【2018年最新版】格安SIMの料金比較!主要MVNO17社の特徴とプランまとめ

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: 格安SIM, 比較

タグ: ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
【2018年最新版】格安SIMの料金比較!主要MVNO17社の特徴とプランまとめ

ここ数年で「格安SIM」が急成長し、一気に認知が広まってきました。しかし、どうしてもつきまとうのが、「格安SIMを始めたいけど、どれを選べばいいかわからない!」という声です。

そこで、この記事では自分にあった格安SIMを見つけるために、格安SIMの料金プランを比較します。自分にあったデータ通信容量で納得した格安SIMのプランを見つけましょう。

※この記事はモバレコ編集部が毎週、料金を調査し更新しています。

最終更新:2018年11月12日

目次:

格安SIMの選び方

格安SIMはどうやって選ぶ
格安SIMを選ぶ際のポイント

毎月のスマホ代が下がると人気の格安SIM。ただ、認知度の拡大とともに格安SIMの種類は非常に多くなりました。ここでは、格安SIMの料金を比較する前に選び方のポイントをご紹介します。

格安SIMは大きく分けて、「音声通話プラン・データ専用プラン」「月々の料金とデータ通信量(GB)」「通信速度」が主なポイントです。

※格安SIMの料金を確認したい人は、以下のボタンをタップ・クリックすると確認できる項目に移動できます。

音声通話プランかデータ専用プランを選択する

格安SIMはどうやって選ぶ
格安SIMを選ぶ際のポイント

まずは「音声通話プラン」か「データ通信専用プラン」かを選択します。カンタンにいうと「電話が必要かどうか」です。これまで通りメインのスマホとして使いたい場合は使い勝手の変わらない「音声通話プラン」を、2台目スマホやタブレットでの使用、あるいは節約のために通話をアプリで代用するといった場合には「データ通信専用プラン」を選択します。ご自身の使い方に応じて選択しましょう。

その他大きな違いとしては、「データ通信専用プラン」には基本的に最低利用期間が設けられていません。そのため、使ってみて合わなければ違約金を払うことなく解約することもできます。

月々の料金は主にデータ通信量で決まる

格安SIMはどうやって選ぶ
月々の料金は主にデータ通信量で決まる

「音声通話プラン」か「データ通信専用プラン」を選択したら、あとは「月々のデータ通信量」によって料金が決まってきます。ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアと同様、「1GB」や「5GB」といった通信量が設けられており、それに応じた月額料金が設定されています。

まずは「自分が月に何GB必要なのか?」ということを考えてみましょう。下記の表は容量別のプランと用途です。容量の選択に困ったら参考にしてみてください。

通信容量(1ヶ月) おすすめの用途
1GB データ容量としては「1GB」と少ないですが、月額料金は各社とも最安で利用することができます。
メールやサイトの閲覧が中心であれば、問題ないデータ容量です。
3GB 格安SIMで主流となっている容量。
SNSやサイト閲覧、LINE通話(極端な長時間通話除く)などの用途であれば問題ない容量で、短時間であれば動画も見られます。
5~6GB キャリアでも取り扱っているデータ容量のため、キャリアからの乗り換えに迷った時にちょうどいいプランです。テザリングも使いたいなど、データ容量に少し不安な人にも向いています。
10GB以上 大容量プランを希望の方はこちら。
動画や、アプリ、ゲームなどデータ通信を多様してもたっぷりつかえて安心です。複数人とデータをシェアできるプランもあるので、利用用途が広がるプランです。
使い放題 月に使用するデータ容量を気にしたくない、それに伴い月額料金も気にしたくない人。毎月速度制限に引っかかってしまうという人も、LTEの高速通信が使い放題で利用することができます。

通信速度で格安SIMを選ぶ

格安SIMはどうやって選ぶ
通信速度で格安SIMを選ぶ

似たようなデータ通信量、似たような月額料金のプランが複数あった場合、「通信速度」で選ぶのも1つの手です。通信速度とはつまり「つながりやすさ」であり、どれだけ快適にネットが使えるかという指標になります。

