない人
・他社回線から乗り換える人
・口座振替でWiMAXを契約したい人

手続きが必要なキャッシュバックとは違い、自動的に適用される月額料金割引型特典なので、申し込むと必ず特典を受けられます。また、他社違約金を負担してくれるキャンペーンを使って、手数料なしでBroad WiMAXに乗り換えできます。

もし、Broad WiMAX以外のプロバイダを検討しようと思うのであれば、キャッシュバックを含めるとWiMAXで最安になる「GMOとくとくBB WiMAX」、または短期契約で契約解除料1,100円の「BIGLOBE WiMAX」をおすすめします。

ぜひこの記事を参考にして、ご自身にぴったりのプロバイダを見つけてください!

モバレコ経由の申込限定!
5,000円キャッシュバック進呈中!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

d-card

キャリア・格安SIM 診断

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン