WiMAXを乗り換えるべきタイミングは? 乗り換え方法やお得なキャンペーンを徹底解説!

書いた人: Kawamata

カテゴリ: まとめ, ガイド, 比較 ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
WiMAXを乗り換えるべきタイミングは? 乗り換え方法やお得なキャンペーンを徹底解説!

WiMAXの乗り換えと言っても、既にWiMAXを使用していて、他のプロバイダへの乗り換えを考えている方もいれば、光回線からWiMAXへの乗り換えを考えていたりと、乗り換えの目的はそれぞれ違うと思います。

以下のような疑問や不安点も挙げられます。

・スムーズに乗り換えをする為にはどういう部分をおさえておけばいいのか?
・乗り換えにあたって今よりも料金を安くする為にはどうすればいいのか?
・光回線から乗り換えるメリットやデメリットは?

本記事では、WiMAXに乗り換える際に抱えるそのような疑問や不安を解消した上で、お得な乗り換え先をガイドしていきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

目次:

WiMAXは最低利用期間で乗り換えすべし!その3つの理由

WiMAXの乗り換え方法を徹底解説! キャンペーンを上手く使って今よりもさらにおトクに!

WiMAXには基本的に、月7GBデータ通信が可能な通常プラン及び、データ通信量が実質無制限で使用できる「ギガ放題」プランがあり、サービスを提供するプロバイダによって2年、または3年の最低利用期間を設定しています。

WiMAXを最もお得に利用するには、その最低利用期間をうまく活用して乗り換えていくのが大切です。その理由は3つあります。

1. キャッシュバックや月額割引などのキャンペーンを受けることができる
2. 今よりも月額料金を安くできる場合も
3. 最新の機種(ルーター)を使うこともできる

それぞれの項目については以下にて詳しく説明していきます。

キャッシュバックや月額割引などのキャンペーンを受けることができる

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供する通信サービスで、UQコミュニケーションズが自社提供する以外にも、回線を様々なプロバイダ会社へ貸し出し、それに応じて各プロバイダー会社が自社商材として、独自で料金プランやキャンペーンを展開しています。

そこで、プロバイダ会社で提供しているWiMAXサービスにはどういったキャンペーンがあるか、主なWiMAXサービス事業者3社が展開するキャンペーン内容を例として紹介します。

プロバイダ キャンペーン内容
Broad WiMAX ・初期費用 18,857円割引
・端末代金 0円
上限19,000円の違約金負担(乗り換えキャンペーン)
GMOとくとくBB WiMAX ・端末代金0円
・専用クレードル0円
・送料無料
最大32,000円キャッシュバック
So-net モバイル WiMAX 2+ ・端末代金0円
・2年10ヵ月目以降の機種変更0円
3年間月額3,620円(1,259円割引)

特典内容は事業者によって違いがありますが、共通して最新端末を含め端末代金が0円でスタートできるのは魅力的です。

また、キャンペーンの詳細ではそれぞれに特徴があり、以下の特徴があるので、自分の使い方にあったプロバイダを選択しましょう。

・Broad WiMAXは乗り換えをスムーズにしてくれる違約金負担
・GMOとくとくBB WiMAXは高額なキャッシュバック
・So-net モバイル WiMAX 2+は月額割引によるランニングコストが安い

今よりも月額料金を安くできる場合も

WiMAXは、プロバイダ会社によりますが、基本的には使用日数が長くなるにつれて料金が高くなる設定になっています。

サービス開始3ヵ月目からであったり、24ヵ月が経過したタイミングからであったりと、事業者によって料金が高くなるタイミングは様々です。

BIGLOBE WiMAX 2+の料金
BIGLOBE WiMAX 2+の料金

基本的には、契約の更新月になる頃には、最大料金になっているケースが多いので、その契約更新月のタイミングを狙って乗り換えをすることで、最低でも1ヵ月、最大だと3年間はそのまま使い続けるよりも料金が安くなる場合があります。