モバレコでは独自で通信速度の計測を行っています。結果がひと目でもわかりやすい「通信速度ランキング」と、より複雑な調査を24時間常に行っているモバレコの独自調査「モバレコ 格安SIM 24時間速度ランキング」の2つがあります。それぞれ毎週データを公開しているので、ぜひ参考にしてみてください。

格安SIM 17社の料金を比較

主なMVNOを17社ピックアップし料金プランを一覧にまとめました。「音声通話プラン」と「データ通信専用プラン」を、それぞれ一覧でPDFでチェックできます。

一覧表では500MB~30GBの定額プランの通信量別の料金を比較できます。ピックアップする、主なMVNO17社は以下の通りです。

スマモバ

以下の画像をクリックすると、格安SIM 17社の料金を表にまとめたPDFが表示されます。

●音声通話対応のプランの料金一覧 ※2018年11月更新

音声通話対応のプランの料金一覧
音声通話対応のプランの料金一覧(PDF)

音声通話SIMでは、1GBが「DTI、LINEモバイル」、3GBが「ロケットモバイル」、5~6GBでは「ロケットモバイル、イオンモバイル」、10GBでは「DTI」の月額料金が安いという結果に。さらに大容量では、U-mobileの「U-mobile Max」が群を抜いて安いです。続いてデータ通信専用のSIMを見ていきましょう。

●データ通信専用プランの料金一覧 ※2018年11月更新

データ専用プランの料金一覧
データ専用プランの料金一覧(PDF)

データ通信専用のSIMでは、1GBが「DMM mobile、イオンモバイル」、3GBが「DTI、ロケットモバイル」、5~6GBでは「ロケットモバイル、BIGLOBEモバイル」、10GB以上では「DTI、IIJmio」の月額料金が安いという結果になりました。上記では、一覧でMVNO17社で比較してみました。検討しているデータ容量(GB)にフォーカスして、格安SIMの料金をチェックしてみてください。
また、モバレコではデータ容量(GB)別の格安SIMもまとめて記事にしていますので、ぜひそちらも参考にしてください。

データ容量は無制限がいいという人は以下の記事をチェックしてください。

モバレコ編集部オススメの格安SIM

格安SIMの速度比較

格安SIMを選ぶポイントとして、月額料金の比較表を基に料金プランを紹介しました。ただ、格安SIMは様々な通信事業者がサービスを展開しており、その数は多いです。

そこで、ここではモバレコ編集部が選ぶオススメの格安SIMを紹介します。オススメのポイントと料金プラン表をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

▼画像をクリック・タップすると気になった格安SIMの項目に移動できます

UQ mobile:快適な通信速度を誇るau系MVNO

UQ mobile
UQ mobile

UQコミュニケーションズが提供するau系MVNOの「UQ mobile」は、当サイトで毎週実施している格安SIM速度ランキングにおいて優秀な成績を誇っています。計測を開始して以来ずっとトップを走り、更に細かい計測を行ったモバレコ独自の「通信快適さランキング」においても快適な結果を出しています。

au系MVNOとあってまだまだ利用端末が少ない印象ですが対応する端末も徐々に増えてきました。料金プランも分かりやすいプランが設けられており、回線速度の安定性も抜群なので、安心してご利用できます。
>>UQ mobileの詳しい解説はこちら

◆UQ mobileはここがおすすめ!

