通信が速くて安定しているMVNOはどこ? モバレコ 格安SIM 24時間速度ランキング

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: 格安SIM, 比較

タグ: ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
モバレコ 格安SIM 24時間速度ランキング

複合的な検証で格安SIMを点数付けしています

「モバレコ24時間速度ランキング」とは、モバレコの調査で『実際に格安SIMを利用して快適に使えるかどうか』という基準で評価して点数づけしたものです。

「ネットに繋がりやすいか」「速度は安定しているか」「動画はカクカク止まらずに再生されるのか」といった、スマホを利用するときに発生する通信をさまざまな角度でテストを行い、大量のデータをもちいて点数を算出しています。

これらのような、スピードテストで表される通信速度だけではわからない利用体験の良し悪しを点数化し、順位付けしたのが『モバレコ24時間速度ランキング』です。このランキングが、みなさまの失敗しない格安SIM購入の手助けになれば幸いです。

モバレコ24時間速度ランキングの複合的な検証の仕組みについて

スピードテストでは速いけど実際に使ってみると動画がカクカクするなど、実利用とスピードテストの結果が一致しないことがたまにあります。これについては、単発のスピードテストの結果についてはいろいろな要因が影響するので参考程度に捉えたほうが良いという話をインタビュー記事で公開しました。

単発のテストでは信憑性が薄いので、24時間定期的にテストを行い大量のデータを自動で収集するシステムをモバレコは開発しました。24時間自動でテストを行うことで、お昼や夜などの通信回線が混み合う時間も含めて公平な評価ができるようになっています。

こちらのページでは各時間帯ごとのモバレコ24時間速度ランキングのスコアを公開していますので、自身の利用シーンに合わせて格安SIMを選んでください。

テスト方法自体、よくあるスピードテストのように専用サーバーにアクセスしたテスト結果だけではなく、実際のWebサイトを閲覧したり動画を再生する通信を再現するようにしています。このようなテスト方法を採用することで、より正確な実利用に近い速度の評価を行うことが可能となります。

他にもいろいろな方法で計測のブレを無くす取り組みを行い、より正確なランキングをつくることにモバレコは取り組んでいます。

モバレコ24時間速度ランキング

格安SIMを販売している主要MVNO18プランを速度ではなく
モバレコ24時間速度ランキング(MHP)でランキング!

スピードテストアプリによる速度ランキングではなく、毎日24時間定期的にテストをした結果で格安SIMの通信を評価・比較しています。ぜひ格安SIM選びの参考にしてください!

最終更新日 : 2018年11月15日

1UQ mobile

371,887MHP

料金:2,138円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:au

au回線を使用したUQ mobileは1日を通して通信速度が落ちにくく、混雑時でも比較的安定した速度を維持しています。

商品ページへ

2NifMo

370,182MHP

料金:1,728円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:docomo

プロバイダ大手ニフティが運営する格安SIM。お買い物を通じて携帯料金がお得になる「NifMoバリュープログラム」など独自のサービスを展開しています。

商品ページへ

3LinksMate

367,749MHP

料金:2,268円/月~
データ容量:5GB/月~
回線:docomo

ゲームを楽しむプレイヤーの為のSIM。各種ゲームでの特典やカウントフリーなど独自のイベントがたくさん、今注目の格安SIM。

商品ページへ

4BIGLOBEモバイル タイプA

339,765MHP

料金:2,322円/月~
データ容量:6GB/月~
回線:au

ビッグローブ社が手がける格安SIMに新たに加わったau回線プラン。YouTubeなどがデータ消費ナシ(使い放題)となるエンタメフリーオプションが人気。

商品ページへ

5楽天モバイル

291,531MHP

料金:1,250円/月~
データ容量:3.1GB/月~
回線:docomo

キャリアから乗り換えやすいプランが豊富に用意されています。月額料金に応じて楽天スーパーポイントが貯まり、1ポイント=1円として月額料金の支払いにも使えます。

商品ページへ

6nuroモバイル ドコモ回線

273,497MHP

料金:1,512円/月~
データ容量:2GB/月~
回線:docomo

ソニーブランドで展開する格安SIM。「S(2GB)」「M(7GB)」「L(13GB)」のわかりやすいプラン展開。

商品ページへ

7LINEモバイル

260,090MHP

料金:1,825円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:docomo

人気アプリ・LINEから生み出された、まさにLINEユーザーにおすすめの格安SIM。LINEなどのコミュニケーションアプリがデータ消費ナシで使えるカウントフリーが特徴的。