現在の料金や最低利用期間を超えてからの月額と比較し、安くなるようであれば乗り換えるに越したことはありません。

その際には解約した場合の解約金や乗り換え先でのキャンペーン状況もしっかり把握した上で、判断しましょう。

最新の機種(ルーター)を使うこともできる

WiMAXの契約をする際は、端末セットでの契約となり、最新機種も大体のプロバイダ会社では0円で提供しています

WiMAXの端末は毎年新モデルが発売されており、その性能も年々向上してます。それゆえに、通信速度や通信時間は3年前とは比較にならないほど良いものとなっています。

最新のスペックでなかったとしても、それに準じる機種を各プロバイダ会社は提供しているので、乗り換えるだけで現在使っているものよりもハイスペックなものが手に入る可能性があります。

WiMAX乗り換えのメリット・デメリット

WiMAXの乗り換え方法を徹底解説! キャンペーンを上手く使って今よりもさらにおトクに!

乗り換えるパターンとして多いのは、光回線からWiMAXへの乗り換えと、WiMAXからWiMAXの乗り換え(プロバイダ変更)の2つです。それぞれ分けて考えてみましょう。

光回線からWiMAXへ乗り換えるメリット・デメリット

光回線からWiMAXへ乗り換える場合のメリットとデメリットはそれぞれどういった部分が挙げられるのかをまずは確認します。

メリット ・外出先でネットが使える(利便性が上がる)
・月額料金が安くなる
デメリット ・固定回線よりは通信が不安定
・3日間で10GBでの通信制限がある

メリットはやはり「どこででも通信ができる」という場所を選ばない利便性にあります。

スマホでの利用も同じことが言えるかもしれませんが、使い放題の「ギガ放題」プランであれば、使い方さえ気をつければデータ容量は実質無制限で利用ができ、料金も約3,000円程度からスタートできるので、固定回線の料金に比べれば比較的安く利用できます。

一方でデメリットとしては、速度の安定感や制限の部分が懸念されるでしょう。自宅でオンラインゲームをよくプレイする、動画サービスを頻繁に利用するといった高速通信を必要とする人であれば、やはり回線の安定度が高く、容量制限を受けない固定回線の方がメリットは多いでしょう。

また、現在利用している回線の廃線手続きが必要で、通信環境を変更するのはやはり少し手続き上は面倒かもしれません。

向いている人 ・よく外出し、自宅にあまりいない人
・頻繁に動画やゲームを見たりプレイしない人
・月額料金が安くしたい人
向いていない人 ・契約の手間をかけたくない人
・安定した高速通信を制限なく使いたい人

ただ、今のWiMAXは光回線に近いレベルまで通信品質や安定感をルーターの性能向上によって進化してきています。

そこがネックで検討している場合は一度Try WiMAXを利用してみるのも良いでしょう。

他社プロバイダのWiMAXへ乗り換えるメリット・デメリット

WiMAX間でのプロバイダ乗り換えではどういったメリットとデメリットがあるのでしょうか。こちらのケースでも確認していきます。

メリット ・使い続けるより月額が安くなる
・最新の機種へ変更ができる
・キャンペーンを利用できる
デメリット ・手続きが少し面倒
・乗り換えのタイミングを見極める必要がある

メリットとデメリットを挙げましたが、デメリットの内容はWi-Fiやスマホの契約では常につきまとう悩みです。多少、面倒に感じたとしても乗り換えることでのメリットのほうが多くなっています。

メリット詳細

料金:WiMAXはプロバイダに関わらず、最低利用期間中は割り引かれていることが多い為、そのまま使い続けるよりも料金が安くなる。
機種:機種代金0円で最新機種に変更できるケースが多い。
キャンペーン:初めて利用するプロバイダであればキャンペーンの対象となり、よりお得に乗り換えることが可能。

乗り換えるべきタイミングはうっかり忘れてしまいがちですので、契約した時にしっかりと確認し、カレンダーにメモしておくなど、リマインド設定をしておくのがおすすめです。

WiMAXを乗り換える際に注意すべきポイント

WiMAXの乗り換え方法を徹底解説! キャンペーンを上手く使って今よりもさらにおトクに!