・口座振替対応!支払いはクレカがなくても大丈夫!
・他の格安SIMでは有料の場合が多いテザリング機能が無料で利用できる
iPhoneでテザリングが利用できる ※iPhone 8は不可
キャリアと同等のEメールを使えるので今まで使っていたサービスがそのまま使える
・データ容量の翌月繰越高速/低速の切り替えができるので、容量を抑えてお得に利用できる
・容量制限のない無制限プランが選べる
格安SIMの速度比較では40週以上連続で1位をキープ安定して速度が速い格安SIM

●UQ mobileの音声通話付きプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
おしゃべりプランS 3GB 1,980円 225Mbps
おしゃべりプランM 9GB 2,980円 225Mbps
おしゃべりプランL 21GB 4,980円 225Mbps
ぴったりプランS 3GB 1,980円 225Mbps
ぴったりプランM 9GB 2,980円 225Mbps
ぴったりプランL 21GB 4,980円 225Mbps
データ高速+音声通話プラン 3GB 1,680円 225Mbps
データ無制限+音声通話プラン 無制限 2,680円 500Kbps

●UQ mobileのデータ通信専用プラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
データ高速プラン 3GB 980円 225Mbps
データ無制限プラン 無制限 1,980円 225Mbps

>>UQモバイル公式サイトはこちら


mineo:ドコモ・au・ソフトバンク系プランを選択できるトリプルキャリア対応MVNO

mineo
mineo

ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線を選んで使えるトリプルキャリア対応の「mineo(マイネオ)」もおすすめ。毎週更新の格安SIM速度ランキングでも好成績を叩き出す実用的なSIMで、こちらも多くのユーザーに支持されています。

トリプルキャリア対応も立派な特徴ですが、ユーザーコミュニティの「マイネ王」や独自のサービス「パケットギフト」や「フリータンク」もmineoならではの特徴。家族・友人間でパケットを分け合ったり、mineoユーザー同士で分け合うこともできます。

ドコモ・au・ソフトバンク、全てのキャリア回線を選べるので、端末の選択肢が多いのも嬉しいポイント。
>>mineoの詳しい解説はこちら

◆mineoはここがおすすめ!

トリプルキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に対応しているので、手軽にお乗り換えできる。
解約金がないので試し利用にもあり
高速通信・低速通信の切り替えが可能
特徴的な機能が充実しているので料金よりもサービス重視したい人におすすめ
・毎月余った容量を友人や家族と分け合える「パケットシェア」「パケットギフト」が人気
・20GB以上の大容量プランが選べる

●mineoの音声通話付きプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
デュアルタイプ 500MB(Dプラン) 500MB 1,400円 225Mbps
デュアルタイプ 3GB(Dプラン) 3GB 1,600円 225Mbps
デュアルタイプ 6GB(Dプラン) 6GB 2,280円 225Mbps
デュアルタイプ 10GB(Dプラン) 10GB 3,220円 225Mbps
デュアルタイプ 20GB(Dプラン) 20GB 4,680円 225Mbps
デュアルタイプ 30GB(Dプラン) 30GB 6,600円 225Mbps
デュアルタイプ 500MB(Aプラン) 500MB 1,310円 225Mbps
デュアルタイプ 3GB(Aプラン) 3GB 1,510円 225Mbps
デュアルタイプ 6GB(Aプラン) 6GB 2,190円 225Mbps
デュアルタイプ 10GB(Aプラン) 10GB 3,130円 225Mbps
デュアルタイプ 20GB(Aプラン) 20GB 4,590円 225Mbps
デュアルタイプ 30GB(Aプラン) 30GB 6,510円 225Mbps

●mineoのデータ通信専用プラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
シングルタイプ 500MB(Dプラン) 500MB 700円 225Mbps
シングルタイプ 3GB(Dプラン) 3GB 900円 225Mbps
シングルタイプ 6GB(Dプラン) 6GB 1,580円 225Mbps
シングルタイプ 10GB(Dプラン) 10GB 2,250円 225Mbps
シングルタイプ 20GB(Dプラン) 20GB 3,980円 225Mbps
シングルタイプ 30GB(Dプラン) 30GB 5,900円 225Mbps
シングルタイプ 500MB(Aプラン) 500MB 700円 225Mbps
シングルタイプ 3GB(Aプラン) 3GB 900円 225Mbps
シングルタイプ 6GB(Aプラン) 6GB 1,580円 225Mbps
シングルタイプ 10GB(Aプラン) 10GB 2,250円 225Mbps
シングルタイプ 20GB(Aプラン) 20GB 3,980円 225Mbps
シングルタイプ 30GB(Aプラン) 30GB 5,900円 225Mbps

>>mineo公式サイトはこちら
mineo(マイネオ)

LINEモバイル:LINEのデータ通信量がフリーで使える!

