カテゴリ: ドコモ光

ドコモ光のテレビサービスは何ができる?評判から導入方法まで完全ガイド

ドコモにはドコモ光テレビオプションひかりTV for docomoの2つのテレビサービスがあります。

それぞれドコモ光といっしょに契約ができるテレビサービスですが、視聴できる番組・料金・申し込み方法などが異なります。

そのため、テレビサービスは申し込みたくても「どっちを契約すべきなの?」「そもそも他社と比較してドコモ光テレビサービスはお得なの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、2つのドコモ光テレビサービスに関する違いを含めて、それぞれの特徴をわかりやすく解説します。

申込手順も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

■ この記事を読んでわかること

  • ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomo の違い・概要
  • ドコモ光のテレビサービス利用開始までの手順
  • ドコモ光のテレビサービスに関する口コミ・評判
  • ドコモ光のテレビサービスがおすすめな人
  • ドコモ光のおすすめ申込窓口

※記事中に記載の価格は特筆ない限りすべて税込表記としています。

-最大20,000円キャッシュバック-

ドコモ光

ドコモ光

・新規工事費が無料

・ドコモのスマホ料金が毎月最大1,100円割引

・新規申し込みでdポイント2,000ptプレゼント

光回線ならドコモ光がおトク!

代理店ネットナビからの申し込みなら
最大20,000円キャッシュバック!

ドコモ光のテレビサービスは2種類

docomo光

ドコモ光が提供するテレビサービスには、ドコモ光テレビオプションひかりTV for docomoの2種類があります。どちらのサービスも共通して地デジ・BS放送が視聴可能です。

どちらもドコモ光の回線を利用して自宅でテレビを見られるサービスですが、内容や料金に以下のような違いがあります。

  • ドコモ光テレビオプション
  • ひかりTV for docomo
サービス ドコモ光テレビオプション
視聴可能な放送 ・地デジ
・BS
・CS(スカパー!:別料金)
設置工事 必要
月額料金 825円
初期費用 基本工事費 3,300~8,250円
テレビ接続工事費 7,150~21,780円
テレビ視聴サービス登録料 3,080円
契約事務手数料 0~2,200円
オプション料金 / 月 スカパー基本料 429円
チャンネルパック料金 1,980~4,138円

■ 提供エリア

東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県、山形県、岩手県、福島県、宮城県、北海道の各一部
西日本エリア 大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、石川県、富山県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県の各一部
サービス ひかりTV for docomo
視聴可能な放送 ・地デジ
・BS
・dTV(ビデオオンデマンド)
・dTVチャンネル(専門チャンネル)
・DAZN for docomo(別料金)
設置工事 不要
月額料金 3,850円機器レンタルの場合:550円(6ヶ月間無料)
初期費用 ドコモテレビターミナル購入の場合:17,424円
オプション料金 DAZN for docomo:1,925円

■ 提供エリア

東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、宮城県、北海道(札幌エリア)の各一部
西日本エリア 大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、静岡県、石川県、広島県、福岡県、熊本県、沖縄県の各一部

※地デジ放送のみ対象の地域あり

以降、より詳しくサービス内容を解説していきます。

ドコモ光テレビオプションとは

ドコモ光テレビオプション
画像:ドコモ光公式サイトより引用[1]

ドコモ光テレビオプションとは、地デジ・BS・CS(別料金)が見られるテレビサービスです。ひかりTV for docomo と比べ高額な初期費用はかかりますが、月額料金は安く設定されています。

▼ ドコモ光テレビオプションがおすすめな人

  • アンテナの設置が困難、電波受信状況が悪い地域の人
  • 見たい番組が地デジ・BS・CSで間に合う人
  • 毎月の費用を安く抑えたい人

ドコモ光テレビオプションの提供エリア

■ ドコモ光テレビオプション 提供エリア

東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県、山形県、岩手県、福島県、宮城県、北海道の各一部
西日本エリア 大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、石川県、富山県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県の各一部