商品ページへ

8Y!mobile

250,219MHP

料金:1,980円/月~
データ容量:2GB/月~
回線:SoftBank

SoftBankのサブブランドという立ち位置で展開しており、高速通信の評判がよいです。通信回線はソフトバンク回線を使用しています。

商品ページへ

9OCN モバイル ONE

250,158MHP

料金:1,944円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:docomo

大手プロバイダOCNが提供。1日ごと通信プランや低速大容量プランなど他社にないプランが特徴的。IP電話「050Plus」も利用でき、格安SIMの人気シェアは1位。

商品ページへ

10BIGLOBEモバイル タイプD

247,507MHP

料金:2,322円/月~
データ容量:6GB/月~
回線:docomo

古くから格安SIM事業を展開し、コスパの高さが魅力的です。特定のプランでBIGLOBE Wi-Fiが無料で利用できます。

商品ページへ

11mineo Sプラン

243,257MHP

料金:2,106円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:SoftBank

2018年9月4日からソフトバンク回線の提供を始め、ドコモ・au・ソフトバンクとMVNOで初めてトリプルキャリアに対応しました。 ユーザー同士でパケットがシェアできる独自のサービスが魅力。

商品ページへ

12mineo Dプラン

230,677MHP

料金:1,728円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:docomo

関西電力グループのケイ・オプティコムが運営する格安SIMで、新たに加わったドコモ回線を使用したプラン。コミュニティサイト「マイネ王」では独自サービスの提供やユーザー同士の活発な意見交換が行われています。

商品ページへ

13mineo Aプラン

224,554MHP

料金:1,630円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:au

初めてau回線とドコモ回線のマルチキャリアに対応、他社にはない柔軟なパケットサービスも特徴的です。音声プランでも最低利用期間や解約金がないため気軽に始められるのもポイント。

商品ページへ

14IIJmio タイプD

224,149MHP

料金:1,728円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:docomo

高い人気を誇る老舗企業。ユーザーが増えても安定した通信速度を維持しており、OSアップデートによる端末対応状況をいち早く報告してくれる信頼度と満足度が高い通信事業者です。

商品ページへ

15スマモバ

208,574MHP

料金:1,580円/月~
データ容量:1GB/月~
回線:docomo

商品ページへ

16b-mobile 25GB定額

206,908MHP

料金:2,570円/月~
データ容量:25GB/月~
回線:docomo

格安SIMのパイオニア的存在・日本通信が手がける格安SIM。使い放題プランの他、新たに25GB定額の大容量プランが提供されています。

商品ページへ

17b-mobile S 開幕SIM

198,022MHP

料金:950円/月~
データ容量:1GB/月~
回線:SoftBank

b-mobileから登場したソフトバンク回線を使用したプラン。データ専用のみ提供されており、ソフトバンクを解約した端末にも使えます。低容量の1GBプランから大容量の30GBプランまで料金も幅広いです。

商品ページへ

18U-mobile S

190,103MHP

料金:1,706円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:SoftBank

U-mobileから登場したソフトバンク回線を使用したプラン。ソフトバンクで購入したiPhoneやiPadなどで利用できるため、使わなくなったiPhoneも復活させることができます。

商品ページへ

19nuroモバイル ソフトバンク回線

182,718MHP

料金:1,814円/月~
データ容量:2GB/月~
回線:SoftBank

nuroモバイルから登場したソフトバンク回線を使用したプラン。データ専用だけでなく音声通話プランが選べたり、「S(2GB)」「M(7GB)」「L(13GB)」と他社にはない容量を展開。ソフトバンク製のiPhoneなどで利用できます。