WiMAXの乗り換えについて注意するポイントが3つあります。

・解約のタイミングを確認しよう
・違約金が発生する場合はその金額を確認しよう
・乗り換え先で得られるキャンペーンの条件を確認しよう

それぞれのポイントについて解説します。

解約のタイミングを確認しよう

プロバイダによりますが、基本的にWiMAXのプランの契約期間は2年、または3年のどちらかです。それぞれ解約が可能なタイミングは以下のとおりです。

・2年契約:25ヵ月目
・3年契約:37ヵ月目

大体は、それぞれ丸2年、丸3年利用した翌月が更新月となり、この月の期間であれば違約金無しでの解約が可能です。ただし、更新期間を過ぎると自動で契約更新となってしまいますので注意しましょう。

違約金が発生する場合はその金額を確認しよう

更新月以外の利用期間内に解約すると違約金が発生します。基本的に、違約金の金額は最低利用期間内での解約と、最低利用期間を超えての解約では違約金の金額に違いがあります。

余計な出費は最低限に抑えたいというのもありますが、新たに契約するプロバイダーによっては違約金を一部補填してくれるところや高額なキャッシュバックキャンペーンによって補うなど、違約金を払ったとしても料金を抑える結果になることもあります。

慌てずに、キャンペーンや月額料金を加味して、今解約することでの違約金などの出費があったとしても、長い目で見てどちらがお得かを算出してみることをおすすめします。

乗り換え先で得られるキャンペーンの条件を確認しよう

キャンペーンを利用するには条件が設けられています。その条件を満たさないとキャンペーンの利用はできません。

特に気をつけたいのは、「初回契約時のみ」という文言です。これは文字通り、初めて契約する人が対象のため、例えば、更新月が来たタイミングで一度解約して同じ名義で再契約をしたとしてもキャンペーンを得ることはできません。その場合では別名義での契約が必要となってしまいます。

キャッシュバックキャンペーンも、申請手順が複雑であったりすることもあるので、乗り換え前にはしっかりと条件を確認するようにしましょう。

スムーズにWiMAXを乗り換える方法、手順

WiMAXの乗り換え方法を徹底解説! キャンペーンを上手く使って今よりもさらにおトクに!

実際に乗り換えるにはどうしたらいいのでしょうか。解約時にスムーズな乗り換えをするには3つのポイントがあります。その方法を順に説明します。

更新月を確認し、解約する

解約にあたり最も大切なことは、違約金が発生しない更新月を知ることです。更新月がわかるには3つの方法があります。

・契約時の確認メール
・契約しているプロバイダのマイページ
・契約しているプロバイダへ問い合わせ

上記の方法で更新月を調べてから解約をするようにしましょう。なお、詳しい解約手順については以下の記事を参考にしてください。

WiMAXの解約に関する解説記事はこちら

乗り換え先のWiMAXの申し込み手続きをする

乗り換えにあたっての注意点を全て確認できたら、解約の手続きをするのと同時進行で、乗り換え先のプロバイダの申し込み手続きを進めましょう。

申し込みの手続き方法は基本的に、端末を選択→クレードルの有無→プランを選択→申込者情報の入力の順で進めて行きます。今回はGMO とくとくBB WiMAX 2+を例に紹介します。入力内容に間違いがないかをしっかりと確認してから申し込みましょう。

1.端末を選択する

WiMAXの乗り換え方法を徹底解説! キャンペーンを上手く使って今よりもさらにおトクに!

最新機種でも端末代金0円の場合は、それに越したことはないので最新機種をおすすめします。ただし、シリーズごとで独自の機能があったり、キャンペーン内容が変動する場合があるので、事前に一度調べてみておきましょう。

2. クレードルの有無を選択

WiMAXの乗り換え方法を徹底解説! キャンペーンを上手く使って今よりもさらにおトクに!