※フレッツ光西日本エリアのマンションタイプは契約不可

上記に含まれない都道府県では利用できません。なお、上記の都道府県内でも一部提供できない地域があります。

ドコモ光テレビオプションの費用

■ ドコモ光テレビオプション 費用

月額料金 825円
初期費用 基本工事費 3,300~8,250円
テレビ接続工事費 7,150~21,780円
テレビ視聴サービス登録料 3,080円
契約事務手数料 0~2,200円
オプション料金 / 月 スカパー基本料 429円
チャンネルパック料金 1,980~4,138円

ドコモ光テレビオプションの利用にかかる費用は、月額料金・初期費用・オプション費用の3種類があります。

 ①月額料金

ドコモ光テレビオプションで、地デジ・BSのみを視聴する場合は、月額料金として825円がかかります。

以降で解説する初期費用を支払えば、以降は月額料金しかかかりません。

 ②初期費用

■ ドコモ光と同時に申し込んだ場合の初期費用

テレビの台数 1台まで 2~4台まで
基本工事料 3,300円
テレビ接続工事料 7,150円 21,780円
テレビ視聴サービス登録料 3,080円
ドコモ光テレビオプション契約事務手数料 0円
合計 13,530円 28,160円

■ ドコモ光のみ申し込んだ場合の初期費用

テレビの台数 1台まで 2~4台まで
基本工事料 8,250円
テレビ接続工事料 7,150円 21,780円
テレビ視聴サービス登録料 3,080円
ドコモ光テレビオプション契約事務手数料 2,200円
合計 20,680円 35,310円

初期費用に含まれる費用は接続するテレビの台数や、ドコモ光の回線との同時申し込みであるかどうかで金額が変わります。

比較的初期費用が安いのはドコモ光との同時申し込みの場合であるため、まだドコモ光を契約していない人はドコモ光テレビオプションとの同時申し込みがおすすめです。

 ③オプション費用

■ スカパー!の視聴にかかる費用

スカパー!基本料 429円
チャンネルパック料金 スカパー!セレクト5 1,980円
スカパー!セレクト10 2,860円
スカパー!基本プラン 3,960円
スカパー!光パックHD 4,138円+990円※

※25ヶ月目以降は専用チューナー月額料金が発生

■ スカパー!同時申し込み時の割引

申し込み方法 単体 同時
基本工事費 3,300円 無料
テレビ接続工事費 7,150~21,780円 3台まで無料
テレビ視聴サービス登録料 3,080円 無料

ドコモ光テレビオプションでCS放送(スカパー!)を視聴したい場合は、月額料金・初期費用のほかにスカパー!の費用が発生します。

見たいチャンネルのラインナップや数に合わせて、チャンネルパックを選びましょう。

なお、ドコモ光のインターネット回線とスカパー!を同時に申し込む場合、以下の初期費用割引が受けられます。スカパー!の利用を検討している人は、同時申し込みがお得です。

ドコモ光テレビオプションのキャンペーン

ドコモ光テレビオプションには、以下のキャンペーンがあります。申し込む場所や同時申し込みするサービスでよりお得に利用できるため、ぜひ活用しましょう。

▼ ドコモ光テレビオプションのキャンペーン

  • ドコモショップまたは量販店での申し込みでdポイント 5,000ポイントプレゼント
  • スカパー!との同時申し込みでドコモ光テレビオプション初期費用が割引

ひかりTV for docomo とは

ひかりTV for docomo とは
画像:ひかりTV for docomo公式サイトより引用[2]

ひかりTV for docomo は、ドコモ光テレビオプションで視聴できる地デジ・BS放送に加えて別のチャンネルを視聴することができます。

dTVでは常時12万本以上の映像作品が、dTVチャンネルでは以下のような専門チャンネルが視聴できます。

視聴できるチャンネル dTVチャンネル一例
・地デジ
・BS放送
・dTV(ビデオオンデマンド)
・dTVチャンネル(専門チャンネル)
・DAZN for docomo(別料金)
・TBS news
・KBS World
・ヒストリー
・釣りビジョンPlus
・TBSオンデマンドチャンネル