LINEモバイル
LINEモバイル

ドコモ・ソフトバンク回線を選べるマルチキャリア回線のMVNO。さらに、コミュニケーションツールの「LINE」の通信量がフリーで使えるプラン、インスタグラム、TwitterなどSNSがデータフリーで使えるプランがあるのが特徴。シンプルで分かりやすいところが特徴の格安SIMです

データ通信量を家族・友達にシェアできる「データプレゼント」、LINEの年齢認証・ID検索にも対応など、LINEモバイルならではの特徴があるのも魅力です。

>>LINEモバイルの詳しい解説はこちら

◆LINEモバイルはここがおすすめ!

「LINE」や「Twitter、Instagramなど」の主要SNSのデータ通信量がゼロ
・ドコモ・ソフトバンク回線(マルチキャリア)に対応している
LINEの年齢認証・ID検索にも対応している
・データ通信量の繰越が可能
データ通信量は家族と友だちとシェアできる

●LINEモバイルの音声通話付きプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
LINEフリープラン 1GB 1,200円 375Mbps
コミュニケーションフリープラン(3GB) 3GB 1,690円 375Mbps
コミュニケーションフリープラン(5GB) 5GB 2,220円 375Mbps
コミュニケーションフリープラン(7GB) 7GB 2,880円 375Mbps
コミュニケーションフリープラン(10GB) 10GB 3,220円 375Mbps
MUSIC+プラン(3GB) 3GB 2,390円 375Mbps
MUSIC+プラン(5GB) 5GB 2,720円 375Mbps
MUSIC+プラン(7GB) 7GB 3,280円 375Mbps
MUSIC+プラン(10GB) 10GB 3,520円 375Mbps

>>LINEモバイル公式はこちら

BIGLOBEモバイル:エンタメフリーオプションでYouTubeが見放題!

BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル

老舗プロバイダとしても知名度の高いビッグローブが提供する格安SIM「BIGLOBEモバイル」。同等の料金でも他社より多くデータ通信ができる6ギガプラン(6GB/月)や12ギガプラン(12GB/月)が人気のプランです。

なんといっても最大の特徴は特定の動画・音楽コンテンツが使い放題となる「エンタメフリーオプション」です。YouTubeやAbema TV、Google Play Musicといった人気コンテンツが対象で、音声通話プランの場合480円/月で加入できます。対象プランは6GB以上のプランとなっています。

BIGLOBEモバイルもモバレコ バリューストアの初期費用割引キャンペーン対象プランです。
>>BIGLOBEモバイルの詳しい解説はこちら

◆BIGLOBEモバイルはここがおすすめ!

・ドコモ回線とau回線の2回線が利用できる
・6GB、12GB、20GB、30GBのプランは全国83,000カ所で使えるBIGLOBE Wi-Fiが無料なので容量を抑えてお得に
モバレコの速度調査好成績を残す、安定した通信速度
エンタメフリー・オプションならYouTubeなどの対象サイトで利用する通信量がカウントされないので見放題
データ専用プランの契約期間は1ヵ月のためお試しで使える
・20GB以上の大容量プランが選べる

●BIGLOBEモバイルの音声通話付きプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
音声通話スタートプラン 1GB 1,400円 682Mbps
3ギガプラン 3GB 1,600円 682Mbps
6ギガプラン 6GB 2,150円 682Mbps
12ギガプラン 12GB 3,400円 682Mbps
20ギガプラン 20GB 5,200円 682Mbps
30ギガプラン 30GB 7,450円 682Mbps