商品ページへ

20U-mobile LTE使い放題

166,028MHP

料金:3,218円/月~
データ容量:無制限/月~
回線:docomo

加入すると全国のカフェや空港などで使える無料のWi-Fiスポット「U-NEXT Wi-Fi」が利用できます。以前は通信速度の評判がイマイチなところもありましたが、最近では定期的な設備増強によって速度が回復しつつあるようです。

商品ページへ

21IIJmio タイプA

106,578MHP

料金:1,728円/月~
データ容量:3GB/月~
回線:au

老舗企業・IIJが手がける格安SIMで、au回線を使用したもの。ドコモ回線のプランと共に人気の高い回線で、初心者向けのガイド情報も充実しています。

商品ページへ

計測期間 : 2018年11月04日~2018年11月10日※ 各SIMで週に160回以上テストを実施しています。1回のテストの中で150項目以上の計測を実施しており、スコアの算出には2万を越えるサンプルデータをもちいています。

※当ランキングは評価スコアを相対的に評価したもので、点数(星)の付け方はモバレコ独自の基準によるものです。必ずしも実効速度を保証するものではありません。通信環境により結果が異なる場合がありますので、あくまでも参考程度にどうぞ。

当ランキングは株式会社クルウィットの監修のもと
株式会社ignoteと共同開発を行っております。

  • clwit
  • ignote

モバレコ24時間速度ランキングランキングの仕組みやトピックスをお知らせ

▲24時間速度ランキングにもどる

24時間速度ランキングは毎週月曜日に更新しています。
更新のお知らせを受け取るためにも、下記サービスの登録をおすすめします。

  • twitter
  • email

通信速度ランキング毎週最新情報をお届け!

通信の速さを測る指標の1つに、HTTPダウンロード実効速度・HTTPアップロード実効速度というものがあります。一般的には「Mbps」といった単位で表されることが多く、なじみのある方も多いのではないでしょうか?

モバレコではその実効速度を一般の利用シーンに近い形で計測。Web閲覧時とメディアファイル(画像など)転送時とで計測しているため、無料のスピードテストアプリとは違い、より体感に近いデータを目指しています。

主要MVNO17プランの通信速度ランキングを毎週公開しています。毎日計測するデータから1週間分を抜き出し、その平均値を算出。過去の推移チャートもご覧になれるので、高速かつ安定した格安SIMを探すことができます。

詳しくは以下の記事からどうぞ。


  • 格安SIM 通信速度ランキング

    MVNOの通信速度を一斉調査!格安SIM速度ランキング
    格安SIMを選ぶ1つの目安になるのが通信速度。MVNO各社の格安SIMが、どれくらいの速度で通信できるのか、そしてどの格安SIMが一番速いのか、モバレコではMVNO各社の格安SIM通信速度の測定を行い、毎週ランキング形式でお届け…

毎週集計するランキング記事だけでなく、Twitterアカウントでは毎日速報ツイートも行っています。早朝から深夜まで、ピークタイムにおける各社の通信速度をひと目でチェックすることができます。

モバレコ スピードテスト速報(@mobareco_bot)も是非フォローをお願いします!

▲24時間速度ランキングにもどる

動画一斉再生テストより早く安定して動画再生できるのは?

どの通信回線がより早く、より安定して動画を再生できるかをテストするために、3キャリア&人気格安SIMを用いて、動画一斉再生テストを実施しました。

全端末で同時刻に動画の読み込みを開始し、読み込むまでのスピードや動画再生の安定性を比較。その様子を動画に収めたので、ぜひスマホ選びの参考にしてみてください。

■計測時刻
2018年1月末 平日12:20

■計測プラン(ドコモ回線10プラン、au回線4プラン、ソフトバンク回線4プラン)
OCN モバイル ONE/BIGLOBEモバイル タイプD/IIJmio タイプD/U-mobile LTE使い放題/楽天モバイル/mineo Dプラン/LINEモバイル/b-mobile 25GB定額/NifMo/nuroモバイル ドコモ回線/UQ mobile/BIGLOBEモバイル タイプA/IIJmio タイプA/mineo Aプラン/Y!mobile/U-mobile S/b-mobile S 開幕SIM/nuroモバイル ソフトバンク回線

人気MVNO18社の格安SIMを一斉比較(2:20)

▲24時間速度ランキングにもどる

格安SIM選び方ガイド 初めてでも安心!詳しく解説します

▲24時間ランキングにもどる

主要MVNO8社プランまとめ 人気の格安SIMをご紹介!