また、ひかりTV for docomo では、「ドコモテレビターミナルアプリ」を使い、外出先でもスマホやタブレットから地デジ・BSの放送を視聴可能です。

dTV・dTVチャンネル・DAZN for docomoはそれぞれスマホアプリがあるため、これらも外出先で番組を楽しめます。

つまり、ひかりTV for docomo は、より多くの映像作品を楽しみたい人や、外出先でもテレビを視聴したい人におすすめだといえます。

また、ドコモスマホユーザーであれば月額料金が1,100円割引が適用されます。

■ ひかりTV for docomo がおすすめの人

  • たくさんの番組・映像作品を視聴したい人
  • 外出先でも視聴したい人
  • 初期費用を抑えて利用したい人
  • ドコモスマホユーザー

ひかりTV for docomo の提供エリア

■ 提供エリア

東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、宮城県、北海道(札幌エリア)の各一部
西日本エリア 大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、静岡県、石川県、広島県、福岡県、熊本県、沖縄県の各一部

※地デジ放送のみ対象の地域あり

ひかりTV for docomo はドコモ光が契約できるエリアであれば、一部のプランを除き全国で契約できます。しかし、地デジ放送に限っては、以下のエリアのみの提供です。

上記に含まれないエリアでひかりTV for docomo を契約すると、地デジ放送は視聴できない点に注意しましょう。

ひかりTV for docomo の費用

■ ひかりTV for docomo の費用

月額料金 3,850円
機器レンタルの場合:550円(6ヶ月間無料)
初期費用 ドコモテレビターミナル購入の場合:17,424円
オプション料金 DAZN for docomo:1,925円

ひかりTV for docomo の利用にかかる費用は、以下の月額料金・初期費用の2種類があります。

ドコモ光テレビオプションよりも月額料金は高額ですが、工事不要で導入が手軽です。

 ①月額料金

ひかりTV for docomo の月額料金は3,850円で、この料金だけで地デジ・BS・dTV(ビデオオンデマンド)・dTVチャンネル(専門チャンネル)の4つが視聴できます。

なお、ひかりTV for docomo の視聴に必要な機器「ドコモテレビターミナル / ドコモテレビターミナル02」をレンタルで利用する場合、追加で550円の機器レンタル料がかかります。

 ②初期費用

ひかりTV for docomo で利用する機器「ドコモテレビターミナル / ドコモテレビターミナル02」をレンタルではなく購入する場合、機器購入代金として17,424円かかります。

この場合、レンタル料550円はかかりません。

ひかりTV for docomo のキャンペーン

ひかりTV for docomo のキャンペーンは豊富です。特に、ドコモスマホの契約があれば月額料金割引を受けられるため、ドコモスマホユーザーはよりお得に利用できます。

▼ひかりTV for docomo のキャンペーン

  • ドコモスマホ契約とのセットで2年契約にすれば月額料金1,100円割引
  • ドコモテレビターミナル02 レンタル料6ヶ月間無料
  • DAZN for docomoの月額料金が220円割引
  • dポイント 2,500ポイントプレゼント