●BIGLOBEモバイルのデータ通信専用プラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
3ギガプラン 3GB 900円 682Mbps
6ギガプラン 6GB 1,450円 682Mbps
12ギガプラン 12GB 2,700円 682Mbps
20ギガプラン 20GB 4,500円 682Mbps
30ギガプラン 30GB 6,750円 682Mbps

>>BIGLOBEモバイル公式サイトはこちら
【BIGLOBEモバイル】音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~2018年12月2日)

IIJmio:高い通信品質で信頼度No.1の格安SIM

IIJmio
IIJmio

高い通信品質とその技術力から多くのユーザーから熱い支持を受ける老舗ブランド「IIJmio」。格安SIM利用者のシェアも高く、定期的に行われるIIJmeetingでは多くのユーザーが参加するほどの熱狂ぶり。格安SIMを初めて利用する際、まず選ばれることが多い格安SIMです。

料金プランはシンプルながら、ドコモ回線・au回線を選べるマルチキャリアであるのも嬉しいポイント。それだけ多くのスマホに対応しているため幅広いユーザーに選ばれています。
>>IIJmioの詳しい解説はこちら

◆IIJmioはここがおすすめ!

・ドコモ回線とau回線の2回線が利用できる
余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができるのでよく使う月・使わない月がある人におすすめ
通信容量としてカウントされない低速通信へ手動で切り替えできるため、毎月のデータ容量をコントロールできる
料金プランを無料で変更できる。データ通信容量や通話時間が想定と違っても安心
・通信の老舗で通信の品質に定評がある「信頼性」で選ぶならおすすめ

●IIJmioの音声通話付きプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
ミニマムスタートプラン タイプD 3GB 1,600円 682Mbps
ライトスタートプラン タイプD 6GB 2,220円 682Mbps
ファミリーシェアプラン タイプD 12GB 3,260円 682Mbps
ミニマムスタートプラン タイプA 3GB 1,600円 370Mbps
ライトスタートプラン タイプA 6GB 2,220円 370Mbps
ファミリーシェアプラン タイプA 12GB 3,260円 370Mbps

●IIJmioのデータ通信専用プラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
ミニマムスタートプラン タイプD 3GB 900円 682Mbps
ライトスタートプラン タイプD 6GB 1,520円 682Mbps
ファミリーシェアプラン タイプD 12GB 2,560円 682Mbps
ミニマムスタートプラン タイプA 3GB 900円 370Mbps
ライトスタートプラン タイプA 6GB 1,520円 370Mbps
ファミリーシェアプラン タイプA 12GB 2,560円 370Mbps

>>IIJmio公式サイトはこちら

U-mobile:豊富なプランから自分に合ったものを選べるドコモ回線

U-mobile
U-mobile

U-NEXTが提供するドコモ回線を使用した格安SIM「U-mobile」。基本のデータ定額プランに加え、「LTE使い放題プラン」や「音楽聴き放題SIM」、「月25GBの大容量プラン」に「ソフトバンク回線の格安SIM」など、豊富な料金プランを揃えています。
格安SIMにはまだまだ数少ない実店舗も構えており、実際の端末に触れたり料金の相談から契約まで専門スタッフが対応してくれます。
>>U-mobileの詳しい解説はこちら

◆U-mobileはここがおすすめ!

様々なタイプのプランが用意されているので用途に応じた使い方が出来る
全国82,000ヶ所以上で利用できるU-NEXT Wi-Fiが無料なので外出先で高速インターネットが可能
・通話、データ専用それぞれプラン内でのプラン変更は契約期間の縛りがなくいつでも可能
・データ専用プランの契約期間の縛りがない
・データ使い放題 / 20GB以上の大容量プランが選べる

●U-mobileの音声通話付きプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
通話プラスプラン 3GB 3GB 1,580円 225Mbps
通話プラスプラン 5GB 5GB 1,980円 225Mbps
通話プラスプラン LTE使い放題 使い放題 2,730円 225Mbps
通話プラスプラン ダブルフィックス 1GB~3GB 1,480円〜1,780円 225Mbps
U-mobile MAX 通話プラス 25GB 2,880円 375Mbps