ここからは現在ユーザーからも人気の高い主要格安SIM8プランをご紹介します。各社プランごとに毎月の料金や使用できるデータ通信量をまとめました。

あわせてお得な購入情報もご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみましょう。

UQ mobile

UQ mobile

UQ mobile

auのサブブランドとして安定した高速回線やキャリアに近い料金プランが特徴的な「UQ mobile」。ベストバイ・オブ・ザ・イヤー受賞やお客様満足度も88%と高い数字を記録しています。

モバレコの通信速度ランキングでは測定依頼常に総合1位をキープし続けるなど、料金を安くしたい、でも通信速度は落としたくない、そんなユーザーにぴったりな格安SIMです。

LINE MOBILE

LINE MOBILE

LINE MOBILE

人気アプリ・LINEから生み出された、まさにLINEユーザーにおすすめの格安SIM。LINEなどのコミュニケーションアプリがデータ消費ナシで使えるカウントフリーが特徴的。

LinksMate

LinksMate

LinksMate

ゲームを楽しむプレイヤーの為のSIM。各種ゲームでの特典やカウントフリーなど独自のイベントがたくさん、今注目の格安SIM。

mineo

mineo

mineo

数少ないau回線・ドコモ回線・ソフトバンクの全てに対応するトリプルキャリアのmineo(マイネオ)。他の格安SIMにはないユーザーコミュニティ・マイネ王が大きな特徴で、mineoに関する情報発信やユーザー同士の積極的な意見交換が行われています。

データ通信量をお得にやりくりできるのもmineoならでは。余ったデータの翌月繰り越しはもちろん、家族間のパケットシェアや他のmineoユーザーとシェアできる特徴的なサービスを備えます。

NifMo

NifMo

NifMo

データ通信量をお得にやりくりできるのもmineoならでは。余ったデータの翌月繰り越しはもちろん、家族間のパケットシェアや他のmineoユーザーとシェアできる特徴的なサービスを備えます。

Nuroモバイル

nuroモバイル

nuroモバイル

So-netが新たなブランドとして提供をスタートしたのがこのnuroモバイル。月2GB~10GBまで1GBごとに細かくプランを選択できます。

さらに、独自プランとして「5時間/日プラン」を提供。1日あたり5時間までLTE回線が使い放題となるプランで、その間は通信量の上限なく高速回線を楽しむことができます。

IIJmio

IIJmio

IIJmio

高い通信品質とその技術力から多くのユーザーから熱い支持を受ける老舗ブランド・IIJmio。格安SIM利用者のシェアも高く、定期的に行われるIIJmeetingでは多くのユーザーが参加するほどの熱狂ぶり。格安SIMを初めて利用する際、まず選ばれることが多い格安SIMです。

料金プランはシンプルながら、ドコモ回線・au回線を選べるマルチキャリアであるのも嬉しいポイント。それだけ多くのスマホに対応しているため幅広いユーザーに選ばれています。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

大手プロバイダ・ビッグローブが提供する格安SIM。豊富な料金プランや端末保証サービスが用意されており、スマホとセットになった「BIGLOBEスマホ」が数多くラインナップされています。

YouTubeやAbemaTVなど、特定のアプリのデータ通信量を消費しない「カウントフリーオプション」が最大の特徴。月額480円~で利用でき、動画・音楽コンテンツが使い放題となります。

▲24時間速度ランキングにもどる

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

2018年も残りわずか!この11月は2018-19年の冬春モデルから話題の端末が続々登場…。そう、まさにモバレコ編集部は山場を迎えています。ここで踏ん張れば年末はゆっくり休める~…といいなぁ(切実)。皆様も働きすぎによる“身体の速度制限”にはお気をつけください~。月初になっても身体はリセットされませんからぁ~!泣