オプション加入なし!
15,000円キャッシュバック実施中

ドコモ光のテレビサービスに関する注意点

ドコモ光 テレビサービス 注意点

ドコモ光のテレビサービスには以下2つの注意点があります。これらの注意点を認識したうえで、申し込みを検討しましょう。

  • ドコモ光テレビオプションは利用可能エリアが限られている
  • NHKの契約と受信料の支払いは必要

ドコモ光テレビオプションは利用可能エリアが限られている

ここまでにも解説しているように、ドコモ光テレビオプションは利用可能エリアが限定的です。提供エリア外の地域では申し込み不可となるため注意しましょう。

また、提供エリアに含まれる都道府県でも、一部地域では申し込みできないケースがあります。申し込み後に契約不可となる可能性がある点にも注意しましょう。

なお、ひかりTV for docomo はドコモ光が解約できる地域であれば申し込み可能です。しかし、地デジ放送が視聴できる地域は限定されています。

NHKの契約と受信料の支払いは必要

ドコモ光テレビオプション・ひかりTV for docomo ともにドコモ光テレビオプションではNHKの放送が視聴可能です。

そのため、ドコモ光テレビオプションを契約すると、同時にNHKの契約と受信料の支払いが必要です。

NHKの視聴可能環境がある以上、NHKとの契約と受信料の支払いを避けられないので注意しましょう。

ドコモ光のテレビサービスに関する口コミ・評判

ドコモ光のテレビサービスに関する口コミ・評判

実際にドコモ光のテレビサービスを利用している人の口コミや評判を、良い面・悪い面の両方で確認していきましょう。

地デジ放送を見るだけであればアンテナを利用する方法もあるため、ドコモ光のテレビサービスが自身に合っているかの確認は重要です。

ドコモ光のテレビサービスに関する良い口コミ・評判

ドコモ光のテレビサービスに関する良い口コミや評判は、見られるチャンネルの豊富さや、導入の手軽さについてのものが多く見られます。

ドコモ光のテレビサービスで視聴できる番組の多さに喜んでいる方の口コミです。工事不要とのことなので、利用しているのはひかりTV for docomo でしょう。

地デジやBSのアンテナを建てることに抵抗がある方にとって、ドコモ光のテレビサービスは最適な選択肢です。

山間部などアンテナで電波状況が悪い地域でも、ドコモ光のテレビサービスなら対応できる可能性があります。

ドコモ光のテレビサービスに関する悪い口コミ・評判

ドコモ光のテレビサービスに関する悪い口コミや評判は、利用中の不具合や契約の可否についてのものが多く見られます。

ドコモ光のテレビサービスはインターネット回線を利用するため、ドコモ光で電波障害が発生するとテレビが視聴できなくなります。

インターネット環境に視聴環境が左右されてしまうのは、ドコモ光のテレビサービスの特徴です。

ドコモの光テレビサービスは契約中のドコモ光のプランによっては契約できない場合があります。

特にドコモ光テレビオプションは、マンションタイプでは申し込みできないケースが多いようなので、認識しておきましょう。

ドコモ光のテレビサービスはこんな人におすすめ!

ドコモ光のテレビサービスはこんな人におすすめ!
画像:ひかりTV for docomo公式サイトより引用[2]

ここまでの解説をふまえ、あらためてドコモ光のテレビサービスがおすすめな人についてあらためてまとめます。

ドコモ光テレビオプション・ひかりTV for docomo がおすすめな人はそれぞれ以下のとおりです。

ドコモ光テレビオプションがおすすめな人
・アンテナの設置が困難、電波受信状況が悪い地域の人
・見たい番組が地デジ・BS・CSで間に合う人
・毎月の費用を安く抑えたい人
ひかりTV for docomo がおすすめの人
・たくさんの番組・映像作品を視聴したい人
・外出先でも視聴したい人
・初期費用を抑えて利用したい人
・ドコモスマホユーザー

ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomo の違いで、特に明確であるのは視聴できる番組の種類とかかる費用です。

2つのテレビサービスに共通する地デジとBSの放送が見たいのであれば、ドコモ光テレビオプションのほうがおすすめです。

初期費用はドコモ光テレビオプションのほうが高くても、月額料金が安いため長期的に考えると費用が抑えられます。

オプション加入なし!
15,000円キャッシュバック実施中

ドコモ光を申し込むなら「ネットナビ」がおすすめ

ドコモ光 テレビ おすすめ窓口 ネットナビ
画像:ドコモ光公式代理店ネットナビから引用[3]
▼ドコモ光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) ネットナビ
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 上り 211.06Mbps
下り 273.06Mbps
月額料金 5,783円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 19,800円※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 14,300円
工事費(撤去) なし
実質月額料金(契約期間) 5,783円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円
キャンペーン ・15,000円キャッシュバック(OPなし)
・dポイント2,000円分プレゼント
・工事費が完全無料
・ルーターレンタル代が無料

※戸建てで提供されているすべてのプランを含めた12月~2月の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