●U-mobileのデータ通信専用プラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
データ専用プラン 1GB 1GB 790円 225Mbps
データ専用プラン 5GB 5GB 1,480円 225Mbps
データ専用プラン LTE使い放題 LTE使い放題 2,480円 225Mbps
データ専用プラン ダブルフィックス 1GB~3GB 680円〜900円 225Mbps
U-mobile MAX データ専用 25GB 2,380円 375Mbps

>>U-mobile公式サイトはこちら
u-mobile

NifMo:niftyが運営する格安SIM、料金プランがシンプルで初心者にも使いやすい

NifMo
NifMo

ニフティが提供するドコモ回線の格安SIM「NifMo(ニフモ)」。インターネット回線のプロバイダでも広く知られているため、幅広いユーザーに支持されています。
スマホ利用料がお得になる「NifMo バリュープログラム」が特徴的で、スマホやPCからのお買い物に応じてポイントが貯まる仕組み。報酬としてNifMoの利用料金が割引還元されるため、いつものお買い物でスマホを節約することができます。
>>NifMoの詳しい解説はこちら

◆NifMoはここがおすすめ!

NifMo コネクト(Wi-Fiスポット)が無料
・オプションの「NifMo半額ダイヤル」を使えば通話料が半額、「10分かけ放題」も一緒に利用できる
・設定や基本操作がわからない場合は「NifMo訪問レクチャー」も利用可能
あまった通信容量は翌月に繰り越し出来る
NifMoバリュープログラムがとってもお得

●NifMoの音声通話付きプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
音声通話対応SIMカード 3GBプラン 3GB 1,600円 375Mbps
音声通話対応SIMカード 7GBプラン 7GB 2,300円 375Mbps
音声通話対応SIMカード 13GBプラン 13GB 3,500円 375Mbps

●NifMoのデータ通信専用プラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
データ通信専用SIMカード 3GBプラン 3GB 900円 375Mbps
データ通信専用SIMカード 7GBプラン 7GB 1,600円 375Mbps
データ通信専用SIMカード 13GBプラン 13GB 2,800円 375Mbps

>>NifMo公式サイトはこちら
NifMo

nuroモバイル:深夜割プランなど、ユニークなプランが多いドコモ回線

nuroモバイル
nuroモバイル

So-netが新たなブランドとして提供をスタートしたのがこのnuroモバイル。シンプルで分かりやすいプランが特徴です。データ通信の節約にもなる、バースト機能や高速モード・低速モードの切り替えも可能なのも魅力です。

2017年12月より、これまでのドコモ回線に加えてソフトバンク回線が対応しマルチキャリア対応の格安SIMとなりました。使いたい端末や電波状況など利用環境に合わせてプラン・サービスを選べるようになりました。

>>nuroモバイルの詳しい解説はこちら

◆nuroモバイルはここがおすすめ!

通信回線はエリアが広いNTTDocomoを使用
・ソフトバンク回線のプランも選べる!
プランがシンプルで分かりやすく、自分の用途に分けて選びやすい
キャラクターのシムネコが可愛い
・データ通信の節約に便利な、高速モード・低速モードの切り替えも可能
・バースト機能がある
・1MBからデータを分け合えるパケットギフト機能がある

●nuroモバイルの音声通話付きプラン(ドコモ)

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
お試しプラン(D) 0.2GB 1,000円 375Mbps
Sプラン(D) 2GB 1,400円 375Mbps
Mプラン(D) 7GB 2,200円 375Mbps
Lプラン(D) 13GB 3,400円 375Mbps

●nuroモバイルのデータ通信専用プラン(ドコモ)

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
お試しプラン(D) 0.2GB 300円 375Mbps
Sプラン(D) 2GB 700円 375Mbps
Mプラン(D) 7GB 1,500円 375Mbps
Lプラン(D) 13GB 2,700円 375Mbps