クレードルとは、WiMAXルーターの充電ができ、有線LANポートを介してPC接続ができる機器です。

プロバイダによっては0円で提供しているところもありますが、希望するかしないかによってキャンペーン内容が変動する場合もあるので、注意しましょう。

WiMAXのクレードルに関する解説記事はこちら

3. プランを選択

ルーターとクレードルの有無が決まったら、最後に料金プランを選びましょう。プロバイダによって様々ですが、2年または3年契約なのか、通常の7GBプランなのか、無制限のギガ放題プランなのか、自分の使い方に合わせて吟味しましょう。

契約開始月・更新月・キャッシュバックの予定月を記録しておく

全ての手続きを完了したら、契約開始月・更新月・キャッシュバックの予定月を記録しておくことをオススメします。

契約開始月と更新月は次回の乗り換えに備えるもので、キャッシュバックの予定月はキャッシュバックキャンペーンがあるプロバイダで申し込みをした場合の振込月として覚えておきましょう。

更新月の重要性はこれまでにもお伝えしていますが、キャッシュバックキャンペーンは通常半年から一年後に振込される場合が多いので、そのためにも記録しておくことをおすすめします。

記録先はスケジュール帳やメモ帳でもいいですが、手軽にクラウド保存ができるGoogleカレンダーのスケジュールに記録しておくのがおすすめです。

乗り換え先におすすめのWiMAXプロバイダを比較

WiMAXの乗り換え方法を徹底解説! キャンペーンを上手く使って今よりもさらにおトクに!

最後に乗り換えするならおすすめのWiMAXプロバイダを3つ紹介します。

“乗り換えキャンペーン” がある:Broad WiMAX

“乗り換えキャンペーン” がある:Broad WiMAX

Broad WiMAXはWiMAX間での乗り換えに最もおすすめのプロバイダです。最大19,000円の違約金を負担してくれるので、ほとんどの場合、最低利用期間内の乗り換えでも自己負担を抑えることができます。

Broad WiMAX 2+ 「ギガ放題 3年」
初期費用 3,000円(+18,857円)
月額料金(~2ヵ月目) 2,726円
月額料金(3ヵ月目~24ヵ月目) 3,411円
月額料金(25ヵ月目以降) 4,011円
キャンペーン ・初期費用18,857円割引
・指定機種の代金0円
・他社からの乗換時、最大19,000円の違約金負担

注意点として、キャンペーン適用条件に該当しなければ、初期費用として契約事務手数料の3,000円の他に、別途18,857円が発生してします。

なお、キャンペーンの適用条件はWebフォームから申し込みをし、最安プランを選択。支払いはクレジットカード払いを選び、2つのオプションサービスに加入することでキャンペーン適用です。

ただし、契約開始月翌月から起算し、24ヵ月以内にWiMAX回線を解約すると、キャンペーン違約金として9,500円が契約解除料とは別に発生するので注意しましょう。

▼「モバレコ × Broad WiMAX」限定キャンペーン実施中!

高額なキャッシュバックが魅力:GMO とくとくBB WiMAX 2+

高額なキャッシュバックが魅力:GMO とくとくBB WiMAX 2+

GMO とくとくBB WiMAX 2+はキャッシュバック金額の大きさが最大の魅力です。

GMO とくとくBB WiMAX 2+ 「ギガ放題 3年」
初期費用 3,000円
月額料金(~2ヵ月目) 3,609円
月額料金(3ヵ月目~24ヵ月目) 4,263円
月額料金(25ヵ月目以降) 4,263円
キャンペーン ・端末代と専用クレードルが0円、送料が無料
・最大31,000円キャッシュバック
・契約から20日以内ならキャンセル可能
・友達紹介特典で最大6,000円プレゼント

さらに最短で当日発送され、翌日にはモバイルWi-Fiが到着して利用開始できるのが魅力で、到着から20日以内であれば通信が不安定などの理由でキャンセルすることもできます。

20日を過ぎて解約をする場合は、解約違約金がかかります。解約違約金は端末発送月の翌月から24ヵ月目までは24,800円で、25ヵ月目以降は契約更新月以外の解約は9,500円かかります。

GMO とくとくBB WiMAX 2+の公式サイトはこちら

月額割引と充実したサポート力が特徴的:So-net WiMAX 2+

月額割引と充実したサポート力が特徴的:So-net WiMAX 2+

So-net WiMAX 2+はキャッシュバックや乗り換えなどのキャンペーンとは違いますが、それに匹敵するメリットとしてランニングコストを抑えられるという特徴があります。

また、初めてのモバイルWi-Fiでも安心して利用できるようなサポート体制が整っているので、利用前だけでなく、使い始めてからも安心です。

So-net WiMAX 2+ 「Flat ツープラス ギガ放題(3年)」
初期費用 3,000円
月額料金(1ヵ月目~36ヵ月目) 3,620円
月額料金(25ヵ月目以降) 4,379円
キャンペーン ・指定機種の代金0円
・au スマートバリュー mine対応
・2年10ヵ月目以降、最新機種アップグレード0円~
・3つのオプションサービスが12か月無料

契約解除料は3年契約で契約から37ヵ月目以外は契約解除料金がかかります。その金額は1ヵ月目~12ヵ月目は19,000円、13ヵ月目~24ヵ月は14,000円、25ヵ月目~36ヵ月目は9,500円となっており、38ヵ月目以降はすべて9,500円です。

So-net WiMAX 2+の公式サイトはこちら

まとめ

WiMAXは最低利用期間で使うのがオススメというテーマで紹介してきました。乗り換え先となるWiMAXプロバイダが豊富にあるので、月額料金だけでなく、キャンペーン内容も比較しながらよりお得な条件を手に入れましょう。

WiMAXは固定の光回線よりも不安定ではあるものの、どこへでも持っていけるので、あまり自宅にいることがなく、動画を極端に観ることがなければ非常にお得で便利です。

仮に自宅での利用があるとしても、過度にオンラインゲームをプレイしないようであれば、最近ではWiMAXのルーターのスペックはかなり進化している為、利用の幅はさらに広がっています。

最後に改めて乗り換えをスムーズにするポイントを確認しておきます。

乗り換えのポイント

・利用中回線契約の更新月の確認および解約手続き
・乗り換え先のプロバイダの決定
・乗り換え先の端末とプランを選択
・契約開始月・更新月・キャッシュバック月の記録

どれも乗り換えるときに重要なポイントなので、しっかりと確認し、スムーズに乗り換えられるようにしましょう。

「モバレコ × Broad WiMAX」限定キャンペーン実施中!

broad amazon
モバレコ限定キャンペーン実施中!

今、Broad WiMAXをモバレコ経由(Webフォーム)から申し込みをすると、誰でも必ずAmazonギフト券10,000円分をプレゼント!!

面倒な手続きも一切不要!さらに、開通の翌月にはAmazonギフト券10,000円がGETできます。

対象の端末はBroad WiMAXで申し込みが可能な全ての端末が対象です!

WiMAXの申し込みを検討している人は今がチャンス。ぜひチェックしてみてください!

broad_mobareco

★モバレコ限定キャンペーン実施中!
 Amazonギフト券10,000円プレゼント!

・面倒な手続きは一切不要
・開通の翌月にプレゼント
・Broad WiMAXで申し込みが可能な全ての端末が対象

\Amazonギフト券10,000円プレゼント!/

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

酒と音楽が好きな京都在住ライター。某格安SIMサイトで編集を担当していたが、心機一転し京都に移住。IT、ガジェットからサブカルチャーまで幅広いジャンルの執筆が可能。最近では京都のことも書けるように。