▼ドコモ光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) ネットナビ
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 上り 194.3Mbps
下り 262.84Mbps
月額料金 4,463円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 16,500円※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 8,800円
工事費(撤去) なし
実質月額料金(契約期間) 4,463円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円
キャンペーン ・15,000円キャッシュバック(OPなし)
・dポイント2,000円分プレゼント
・工事費が完全無料
・ルーターレンタル代が無料

※マンションで提供されているすべてのプランを含めた12月~2月の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

ドコモ光は複数の代理店から申し込みでき、代理店ごとに独自のキャンペーンが実施されています。

代理店からの申し込みでもドコモ光の公式キャンペーンは受け取れるため、よりお得なキャンペーンがある代理店を選びましょう。

当サイトがおすすめする代理店は「ネットナビ」です。ネットナビでは以下のキャンペーンが受けられるため、どの代理店よりもお得にドコモ光を契約できます。

ネットナビからもらえるキャッシュバックは、有料オプションに加入など費用のかかる条件なしでも15,000円が最短翌月に受け取れます。

もちろんドコモ光のテレビサービスも同時に申し込みでき、各サービスのキャンペーンも対象です。

▼ 代理店ネットナビで受けられるキャンペーン

  • 【代理店】最大20,000円キャッシュバック
  • 【代理店】開通前モバイルWiFi 無料レンタル
  • 【プロバイダ】v6プラス対応WiFiルーター 無料レンタル
  • 【ドコモ光公式】dポイント 2,000ポイントプレゼント
  • 【ドコモ光公式】ネット回線工事費無料

ドコモ光テレビサービスのご利用開始までの手順(同時に申し込む場合)

ドコモ光テレビサービス 申し込み方法

ここからは、ドコモ光テレビサービスの申し込みから利用開始までの手順を解説します。

申し込みには、ドコモ光の回線と同時に申し込む方法と、既存のドコモ光ユーザーがテレビサービスを後付けで申し込む方法の2とおりがあります。

ドコモ光の回線と同時に申し込む手順

ドコモ光テレビサービスは、ドコモ光の回線と同時に申し込むと比較的簡単に利用開始まで進めます。ドコモ光申し込みの時点で、テレビサービスの利用希望を伝えましょう。

 ドコモ光テレビオプションの申込手順

ドコモ光テレビオプションは、ドコモ光の回線とは別にテレビサービスの工事が必要です。ただし、工事はドコモ光の回線工事と同時に行われます。

①ドコモ光とドコモ光テレビオプションを申し込む
まずはドコモ光を扱う窓口から申し込みます。申し込み時に、付属サービスとしてドコモ光テレビオプションの追加も忘れずに伝えましょう。
②ドコモ光・ドコモ光テレビオプションの工事日を決める
申し込みの数日後、ドコモ光の工事日を調整するための電話がかかってきます。工事は立ち会いの必要があるため、在宅できる日時を指定しましょう。
なお、土日祝日を工事日に指定すると、追加費用3,300円がかかります。
③ドコモ光・ドコモ光テレビオプションの開通工事
指定した日時に工事担当が訪問し、ドコモ光の回線工事が行われます。
ドコモ光テレビオプションの工事も同時に行われるため、回線単体の工事よりも2~3時間ほど時間がかかります。工事開始以降の時間には予定を空けておきましょう。
④ドコモ光テレビオプションの利用開始
工事完了の時点でドコモ光の回線とともにドコモ光テレビオプションを利用開始できます。