●nuroモバイルの音声通話付きプラン(ソフトバンク)

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
お試しプラン(S) 0.2GB 1,200円 375Mbps
Sプラン(S) 2GB 1,680円 375Mbps
Mプラン(S) 7GB 3,000円 375Mbps
Lプラン(S) 13GB 3,680円 375Mbps

●nuroモバイルのデータ専用プラン(ソフトバンク)

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
お試しプラン(S) 0.2GB 500円 375Mbps
Sプラン(S) 2GB 980円 375Mbps
Mプラン(S) 7GB 2,300円 375Mbps
Lプラン(S) 13GB 2,980円 375Mbps

LinksMate:ゲーム特化の格安SIM!カウントフリーオプションも魅力的

LinksMate
LinksMate

LinksMate(リンクスメイト)は、ドコモ回線を利用する格安SIMで、対象ゲームアプリやコンテンツ、TwitterやInstagramなどのSNS通信料が90%以上OFFとなる「カウントフリーオプション」が魅力。ゲームだけではなく、シェアSIM、通話定額オプション、料金プランも1GB~30GBと豊富に選ぶことができます。

モバレコが行っている格安SIM速度比較ランキングにおいても通信速度の安定さに実績を残しています。今一推しの格安SIMですので、ぜひ、気になる人はチェックしてみて下さい。

◆LinksMateはここがおすすめ!

カウントフリーオプションで対象ゲーム、コンテンツ、SNSの通信料カウントが90%以上OFF!
・対象ゲームと連携した素敵な特典が受け取れる!
契約の縛り、最低利用期間が無し!データ使用量の翌月繰越しも可能!
20GB以上の大容量プランが選べる
格安SIMの速度比較では安定して速度が速い格安SIM

●LinksMateの音声通話付きプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
データ+SMS+音声通話機能 1GB 1,100円 2Mbps
データ+SMS+音声通話機能 5GB 2,100円 375Mbps
データ+SMS+音声通話機能 10GB 3,100円 375Mbps
データ+SMS+音声通話機能 20GB 4,800円 375Mbps
データ+SMS+音声通話機能 30GB 6,000円 375Mbps

●LinksMateのデータ通信+SMSプラン

プラン名 データ通信量 月額料金 下り最大通信速度
データ通信+SMS 1GB 500円 2Mbps
データ通信+SMS 5GB 1,500円 375Mbps
データ通信+SMS 10GB 2,500円 375Mbps
データ通信+SMS 20GB 4,200円 375Mbps
データ通信+SMS 30GB 5,400円 375Mbps

※1GBプランは高速データ通信時の通信速度が上り下りともに最大2Mbpsとなります。
すべてのプランでオプションで追加したデータ通信容量、ならびにカウントフリーオプション加入時の対象コンテンツでの通信速度は、下り最大375Mbps/上り最大50Mbpsとなります。

▼画像をクリック・タップすると気になった格安SIMをもう一度見れます

まとめ

格安SIMは種類も多く、サービスや料金も各社によってさまざまです。今回は、「格安SIMの料金」「初期費用」「選び方」のポイントに絞って、比較してみました。

毎月のスマホ代を安くしたいと考えている人は、料金や特徴サービスといったところも踏まえて、自分にあった格安SIMを選んでみてください。

●格安SIMを探すならこちらもチェック

格安SIM 24時間速度ランキング
独自の仕組みで測定した”格安SIM 24時間速度ランキング”を毎週公開中!

モバレコでは格安SIMにまつわる記事を公開しています。格安SIMがよくわからない方、お得な格安SIMを探したい方はぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

2018年も残りわずか!この11月は2018-19年の冬春モデルから話題の端末が続々登場…。そう、まさにモバレコ編集部は山場を迎えています。ここで踏ん張れば年末はゆっくり休める~…といいなぁ(切実)。皆様も働きすぎによる“身体の速度制限”にはお気をつけください~。月初になっても身体はリセットされませんからぁ~!泣