 ひかりTV for docomo の申込手順

ひかりTV for docomo は、ドコモテレビターミナルという機器を設置するだけで利用できるため、ドコモ光テレビオプションのような工事が必要ありません。

ドコモテレビターミナルの設置もケーブルをつなぐだけなので、ドコモ光開通後すぐにテレビを見られます。

①ドコモ光とひかりTV for docomo を申し込む
まずはドコモ光を扱う窓口から申し込みます。申し込み時に、付属サービスとしてドコモひかりTV for docomo の追加も忘れずに伝えましょう。
②ドコモ光工事日を決める
申し込みの数日後、ドコモ光の工事日を調整するための電話がかかってきます。
工事は立ち会いの必要があるため、在宅できる日時を指定しましょう。なお、土日祝日を工事日に指定すると、追加費用3,300円がかかります。
③ドコモ光の開通工事・利用開始
指定した日時に工事担当が訪問し、ドコモ光の回線工事が行われます。工事が完了した時点でドコモ光は開通、インターネットが利用可能です。
④ドコモテレビターミナルの設置・ひかりTV for docomo 利用開始
ドコモ光のルーターと利用するテレビの間に、ドコモテレビターミナルを設置します。
ルーターとはLANケーブル、テレビとはHDMIケーブルで接続しますが、これらのケーブルはドコモテレビターミナルに同梱されているため別途の用意は不要です。
設置が完了すれば、即時ひかりTV for docomo の利用が可能です。

ドコモ光ユーザーがテレビサービスのみを申し込む手順

すでにドコモ光を契約している人は、テレビサービスを後付けで申し込むことになります。なお、新規申込窓口は使えません。

ドコモ光テレビオプションの申し込みは電話窓口、またはドコモショップでのみ受け付けています。

■ ドコモインフォメーションセンター(電話窓口)

ドコモのスマホから 151
一般電話から 0120-800-000
受付時間 9:00 ~ 20:00

 ドコモ光テレビオプションの申込手順

①電話窓口またはドコモショップで申し込む
インフォメーションセンター、または最寄りのドコモショップからドコモ光テレビオプションの申し込みをします。
申し込み時に現在のドコモ光契約の情報が必要となるため、契約者情報やドコモ光契約時の書類を用意しておきましょう。
②ドコモ光テレビオプションの工事日を決める
申し込みの数日後、ドコモ光テレビオプションの工事日を調整するための電話がかかってきます。工事は立ち会う必要があるため、在宅できる日時を指定しましょう。
③ドコモ光テレビオプションの開通工事
指定した日時に工事担当が訪問し、ドコモ光テレビオプションの回線工事が行われます。工事にかかる時間は2~3時間ほどが目安です。
④ドコモ光テレビオプションの利用開始
工事完了の時点でドコモ光の回線とともにドコモ光テレビオプションを利用開始できます。

 ひかりTV for docomo の申込手順

ひかりTV for docomo の申し込みはドコモ光のWebサイトから行います。申し込みにはドコモ光に紐づいているdアカウントのID・パスワードが必要なので、事前に用意しておきましょう。

①Webサイトから申し込み
「ひかりTV for docomo 申し込みWebページ」にアクセスし、申し込みをします。
ドコモスマホの契約をお持ちであれば、2年割を使って、1,100円安くひかりTV for docomo を利用できます。利用するドコモテレビターミナルの選択肢もあるため、項目を間違えないように注意しましょう。
②ドコモテレビターミナルの到着・設置
申し込み後、ドコモテレビターミナルが宅配便で到着します。到着後、ドコモ光のルーターと利用するテレビの間に、ドコモテレビターミナルを設置しましょう。
ルーターとはLANケーブル、テレビとはHDMIケーブルで接続します。接続が完了すれば、即時ひかりTV for docomo を利用できます。

オプション加入なし!
15,000円キャッシュバック実施中

まとめ

ドコモ光で提供されているテレビサービスには「ドコモ光テレビオプション」と「ひかりTV for docomo 」の2種類があります。

ドコモ光テレビオプションは、初期費用は高額であるものの、月額料金が安く長期的に見て費用を抑えることができるでしょう。なお、ドコモ光テレビオプションは提供エリアが限定されており、申し込み自体ができない場合もある点は注意が必要です。

ひかりTV for docomoでは、最も多くの番組や映像作品を楽しむことができます。また、ひかりTV for docomo では地デジ放送のみが見られない地域もあるため、申し込み前に十分な確認が必要です。

どちらのテレビサービスも、ドコモ光の回線と同時申し込みが可能で、すでにドコモ光を利用している人は後付けでの申し込みもできます。

ドコモ光の回線と同時に新規申し込みをする場合は、最大20,000円の独自キャッシュバックをもらえる代理店「ネットナビ」がおすすめです。

ぜひ本記事を参考に、ドコモ光のテレビサービスの申し込みを検討してみてください。

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン